きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

電車

787 :きまぐれ鬼女 2020/04/04(土) 18:40:47 ID:WTn
20年以上前の話。
私が小6で弟が小2だった。
ある晩、弟が急に「姉ちゃんと一緒に電車乗りたい」と言い出した。
朝の通学のことなんだけど、当時私は部活の朝練があったので「無理だよ」と答えた。
いつもは私と登校するとクラスメイトにからかわれるからって嫌がってたのに、
「ちゃんと早く起きるから」とどうしても諦めようとしない。
面倒臭くなって、「あんたいっつも私といると恥ずかしいって言うじゃん!」と怒ったら、
ごめんなさいごめんなさいと泣き始めるのでおかしいと思い、問い詰めた。
すると、「最近知らないおじさんに電車の中でち○ち○やお尻を触られる」とか言い出した。

当時は「痴/漢」という言葉そのものも一般的じゃなかったし、そういうのは大人の女の人が被害者になると思ってた。
子供の、しかも男がそんなことある?電車の中なんて人が大勢いるのに?満員電車で手が当たるのを、弟がなんか勘違いしてるのでは?と思ってしまった。
でもまあ、股/間とかにずっと知らない人の手が当たるのは嫌だよなあとも思い、親に車で送って貰えばいい(たまに弟が寝坊すると、母が車で連れて行ってた)と言ったら、「パパとママには言わないで!」と泣きつかれてしまった。
あんまり泣くので段々可哀想になって、母に「頭痛いから朝練休みたい」と嘘をつき、久々に弟と一緒に登校することにした。
今思えば朝練の時間帯に弟を無理やり起こせば良かったのかもしれない。

母と弟は「お姉ちゃん頭痛いんだって、男の子なんだからお姉ちゃんをちゃんと学校まで連れてってあげてね」「うん、大丈夫」とか会話してて、「連れてってやってるのは私だよ」とか正直イライラしてた。
電車は朝練の時よりずっと混んでて、本当にぎゅうぎゅうだった。
弟はつり革に手が届かないので、扉と座席の間みたいな空間で座席を見る向きで立って、バーに捕まってた。私はその隣に、直角の向きで座席側にいて、片手はつり革、もう片手は弟と同じバーを握ってた。
しばらくして、弟が体を微妙に動かしたり、バーを掴む手を移動させたりと落ち着かなくなった。

あー、昨日言ってたやつね。このおっさんか。まあこんなにぎゅうぎゅうだし手が当たっても仕方ないよね。と、この時はまだ深刻に受け止めてなかった。
私から見ると横向きになっている弟の、ランドセルの下に確かにおっさん(といっても、今思えば20代後半から30代前半くらいだったかもしれない)の手があって、弟の尻に手のひらが当たってた。
そこで初めて変だなと思った。ランドセルって厚みがあるから、わざとじゃないとそんな尻にダイレクトに手はいかないよなと気付いた。
手のひらが弟の尻に向いているし、なんか尻にぴったりくっついている。
よくよく見たら、中指が折れて、弟の足の間に潜ってる。
おかしい、変だ、あれ?と混乱していたら、私の目の前でおっさんの手が明らかに弟の尻を鷲掴んで才柔んだ。はっきり分かった。
それで私はパニックを起こした。触られてるのは私じゃないのに、気持ち悪くて怖くて「うわあああ」みたいな声で叫んだ。
泣きながらおっさんの腕あたりを叩きまくり、足を踏みまくった。
周りが騒ぎ出して、たぶん私達から離れたんだろうけど空間ができて、私はさらに「気持ち悪い!タヒね!触んな!」とか叫びながらおっさんの脛とか膝に蹴りを入れまくった。
周りの大人達はオロオロするばかりだったが、私の剣幕にただごとではないと察してくれた。
いつの間にか電車が駅に着いてて、おっさんは一目散に逃げた。
私と弟が大泣きしてるのを知らないOLっぽいお姉さんが慰めてくれて、学校まで送り届けてくれた。担任と教頭先生に泣きながら「電車の中でおっさんがお尻を触ってきた」と訴えた。
すぐ親が迎えに来て、二人とも学校はそのまま休んだ。
まあ、この時点で十分修羅場なのだが、この後も修羅場だった。

私が痴/漢被害者だと誤解された。
何がどうなったのかよく分からないが、被害に遭った私を弟が頑張って守ろうとしたことになってた。
いや、被害に遭ったのは弟で、おっさんを撃退したのは私なのだと言っても「ショックだったのね、可哀想に」みたいな扱いをされた。
自分の記憶がおかしいのかとか、パラレルワールドに来ちゃったのかと思った。
子供の頃は本当にかなり悩んだ。
弟はみんなから褒められて鼻高々だった。

昨日、コロナ騒ぎで彼女が実家に帰っちゃって寂しいと愚痴る弟と電話で話をしていたら、「あれウケたよなー、俺がご褒美にスーファミ買って貰ったもんwww」とか言ってて、私の記憶が正しいことが判明した。
記憶の正しさが証明されて安心すると同時に凄く腹が立ったので、すぐさま電話を切った。
書きながら段々腹立ってきた。
続きを読む

212 :きまぐれ鬼女 2020/02/17(月) 23:38:45 ID:Mg.kp.L4
電車で帰宅中に変なおっさんに絡まれたよ…
車内はガラガラだったのに、わざわざ私の隣に座ってきて意味が分からなかった
私が座っていたのは4人がけのボックスシート
向かい合わせとか対角線上とかに座るならまだ分かる
でも、実際には真隣に収まってきてサブイボ立った
しかも足をがん開きしてきて生温かい体温が伝わってくるのがまた…
5分も我慢できなくて席を移ったのだけど、信じられないことにおっさんはついてきた
私が移動した先の席の隣にどっかりと腰掛けてきてびびった
怖くなって再び席を移ろうとしたら、今度はおっさんが通路を塞いできて、なんで邪魔されるのか意味分からんし怖いしで、内心泣きそうになった
すみません通してくださいってオロオロしてたら、別のシートに座ってたおばちゃん達が「こっち来い」って手招いてくれて、おっさんにも聞こえるくらい「痴/漢じゃないの?」って大きな声で内輪話して、おっさんがちょっと怯んだ隙に逃げ出せたんだ
おばちゃん達に匿われて安心していたら、おっさんはぶつぶつ言いながら席を立つと隣の車両に行ってしまった
もうマジでキモいなんなの
1番怖かったのはおっさんの最後の呟き
「失礼な女だ」って何度も何度も言ってた
とりあえず電車とかで窓際に座るのもうやめる…
続きを読む

213 :きまぐれ鬼女 2011/07/24(日) 08:41:30 ID:pGm2P+z3
電車で思い出しました。いきなり投下すみません。先月あった満員電車の話です。
僕は隣県まで電車で30分以上かけてバイトしに行っている学生です。
バイトの終了時間的に満員?電車に乗ることが多い。僕はケガで
足を悪くしていた(一生治らないレベル)ので立ちっ放しはバイト後なのも
あってキツイ。よって優先座席に座っていました。すると、
50過ぎと思われるおっさんが僕の前に立ち、
「おい、そこは優先座席だぞ。若いモンが座る席じゃねーぞ、立て!」
と絡んできました。僕は見た目背が低くて痩せていたのでタゲられた模様。
別の優先座席のDQN風のにーちゃんには一切触れず。
僕は「ケガで足が悪くて立っているのが辛いので座っているんですが」
と主張。おっさんは「嘘つけ!例え少々きつくてもがまんしろ!」とさらに言いがかりを。

続きます。
続きを読む

714 :きまぐれ鬼女 2018/07/31(火) 22:41:42 ID:CQ7RILH+0.net
俺は高校生の時にいじめられていた
喧嘩には自信あったけど、喧嘩したことのないってタイプだったので
イジメごときは”へ”でもなかったように過ごしていた

結局ストレスが溜まり発散場所を探していた

ある日通学登校時の電車の中でいつも一緒になる女子短大生(嫁な)に
痴/漢を働いてしまった

お尻を触り、胸に手を回したところで嫁から俺の腕を掴まれ睨まれた
嫁は俺の顔を見るなり驚いていた
嫁曰く「いつも電車の中で会う、可愛い高校生」と認識していて
まさか痴/漢が俺とは思ってもいなかったようだ

俺は嫁の顔を見て泣いてしまった
その時の感情は痴/漢行為への罪悪感、いじめられている事の悲壮感
いろんな感情があったと思う

嫁はさらに驚いて俺の手を引いて途中下車した
俺は「警察に突き出されるんだな」と覚悟を決めていた
続きを読む

36 :きまぐれ鬼女 2020/02/13(木) 15:37:06 ID:5j.ng.L1
私も短気なので悪いが、ムカついていること。

昨日少し混んでる電車で立っていたら、電車が緊急停車する為に強くブレーキを踏んだせいか、電車が凄く揺れた。
転ばないようにふんばったけど、カバンについていたポンポンみたいな飾りが隣に居たおじさんに軽く当たった。
そしたら、そのおじさんに
「当たってんじゃゴラァ!カスが!ふざけんな!」ってめちゃくちゃキレられて飾りを引きちぎられた。
なんか、私は腹が立ったが、今ここで喧嘩したら周りに迷惑かかるんだろうな…と思い、引きちぎられて飾りをぶつけられたが飾りだけを受け取り「すみませんでした」とだけ言って、その後スルーしていた。
おじさんは怒鳴った手前、引っ込みがつかなくなったのかその後も「ふざけんな!」「謝り方があるだろ!」「誠意がねえ」と文句を言ってきたが一度謝ったんだからもう良いだろうとスルー。
私としてはおじさんに怒鳴られるより、周りにうわぁ…って顔される方が個人的に恥ずかしくて嫌だった。
だけどスルーしていたのが悪かったのか、おじさんに耳を強く引っ張られて「き、こ、え、て、ま、す、か?ああ?」って言われた瞬間、カチンと来たのと、ピアスホールが先日から腫れてあったのもあり激痛。
思わず「っいたああああ」って声をあげて蹲った。
ピアスホールの中の膿が出て少量だが血が出てたし、腹が立ったのもあり「うるせえジジイ」って言うと、おじさんはびっくりした表情のまま、人をかき分けて別の車両へ逃げていった。
周りの人は私から目を逸らすように俯いていて恥ずかしくなってたら、終点に着いた。
何もなかったように下車したところ、さっきのおじさんとばったり出くわしてしまい、舌打ちしてホームを歩いていたら
「さっきはごめんよお~俺も座れなくてイライラしてたんだよ~」って猫なで声で言ってきた。
それも無視していたら、同じ車両にいたであろう数人が「お姉ちゃん許してやりなよ、謝ってんだから」って言われて
「私も謝ったのに、そのジジイは許してくれませんでしたけどね!人の耳引っ張って出血させておいて、訴えないだけマシだと思え!気分が悪い!」って吐き出すように行って帰ってきた。
おじさんの表情は知らないが、後ろから「許してやりなよ」って言ってきた人が「きっつー。あれは性.格がひん曲がってるわ、おじさん気にすんなよ」って声をかけているのだけ聞こえた。

思い出すと未だにイライラする。厄落としになりますように
続きを読む

484 :きまぐれ鬼女 2019/04/29(月) 01:18:53 ID:mz7UHW/r0.net
幽霊のくせに電車に乗ってくるやつを見たことがある
駅で扉が開いたらおばさんが乗ってきて、目が一瞬合ってこっちに来たから隣に座るんだと思い、自分のスカートが座席に広がってないかチョイと確認して顔を上げたらもういなかった
移動したり出ていったんだとしたら素早すぎる
目を離す前にはもう私とおばさんの距離は1mあるかないかだったんだ
腑に落ちなかったけど次が目的地だったので降りた
下車する寸前に何となく私が座ってたあたりをチラ見してみた
そしたら私の隣くらいの位置の背後にあたる窓に、そのおばさんが満面の笑顔で映ってた
低い位置だったからやっぱり座ってたのかな
窓の方を振り返っていたにしては、首が180度回ってないとおかしいような映り方だったけど
10年ほど前の体験だけど、明日またそこに行く
その路線は環状線だから、もしかしたらまだ乗ってるかもしれないね
続きを読む

845 :きまぐれ鬼女 2014/04/07(月) 22:25:53 ID:QyE0lGnj
電車で化粧してた女の目に化粧道具がぶっ刺さった
ビィイイイ~↑って奇声がして振り向いてみると女が目を抑えてた
座って化粧に夢中になってて周りが見えてなかったのだろう
みるみる別人になっていく様子はまるで荒れ地が造成されていくようで、
その工事中にぶつかって綿棒かなんかが刺さった模様
目を抑えてん゛お゛ぉぉ~と唸っていた
手の隙間からは薄い血が薄っすらと滲んでいた
駅員に引き渡したけど、ちゃんと視力は戻るのだろうか
続きを読む

134 :きまぐれ鬼女 2019/06/24(月) 19:49:47 0.net
子供の頃に少しからみのあった、障/害者の男子に、
大人になってから、襲われかけた修羅場です。

先ほど、地元に帰ったら同じ障/害者を見かけて、当時を思い出してしまい
なんだかイラついてしまったので、ここではきださせてもらいたいです。
長くてすみません。
 

小学生の頃、自分が通っていた小学校は、養護クラスがある小学校だった。
基本的に、普通の生徒たちは1~6年×3クラスづつで、
養護クラスの子達は全学年まとめて人クラスで、4組さんって呼ばれてた。

普段の学校生活では、基本的には普通の子達は4組さんとの絡みはなかったんだけど、
休み時間の校庭でものをとられたりとか、全体朝礼で走り出しちゃう子がいたりとか、多少の接触やトラブルはあっても、みんな基本的には「4組さんには優しく」と先生に言われていて、
トラブったときは、優しく引いたりして、それなりに上手く付き合っていたとは思う。

ただ、6年間のなかでたったひとつだけ、「クラブ活動」だけは、4組さんも混ざって全高学年全体で行われていた。
そんな中、クラブ活動で私は、なぜか同学年の「4組さん」の男子になつかれてしまい、振り切っても、振り切ってもついてきたり、向こうは悪気はないとは思うんだけど、
絡もうとした力が強すぎて、ちょっとした暴力を受けてしまったりしてちょっと困っていた。

その都度、付き添いの養護の先生は引き剥がしたり、見張ってくれたりと、当時はきちんと対応してくれていたので、私も「まー、しょうがないか」くらいで許してしまっていて、そんな感じで6年生の間、ずっと許してしまっていた。
続きを読む

433 :きまぐれ鬼女 2013/07/13(土) 13:34:23 ID:tCTcSqIf
昼過ぎくらいに電車に乗ったときのこと。
電車はそこそこ混んでて、座席は満席、立ってる人がポツリポツリいる感じだった。

ある駅で、杖を付いたおばあさんが乗車。
座ってる男子高校生二人組(AB)の近くを通ったとき、Aがスッと立ち上がって席を譲った。
おばあさんの真ん前には立たず、ドアの前に移動。それに、連れらしいBも付いていった。

いい子だな~と眺めてたら、笑いながら大きな声でBがAをバカにし始めた。
「なにwwお前、アレがカッコイイとか思ってんの?wwキモww」

こんな調子で、「偽善者Aを指摘できる俺カッコイイ」みたいなBに、悪くなる周囲の空気。
あんまりにもネチネチしつこくて、何か言ってやろうと立ち上がろうとしたら、すんごく醒めた声で、Aが言い返した。
続きを読む

595 :きまぐれ鬼女 2014/08/30(土) 09:01:36 0.net
上司が発狂して大変なことになった

自分:男 普通のサラリーマン
上司:男 会社じゃ真面目で頼れる上司って感じな人

ある日普通に仕事を終え電車に乗り帰宅途中なにやら大きな声が聞こえてきました
「次は○○~次は○○~」と大きな声で言ってる様なのですが明らかに車掌ではない様子でした
たまに居るちょっとイってしまった人だと思いイヤホンを付けて音楽を聴きつつ目をつぶりスルーすることにしました
するとイヤホンをつけて音楽を聴いてても聞こえるくらい近くで叫び始めてふと目を開けて見てしまいました

涎だらだらだした上司が大声でこちらを見て 「次!は!○○! 次!は!○○!」とこっちを見て叫んでました

思わずひぃ!と声を出すと両手で肩を掴まれ次は!次は!あああああああああ!とさらに叫び始めて思わず腹に1発こぶしを叩きこんでしまいました

ぐぼぉとくぐもった声を出した後しゃがみこんでしまいどうしようか周りの人共々固まっていると駅に着きました
駅に着いた途端ガバっと起き上がり走って逃げていってしまいました
周りの人からは大丈夫だった?と心配されたりしましたがそれ以上にいつもは頼れる上司がなぜ…と混乱して大変でした

次の日どうすればいいか悩みつつ出社しましたが上司は体調不良ということで休んでいました
社長や同僚に相談すべきかなとは思いましたがきっと上司は疲れていたんだろうと思い自分の心の中に留めておくことにしました

その日の帰りの電車では何事も起こらず安心して住んでいるマンションに帰りました
部屋でごろごろしているとインターホンが鳴り少しくぐもった声で○○宅急便ですーと言ったので警戒せずにオートロックを開けてました

印鑑を持って待っていると部屋の扉をドンドンと叩く音が聞こえました
部屋の前にもインターホンあるのに…と少しむかつきながら開けようとしたのですが少し嫌な予感がしてのぞき窓から見ようとしました
続きを読む

このページのトップヘ