きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

説教


778: 名無しの心子知らず 2017/06/05(月) 16:37:56.60 ID:9BU6v5ne
個人面談だった。 
娘なんだけど、1年生の時から嫌いな子がいて
(自己中だったりワガママだったり嘘つきだったりで)
2年生になってからその子が原因で近所の海に落ちたことがあった。
近くにいた釣りおじさんたちに助けてもらったから大事にはならなかったけど、
学校でも他にいた巻き込まれた子達の家庭でも結構問題になった。 

だから娘はさらにその子が嫌いになっていて、
その件からその子に対してはシカトを貫き通していた。 

そしたら、うちの子が娘ちゃんに無視されてるようですって
親が学校に電話かけてきたみたいで、
今日そのことをメインに個人面談で話されたんだけど…。 

娘は無視していることも認め、なんで無視するか、という理由もしっかり答えた。
もう許さないし仲良くはできない、と。 
担任は許してあげることも大切、と伝えたそうだ。 

お母さんとしては、その子とは関わらないで欲しいですか?って聞かれたから
出来ればそうですね、と答えたら
許すことの大切さみたいなのをひたすら話されたよ。 

なにこれ担任が言ってることが正しいの? 
まさか私が説教?されると思わなかったから驚いた。
一歩間違えてたらタヒんでたのに。
続きを読む


863
: 名無しさん@おーぷん 2017/06/14(水)21:40:16 ID:???
ちょっと意見を聞かせてほしい。
俺が一体何を間違えていたのか教えてほしいんだ。

文才無いから箇条書きで。
・先輩A、同僚B、後輩Cと4人でラーメン屋へ。
・先輩Aはラーメン+餃子+ごはん
・俺と同僚Bはラーメン+ごはん大盛
・後輩Cはラーメン+おにぎり2個
・先に全員分のラーメンがくる
・次に俺の分のごはんがくる。
・この時点で同僚Bと先輩Aのごはんと後輩Cのおにぎりは来ていない。
・つぎに先輩Aの餃子が来る。
・ごはんとおにぎりはまだ来ない。
・全員、ラーメンをすすり始める。
・ごはんとおにぎり、来ない。
・注文してから約20分。アルバイト店員を呼び「ごはんまだ?」と質問。
・アルバイト店員「実はもうお米を切らせていてごはん出せないんです」
・先輩A、同僚B、後輩C、激怒。「なんでごはん無いのに注文受けた?無いならないと言えばいいのになぜ言わない?店長を出せ」
・店長すっ飛んでくる。「そこのスーパーでご飯買ってきますのでそれでなんとか」
・その間の俺、激怒する三人をよそにごはんとラーメン完食。
・結局、俺以外はラーメンを残し、半額の料金を払って退店。
・俺はすべて完食したので全額払った。
・店を出た後4人で店の文句。
・一通り文句言った後先輩A「ところで俺君さあ」
・先輩A「なんでみんなが怒ってるときにのうのうとご飯食べてたの?」
・俺「は?」
・先輩A「フツーは食べないよ?みんなが怒ってるとき、フツーは食べないんだよ?」
・俺「え?でも、俺のはラーメンもごはんも全部来たのでただ単に食べてただけですし、まさかこんな事になってしまうなんて」
・先輩A「いや、やっぱり俺くんはおかしい。変だ。変わってる。フツーじゃない」
・同僚B「あやまっとけw謝っといた方がいいwww」
・俺(少し考えて)「すみませんでした」
・先輩A「わかればいいんだけどさ。少しは空気読もうね」

正直、何が普通で何がおかしいのか全然分からないんだが、
ちょっと教えてくれないだろうか?
続きを読む


920: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/26(日) 19:37:56.22 .net
嫁が飯を作らなくなった上に出てっちゃったんだけど、
これは俺が悪いのか教えて下さい。 

自宅と俺の実家がザックリ言ってしまうと隣。 
長女と次女がばーばん家泊まりたいと言い出したそうで、
嫁がじゃあばーばに泊まれるか聞いておいで、と
長女と次女を昼頃実家へ。 

次女はすぐ帰ってきたそうなんだが、
お泊りのことについては話を聞いてなかったwと。 
長女はその後18時ぐらいまで帰宅せず。 
うちではいつも夕飯食べさせて風呂も入れてから泊まらせる感じだから、
嫁はいつも通り飯を作って待ってた。 

そしたら長女が机を見るなり、えー!と。 
ばーばがご飯作ってくれるって言ったのにー、と。 
ちなみに我が家は18時が夕飯って決まってるので、俺も次女も食べてた。 

それを聞いて嫁が、
なんでそれ早く言わないの、
だいたい聞きに行くって言って帰ってこなかったの貴方じゃない!と怒った。 
長女はその場で立ち尽くすのみ。 

だから俺が、
いいよ、長女のは俺が食べるからばーばん家で食べといで、と。 
そしたら嫁が
次女はどうするの?食べちゃってるんだよ?
と言うと、次女がばーばん家でも食べたい!と。 

そのあともため息ついてイライラした感じの嫁に
長女が立ち尽くしてどうしよう、という感じで可哀想なので、
俺が仕方ないよ、気にするなと長女をフォローした。 

そしたら嫁激怒ですよ。 
静かに激怒だけど。 
その夜から口聞いてない。 

次の日たまたま俺と長女で出かける用事があって帰るって連絡したら、
外で食べてきてって。 
そんでその次の日も娘たちには買ってきた弁当。 
俺には好きなもの買ってきて。 
あんまりにも酷いから文句言ったら次女連れて実家帰っちゃった。 

机に、 
何がどう仕方ないのか。 
子供達にも私にも分かるように説明して下さい。 

って置き手紙残して。 
長女は俺の実家。
長女は学校やら習い事行かなきゃならないから申し訳ありませんが
って母に任せたみたい。 

説明して下さいっつってもLINEも電話も無視なんだよ。 
どーしたらいいの、これ。
続きを読む

781: 恋人は名無しさん 2015/09/11(金) 07:17:29.96 ID:JGEY0dRx0.net
昨日別れてきた 
もともと彼がちょっと物知らずな部分があって、慣用句の覚え間違いや地名の勘違いがあって 
私がそれを訂正したりすることもあった。 

で、昨日、ご飯食べてるとき 
彼「キド川が決壊したの知ってる?凄いことになってるんだぜ」 
私「キド川?山梨の方にも千葉の方にも同じ名前の川があるけど、どっち?被害出てるの?」(←もっと複数キド川あるかも)

彼「どこにあるかは知らんけど、超有名じゃん。ほら」
私「・・・これ、キド川じゃなくキヌ川だよ。へぇ。凄いことになってるんだ」
彼「はぁ?『怒る』で「ヌ」なわけねーじゃんw」
私「いや、キヌ川だよ。明日職場で話題になると思うから間違えないようにしたほうがいいよ」
彼「は?お前さ、その上から目線で勘違いアドバイスいい加減やめてくれない?毎回ウザすぎて腹立つんだけど」
私「いや、勘違いじゃないけど、怒らせたんならごめん。」
彼「だからさぁ、『怒る』でヌなわけないだろ。自分の覚え間違い棚上げして逆切れすんな。お前×大卒だろ。俺は○大卒だぞ。
  そもそもそこから違うのに、そこら辺理解してないわけ?(以下、自分の学歴自慢とうちの母校批判が続く)」

こいう経緯で段々腹がたってきて最終的に私が

「お前○大卒って自慢するんなら、簡単な慣用句や有名な地名くらい覚えろ。
これ見よがしをこれみがよしなんて言うなアホ。
何が藁をも掴むほどの安心感だ、意味わかんねーんだよ。
何がキド川だ。キヌガワに決まってんだろ。
今調べろ、今すぐ調べろ。ほらみてみろ、キヌ川だろ、お前が間違えてんだよ。
自分が間違えてるくせに上から目線で説教してんじゃねぇよ。バーカ。
お前なんかに教わる生徒が可哀想。
さっさと教師やめちまえ。」

・・・と言って別れてきてしまった。

続きを読む

913: 名無しさん@HOME 2006/08/28(月) 14:49:13
高齢で、もはや嫁イビリなどする気もない義両親に代わって、
(ダンナが10歳年上で、義実家の末っ子です。
 私たちが結婚したときには70歳越えてた)
猛トメぶりを発揮していた義姉。

彼女のアドバイスと称した俺流説教は数多くありましたが、中でもしつこかったのが
「姉弟なんだから!ね!お互いによく行き来して、なんでも話して、
 月に一度はみんなで食事しましょう!ね!家族なんだから!!
 あなたは週に3回は(義姉宅に)お茶を飲みにいらっしゃい」
という演説。

うちにはうちの生活があるからもちろん付き合えませんでしたけど、
そしたらしょっちゅう電話がかかってくる。
一時期は、ベルが鳴るだけで動悸がするくらいの頻度だった。
とにかく必死すぎて怖かった。

ある日、常々疑問に思っていたことを義姉に聞いてみましたよ。
私「お義兄さん(義姉夫)って、ご兄弟は?未婚?遠方にお住まい?」
コトメ 「男ばかりの4人兄弟よ。みんな結婚してて、同じ市内に住んでるわ」

私はほにゃら~と笑顔をつくり
「あぁ~、じゃぁご兄弟での行き来や、お嫁さん同士での 
 お付き合いもお忙しいんですねー」
と言ってみた。

義姉はなんとも微妙な顔をして、モニョモニョと言葉を濁して、
以来あんまり電話も来なくなった。トメっぷりもずいぶん収まった。
弟嫁の私には自分の理想を押し付けようとしてたくせに、
自分では実行していなかったみたいです。

結婚間もない頃
「いい?妻として、嫁として、私をお手本にしていれば
 間違いないから。勉強してちょうだい。」と宣言して
私の度肝を抜いてくれた義姉。
意外と小粒だった。

続きを読む

421: 名無しさん@HOME 2006/11/28(火) 11:18:14

私は「旦那は仕事を頑張ってるんだから」と無理矢理自分を抑えてた。 
プチンと切れたのは赤3ヶ月の時。 
勝手に「明日(土曜日)○○達が赤を見に来るから」と言い出した。 
○○達というのは、旦那の友達。

しかも8人。 


こっちは夜泣きでフラフラなのに、8人の酒飲み男達の接待と
世話しなきゃならんのか!と、「今勘弁してほしいんだけど」って
抗議しても、「もうみんなに伝えてある。変更ムリだからヨロシク」。

ボロボロになりながらも、とりあえず見栄えのいい鍋にして何とか頑張った。
が、旦那が友達に吹くこと吹くこと。
お風呂にいれたの、3ヶ月で数えるだけ。オムツもそう。
それなのに
「俺、風呂もオムツもやってるよ。子育て頑張ってるよ。な、○(私)」
キレて、用意してあった鍋用野菜を頭からかけて、号泣しながら文句言いまくった。


慰めて、場を収めてくれたのは旦那の親友。

彼は一言「お前って、やっぱり昔から口ばっかだよな」と言ってくれた。
本当は集まりも、旦那が言い出したこと。
友達達は「今で本当に大丈夫なのか?」と聞いていてくれたそう。
ムリに推し進めたのは旦那だった。いい顔したかったんだろうね。
(友達達は酒豪だけど、確かにその時は控えめだったし、
タバコも吸わず、大声も出さないでいてくれた)

親友さんが自分の奥さんを呼んでくれて、私と旦那を隔離して、
後は8VS1で説教してくれた。
私がキレたことで、やっと旦那は何が悪かったのか分かったみたい
だけど、旦那友人達の言葉がなかったら、
きっと今頃緑の紙出して他人になってただろうな、と思う。
続きを読む

944: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/10(木) 12:24:17 ID:SKgh0Mpb
年末帰省するときのこと。
新幹線の指定席に行くと、私の席におじさんが座っていた。
3人家族で2枚しか指定席を取っていないので(両親と1歳くらいの子)
席を譲れと言われるが、こっちはお金も払っているし、他に代わりの席もないので断ると
私が犬連れなのをみて、「子供は動物アレルギー!近づかないで」とわめき始める。
参ったな~と思っていると、ずいぶん前のほうに座っていたヤクザ風味のおじさんが
「じゃあお嬢ちゃん(私?)とチケット交換してあげるよ」とどかっとその席に座り込み、
私はおじさんが座っていた席に行くことになった。
その後家族連れはおじさんに「子供もいるいい年した大人が、相手みてアヤつけるとか
情けないことしちゃいかんでしょう?」とヤクザ風味さんに説教されていた。
ずうずうしい親子連れだ、ヤクザ風味さんありがとう!GJと思った。が。
変わってもらった席の周囲が全部ダークスーツのそっち風味でちょっと怖かった・・・。
続きを読む

このページのトップヘ