きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

継母


454:愛とタヒの名無しさん2010/08/22(日) 09:17:25
友人(新婦)の結婚式に参加してきた。
友人の実の母親は、友人の幼稚園の時の担任と
卒園直後に駆け落ちしてしまい父子家庭だったが小2の時に再婚し、以後は父親と継母と後に出来た弟と暮らしていた。

継母は友人を弟とかわりなく可愛がってくれたが
友人は照れ臭くて「お母さん」と呼ぶのをためらい
ずっと「(名前)さん」と呼んでいて、少し距離をとっていたらしい。

そんな友人の披露宴に、ずっと連絡してこなかった実母が乱入。 
しかも留め袖を着て、新婦母の席に座ろうとした。 
新婦はこの時は控室に居たが、騒ぎを聞き付けて実母のもとへ。 
実母、ウルウルしながら「こんなに大きくなって…お母さんよ」と言った。 
それに対して新婦が「あなたは誰ですか?私のお母さんはこの人ただ1人です!」と言って継母を指差した。 

それに対して継母と継母方の祖父母号泣、 
父親は「そいつをつまみ出せ!」と殴りかかろうとする父方祖父を取り押さえながら 
「式場を間違えているのでは?お引き取り願います」と冷静に言い放った。 

実母は新婦側の親戚に抱えられて退場、披露宴は問題なく始まったが 
実母に乱入された新郎新婦と 
騒動がよく分からない周りの方々は不幸だったと思う。 
(私は幼なじみで実母の顔も覚えていたので騒動を理解できたけど…)
続きを読む


31:愛とタヒの名無しさん2010/08/10(火) 00:40:21
数年前に出席した幼馴染の式。
新婦の父は学生時代に事故で他界しており、席には父親の写真が置かれていた。

「お父様を亡くされた後もお母様が女手ひとつで一生懸命新婦様を育ててこられたとのこと。
 ○子さんは家事も得意で料理がとてもお上手と△男くんから聞いております。
 彼女が優しくしっかり者なのは、そんなお母様の姿を見て育ったからでしょうね」
こんな内容のことを上司らしき人がスピーチ。とても良い内容。
すると新婦親族席のほうから年寄りの声で「適当いうんじゃねぇ」というような小声の野次が。
新婦も新郎と顔を見合わせて微妙な表情。 

実は新婦母として座っている人は故新婦父の再婚相手で新婦とは血が繋がっていない。 
再婚後、新婦のことが(おそらく)邪魔だったらしく地元から離れた高校の寮へ新婦を入れた。 
その後新婦父タヒ亡、新婦は大学へ行きたかったけれど費用面などで継母の反対に遭い叶わず 
高卒で地元から離れた土地でそのまま就職している。 
継母からは可愛がられたことはなかったそうだし、ほとんど一緒に暮らしたこともない。 
ここらの事情は私や他の友人、新郎等親しい人はみんな知っている。 

野次はその控えめな一言だけだったけれど、事情を知る人みんなが微妙な気分になった。 
でもそれ以上のトラブルはなく式は終わり、新郎新婦は今も仲良く暮らしている。 
今も彼女とたまに連絡を取るけれど生い立ちを知ったお姑さんがとても優しくしてくれるようなのが幸い。 
続きを読む


939: おさかなくわえた名無しさん 2006/08/29(火) 13:48:02 ID:OBWGz8fo
俺は継母に「母親に捨てられたくせに!」「友達もいないくせに!」「デブ!」は日常的に言われてた。

確かに捨てられたかもしれんし、標準よりがっちりしてはいたと思うけど、友達いないのは外出させないからだ。もちろん学校では友達はいたけど、園児のころから兄弟の世話を押し付けられて、あまり外出させてもらえなかった。

小学校3・4年の日曜日、友達3人と出かけに行くって話しがあった。
昼前から遊んで昼食にラーメン食べに行くって予定だったから、恐る恐る継母に昼食代をねだった。(こづかいは不定期。大抵くれるのを忘れている)

俺「友達とラーメン食べるから1000円でも500円でもいいので下さい・・・」
継母「はぁ!?そんな金無ぇよ!これでも食ってろよ」
って言って開封してあるバターロール(袋詰めで5・6個入ってるあれ)を俺に押し付けた。(決して貧乏では無かったし、そのとき確実に彼女は俺にあげられるくらいはお金を持っていた)

当然それ以上ねだっても外出自体禁止になったり泣かされる恐れがあるので、バターロールをもって出かけた。

昼食の時間、みんながラーメン食べてる時に店員に見つからないようにこっそりとリュック からバターロールを出してかじる。

友人の視線が痛い。
「お金・・・もらえなかったんだ・・・あはは」
ある程度俺の家庭環境を知っている友人達はそれ以上その事に触れなかった。
そして少しづつラーメンを分けてくれた。
それを食べながらすごくみっともない、みじめな気持ちになった。

・・・社会人になって自由にラーメンくらいなら食べれるようになった。
今も時々思い出す。あの頃に戻って、
あの頃の俺に500円でもいいからあげたい・・・。

そういや5・6歳の時は継母に唆されて
弟の頭を棒でメッタ打ちにして、頭を割っちゃった事もあった。
あの頃の俺をそそのかされたとは言え、頃してやりたい・・・。


続きを読む

1: :2016/09/30(金)21:48:44 ID:
俺が家に帰ってくる時通の途中で話しかけられた

産母 「おっきくなったねえ」(涙)
俺 「は?」(精神がアレな人かな?無視しよ)
産母 「○○でしょ?お母さんだよ」
俺 「えっ…」
産母 「ごめんね今まで」
俺 「あっ、えっ、あの、来ないで」
産母 「」号泣

俺、逃げてきた。
家族に事情話した。
親父キレた。育てのカーチャンもキレた。
つかれた

続きを読む

41: 名無しさん@HOME 2013/04/20(土) 06:57:18.87 0
少し年の離れた弟が実は腹違いでアンタは私の子じゃないと宣言された挙句、 
短大出たら「家族」だけで暮らすから家も出ていけと母親だと思ってた継母に言われた 

成人式の夜と、その数年後に居眠りで事故やったあと数日前に任意保険が 
切れたと知り、幸い物損のみで済んだとはいえ20代前半独身超薄給で 
600万少々の借金持ちになった瞬間が修羅場かな。

続きを読む

830: 名無しさん@HOME 2012/05/05(土) 16:22:23
 
皆さん乙です。修羅場って二度と体験したくないですね。

私はキレることしかできないヘタレなんだと確認できる良い機会でしたが。 
以下、長くなりますが、決着がついて20年経ちましたので書かせてください。。 


前提として、父の実母は父が生まれて数ヵ月後シボウしています。 
父の父が再婚して、今の祖母(以下姑とする)がやらかし続けて、やっと縁が切れたという話です。 

父は末期がんによりしにました。しぬ一か月前まで仕事を続け、
貧乏だったため病院代を心配し入院を拒否。
強制的に救急車でかかりつけの病院へ運んでもらったが、入院した翌日に逝ってしまった。
私と母はひとしきり泣いたが泣いてばかりもいられない、とにかくあらゆる方面へ父のしを連絡した。

連絡したくはなかったが一応姑へも一報を入れた。

反応は予測していたが「あらそう、だからといって私への支払いを減らしたりしないでしょうね?」だった。
 
病院にいたため、その場では怒りをおさえて「その話は後日」とした。

するとその夜、姑は父の兄弟を従えて我が家へ突撃してきた。
「お父さんがしんだからって、金がないとか言わないでよ。
私へは今まで通り30万払ってもらうから。その確認をしにきたのよ」
だった。
続きを読む

41: 名無しさん@HOME 2013/04/20(土) 06:57:18.87 0
少し年の離れた弟が実は腹違いでアンタは私の子じゃないと宣言された挙句、 
短大出たら「家族」だけで暮らすから家も出ていけと母親だと思ってた継母に言われた 
成人式の夜と、その数年後に居眠りで事故やったあと数日前に任意保険が 
切れたと知り、幸い物損のみで済んだとはいえ20代前半独身超薄給で 
600万少々の借金持ちになった瞬間が修羅場かな。
続きを読む

このページのトップヘ