きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

虚言癖

342 :きまぐれ鬼女 2009/04/25(土) 20:22:01 0
私は義理両親もういなかったんですが、隣に住んでた小姑。
一応ヨメなんで、わがままにもヒステリーにも虚言症にも
耐えてましたが。
ある日主人の留守にやってきて、2時間あまり私がいかに
ダメな嫁かみんながどれだけ嫌ってるかと
半狂乱で責め立てられました、言い返そうもんなら
ほらやはりアンタは!だし、黙ってれば反抗してるだの暗いだの
私もさすがに限界に、帰って来た主人に私がそんなにダメなら
離婚して!出ていくから!!

ひと月後、小姑には内緒でいきなり業者頼んで引っ越してやった。
もちろん連絡先教えず、携帯も変えた。家は賃貸で他人に貸した。

主人が自分のへそくりから10万出して弁護士頼んでくれた。
今後うちとの連絡はその弁護士通さないと出来ないって
通知出してくれた。

あーーーさっぱりした!
小姑がいないだけで、こんなにホノボノ暮せたとは。
もっと早くキレてればよかった。
続きを読む

304:名無しさん@HOME2016/05/04(水) 09:45:03.83 0
都会に住んでた時にネットカフェで働いてたんだけど、
私と同じ時間にバイトの方が入る事になった。
四十代前半の既婚の女性で、
子供にあまり手が掛からなくなったから、
朝から夕方まで勤務していた。

で、初めて一緒に仕事をした初日に
私がトイレに行ってレジに戻ってくるとその女性が
「あの、どうしましょう...。」
と言いながら小さな紙を渡して来たから、
何だろう?と思って見てみたら、
電話番号と一緒に
「一目惚れしました。良かったら連絡下さい。」
と書いてあった。

「さっきお会計をした男性に渡されたんですぅ~。
どうしましょう!」
と言われて、えぇ...?となった。

私はその時二十代前半だったんだけど
「〇〇さんは既婚者ですし、
相手の方には申し訳ないけど
連絡はしない方が良いと思いますけど...。」
と答えたけど、何だか嬉しそうだった。

それから何度か同じ様な事があって、
レジの所にある防犯カメラで確認してみたら
彼女に紙を渡した様なお客さんはいなくて、
彼女の自作自演って事が判明した...。
何だか唐突に思い出してしまった。
続きを読む

このページのトップヘ