きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

結婚式

362: その1 2011/09/17(土) 18:58:00.38 ID:A3kPsPRu0
図らずも復讐になってしまった話 

15年前になるが職場の同僚にイジメられた

続きを読む

922:愛とタヒの名無しさん2012/01/28(土) 15:42:39.56
自分だけが不幸だった式だけど。
親友の結婚式に振袖で出席。
同じテーブルには高校時代の友人たちで隣の席はの友人は4才の子供と出席。
私と母親である友人の間に子供椅子を設置。
新婦の手紙の時に帯にクレヨン(式場が用意)で落書きをされ、両家両親への花束贈呈の時にはハサミで袖の下から10センチくらいのところを15センチくらい横に切られた。

両方とも会場が薄暗く、子供に心持ち背中を向ける形で高砂側を向いていたので帰りまで気付かず。
母親である友人は見てたはずなのに「叱ったら泣いちゃうと思ってー。子供のやる事だし怒らないよね!」と言い出す始末。
新婦は真っ青になって弁償申し出てくれたりしたけど筋違いだし断って、その日は新婦母がくれたお車代でタクシーで帰宅した。
式も披露宴もそれ自体は感動的で厳かで良いものだったから最後でがっくりきた。

ちなみに帯は洗いに出して振袖は袖を切って訪問着に仕立て直した。
ちゃんと費用は請求して(色々揉めたけど)回収したけど、母の花嫁衣装だった振袖だったから今でも悲しい。
続きを読む

768:愛とタヒの名無しさん2011/06/03(金) 16:20:58.74
挙式当日美容室に入ると、その絨毯張りの場所で自分達の衣装・アクセサリー・小物を確認。
足りないものが無いかどうかを確かめてから、ヘアメイクに案内された。
約1時間後、私がヘアメイクされてる最中、同じ日に挙式する他の新婦(以下A)が美容室入りした。
で、Aも私と同じように衣装の確認の流れになったんだが、
「私のドレスは!?」
と一言。
続きを読む

102:愛とタヒの名無しさん2010/08/11(水) 11:21:32
私だけが不幸だった結婚式。

式の料理は和食にしたんだけど、私は山芋アレルギーがある。
和食ってしんじょうとかパッと見では分からないところに山芋を使っていたりするので
くれぐれも気をつけて欲しいと、最初の打ち合わせの時から何度も念を押した。

で、式の日が近づいてきて担当者から当日の料理のメニューがメールで送られてきた。
メールの最後には「山芋はございませんのでご安心ください」の一言が添えられて。
メニューを見ると『長芋の~』というのがあるorz 何を安心しろと。
でも、山芋としか言ってなかったし、長芋は大丈夫だと思われてもしょうがないかなと
思い直して、ねばねばと糸を引くイモ類は全部駄目なんですと返信しておいた。

そして当日。
食い意地の張っている私は、食べられる時に食べるぞとばかり、式進行の隙をついては
食べまくっていた。かぶらの蒸し物を半分くらい食べたところで、ふと器の底をみると
白くふわふわしたものがかぶらの下に敷いてあった。山芋(?)をすりおろしたものだった。

式を中座したきり戻ってこなかった新婦に、招待客の皆様は色々と想像していたらしい。
中でも一番有力な説が、出来婚つわり中座説だったらしい。というのも、退席の時に私が口を押えていたから。
一応聞かれればアレルギーで、という話はしたものの、しばらくは出来婚説がまことしやかに流れていてつらかった。
一年以上たっても子供が生まれないことで、ようやくそれも立ち消えになったが。
続きを読む

96: :2016/10/05(水)16:31:25 ID: 
妻の連れ子の結婚式に元旦那と出るから俺に遠慮してほしいと言われてケンカになってしまった。
先月には相手のご両親と3人であってきたらしい。
実父(元旦那)がいるのに継父(俺)が出るのはおかしいっていうんだけど、娘が小学校4年から育ててるのにそっちのがおかしいだろ。
娘育てるためのATMだったのかと思うと娘と妻の顔も見たくないと思って家出してしまった。
離婚したら俺が悪くなるんだろうか。
  続きを読む

85: 名無しさん@HOME 2012/03/21(水) 01:03:11
>>58 
つらいならまだ吐き出せる時期じゃないんだよ。 

私がまだ小学生だった頃、母がジサツした。 
ジサツにまで追い込んだ父を未だ許せていない。 
連絡を絶ってもうすぐ10年。 
私に娘が産まれたことは、まわりが知らせたみたいだけど 
一生会わせる気はない。

だけど、周りからは勝手なこと言われますよ。
「あなたも人の親になったんだから、もう少し丸く・・・」
「お母さんが亡くなったのは、もう自分の役目が終わったからだ」

その都度、心の中が修羅場だった。

続きを読む

432: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2014/04/30(水) 14:25:38.99 ID:wpmJa3gH0.net
友人の話。許可は得てます。 
ふりんネタなので嫌いな人は回れ右で。 

友人Aはとある男Bと付き合っていた。 
関係は長きにわたり、その間何度もうまされた。 
結果的に流れてしまったのだが、そういう辛いときにもBはAに特にアクションを起こさず、 
都合のいいときにしかメールもしない。 
あるとき、AはBに婚約者Cを紹介された。 
その頃には関係は終わっていたのだが、AとBが関係しているときBはCとも平行して付き合っていた。 

厚顔なBは結婚式披露宴にAと彼女のご主人Dを招待した。 
もともとBはDと友人だったので。 
挙式前にAに電話をかけてきたり、披露宴では蒼白でキョドっていたり様子がおかしいB。 
理由は、A夫妻が渡したご祝儀袋の中には、お金ではなく請求書が入っていたから。 
Aは、ご祝儀は一人であけたほうがいいと式の前に連絡した。 
請求書にはDの名前で、50万キャッシュで持って来るなら水に流す、と書かれていた。 
披露宴当日なので50万くらいすぐに用意できただろう。 
これでBはDに頭が上がらなくなっただろうが、私は請求書に関することはすべてAが企んだことだったと、 
終わってから聞かされた。 

続きを読む

290: :2016/08/29(月) 13:07:52.94 ID:
私は今の旦那と結婚する前バツイチ子持ちでした 
子供の親権は旦那側にありそっちで生活しています 
元旦那も私も今は別の方と結婚しています 

今度その娘が結婚します 
式に私を呼びたいと言ってくれています 
生みの母親だからもちろんそうしたいでしょう 

これってありですかね? 
行きたい気持ちはありますが、やはり元旦那の奥さんが承諾してくれるのが前提になりますかね?
続きを読む

539: 1 2007/05/24(木) 23:50:49 ID:XnRxHbEy0
姉は自分の浮気で婚約解消したんだが、それ以来何だか微妙にネジが飛んでる。
もう何年もたってるしそろそろ…と思ってたがダメだった。
そして俺の結婚式の時、酔っ払って飛び入りスピーチかましてくれた。

最初は「結婚おめでとう」とか「奥さんを大事に…」とか普通の事を言ってたが
段々涙声になっていきなり

「その女より私の方がずっとキレイじゃない!
なんでその人結婚できて私出来ないの不公平よ!」と叫びやがった…

酔っ払って訳わかんなくなってたらしく、自分の事を話し始めたんだが
「たった一回の過ちだったけどあなた私を許してくれなかった」
「結婚してたって(相手の男が姉と別れた後結婚した)私思い出ひきずって生きてくしかない」
とかなんとか…
これは酒飲んだ時に姉がよく言ってる事だったので
俺は「ああー姉ちゃんやっちまったよ、
飲ませたの誰だよー誰か引きずり下ろせ!」とか思ってウンザリしたのと
「何て言って謝ったらいいんだ!」という焦る気持ちとでオロオロ。

ごめんね、という気持ちを込めて新婦を見たらまさに「愕然」という言葉がぴったりの顔。
そして怒ったような怯えた様な何とも言えない顔でこっちを見た。
ワンワン泣きながら母に抱えられる様に会場を出て行く姉が
「その幸せが私の不幸と我慢の上に成り立ってるってちゃんとわかって欲しかったの!!」。

そしてそれを見つつ、こっちを招待客全員が「うわぁ…」って顔で見てる。
そこでやっと事情が飲み込めた。
俺と姉が出来てると思われてる!!!!親戚すら汚いものでも見るような目でこっち見てる!!
いやもうこれじゃあそれ以外の解釈をする人がいるなんてありえない。

式はもうメチャクチャで静まり返る会場にやたらテンションの高い司会の声だけが響き、
ヒソヒソとなにやら噂してる人が大勢…
新婦はこぶしを作って歯を食いしばって震えてるし、話しかけようとしたら般若みたいな顔で睨まれた。
お色直しで戻った時、新婦そのまま帰っちゃったよ…
続きを読む

34: 愛とタヒの名無しさん 2014/11/07(金) 00:29:22.84 .net
職場の先輩の新婦が元嫁の妹だった。
その結婚式に俺が参列してしまい
先輩の結婚式は不幸な出来事になってしまった。

俺は離婚後に転職して今の職場になったし、
再婚して現嫁の苗字になっていたから
元嫁妹が準備の段階で気づく訳がなかった。

俺も事前に新婦の名前を聞いていたが
元嫁妹の名前はよくある名前なので気にもしていなかった。

式の前に先輩から新婦を紹介され、
お互い一瞬固まったが「初めまして」と愛想笑いですませた。

元嫁親族は見て見ぬ振りをしてくれた。
しかし友人のサプライズで行方不明の姉、
つまり俺の元嫁がお祝いに駆けつけた為に自体は一転。

離婚原因はよくある性格の不一致ってやつなのだが、
元嫁は離婚時にウン百万の貯金と俺が集めてい
た腕時計コレクションを持って逃げた。

元嫁両親は呆れて行方を探さなかった。
(謝罪と返金の申し入れがあり貯金額は貰った)

そんな事を知らない元嫁は式場で俺の姿に気づき発狂。
「今更お金なんてないんだからね」などとのたうち回りながら
登場5分ほどで退場していった。

その後事情を説明し司会者が
場を取りなして披露宴は続けた。

5年たった今でも先輩夫婦には頭が上がらない。

続きを読む

このページのトップヘ