きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

結婚式

665:名無しさん@おーぷん2016/01/05(火)21:11:25 ID:3rr
豚切りごめん。ブス姉妹の修羅場を。
仮名だけど、私たち姉妹は双子。
2人とも本名が森崎沙羅とか、橘百合花、綾瀬麗華とかそういう名字も名前も芸名っぽいというかお嬢様っぽい名前。
でも、ブス。具体的には、私はムッシュかまやつ似、妹は假屋崎省吾似。
そんなんだから学生時代はわりと伝説の存在だった。

自分がブスだと気付いて、私は結婚無理そうだから一生食べていける資格をとろうと頑張り、妹は化粧の技術を磨くべく美容の学校にすすんだ。
結果、妹はわりと美人になった。ただもちろん化粧がものすごく濃い不自然な感じの美人。例えば加藤茶の嫁とか、明日花キララみたいな感じね。
そんな妹が結婚した。旦那さんはすっぴんが假屋崎省吾なことも知ってる。
妹の結婚式、妹を美人だと勘違いしてる新郎友人たちが席次表で私の名前を見て美人だと勘違い、私を見てがっかりというところまではいつも通りだった。
ただそこで酔った?新郎親族が妹を整形だと言い出した。
いくら違うと言っても新郎がキレても信用してもらえず、結婚は許さんとまで言われた。
続きを読む

11: 名無しさん@HOME 2012/12/16(日) 13:01:26.31 0
去年の話だけど、高校時代のグループの子から結婚式の出席の打診があり 
私だけ大学以降地元に居なかったので、今は疎遠だけどその当時はグループの中で
続きを読む

379:愛とタヒの名無しさん2010/03/10(水) 19:09:12
そろそろ雑談乙って言われそうな流れだから10年経ってるし時効だろうと投下。

当時、働いてた会社にA子という美人だけど仕事は全くしない社員が居た。
続きを読む

161: 愛とタヒの名無しさん 2013/11/22(金) 09:19:42
自分の式の話で前置きが長いけど。 

式場の収容人数の関係上、親戚の多い私側が大幅に御招待する人数を調整する事に。 
両親とも相談し、おじ・おば、いとこまでを呼ぶ事にし、いとこの配偶者・子どもなどは呼ばない事になった。 
その事は私の母から、親族全体に通達してもらっていたのですが、ある従兄の嫁(仮にAとする)にだけきちんと伝わっていなかった模様。 
私はこのAが大嫌いでした。 

理由として、Aは出産時に、必要も無いのに帝王切開にして保険金出させたり、出産後首の座らない赤子を外に連れ回したり、 
それを注意した従兄の母(私の伯母)に嫌がらせをして鬱病に追い込んだり、挙句従兄共々無職になり、カードローンが嵩んで自己破産。 
車だけは手放したくないと私の父に泣いて縋り、ここは少しややこしいので省きますが、私の父がローンを返済、毎月ローン分のお金を従兄夫婦から手渡ししてもらうように手配。しかし支払いが遅れる月も多々。 
現在は第二子も生まれ、家族4人、生活保護で暮らしているのです。 
そんな状態ですので、従兄のみ招待したところでお断りされると思っていました。 


しかし招待状の返信は参加にマルが。
しかもAからの「○○と××(従兄夫婦の子ども)も私ちゃんの結婚式、楽しみにしてるよ」と言うメッセージ付き。 
母からの通達の件もあるし、招待状は従兄の名前のみで出していたけど何か勘違いしている…と思い、今度は私が直接電話。
「折角なんだけど、人数の都合上従兄までしか呼べない。本当にごめんね」と伝えた所、Aがフジコ。 
「今までの恩を忘れたのか!」(そりゃお前だwww)とか、
「○○と××の為に新しい洋服を買ったのに!もう着る機会無いから弁済しろ!」とか
「私ちゃんの結婚式に行く為に、エステも契約した!その代金も(ry」などなど。 
新婦の私でさえエステ行かないのに、なんでAが行くんだよwwwとか思ったけど、何とか言って聞かせた。

だけど結局、
「折角家族4人、祝儀1万で美味しいゴハンが食べれると思ったのに!!そんなに器小さいと、結婚生活もうまく行かないよ!!」と吐き捨てガチャ切り。 
色々突っ込みどころが満載でしたが、話はキッチリ伝わったと思っていました。 


続きます 
続きを読む

171:愛とタヒの名無しさん2011/01/08(土) 18:34:00
本人達はいたって幸せそうな式だったので軽くスレチかもしれないが、男友達の結婚式でのこと

高校時代の男友達から、結婚前提に付き合ってるんだ~と彼女を紹介される
続きを読む

189: 愛とタヒの名無しさん 2010/09/09(木) 13:02:50
8月の後半の昼間の結婚式行ってきたよー。ちなみに関東。まさに炎天下。 
駅から会場に歩くだけで、すでに新婦に頼まれて着た振り袖も汗だくでびちゃびちゃ。 
会場に着いてから、ガーデン演出があるよーと知らされた。 
挙式と、フラワーシャワーと、集合写真までは、暑くてタヒにそうだったけど、なんとか耐えられた。 
一旦披露宴会場に入り、やれやれと思ってたら、司会者が 
「それではみなさん、新郎新婦たってのご希望で、これよりガーデンでのウェルカムパーティーです!皆様、ガーデンへどうぞ!」 
と叫んだ。 
続く 

続きを読む

900: 名無しさん@おーぷん 2016/10/03(月)13:17:01 ID:???
なんかもう、結婚するのが嫌になっちゃった。
今から破談できるかなぁ。破談にしたいなぁ。
彼と一緒に式場と提携してる衣装店に見に行った。
私が仕事が終わってから向かうことになってたから店で待ち合わせしてたんだけど、
ふたりで見るつもりだったのに彼の両親が一緒に来た。

彼母だけならまだしも、彼父の口出しが激しく鬱陶しい。
「とにかく和装!日本人なんだから和装しか認めない!」とか言い出して
和装と洋装の予定だったから説得するも膨れっ面で。
んで、私がふわっとしたドレスを選んでたら
「いい年して(私27)そんなドレスみっともない。
もっと大人っぽいスルッとしたドレスにしろ。(図)」とかしつこい。
私はチビだから、その手のドレスは余計に貧弱に見えるんだよ。
ていうか、私が着るんだから私に選ばせてよっ!

彼母は彼母で「お父さんが機嫌が悪くなるとお金出してもらえないわよ」って
私に我慢するように言ってくる。
総額を招待客の人数で割って、双方の招待客数で負担するって約束だから
彼父の機嫌が悪かろうがこっちには関係ないのに。
しかも衣装に関してだけは、その負担とは別腹で
新郎の衣装は彼側、新婦の衣装は私側が払う事になってる。
なのに何言ってんだ?

彼、付き合ってる時は俺についてこい!タイプだったくせに
式の日取りが決まってからは、こういうことがある度に
置物みたいにただ座ってるだけで全く役に立たない。
なんかなー。私、間違ったかな。
まだ式も挙げてないのに、日に日に愛情が冷めていく。
今ならまだ引き返せるかな。
どうしよう。

4994097b-s



 
続きを読む

927:1/32010/10/11 18:24:58
年の離れた兄の結婚式の事。
当時私は14~5歳で、母に
「ちょろちょろされると邪魔だから後からおいで」と言われてタクシー代を受け取った。
そして母から渡されたドレスを着て会場へ。
タクシーの運転手さんに行先を告げると
「可愛い花嫁さんだねぇw」と褒めてもらったので有頂天だった。
結婚式自体が初めてだったので、あんなきれいな服を着たのも初めてで…

会場に入ると、ロビーに居た人たちがパッとこっちを見た。
最初「服が奇麗だから見てるんだ!」と誇らしげな気持ちになったが明らかに違う。
あれ…となってたらその内の二人がつかつかとこっちに来た。

後で知ったけど、ロビーに居た人は新婦親族で
その二人は新婦伯父叔母。
そして私に「一体何のつもりなんだ、この服は?」と怖い顔で詰め寄ってきた。
私は全く意味が分からず茫然としてたんだけど、
離れた所にいた自分の叔母がすっ飛んできた。
そして新婦親族が叔母に何か怒ってる。叔母も平謝り。
結論から言うと、私の着ていた服は多少地味目ではあるけども
今思えば完全にウェディングドレスです。本当に(ry

騒然となるロビーに家の両親も駆けつけてきたんだけど
母は私を見るなり私に抱きついて
「いいのよ、A子ちゃん!いいのよ!」と泣きだした。
続きを読む

362: その1 2011/09/17(土) 18:58:00.38 ID:A3kPsPRu0
図らずも復讐になってしまった話 

15年前になるが職場の同僚にイジメられた

続きを読む

922:愛とタヒの名無しさん2012/01/28(土) 15:42:39.56
自分だけが不幸だった式だけど。
親友の結婚式に振袖で出席。
同じテーブルには高校時代の友人たちで隣の席はの友人は4才の子供と出席。
私と母親である友人の間に子供椅子を設置。
新婦の手紙の時に帯にクレヨン(式場が用意)で落書きをされ、両家両親への花束贈呈の時にはハサミで袖の下から10センチくらいのところを15センチくらい横に切られた。

両方とも会場が薄暗く、子供に心持ち背中を向ける形で高砂側を向いていたので帰りまで気付かず。
母親である友人は見てたはずなのに「叱ったら泣いちゃうと思ってー。子供のやる事だし怒らないよね!」と言い出す始末。
新婦は真っ青になって弁償申し出てくれたりしたけど筋違いだし断って、その日は新婦母がくれたお車代でタクシーで帰宅した。
式も披露宴もそれ自体は感動的で厳かで良いものだったから最後でがっくりきた。

ちなみに帯は洗いに出して振袖は袖を切って訪問着に仕立て直した。
ちゃんと費用は請求して(色々揉めたけど)回収したけど、母の花嫁衣装だった振袖だったから今でも悲しい。
続きを読む

このページのトップヘ