きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

遺産


371: 名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土)12:01:48 ID:9w1
20代前半女です、
父がタヒんで9桁のお金と
都内のビルとか不動産を相続しました。
色々な手続きは父の部下の男性がやってくれました。
この男性は35才くらいで父の会社で
働きながらV系バンドをやっていて
私が高校生の頃からよく遊んでくれました。

この男性が私が1人で財産を持ってるのが心配なので
私と結婚して全部面倒見てくれるって
先週言われたんですが、
友達は絶対信用するなって言ってるし
どうしたらいいのか分かんないです。

父の車とかも何台かあるけど私は免許ないんで
男性に管理してもらったほうがいいのかなって思ってます。
続きを読む

786: 1/2 2012/05/08(火) 10:35:25.06 ID:UoFe2xm9
話題投下

先月、叔父が他界した。56歳。
叔父はバツイチで、前の奥さんとの間に息子が1人あったんだが、その息子も葬儀に来た。
それは当然だし、前の奥さん(以下「元奥」)まで来るのも、かつては夫婦だったんだからまあいいでしょう。
でも、元奥が再婚相手との間に産んだ次男と三男も来るのはなぜだ、と思っていたら、
元奥が「この子たちにも相続権がある」と言いだした。
続きを読む

800:名無しさん@HOME投稿日:2010/02/10(水) 17:38:51
さっき帰宅して、PCからネット振込みしようとしたら「3回パスワード間違えたので利用停止になってます」って表示された。
んー?記憶にないと思って履歴を確認したら、昨日の深夜ネットバンキングのログインページに
アクセスした形跡がある。
夫婦+幼児の3人暮らし。私じゃなきゃ旦那しかいないよね・・・。
ちょっと前に私の祖父がタヒんで遺産がちょこっと入って、それを虎視眈々と狙っていた旦那。
義実家に車をねだられてるらしい。
とうとう犯罪に手を染めるまでになってしまったか。未遂だけど。
そもそもオク用のネットバンクにそんなにお金入れてるわけないのにwww
続きを読む

694: 名無しの心子知らず 2015/07/30(木)20:05:39 ID:7fX
亡くなった夫との家族の頃の話。
夫は末弟で、大学に在学中にお父さんが病気で亡くなったんだそう。
当時は時代も田舎という状況もあり、長兄の言うまま遺産放棄の書類に
他の兄弟も納得して班を押したそう。 ところがそれから十数年。
義母さんがホームに入る事になった、よって援助ヨロシク!!て通達が…。
払いましたよ、納得は出来なかったけど。払うしかないって状況だったし。
そんなこんな、夫実家(というか義兄夫婦)のゴリ押しから夫は私を守って
くれていたんだと思う。でも、その夫が亡くなった途端、
夫(弟)の預貯金寄越せ!もっとある筈だろう!弁護士雇って根こそぎ奪ってやる!!
みたいな事を弁護士名義で通知されてる…。
義兄夫婦って国家公務員夫婦なんだよね…もう負ける気しかしない…。
早くお父さんとこに行きたいよ。
続きを読む

428: 名無しさん@HOME 2014/02/07(金) 16:43:58.66 0
初カキコです。
長文になります。文章がおかしかったらすみません。

結婚当初から「同居しろ!しないなら仕送りしろ!家事手伝え!」な近距離別居の元ウトメ。
アポ無し凸で、家から金目の物を泥する事もあったが、普段仕事でいないのもあり頻繁ではなかったし。
元旦那もややマザコンエネ夫で「悪気はないから~」「ママンも困ってるんだから大目に見てあげて~」だったが、
適当に距離置いてなんとかやっていた。(以後”元”外して書きます。)

3年前、実家の母が癌で亡くなった。(父は既に鬼籍)
葬式でトメに「私子の両親いなくなったから、これで心置きなくうちに来れるわね~介護する親は私らしかもういないし~」と嬉々として言われた。旦那・ウトは諌めるわけでもなくウンウンと頷いてた。
頭に血が上るほどムカついたけど、母の葬式で揉め事は避けたかったから我慢した。
姉夫婦(小梨)とうちの息子(当時高1)娘(中2)も怒りに震えていたけれど、なんとか宥めて母を見送った。

母の葬式から2週間ほどたった頃、姉から電話があり、亡き父の友人と名乗る弁護士さんが訪ねてきて、
癌告知された母からの依頼らしく遺言状があるとのことで、私夫婦+姉夫婦同席で弁護士さんに会った。
遺言状の内容は、子供達(うちは2人姉妹です)に均等に財産を分けて欲しいとのありきたりな内容だったのだが、
遺された財産を聞いて姉と腰が抜けるほどビビった。
土地家屋以外に、預貯金や国債を合わせて9桁超えてる・・・。
うちは全く資産家でもなく至極普通の共働きサラリーマン家庭で、お金に不自由な思いをしたことはないけど、贅沢させてもらった覚えもない。
実家も普通の団地に家族4人が住むのにちょうどいい広さ程度のもの。
弁護士さんも病床の母に聞いた事しかわからないがと、両親が結婚当初からコツコツ貯めていて、両親の退職金・父の生命保険も手を付けることなく娘達に遺しておいたと話してくれた。
姉夫婦は「うちは小梨で今後も出来ないしこの歳でもう作るつもりもない。遺産は子供のいる妹に全部あげて欲しい。」と言ってくれたが母の希望通りにしてあげたいとの私の申し出に渋々従ってくれた。

続きます。
続きを読む

690: :2010/04/09(金) 02:09:33 ID:
昔、父と一緒によく行ったあんみつ屋。
あんみつ屋のおばさんはキレイで優しかった。
父は私以外(母姉)は絶対に、その店へは連れて行かなかった。
多分、母姉は店の存在すら知らない。
数年前に父が亡くなった時に、誰にも分からないように
あんみつ屋のおばさんと父の亡きがらを対面させた。
泣きながら何度もありがとうと言っていたな
最近、彼女が亡くなったと風の便りに聞き、
永代供養されている寺院を訪ねた数日後に弁護士から連絡があり、
あんみつ屋やら私財を処分して残った幾許かの遺産を頂いた。

父の遺産は実母と姉が山分け。
実母とは不仲で姉とも疎遠な自分にとっては天の恵み。
弁護士さんが、ご希望でしたら事次第を全てお話する用意もあります、
て云うけど何も聞かなかった。
これに全てを記してあります、と封書をもらったけど、
この封書こそ、開けずに墓場まで持っていこうと決めた。
続きを読む

26: 名無しさん@HOME 2011/01/30(日) 21:28:36 0
長文です。 

当時、私はエスカレーターで大学まで行ける学校の生徒だった。 
父は、仕事は自営の資格商売をしていて、趣味人だということは知っていた。 
収入は結構あったようだ。子供の頃、不自由をした記憶はない。 
朝早くに出勤する父は、夜は早めに帰宅し、夕食は必ず私と母と3人で採っていた。それは、母との約束だったらしい。 
親子の団欒と言えば夕食だけで、父は土日もろくに家にいることはなく、家にいる時は書斎に篭ってなにやらしていた。 
その筋では有名なマニアというか、市井の研究者だったらしい。 
時々、父の友人という人達が訪れて酒盛りをしていた。 
よく、私と母に手土産と言って、珍しい菓子や珍味をくれたのも覚えている。
続きを読む

288: 可愛い奥様 2010/11/02(火) 22:52:57 ID:zondWyfi0
過去ではなく、今も進行中の話だが、墓場まで持っていくだろう 

父の面倒,私一人で見てる(兄は長男のくせに放棄した) 
遺産分割するとき、半分半分なのは許せないので 
少しずつ私の預金に入ってる。だんなにも言ってない。結構たまったw 
って普通だよね、黒くないかw
続きを読む

80: 名無しさん@HOME 2008/09/23(火) 22:42:01
三年半前にDQN返した義姉夫婦が自爆した(・∀・)
親戚宅の玄関ぶち壊して御用になった!
刑務所にでも入ってくれれば義姉の来襲に怯えなくてもいいって
トメは泣きながらもホッとしてた。
ここを見てまたいつかくるであろう
義姉夫婦との対決に備えるよ。

続きを読む

このページのトップヘ