注目の人気記事

隣人

232: 名無しの心子知らず 2011/12/24(土) 17:33:35.89 ID:LsMMEtJc
携帯から書き逃げクリスマス。 
我が家は小さなアパート暮らし。今日、空き部屋だった隣に誰かが越してきたようで、 
朝からバタバタと音がしていた。そして先ほど家のインターホンが鳴った。 
出てみると越してきたらしい若夫婦。ありきたりな引っ越しの挨拶を交わしドアを閉めようとしたら引き止められ…  
若嫁「あの…こちらからこんな事言うのは何ですが、蕎麦はいつ頃になりますか?」 
私「えっ?」 
若嫁「時期が時期ですし、今時蕎麦は…ねぇ?私達はピザとかでも全然かまいませ…」 
私「…バタンッ」

閉めたドアの外で礼儀がどうのと声がしていましたが、引っ越し蕎麦って先住民が出すモノだったか!? 
とりあえず今から予約したカーネルお手製チキンを受け取りに行ってきます…外出るのコエー 

改行等、おかしかったらごめんなさい。
続きを読む

324: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/06/23(火) 12:33:33.34 ID:BEoLmU1z.net

同じアパートのお隣さんから掃除機の音が煩いと苦情が来た

赤ちゃんが生まれたらしくて(挨拶とかはなかったので苦情が来てから知った)ばかりで、うちの掃除機の音で目が覚めるそうだ 
そうは言ってもうちも掃除機掛けなきゃならんして言うか昼間掃除機の何が悪いのとモヤモヤ 
喘息持ちだから窓開けて換気して掃除機しないと発作出るし 
うちが窓閉めて空気清浄機フル回転で掃除機やれば良いのか? 
なんか嫌だな…引っ越したい 

続きを読む

433: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/08(日) 01:31:06.13 ID:TxSDdzXl
長くて、文章下手で読みづらかったらすみません。
10数年前…
私…21歳ミニクラブホステス
妹…私の妹、学生
*実家から遠いので姉妹でアパート二人暮らし。

隣人…キャバ嬢?美人
鬼嫁…35歳2児の母
ダメ夫…35歳

当時妹と結構広いアパートに住んでいた。私は初心者マークのホステスで、金も無いので徒歩&電車で夜の街へ通勤していた。
事の始まりは、駅のホームから突き落とされた事。
人も少なく、その場で犯人を視認。逃げたおばさんを捕まえると「わざとじゃない!自意識過剰!そんなヒールはいてるから!」と騒ぎ始めたのでうざったくてその場は駅員さんに注意してもらって出勤した。
この時は修羅場というより、基地遭遇wwとか思ってたんだが…

続きを読む

862: 名無しの心子知らず 2009/12/20(日) 01:10:04 ID:XLjBgLx9
 
昔の話だけど投下。フェイクあり。 

新婚当時住んでいたマンションの隣人奥(A)と仲がよかった。 
本当に昔からの大親友みたいだったんだけど、
私に子どもができてから様子が変わり、 

やたらと私の子どもの世話をしたがるようになった。 

Aには子どもがいないのできっと赤とふれあいたいのだろうと思って
最初はなるべく
Aの意向を汲んでいたのだけど
だんだんエスカレート。 

毎日我が家にほぼ一日中入り浸るように。
赤をあやすことや遊ぶことはするのだけれど
おむつを替える、泣き止むまであやす などいわゆる面倒なことはすべてやらない。
食事も食べていくが、作る手伝いも片付けもやらない。
掃除機の音で赤が起きて大泣きしたときも、
「掃除はもっと静かにやって!!母親の自覚あるの??」
最初は夕方には帰っていたがそのうち旦那が帰ってくるころにもまだいて三人で食事。


旦那があやしたいのにAがつきっきりでそうもいかない。
今なら強く言えたんだろうけど、当時はチキンな上に
産後であまり体調も気分もよくなかったのもあり、

あまり強くは言えなかった。

続きを読む

216: 名無しの心子知らず 2007/05/06(日) 09:57:21 ID:OI87uCBq
 
ケチ&食育の為に、
庭に小松菜、三ツ葉、人参のヘタとか根っこを植えてる我が家。


根っこから 新しい葉が出て生命力の強さに驚くと同時に、


食べられるんだから我が子二歳&三歳も喜ぶ訳よ。

なんて、そんなやり取りを見ていた隣人&その息子三歳…
今朝寝坊しちゃって、私が8時に雨戸開けたら庭に居るし!

寝ぼけ眼で、見たら、三ツ葉とかをハサミ&笊持参で切って集めてる…

「何して…」

と、言いかけたら

「アハハ~朝摘み~!あげる!」
と、三ツ葉一個だけを濡れ縁に投げてダッシュ帰宅
ポカーー(゚Д゚)ーーン
これって窃盗だよね…

その家は明後日引っ越すかまだいいが…
続きを読む

1: 名無しさん 2014/04/21(月)18:00:47 ID:gpAYXiwzR
めちゃくちゃウルサイ。けど壁ドンする勇気もない。
どうしよう。
続きを読む

このページのトップヘ