注目の人気記事

DQN

86: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/12(水) 23:21:28.99 ID:TMfX6GnC
中学の頃にクラスのDQNに2人掛かりで俺がボコられた時に当時大学生くらいの全く知らない兄ちゃんが突然『俺の弟に何しとんじゃゴラァ!』つってその2人を瞬殺 

耳打ちで『下の名前は?』と聞かれ、教えたら2人の前で本当の兄貴みたいな演技で俺の名前を呼びながら『帰るぞ』とか言って家まで送ってくれた 

更に驚いたのはそれ以来会ってなかったが、7年後高校を出てからの就職先にその人上司だった事 

しかも苗字が同じだった事  

続きを読む

604: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/05(水) 21:54:34.71 ID:DJkM/lTE
個人的スカ。ちょっと長いです、文章読みづらかったらごめんなさい。

平日の昼間、仕事が休みなので散歩をしようと近所の公園に行きました。
その公園の少し奥の方に古いベンチがあるんですけど、そのベンチを取り囲むように学ランを着た男子が4人突っ立っている。
何してるんだろ?と思ってちょっと近づいてみたら、ベンチに座ってる誰かを取り囲んで罵倒しているようでした。
学生たちは私には気づいていないらしく、結構大きな声でタヒねだのコロスケだの言ってたんです。
叩かれるかもしれませんけど、他人事だし物騒だし男の人怖いしで見て見ぬ振りをしようとしました。

学生の一人が立っている体勢を変えた時に、ベンチに座っている人の姿が見えたのですが、その人と目が合ってしまいました。

リクルートスーツを着たかなり若い男の人で、私と目が合うと寂しそうに笑ってすぐ視線を逸らされました。
逃げようとした自分が急に恥ずかしくなり、物凄い罪悪感が沸いてきたんです。
近くにある自販機まで向こうに気づかれないように歩いて、適当にジュースを2本買って全速力で走って公園に戻りました。

私「おーい!!」
学生たち「ん!?」
男性「えっ」
私「ごめん!待った!?ほらコレお詫び!!」
学生「おいブス誰だよテメー!邪魔してんじゃねえ!!」
私「えっ?ブス?ブス?私??」
学生「ウッゼ!ボコるぞあっち行ってろ!!」
私「君たち○○中学の子でしょ?何してるの?私の知り合いに何してるの?」
学生「は!?何にもしてねーし!!」
私「嘘だよね、さっきタヒねとかコロスケとか言ってたよね、写メったんだけど」

「写メ」という言葉を聞いた途端、やべえやべえと言い出し学生たちはそそくさと逃げていきました。
学生たちの姿が見えなくなったら安心したのか、罵倒されていた男性が泣きながらお礼を言い出したので、ベンチに座って少し事情を聞かせてもらいました。

続きます。


続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2015/06/30(火)14:48:43 ID:fDc
今日は休みなんだが
現場で俺以外4人の年下DQNがいたんだが
体力的な事で辛すぎて泣いてたら
DQNたちが手を止めて10分ぐらい励ましてくれて
帰りに皆でごはん奢ってくれて
感動して泣いたら皆もらい泣きした
続きを読む

313: (1/2) 04/12/09 12:33:30 ID:J63Vn7qt
 
あれは、中学1年のときだった。 
我が家の隣にはFM局のスタジオがあって、たまに有名ミュージシャンが来るので

よくファンがスタジオの前にたむろしていた。

ある日隣に、その頃超有名でファンが熱狂的で知られている某バンドがやってきた。
学校から帰ると、自宅の前に赤やら青やら金色やら、とにかく色見本のような
派手な髪と格好の女の子たちが座っていた。しかも自宅のまん前に。
我が家は商売をしていて、その店の前の地べたに座っていたのだ。
当時バンドなどに免疫のなかった私は、自宅の前で立ち尽くし、入れずに半泣きだった。

その時、一番は出そうな女の子の後ろに、二人の影が。
母と祖母だった。
「あんた達、商売の邪魔だよ!!さっさとおどき!!」祖母の容赦ない一喝が飛ぶ。
大声にびっくりした少女たちだったが、相手が老婆だと知って見縊ったのだろう。
「はぁ?るっせーなー、ばばぁ。ここお前の土地だって規定があんのかよ。
あたし達がどこにいようと勝手だろ?」と口々にキレだす。
そこで、祖母の怒りが臨界点を超えた。
「ああそーかい。じゃあ、あたしも勝手にさせてもらうよ!!」と祖母はスタジオへ怒鳴り込む。


少しすると、FM局のスタッフや管理人やバンドの関係者が飛び出てきて、祖母に謝り倒す。
その間に母は自宅から塩を引っ付かんでやってきた。

「これ撒かれないうちにさっさとどきなさい!」


続きを読む

867: 名無しの心子知らず 2011/02/25(金) 02:29:44.24 ID:3bPCs5fs
 
自己紹介なのか類友なのかよくわからないけど、自分の身の回りで起こった話をひとつ。

かつて私の住む地域には、伝説の泥ママAがいた。
詳細は割愛するけど、もうすごい悪い噂しか聞こえてこない人で、そのうち捕まるかも・・・ってよりも、
そのうち消されるかも・・・っていう予想のほうが圧倒的だったんだけど、

消されるより前に塀の向こうへ行ってしまわれた。

Aママがいなくなって、しばらくしてから近所にBさん一家が越してきた。
Bさんと私は子供同士が同じ幼稚園で、送り迎えのときに会ったらあいさつする程度。
特にこれと言った悪い噂も聞かず、すぐ周囲に溶け込んだし、私の印象では感じのいい人だった。
ところが、Bさん一家が越してきて一年ほど経つか経たないかのころ、
急にBママさんの悪い噂が流れ始めた。

その噂というのが、
・Bママは浮気してる
・愛人してた
・堕胎歴が二桁の大台突破
・B子ちゃんたち(一男二女)は全部父親の違う子で今の旦那騙して、ちゃっかり専業主婦におさまってる
・中卒
・万引き常習犯 などなど。
さすがににわかには信じられないような話だけど、信じてしまう人もいたらしく、
その頃はBさんに対する態度がそっけないというかどこかぎこちない人が多かった。
そのうち、Bさんに関する話を積極的に広めている人がCママと
そのママ友たちを中心とするグループということが判明。


Cママグループというのは、すごく派手で気の強いCママを中心としてて、
結構賑やかで勢いのあるグループなんだけど、何かとトラブルメーカーなところもあり、
深くお付き合いすることを控えているお母さん方も多かった。
それでそのCママたちの言動がエスカレートしてきて、ついにBさんご本人がいる前でも、
「やっぱり育ちが悪い人って・・・・・ねぇ?」と聞こえるように悪口を言ったり、
Cグループの子どもたちがB子ちゃんを孤立させようとするなど、

いじめの兆しが見え始めるようになってしまった。

続きを読む

464: 8mol 03/07/12 18:53 ID:Ie6v0+pY
先日、ヤンキ-兄ちゃんとやりあってしまいました。

その兄ちゃん、地下鉄の禁煙ホームでプカプカ煙草吸ってて。
(頭プリン・サンダル・変なジャージで見た目もDQN)
周りに小さい子もいたし、何より私が喘息+煙草大嫌いなので、
「ホームは禁煙ですよ?」って、本当に穏やかに言ってみた。
したら、「うっせえブス!お前に迷惑なんてかけてねーよ!!」と罵られ…。
キレそうだったけど「でも小さい子もいますから♪」ってもう1回言ってみた。

続く。

続きを読む

114: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/12(火) 19:14:20.47 ID:a5TTw8Bo.net
俺、現在大学生でスポーツ系サークルに所属してるんだけどそのサークルがお世話になってるスポーツスクールの人の話していい?
続きを読む

342: 1/5 投稿日:2011/02/10(木) 19:53:32 ID:5e3Y6QqJ0
こういうのもカプ板でいいのかな? 
中学生の頃の話なんだけど… 
差別的な話含むんで、嫌いな人はスルーして下さい。 
ちなみに2chで叩かれがちなDQN県の話です。 


うちは二人兄妹。 
兄が先天的にとても視力が悪く、いわゆるビンゾコメガネというやつをかけてた。 
基本、体育もいつも見学(メガネが割れると命取りなので)。 
そのせいで兄は小学生の頃からずっといじめられてた。 
兄は成績も良かったし、人に迷惑をかけるような人じゃないし 
ただのおとなしい生徒だったんだけど、普通のメガネよりずっと大げさな分厚いメガネで 
体育が見学だったり、先生たちにいつもかばわれてたから 
「障害者」とか「メクラ」とか言われていた。 
なんでかわからないけど、知的障害があると思い込んでるクラスメイトも多かったらしい。

私は兄より二学年下。
小学校の頃はそうでもなかったんだけど、中学になったら急に
「メクラの妹」とか「あーうーの妹」とか指をさして言われるようになった。
うちの兄は視力がきわめて悪いだけで
全盲でもなければ知的障害でもないんですが…
(※全盲や知的障害の方を見下しての文章ではありません。すいません)

当時兄は三年、私は一年。

続きを読む

729: 1/3 2006/09/11(月) 16:53:12

自分の武勇伝じゃないけど投下しますね 
長いけどごめんね。 

俺はブラジリアン柔術をやっているんだが、そこのジムのオーナー(31歳)の話。 
オーナーはキックボクシングの畑からブラジリアン柔術に転向して、今茶帯。 
 ※茶帯は滅多に居ない、まぁすげー強いってこと 
身長185、体重80、もちろん超筋肉質で肌も浅黒い。 
でも顔も雰囲気も爽やかで、話しやすいイイ人だ。

そんなオーナーが半月ほど前に市内を車で移動していた時に、 
いきなり後方から走ってきた車が、オーナーの車の前に斜めに割り込んで止まったらしい。 
黒塗りで、エアロが付き、下品なネオンが光る、ひとめでDQN仕様と分かる型落ちシーマ。 
オーナーがワケもわからずにいると、シーマから土方作業着の金髪が降りてきたんだって。 
で、オーナーの車のガラスを叩いて「降りて来い!降りて来い!」と怒鳴るらしい。 
どうもヤンキーはオーナーの運転が気に入らなかったようだが、全然心当たりは無いそうだ。
続きを読む

665: おさかなくわえた名無しさん 2006/08/21(月) 18:48:40 ID:Ba7/9XE+
高校の頃、学校終わってから予備校に行って帰る途中、
空腹に耐えられずに、駅の立ち食いの丼物屋の
食券自販機に並んでたんだ。

あと一人ってところで、
DQN3名が当然のように割り込んできた。
酒も入ってるかんじで。 
自分の後ろには5人くらい並んでたかな。 
普段なら間違いなく
目をあわさない様にやり過ごすところだったが、
腹は減ってるし、 
何か忘れたけどムシャクシャしていたのか、 

「みんな並んで待ってるんだから、後ろに並べよ」 

って勝手に声が出てた。
すごい目つきで睨まれたけど、
3人組は悪態つきながら店から出て行った。 
心臓バクバク、足も少し震えてたw 

前のおっさんが買い終わって、
さて食券を買おうとしたところで、
いきなり後ろから肩をつかまれて、 
さっきの連中が戻ってきたかと思って
心臓が口からでそうなくらい
バクバクしながら後ろを向いたら、 
もう間違いなくその筋と思われる
ケバイおねえちゃんとチンピラが、 

「あんたえらいね!」
「すっきりしたから、俺がおごってやる」 

とえらいニココニ顔で褒めてくれてw、
結局そのあんちゃんから
カツどん大盛りをおごって貰ったw 
あんちゃんは制服の自分に、
コップに入ったビールも薦めてくれたけど、
ケバイねえちゃんが 

「あんたは飲んじゃダメだよ。
せっかく良いことしたんだから、今日は良い子で家に帰んな」 

って、コップを横取りして一気飲み。
肘で合図されて後ろを見たら、巡回中のオマワリがいたw 

今でも、あの二人の笑顔は忘れられんw
続きを読む

このページのトップヘ