きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

電車

618: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/24(木) 18:16:11.24 ID:p0XGqXis
俺が電車に乗ってた時なんだけど、電車内はやや混んでるくらいで俺はドアの傍の吊革
を右手で掴んでたんだ。
続きを読む

42 : おさかなくわえた名無しさん2008/12/22(月) 11:36:35 ID:gC0xXIuk
ちょっと長いし暴力的なんですけどすみません。
金曜日、バイト先から家に帰る途中で見た光景です。
続きを読む

197: おさかなくわえた名無しさん 2010/07/23(金) 22:02:50 ID:GzWPEcOA
842 名前:名無しさんの初恋 :2010/02/16(火) 23:10:31 ID:62pQa8Dp 
先日、大学へ行くために通勤ラッシュの満員電車に乗って痴漢してたら、隣に立ってた女子高生が騒ぎ始めた 
「この人に痴漢されました!!」 
一瞬、俺の事かと思ったが、どうやら俺の隣にいた40代くらいの威風堂々とした男性の事らしい。 
俺はその男性が慌てふためくと予想したが、落ちついて言った 
「私の事か?」
女子高生は「そうよ、絶対触ってたでしょ!!」と言ったが 
男性は冷静に 
「お前みたいな高校生風情がこの私に罪をかぶせられるのなら、喚くだけ喚け。 
 私も抵抗はしないし、なんなら次の駅で一緒に降りてやる。」 
女子高生は男性の態度に畏縮した様子だ 
「良いことを教えといてやる。私の胸のバッチが見えるか?弁護士バッチだ。 
 これは社会的信頼の証だから、着けとくだけでお前の戯言なんて誰も相手しなくなる。」 
さらに男性は続けた 
「言っとくが、私の無実が証明されたら。お前は私を騙そうとしたことになるからな。 
 悪意がなくても名誉棄損になる。まず、退学は間違いない。」 
女子高生は降参した様子で 
「すいませんでした。」と言ったが、男性は間髪いれず 
「許さん。次の駅で降りろ」と言った 

本当に次の駅で男性は女子高生を下させ去って行った。 
後の結末は知らないけど悲惨になったのは女子高生の方だろう。 
続きを読む

129: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/15(火) 05:49:57.78 ID:xxwZ7HaJ
電車で座っいたら、妊婦マークつけたニンプリンセス(笑)が席を譲る要強要してきた。 
子供は国の宝だとか、子供は社会で育てるものだとか、世の中の男はママに優しくないとか、 
あんたの年金はこの子が稼ぐとか、まぁ言いたい放題。 

俺は静かに言ってやったのよ 

「わからないのも無理は無いけど、私は本当は右足が一本しか無いんですよ」 

ニンプリンセス(笑)は舌打ちして次のターゲットに移っていったよ。 



嘘は、ついてない 

続きを読む

685: 1 2014/04/02(水) 12:50:56.07 ID:PQMdYxxX
ありがちな痴漢冤罪系の修羅場に遭遇した話 

俺は当時学生で、ほぼ毎日が電車通学だった 
なので当然他の常連というか顔なじみも出来る。ちょい派手めなJK集団とかくたびれたおっさんとか、密かに狙ってた綺麗めの女の子とか。 
その常連メンバーの中に、いつしかイレギュラーな野郎が紛れ込んできた。イケメンだ。 
イケメンはその言葉通りイケメンで、俺はこいつがあまり好きではなかった。乗ってきた瞬間にJK集団が好奇の目で騒ぎ始めるし、密かに狙ってた(以下略)がすげー挙動不審になるしで、男としてもイケメンの存在は全く面白くなかった。 
つか嫌いだった。 
ある日、いつもは固まってるはずのJK集団が何故かバラバラに乗車してきた。 
喧嘩でもしたか?と思ったが特に気にも止めないでいると、既に乗車していたイケメンの隣に一人がそっと近寄った。 
ちなみにイケメンの定位置は先に乗車し、座席を確保している俺の正面のつり革だ。 
しばらくはいつもどおりガタガタと揺られていたが、突然、イケメンの隣のJKが「痴漢!この人痴漢です!」と騒ぎ始めた。そして、何故かイケメンの腕を掴んで振り回していた。 
騒然とする車内。集まるJKの仲間たち。そして「私も見た!」とお決まりの展開に。 
一方イケメンは冷静な顔で否定。 
こういう時もイケメンはイケメンだった。ファッキンイケメン。
続きを読む

156: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/03/19(木) 01:14:55 ID:XZI6TUPu
本日のワタクシのカチムカ! 
卒園式の買い物は終了と一安心して午前中、下の子と公園でまったりしてたら 
なんと今はコサージュをするのがデフォと遭遇した園ママから聞いて 
焦って、下の子のお昼寝を待って電車でデパートへ行き 
帰りはプチラッシュの時間になってしまった。 
快速で15分だし、下手にタクシーなど乗ったら、これまたラッシュで 
何十分かかるかわからない。(上の子の預かり保育の時間が迫っている) 
えい!と2歳なりたて子を左に抱え、荷物(結局コサージュ以外にも 
いろいろ買ってしまった)を右手に電車に乗った。

子はつり革を握りたがるし、鮮魚のように動き回るが
15分だからと頑張って踏ん張りながら、子の手をつり革から離そうと
ふと見ると優先席の前だった。
20代の男女と60代のサラリーマンが携帯か単行本を見て下を向いていた。
いいんだけどね、15分だし。
仕事で疲れてるんだろうし、遠くの駅で下車なんだろうと思ったら
なんと20代男女、同じ駅で下車。ムカッ!
おまけに乗り換えの人の波にのまれて、下の改札口まで下って
また別の乗り場まで階段で上り下りして(慣れていないもので)
しまって、自分の間抜けさにもカチムカ!
あーー疲れた。
でも書いたらスッキリしました。
長文スマソ。
続きを読む

208: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/@\(^o^)/ 2015/09/29(火) 10:43:22.12 ID:42EZSGYR.net
勝手に書きます。
会社帰りに、電車のホームでちょっと狭いところに並ぼうとしていたら、
違う列にいた30代後半くらいの酔っ払いがなんかわめきだした。
「割り込むな!」ってことだったんだろうが、よく聞こえなかったので
少し近づいたら何言ってるかわからないまま襟首つかまれ

線 路 側 に 突 き 飛 ば さ れ た
続きを読む

70: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/17(火) 21:57:06 ID:d8xQGZNd
 
私が使う駅は電車の折り返しだから、朝の混雑時でも2本くらい待てば座れる。
座って40分ゆっくり通勤するために毎朝15分早起きしているわけだが
ある日妊婦さんが発車寸前に乗り込んできて目の前に立ったので、

しかたなく席を譲ってその日は40分立って通勤した。 

まあこれだけならいいんだけど、次の日も
その妊婦さんは発車ギリギリに駆け込んできては私を探して目の前に立った。
そして軽く会釈してくる。仕方なく席を譲る。特に会話もないまま私が目的地について降車。
そんな日が数日続き、すっかり目をつけられたのが嫌になって車両を変えた。
ホームの一番端で乗るためにさらに5分早く起きることになったが
安心して乗るため仕方ないかなと思っていた。

しかし車両を変えてから二週間ほどたった今日。
その妊婦がやっぱり発車ギリギリにせっかく変えた車両に駆け込んできて
キョロキョロとあたりを見回し、私の姿を見つけて満面の笑みでこちらへやって来るのが見えた
なんか手の先とか冷たくなってきて、怖くなってすかさずヘッドホンをつけて寝に入った

2本待てば座れるんだからちょっと早く来て待ちなよ・・・
せめてシルバーシートの前に立ちなよ。

長文ごめん
続きを読む



214: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/11/13(金) 20:50:32.86 ID:039187Uo.net
少し前に何とも言えない光景を見たわ
電車で若い女の子(たぶん10代)が乗ってきて、優先席に座ってた50代くらいのおばさんに、体調悪いのでお席譲って下さいませんかって言ったの
おばさんは「若いのに何言ってるの私疲れてるから」で終了、後座ってるの老人だったから誰も立たず
そこやり取りから数分後、前触れ無くいきなり車内で女の子が倒れた
動かなくてたぶんダメだったと思う
他の乗客からおばさんに突き刺さる視線とか、でも譲ってたとして結論は同じだっただろうなととも思うし、上手く言えないけど衝撃的な電車だった 
続きを読む

407: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/09/27(日) 15:59:23 ID:cNq+w8E5
随分前の話なんだが
買い物に行こうと友人と二人で電車に乗った時だったんだ
当時ミニ四駆が流行っていて子供が「競争させようーぜ」と車両端から
ミニ四駆を2台走らせてきた
俺は「親は注意しないのかな」と面倒に巻き込まれるのも嫌だったんで何もしなかったら
友人が足を伸ばして片方のミニ四駆を止めた。
子供は「何すんだよ!」と言いながら近づいてきてミニ四駆に手を掛けようとした時
友人は足を離した。シュイーンと走り出すミニ四駆

そこで親登場
子供相手に意地悪するなみたいな事を言ってたが友人はジッと相手を見るばかりで反論をしない。
痺れを切らしたのか親が「何とか言ったらどうなの?」と叫ぶと友人は
「俺とあの子供どっちが他人に迷惑掛けてると思いますか?もし俺が悪いと言うならもう知りません」と親に
「電車内で走らせてもいいけど踏まれる覚悟でやりな」と子供に言い放つ
すると子供はミニ四駆をまた走らせてきた。
友人は立ち上がると足でミニ四駆を止め本当に踏み潰した。
子供は泣き出し親が何か叫んでたが降りる駅に着いたんでそのまま一緒に降りた。

スーッとしたけど何か後味が悪い印象がある思い出

続きを読む

このページのトップヘ