注目の人気記事

職場

809: 名無しの心子知らず 2010/08/26(木) 10:59:20 ID:XF3Bed40

職場のAさん(幼稚園の子供二人持ち)が朝からものすごい形相でふぁびょってた 
どうやら娘さん二人が昨日病院に運ばれたらしい
運ばれた理由がAさんの泥行為の結果

これっぽっちも可哀想に思えない。

いや娘さんはかわいそうなんだけど 

うちの職場では結構前から色々な物がちょくちょく無くなっていた
トイレットペーパーやコーヒーや文房具や頂き物・来客用のお茶菓子
それに飾ってあった花や個人の膝かけや傘等本当に色々と

でも一番多かったのがお弁当

食堂がない会社だから大抵の人はお弁当を作ってくるんだけど、
お昼になっていざ食べようとしたらそれがなくなっていたなんてことが数ヶ月前からあった
最初は忘れたのかと思ったけどそんなこともなく、
誰かが盗っているんだという話になったけど証拠がない
これのためだけにカメラを仕掛けるお金もないから各自自衛
一時はおさまったんだけどまたすぐに再発という繰り返しで皆地味に苛々していた
盗られるのはコンビニ弁当とかじゃなくて絶対手作りのお弁当
たまたま料理上手の姉が作ってくれた日に泥に遭い私も苛々していた


食いものの恨みは恐ろしいというけど本当だよね
一部社員数名が三日くらい前から自分の弁当以外にトラップ弁当を持ってきていたらしくて
それがなんとデスソース入り
それを盗ませるために朝から弁当を同僚に見せ
「今日弁当奮発しちゃったよー!食うの楽しみでさぁ!」と

騒いでいたのがそういえばいた


そしてとうとうそれが盗まれて彼らはニヨニヨしていたらしい
で、弁当を盗んだAさんは他の弁当と共に家に持ち返り家族に食べさせていたらしい
「子供たちが可哀想!なんであんなことするの!!」とか言ってるけど盗人猛々しいわ
弁当以外の泥もAさんだったみたいだし、旦那にも連絡いくんじゃないかな
離婚でもなんでもされちまえ。
でもその前に盗んだ物弁償しろよーと皆に言われて

「なんでそんな酷い事するのよぉぉぉぉ」と絶叫するAさんがうざい
続きを読む

395: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/15(水) 20:39:27.93 ID:KZJ8bq/x
自分語りが入っちゃうけども。
まず私はすごく空気が読めない。 
それで、職場でトラブルを起こして精神科を受診したところ 
「病気ではなく、人にどう思われるか全く気にしない性格。

性格だから治療することはできない。

でも、生活しやすくするために、
「物の考え方の訓練をしましょう」
という見立てだった。

あー、この性格のせいか!と後で思い当った事件。
話はさかのぼって、大学卒業して就職したての頃。

就職が決まらず、姉のコネで
国の機関の出張所に臨時職員として採用された。

まったく仕事のできない事務員として働いていたんだけど
ある日、中央から偉い人(中年男性)が出張して来た。

で、飲みに誘われた。
社会人的付き合いキタコレ!
とホイホイ付いて行ったら
二人きりだった…

そして、
「仕事が忙しく、
家を空けることが多いので
妻とは不仲でさみしい。
君のようなやさしい子にry」
と要するに不倫のお誘いを受けた。

手を握られテンパった私は松岡修三ばりに
偉いさんを励ましまくった。

大丈夫ですよ!奥さまは寂しいから
拗ねてるんですよ!愛があるからですよ!
男なんだから、そこで押せ押せですよ!

とかなんとか2件目として
連れて行かれた静かなバー(?)で大声出しまくった。
ちなみに、私は下戸なので酒は一滴も飲んでない。
偉いさんはあきらめて何事もなくその日は終了。
おごってもらっただけ。
翌日、私はその話を職場でしまくった。

こんなドラマとか小説みたいなことあるんだ!
と衝撃だったので。
あと私はデブスなので、
20代前半の女というだけで、
偉いおっさんがあんなに
必死になるんだ、ということも驚きだった。

で、結果、偉いさんと、私の直属の上司が飛ばされた。
直属の上司は、不倫をすすめていたそうです。
続きを読む

899: 名無しの心子知らず 2012/08/31(金) 16:04:55.69 ID:pzbI/TMs
昔働いてた職場のパートが泥ママだった
子供は中学生だったかな
その人自身は全身フリルや花ついたブランド物で固めた

旦那が安月給で~って愚痴ってたのによくお金あるなと思ったら
発覚前から人の机勝手に開けて持ち物みてたりとかしてたんだよね

注意しても「やましいものでも隠してるの?」とニヤニヤ
そのうちエスカレートしてロッカーや鞄勝手に開けるようになった

店長や他の社員に
注意してくれるよう言っても泥ママのが古株で
「あの人の言う通りだし」みたいに逆らわない
寧ろあの人には愛想よくしとけ、みたいな感じ

他にもクーラーガンガンにつけて
寒くて体調崩す人までいたのに
「泥さんが暑いって言ってるから」とか

そのうち私の財布からお金が抜き取られた
間違いなく会社来た時にはあったから窃盗
店長に言ったら「抗議文を書いて朝礼で読めば?」とだけ

普段から机や鞄触る泥さんが怪しいと言うと
「同僚を疑うなんて最低だ!」と何故か説教された

続きを読む

117: 1/3 2009/02/12(木) 14:29:28 ID:m0uK0vX0
大した体験でもありませんが、私にはとても衝撃的だったこと。 
長いので、嫌いな方はスルーしてください。 

数年前、久しぶりに小学校時代のA先生を見かけた。 
懐かしかったので話しかけた。 
その時の会話の要約↓ 
私「A先生!こんにちは!」 
先「あらあら、お~!」 
私「私田です、覚えてますか?」 
先「うんうん、覚えているよ(ニコニコ)今は何をしているの?」 
私「〇〇で働いてます」 
先「そうか~。元気で頑張るんだよ」 
久しぶりに会った先生は、多少年老いてはいたものの、ニコニコした顔は 
変わっていなかった。 
懐かしい気持ちになり、小学校時代のことを思い出しながら、ほわほわした気分でその日は過ぎた。 

そんなことも忘れかけた頃、職場の代表電話が鳴った。 
ちょうど電話番をしていた(いつもは別に担当者がいる)私が受話器をとった。 
私「はい、〇〇でございます」 
相手「Aと申します。私田さんはいますか?」 
私「はい、どういった…。(あれ?この声は、A先生?) 
もしかして、A先生ですか?」 
A先「あ、私田さんかい?実はね…」 
先に述べておくと、私が勤めている職場は、一般の人は特に用事は無いようなところ。 
A先生が何の用だろう、と不思議に思い、話を続けた。

続きを読む

621: おさかなくわえた名無しさん 2012/02/24(金) 00:04:02.63 ID:Wqnl9yq/
女性が多い職場なんだけど、
そろそろオバサンの年齢に差し掛かってるのに
弁当では無くいつも外食というのも・・・。
片やそのオバサンよりはるかに若い娘は毎日毎日弁当持参。
しかもその娘の方がカワイイ…。
続きを読む

このページのトップヘ