きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

現金

105 :きまぐれ鬼女 2019/12/08(日) 11:11:41 ID:H4.4o.L1
親友経由で仲良くなったAが誕生日プレゼントに現金を渡してきた
異忄生ってこともあってびっくりしちゃって親友に相談したけど「びっくりしたよね、ごめんね注意しとくよ。でもそれ下心も何にもないから今回限りは受け取っとてあげて」って、全く大ごとだと思ってなさそう
Aは仲の良い人にたいしてAなりの情はある、けどそもそも他人への興味が薄い人で、めでたいことを祝いたい気持ちはあるけどプレゼントを考えたり相手に何が欲しいか聞く手間は面倒臭い→現金でいいや
ってことらしいけど、そんなこと言われてもなんか怖いからAとは縁を切ろうと思ってる
Aへの違和感は以前から抱いていて、例えば三人で映画や食事に行く約束をしたら、普通ならその前後に街をぷらぷらしたりお茶したりする時間があると思うんだけど、Aだけ現地集合現地解散
親友にもAちょっとおかしいから縁切った方が良いよって言っても、自分もAより協調忄生や他人への情はあるけど基本Aと同じ部類の人間だと思うよ。私ちゃんや他の人といる時はあんなことしないけど、Aと二人で遊ぶ時は毎回現地集合現地解散だしって
他県にライブを行く約束をしても、現地のライブハウス前で待ち合わせてライブが終わったら別行動、みたいな
Aも親友も一人の時間が好きらしい。そこらへんの価値観が合うから縁を切る気はないって。親友とは長い付き合いだけどAのように変な人だと感じた事はないし、私からすればAと親友は全然違う部類に見えてるから
親友が心配でたまらん
続きを読む

37 :きまぐれ鬼女 2011/03/08(火) 05:25:48 ID:4chaq567
この前会社の金を下ろすため、上司と一緒に銀行へ行った
上司は下ろした30万円を受け取った後、うしろにいた俺に手渡し、その1秒後に
「大金をネ果で持ち歩くやつがあるか!」と言って俺から30万円を取り上げた
あのときの上司が何を思ってあんな行動に出たのかいまだに分からん
続きを読む

274 :きまぐれ鬼女 2018/02/16(金) 19:31:05 ID:NKCAC1Hf.net
前、知り合いが普通郵便で1000円送ろうとしてたんでそれ違法じゃね?って言ったら信用してもらえなかった
たかが1000円で現金書留使いたくないしこれぐらいいいだろと言って知り合いが郵便局の窓口に普通郵便でお金送っていい?って聞いたら
バレなきゃいいですよ、厚手の紙に包んで送れば大丈夫ですから、との返事
俺が嘘つき扱いされたわ
続きを読む


171: 名無しさん@HOME 2010/06/03(木) 23:24:26
じゃあ、DQ返し。

使わないバッグに、使わない財布を入れ入り口を接着。
手癖の悪いトメコトメがいる義実家へ持って行った。

コトメの爪割れてた。トメは指先の皮剥けてた。
財布に厚み出そうと新聞紙切って入れてた甲斐ありました。
最終的にバッグにはさみをいれようとした時点で、ウトに発見させた。

「財布から現金を抜かれる」と言っても誰も信じてくれなかったから、
現場を作ったのがDQだと思いました。
あと、これを離婚の発端にしたのもDQNかな。でも現金は事実抜かれてたし、嘘ではないからいいか。
旦那は本日、めでたく返品したので書き込み。
無職になりそうなんで切り捨てたのもDQだ。サイマーは遺伝だね。
続きを読む

733: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/24(水) 21:08:57 ID:1hEmmDpj
老舗でのこと。 
カードで支払いをしたら、
店員が「このカードは使用不可と表示されます」と言う。 
事情がわからず手持ちの現金もないし困ってたら、 
カード番号を直打ちしたら処理できたと店員が言った。

なんだか意味わからんし怖いと思ったけど、買い物ができたので 
「お手数かけました」と言って店を出た。 

カード会社に電話して確認したら、 
41万円という金額を引き落とそうとしたので、
拒否ったとのことだった。 
実際の買い物額は、たったの4,100円。 
カードの限度額10万に設定してあったから、助かった。 
くそオバサン店員め、
何が「カードが使えないなんて怖いですものね」だ! 
お前がやらかしたんだよ! 

その日は何度かカードで買い物したが、
カードを使うたびに携帯に電話が。 
3度目くらいに電話に出たら、カード会社の人からだった。 
限度額以上の買い物しようとした後で
何度もカードが使われたので、 
紛失して勝手に使われたんじゃないかと、
確認してくれたらしい。 
カード会社の人ありがとう!
続きを読む

このページのトップヘ