977: 名無しさん@HOME 2010/09/20(月) 21:03:18 0
なんか携帯にスゲー電話かかってきた。 
覚えてる所だけ。 
「花子おおおおおお!!!このくそ女ああああああ!!!」 
「はい?」(私は花子じゃない) 
「(不明)!家じゅうニンニクくさくてして何してくれんの!? 
しかもスリッパ床に張りつけやがって(不明)! 
接着剤とか頭おかしいんじゃないの!?」
「あの、間違ってますけど」
「とぼけてんじゃないよ(不明)!掃除しろっていったでしょ!?(不明)!
床がコーラで水浸し(不明)で茶色になって(不明)!
カーテンと(不明)弁償しろおおおお!」
「だから間違ってるって」
「あと赤飯も!あれ何よ!?何考えてんのおおお!?(不明)!
料理全部油でギトギトで(不明)!
末代までの恥って言って山田さん怒って帰っちゃったでしょおおおおお!」
「おばさん、うちには花子なんて女いないんですけど」
「とぼけんなって言ってるでしょおおおおお!
あんたのせいで私の(人格?品格?)が台無しだ!
みなしごを嫁に取ってやったのに(不明)絶対許さないからなああああ!
クズのくせに(たてつき?)やがってえええええ!」
「あのさー、私の名字骨皮なんだけど(珍しめな名字))
「は!?誰だよ!?花子出しな!あんた花子だろおおおお!?」
「だから間違い電話だって言ってるじゃん」
「電話帳の番号にかけたよ!」
「そう言われても、この携帯2年前から使ってるし」
「はああああ!?ふざけんじゃないよおおおおお!!!」
ガチャ切りされた。
続きを読む