きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

風潮


102: おさかなくわえた名無しさん2016/10/24(月) 08:47:11.45 ID:Vty1GiOY
料理のアツアツが美味いという風潮が嫌い
アツアツだったら冷まして食わないといけないじゃないか。
各自のペースで食えるくらいの適温で、美味い事こそ重要じゃないの?

アツアツだと口の上辺りとか火傷みたいになって
なんかはがれるし、時間もかかるのに

しかも猫舌なら尚更。カレーうどんとか特に適温で提供してほしいわ

前急いで昼飯食う必要あったから吉野家行ったけど、
牛丼熱くて全然食えなくてめっさイライラしたわ
続きを読む

334: 名無しさん@おーぷん 2016/04/26(火)22:07:20 ID:3m7
宜しくお願いします。

質問者(男)も婚約者もアラサー、
現在どちらも働いています。
交際6年目で3年ほど同棲をしています。

彼女はとにかく料理上手で綺麗好きなタイプで
同棲してから、彼女は先に帰った日は
欠かさず手料理を作って、家事もしてくれています。

「自分も仕事で疲れてるんだし、
そんなに頑張ってくれなくてもいいんだよ」と言っても
「~~君が疲れて帰ってきた時、
綺麗な家の方が安らげると思って」
言ってくれるような素晴らしい女性です。

私の親は共働きで、
子どもの時に随分寂しい思いをしたので
家庭的な彼女に、将来の子どものためにも
専業になってもらえたら…と思っています。

専業になってもらえたら
「家のこともちゃんとやりたい」
と言ってくれる彼女の負担は減りますし
疲れて帰ってきた時に、笑顔の彼女に迎えてもらい、
温かい食事を一緒に食べる…
という結婚生活を送るのが夢なんです。

(彼女に対して完璧を望んでいる訳ではないので、
やむを得ない事情で家事に不備があったとしても
当然責めたりしません)

私は、彼女が専業になってくれたとしても
金銭的な苦労はさせず、生活しながら
貯金も出来る程度の稼ぎはあります。

彼女は現在宿泊施設に務めているのですが、
勤務時間が不規則(夜勤はなし)で
体力的にも厳しく感じてきたようで、
退職を検討しています。

私が「専業主婦になって欲しい」
という希望を伝える前に、それとなく
「結婚したら働きたい?専業がいい?」と聞いてみると

「共働きでもいいし、家のことをするのも好きだから、
~~君に希望があるならそれに合わせるよ」
という答えを貰いました。

なので「働きたいなら勿論応援するけど、
どちらでもいいなら、希望としては専業になって欲しい」
と頼むと返事はOKでした。
(ただ「気が変わって働きたくなったら
いつでも言って欲しい」とも言っておきました)

個人的にはとても有難かったのですが、
最近は専業主婦のことを「寄生虫」だ何だと
貶める風潮がありますよね。

そういうことをするのはネットの一部の人だけだとは
思うのですが、自分が専業になってくれと頼んだばかりに
彼女が周囲にそういった目で見られたら…
と考えてしまうようになりました。

彼女は共働きでも構わないようなので、
働いてもらった方が、彼女が余計な悪意に
晒されずに済むでしょうか。

長々とすみません…アドバイスというか、
ご意見を聞かせてもらえたら幸いです。
続きを読む

562: 名無しの心子知らず 2015/11/03(火) 11:39:43.56 ID:9iMUHaQX.net
今、子育てに厳しい過渡期だと思う 

親(というか母親)はとにかく子供の犠牲になれ 
という考えが日本には蔓延してて 
今はネットでも細かいことが調べられてしまう 
結果、母親自身も「こうしなきゃ!」となる

もうすぐしたら欧米の先進国みたいな考えが 
日本にも浸透してくると思う 
凝ったお弁当やPTAなんて既に叩かれてるしね 

彼らは基本的に親都合 
仕事と一緒で、いかに楽に効率よくするかを考えてる 
日本は仕事も子育ても楽したら叩かれる 
阿呆かと 

将来自分の子供世代の子育てを見て 
「私の時はもっとしんどかった」という 
姑になるかもね…
続きを読む

4: 名無しさん@おーぷん 2015/09/20(日)03:08:14 ID:3Yn
女は家事や料理して当たり前って風潮がどうにかならないもんかな

俺と嫁は共働きで正社員
俺のほうが年上だからその分年収も俺のほうが上だけど、
忙しさは変わらないか下手すると嫁のほうが仕事時間長いほうだ
だから掃除洗濯は二人で分担しても料理はしない

週に二回、嫁が日持ちする惣菜を買うし、昼間はパン屋のパンと決まってる
たまに仕事帰り、駅前の弁当屋で安くなった弁当を買って帰ることもよくある
会社の人はみんな使う駅なので会社の人からも買っていることは知られている
そのせいか「お前の嫁は家事をしないんだなぁ」と
哀れみの目を向けられることが多い
駅から自宅まで一時間半かかるので帰ってからだと弁当を買える店は閉まるし
駅の弁当屋はうまくて嫁も好きだから頻繁に買う
しかしそのせいで嫁がだらしないと思われるのにモヤっとする

勿論嫁も働いてますと主張はするけど、
「家事は女がするもの」
「料理は女がするもの」
「弁当やパンを食べさせるような女は」
な目線は避けられない

嫁は料理できないわけではない、何でも卒なくこなす
しかし、俺が女だったとしても毎日弁当を作れるかといえば確実にNOだ
それを俺と同じ正社員の嫁に求めるなんてとんでもない

俺ができないアイロンがけを嫁は毎日してくれるし、
そのおかげで俺のワイシャツは毎日パリッとしてる
首元の黄色い汗ジミも嫁がボディソープと歯ブラシで
ゴシゴシ丁寧に落としてくれるから綺麗なままだ
しっかりしてくれている

会社の人間関係を壊さないために適当に流しているが、
嫁のことを見下されると胃がキリキリする
続きを読む

このページのトップヘ