きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

再婚

866 :きまぐれ鬼女 2019/12/10(火) 08:46:46 ID:ka.kf.L1
私は持病で子供が産めない体なので結婚は諦めていた
ところが元夫に熱烈に結婚前提の交際を求められたんです
「子どもが産める体ではないのでお断りします」と言ったんだけど
それでもいいからと言われ口説かれ三年目くらいに絆されて結婚した

しかしそれから十五年くらい経ったら元夫はやっぱり子どもが欲しくなったみたい
「君には悪いと思うけど再婚して子ども作りたいから離婚して」と申し出られた
私もこんな日が来るかもとはなんとなく覚悟していたので大人しく離婚届の欄を埋めて
十五年はなんだったのかと思うほど呆気なく結婚生活は終わった

それから五年後に元夫と共通の友人の葬儀で再会して愚痴られた
てっきりもう再婚して子どもがいるかと思いきやまだ独身らしい
婚活をしてもなかなかうまく行かずやっと結婚できた二番目の奥さんとも子どもができなかったそう
奥さんも40過ぎてるというから問題はどちらにもあるんだろうね
そこから先の神経のわからない発言

医者に行ったらもっと早く来れば可能忄生があったかもと言われた
俺が君にプロポーズした時君が最後まではねつけてくれれば
俺は別の女忄生と結婚して今頃どこにでもいる父親になれていたかもしれない
君が断ってくれなかったから……なんで俺と結婚したんだ

一瞬ぽかんとなったけどそこまで私のせいにしないでよと苦笑するしかなかったわ

私は強制した覚えもないんだけど
自分の選択の責任を私になすり付けられればすっきりするの?
それであなたに子どもができて人生は万事うまくいくの?
うまく行くんだとしても私は"ごめんなさい。私が悪かったわ”なんて言わない
さすがにそこまで馬鹿じゃないよ
というかあなたそんなに馬鹿だったの?

元夫もわかってはいるんだろうね
私の言葉を聞いて俯くばかりだった
思うだけならともかくもうタヒんでもおかしくない年になって
赤の他人となった元妻にみっともなく愚痴るとかわけわかりませんでした
続きを読む

327 :きまぐれ鬼女 2020/11/29(日) 11:23:18 ID:YB.mf.L7
元夫の話
元夫がある日いきなり私の料理を「メシマズ」って言うようになった
色が悪いとかちょっと焦げてるとかを「はぁ~」ってため息つきながらこれ見よがしに箸でつつく
その時は大好きだったからいきなりの豹変に泣いて悩んで生理が止まるほど病んだ
なにしろどんなに苦労してなに作っても「はぁ~」ってため息つかれるから
もう疲れちゃったある日、なんかもういいやとおもってデパ地下の元夫が好きな店の一番好きなお惣菜を黙って出した
どうせ「お前のよりおいしい」って言われるんだろうなって思ってたのに、元夫の口から出たのは「はぁ~」っていつもの溜息と細かいダメ出しだった
この時、ああこの人モラ八ラしたいだけだったんだって気付いてすっと頭の霧が晴れた
もともと仲が良かった義母に今までのことを全部話して、うちの両親にも立ち会ってもらって離婚の話し合いをすることにした
帰ってきたら両親ズラリで離婚を切り出されて元夫はかなり慌ててて「離婚までは」とか「我慢してやってもいいい」とか言ってたけど義母が泣いて「(私)ちゃんに申し訳ない!こんなクズに育ててしまった私の責任です…」って鳴いてくれて元夫はもう何も言えなくなった
元夫の友人に嘘吹きこまれて胸倉つかまれたりいろいろぐだぐだあったけど、無事に離婚が成立した
引かれるかもしれないけどそのあと、ずっと好きだったと告白してくれた元夫弟と交際してさいこんすることになった
義母も大喜びしてくれた
かなり長くなっちゃったけどここから復讐
義母は会社をやっていて、その従業員として元夫と今夫が勤めている
そこで毎日毎日、腕によりをかけて美味しくて愛情たっぷりなお弁当を義母と今夫に作っている
義母も今夫も大喜びしてくれてて、時々ほかの社員さんにもわけて「おいしい!」って言われてるらしい
元夫が大好きだった手作りミニハンバーグとか、肉団子とか、唐揚げとかを毎日作ってる時楽しくて仕方ない
優しい今夫と義母を復讐に利用して最低だと思うけどやめられない
続きを読む

621 :きまぐれ鬼女 2021/05/09(日) 06:55:11 ID:EM+j85jr0.net
子供つくる前に離婚しようかなと思ってる
でもできちゃえば案外うまく行くかもしれないし今更離婚しても自分の求める条件での再婚難しいだろうから躊躇してる

子供ができたら子供のためにずっと専業主婦でいてあげたいって言い方にイラッとして
「じゃあ兼業主婦より立派な子育てをしてくれるんだね?子供が不登校や受験失敗になったら専業主婦の責任だね?仕事並みに事前に明確に目標持ってその目標達成してくれるんだね?それならぜひ子供のために専業主婦になってくださいお願いします(^^)」
ってあえてゆっくりした口調で話したらギャーギャー怒りだしたので話し合いにならなかった
続きを読む

390 :きまぐれ鬼女 2021/09/08(水) 14:02:31 ID:ol.hu.L1
うちは親が再婚で姉と年が一回りも離れている。
姉は父の先妻(離婚)との子供で私は両親の再婚後に生まれた子供。
姉は私を可愛がってくれて大好きなお姉ちゃんだったので姉が結婚して子供を産んだ時もすごく嬉しかった。
それなのに姉が病気になってしまい、2歳と4歳の子供を残して29歳の若さで亡くなってしまった。当時、私は17歳だった。
姉は自分がタヒんだら読んでくれと遺言を残していたのだがその遺言が「私のタヒ後は私子と夫(=義兄。姉の夫)が結婚してください。」
「私子へ、子供達をよろしくね」
「子供達が私を忘れたら本当のママは私子だと思わせて育ててね。」
「夫へ 結婚式は2度目になるけど私子は初めてだからちゃんと式を挙げてね」という内容だった。
もう、家族全員唖然としていた。姉夫婦は年の差婚なので、私と義兄の年齢差は23歳。
母は怒り出すし父はオロオロするしで大変だった。
義兄はまともで「病気で心細くなってつい私子ちゃんの名前を書いたんだろう」
「気にしなくて良い」と慰めてくれた。

もちろん、遺書はなかったことにしたが姉は何を考えてこんな遺言を残したのだろうか。
続きを読む

489 :きまぐれ鬼女 2013/11/22(金) 12:31:59 ID:A9OK9bre
私が高校生の時、マンションの隣にAちゃんって言う可愛い女の子がいた。
全盛期の芦田愛菜ちゃんみたいに、目がクリクリしてニコニコして懐いてくれてた。
私も修学旅行とか行ったら、Aちゃんにもお土産買ってきてあげてたし
年齢は離れてたけど、一人っ子同士だったからうちにもよく遊びにきてた。
そのAちゃんが小学校に入ったばかりの頃、
私が部活が終わって7時ごろ帰ってきたら玄関先で涙ぐんで立ってた。
私を見つけた途端にワンワン泣き出して、私もびっくりして「おばさんは?」って聞いても
泣いて泣いて会話にならない。
とりあえずうちに入れて、母親と一緒に根気よく話を聞いたら
学校から帰ったらちょうどお母さんが出かけるところで、
買い物に行くって言ってたらしいんだけど4時になっても5時になっても帰ってこなくて
外は暗くなってくるし、お父さんも帰ってこないし怖くなって寂しくて玄関先で待ってたって。
お父さんも帰ってこないし、一応警察に連絡してその晩はうちで預かってた。
続きを読む

358 :きまぐれ鬼女 2016/12/09(金) 06:19:28 ID:xOE
ある男が若い頃の恋人に病院で再会した。女は前夫と離婚していた。
何度か会ううちに焼け木杭に火がつき恋人関係を再会。やがて再婚。
ところが女が数年も経たない間に不治の病にかかり帰らぬ人に。男は女の最期を看取った・・・・・

一見美談だが女と再会した当時は男はリタイアの既婚者で不イ侖のあげくに長年連れ添ってきた奥さんを捨てている。
もう老年に差し掛かって終わりが見えている人生なら人生で一番好きな人と過ごしたいと主張したらしい。
奥さんは何度も考え直してと泣いたらしいけど自分の意志を押し通して別居してしまった。
金を払えばいいんだろうと半ば無理やり離婚してしまった。
男と奥さんの娘は当然激怒してもう私らと暮らそうと奥さんを引き取り、幸いお婿さんともうまくいっているそうだ。

ところが運命の相手(笑)を亡くした男は一人ぼっちの老人になった我が身に愕然として元妻に会いに娘宅に押し掛けてくる。
「俺が間違っていた」みたいな哀れっぽい手紙もメールもばんばん寄越す。
運命の相手(笑)がいつの間にか過ちになってるのもすごいですね。
娘が頑張ってブロックし現在旦那の転勤に合わせて家族で引っ越す計画をたてているそうだ。

私の叔父と叔母の話だけど焼け木杭って怖いなと思った(小並感)
貧乏ってわけでもないんだし寂しいなら商売女でも買えばいいのにそうしない。
愛はなくても金目当ての世話はしてくれるんじゃないだろうか。

神経がわからないのは私の兄で「叔母さんには叔父さんを許してあげてほしい。たった一度の過ちで長く連れ添ってきた家族をなくすなんて気の毒だし、娘さんもあまりに情がない」と言ったことだ。
私が「最初に捨てたのは叔父さんの方なんだよ? なんで辛酸舐めた叔母さんばかりがまた苦しんで許さなきゃいけないの? 自分の彼女に同じことされたら許せるの? 情がないのはあんただろう」
と言っても未だにグチグチと言っている。
兄は着てはもらえぬセーターを寒さこらえて編んでますってタイプの女の存在を未だに信じたいんだろうか。
女は一度見切りを付けたらそんな無駄な投資ははしない。毛糸代と時間の無駄。
代わりに自分のための新しい服を買い、新しい人生を探しに行くものです。
続きを読む

766 :きまぐれ鬼女 2013/10/29(火) 16:58:59 0
私と元旦那は幼なじみで幼児の頃から仲良しで
夫婦夫婦とはやし立てられ、そのまま本当に結婚した。
両家仲良いし近所だし若いしで、円満そのものだったけど、
やがて仕事で双方遠方へ行く事になり、しばし別居婚に。
すると、これが具合が良かったんだよね。お互いに。
つまり、恋愛感情なんてとっくに終わってた。
むしろ変に「地元・幼なじみ婚万歳」に縛られていた。
仲良かったし、別れる理由もないし、気付かなかった。
そんな訳で3年で離婚した。皆残念がったけど仕方ない。
この時点で私達はまだ20代だった。
数年後、私は別の男忄生と結婚し、更に数年後出産。
お正月に家族で帰省して、子供と散歩していたら
元旦那とその嫁に遭遇。元旦那夫婦は同じ年で、新婚だとか。
その場で笑顔で挨拶して別れた。けど、
その日の夕方に元旦那嫁(以下Aさん)がウチにやってきた。
曰く「こんな事言うべきかどうか凄く悩んだ。でも、
差し出がましいのかもしれないけど、謝って欲しい」。
続きを読む

687 :きまぐれ鬼女 2020/10/10(土) 19:19:27 ID:3a.fs.L1
私は小学校から高2になる今までずっと女子校で、父も私が3歳の時にタヒんだから男忄生とあまり喋ったことがない。
現実で先生や祖父以外の男忄生に声をかけられると少し怖い。(別に男忄生恐怖症とかではないけど男忄生が苦手という感じ)
そんな母が社会人、大学生、高校生、中学生の4人の息子を持つシングルファザーと再婚しようとしている。
こないだ、母の彼氏が子供全員を連れてうちに泊まりに来た。
今住んでいる家は母の実家だから部屋数はあるけど家に男がいるというのは落ち着かない。
母に嫌といっても「みんな、あなたのお兄ちゃん、弟になるのに何言ってるの!」
とか「すぐ慣れるから」
「○○は女子校育ちだから男子が苦手なだけよ。」としか言ってもらえない。
三男(私の1つ下で高1)だけは置物のように固まっていて気を使ってくれている感じだったが、三男以外は全員おかしい。
三男以外はさんざん飲み食いして散らかして勝手に私や母の物を使ったりテレビやゲーム機を占領して食べ物を食べこぼす。
長男はボディタッチが異常に多い気がする。
次男からは「女は身体で稼げるからいいな」
「女は学歴なくても男に股開いて生きていけるのに小学校から私立に通うとかもったいないな」
「女子校に勤務する男の教師って口リコンなんだろ。」
とからかわれた。
四男は中学生なのにピアス大量に空いていかにもヤンキーいう感じ。
(四男は見た目が悪いのと、喋り方が汚いのと夜中までゲームしている以外は実害なし)
三男はまだまともなので少し喋ったがそれを見た母と母の彼氏が
「ヒューヒュー!」とからかったり、「お似合い~!」と言ってくれる。
まともな三男に少し信頼感はあるが三男でも正直男忄生というだけで苦手意識は消えない。
三男には彼女がいるそうだし、恋愛感情はない。
母が再婚したらこれが毎日続くのが嫌だ。
父方の祖父母はタヒんでるし助けてくれる親戚もいない。母方の祖父だけは生きているけど認知症で施設にいる。
考えたくないが母の彼氏や連れ子達に何かされたらどうしようという不安も大きい。
再婚したら全員うちに住む気らしい。
でも、被害がないうちはどうにもできないよね…。
続きを読む

599 :きまぐれ鬼女 2020/08/05(水) 18:29:24 ID:Chp
既女板に書いていいのかどうか微妙なんだけど。

うちの母親は私が高校生の時に再婚して、再婚相手には大学生の息子がいた。
その息子は県外の大学に行ってたから普段は一緒に生活はしてなかったんだが
ある日突然帰省してきて、たまたま私ひとりだって知ると襲ってきた。
必タヒで抵抗して、サイドボードに飾ってあった石の置物を投げつけたら
避けられたけどそいつの足の上に落ちて、足指が砕けた。
救急車も呼ばずに近所の友達の家に逃げた。
私の乱れた服や泣きながら怯えてる様子で友達のお母さんがうちの様子を見に行って
散らかった部屋の中で蹲ってるそいつを見つけ
救急車を呼んでくれたが、何があったかは丸わかりだった。
近所中に大正解の噂話が流れ、うちは引っ越し、両親も離婚した。
その時の出来事で強い男忄生恐怖症が出た。
なので女忄生しかいない職場を選んで就職したが、男忄生をシャットアウトできるわけでもない。
その職場に出入りしてる業者の男忄生のひとりであるAさんだけ
他の業者さんと違って何故か嫌悪感も恐怖心も出なかった。
そのAさんと入籍した。
入籍までのあれこれは需要があれば書くけど、とりあえず省略。
実はAさんはゲイだった。すごくいい人だけど、女としての女忄生には興味がない人。
私の方が母親から鬱陶しいぐらいに結婚結婚結婚結婚言われてて
母親は私の男忄生恐怖症を知ってるのに、結婚してしまえばなんとかなると思ってる。
Aさん提案で結婚しようかってなり、それで表向き夫婦になった。
大親友と一緒に暮らしてる感じで、家事も一緒にやるし、晩御飯が終わったら一緒にゲームしたり
カラオケに行ったりもした。
Aさんは時々片思いの相手と旅行に出掛けたりもしてたけど
帰ってきたら切ない話を聞かされて一緒に泣いたりもした。
Aさんは英語が堪能だったので、私も海外に連れて行ってくれたりしてすごく楽しかった。
私のAさん以外の男忄生への恐怖心はAさんのおかげでほんの少しやわらいだけど
仕事は辞めてフリーになった。
そして銀婚式を迎える前にAさんはタヒんじゃった。車に撥ねられてあっけなく。
お葬式、無茶苦茶泣いた。一緒に撥ねてくれれば良かったのにって。
男としてじゃなかったかも知れないけど、私はAさんを愛してたと思う。
Aさんのいない世界はつまんない。来世は普通の男女として出会いたい。
続きを読む

172 :きまぐれ鬼女 2020/05/22(金) 17:59:11 ID:L7.af.L1
知り合いの話
奥さんが病気で亡くなって一年ちょっとで再婚
その時点で引いたけど、再婚が早かったのはデキ婚だからかな、それならまあしょうがない面もあるのか...と思ったら何と違う
個人的に、亡くなって一年後デキ婚よりも亡くなってすぐ付き合い始めて一年後再婚の方が引いた
しかも彼は小学生の子持ち
新嫁は彼の一回り年下で子供の親というには若い
あと家も買い直してた。思い出とかないんか
なんか色々引いた

・奥さん亡くなってすぐ交際&再婚する知り合い
・奥さんなくしたばかりの男と付き合う女
・結婚を許す新嫁の親

俺が部外者なのはわかってるけどこの辺の神経がわからんという話
続きを読む

このページのトップヘ