224 :きまぐれ鬼女 2020/03/23(月) 09:32:26 ID:q8.a8.L1
来月から1年遅れで高校生になります。
最近、両親が毒親だと友達に指摘されたのですが、自分ではよく分かりません。
友達の親はバイト代を取り上げられたりしているので正真正銘の毒親だと思います。
自分の場合、事情が事情なので毒親と言えるのか分かりません。

小5の時にニートで7歳年上の兄が自杀殳未遂をしました。
それ以来、両親共働きのために私が学校を休んで兄が自杀殳しないか見張っていました。
と言っても親がいないと自杀殳未遂をしないので私は特にすることもありませんでした。
学校には「勉強したくないと本人が言っている」と説明しました。

家では家事とゲームをして過ごしました。
私はもともと勉強が好きというわけではありませんが、兄の学力を追い越したら兄が劣等感を抱くということで勉強を禁止されました。
読書も禁止で家にあった子供向けの歴史漫画や青い鳥文庫、DSの勉強系ソフトも捨てられました。
でも、暇つぶしに別のゲームのソフトはいっぱい買ってもらえて、修学旅行や林間学校や遠足には行かせてもらえました。
お小遣いももらっていました。

中学になると「教室が嫌なら相談室(不登校の子が教室から離れて勉強する。
先生も来て授業もしてもらえる)か、
○○学級(○○には植物の名前が入る、
特定の5教科だけ分からない子がその時間、事業を抜けて、別室でその教科を教えてもらえる。
ひまわり学級みたいな名前だけど障/害児学級ではなく、障/害児学級は別にある)で勉強しないか。」と担任に誘われましたが、親が「お兄ちゃんが劣等感抱くとまずい。」と言ったので諦めました。
中学は行事だけ行くとヒソヒソする子もいたので行事にさえ出席しなくなりました。

中学もあまり行かないまま卒業して今に至ります。一応、両親が家にいる土日だけという条件でバイトを始めましたが、私が無職であることで親戚に何か言われたようでやっぱり高校に進学してほしいと言われました。
私の親を毒親と指摘した友人はバイト先で出会いました。
両親に「偏差値が低い高校だったらお兄ちゃんも劣等感を抱かないだろうから偏差値が低いところに行って。」と指示されましたが、
中学に行ってない浪人の私は底辺高校さえ受かるか分かりませんでした。
結局、受かりました。
兄は春から底辺高校に行く私を嬉しそうにバカにしてきます。

ただ、私が見張っていなかったら兄は本当にタヒんでいたと思うし、
お医者さんも入院までは勧めなかったので兄がタヒなないか見張ることができたのは一日中時間がある私だけでした。
そうなると、仕方ないのかなと思います。
それに休みの日(バイトがある日はバイト終わり)にはお兄ちゃんには内緒といってファミレスやマックに連れて行ってくれるので何か搾取されているわけでもないよねと思うんです。
友達に親を毒親扱いされてイラっともしたし、でも、友達のいうことも少しわかるし、
兄がタヒなないためにどうするのが正解だったか家族みんな分からないんです。
続きを読む