きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

結婚式

528: 1 2012/04/25(水) 00:06:19.66
多分色々な人が不幸になって大変だった結婚式 
長いので分割します。 

私は新郎友人として招待された 
古い付き合いだった新郎からいきなり招待状が来たものの、数年前に「絶交」をされていた。


理由もよくわからない、何ヵ月も会っても無いしやりとりも無かったのに
「馬鹿にしていてむかつく。許せない。絶交。」という旨のメールが届き、返信しても無視。
その頃に精神的な病になったと本人がこぼしていたので、何か波があるのかも・・・と距離を置いて何年間も接触はゼロ。
同じ時期に同じ理由で絶交された他の友人も招待されていて、せっかく呼んでくれたし、その事は忘れてお祝いしよう!と出席する事にした。

ところが式の二日前、旦那がノロウイルスを貰って来てしまい自分も感染、いくらなんでも出席出来そうに無いので
ドタキャンで申し訳ないが欠席をする旨をメールした。電話は何度かけても繋がらず、メールも返信は無かった。
一緒に行くはずだった友人にも理由を話し、人に頼み電報を送って貰った。
続きを読む

308:  2011/02/22(火) 14:03:02.07
新郎従妹で出席した結婚式。 
新郎はいわば本家跡取りで、実家は田舎だけど土地持ちのいわば地元の名家。
いい大学出て新郎両親の自慢の息子だったんだが、
就職した東京で係累のいない彼女連れ帰ってきて一族発狂。 
大騒ぎしたあげく、駆け落ちしそうになって新郎両親が渋々許可→新郎母が決めた式場で 
結婚式をあげ、結婚後は実家に戻って同居となった。 
私含むイトコ世代は「あーあ、嫁いびりされるぞこりゃ」とうんざりしてた。 

披露宴がはじまると、新婦側の出席者は新婦の勤め先の上司夫婦と同僚代表のおばさんが 
一人、あとは新婦友人の女性が一人だけ。 
新婦は幼い頃に両親が事故で他界したそうで、親戚をたらい回しされて育ったそうだ。
今どきあるんだね、太変だねと言っていたが、実際に家に迎える新郎両親は
「どんな育ちだかわかったもんじゃない!」とはなっから身構えてた。 
あと、交通費もかかる地方での式だからしょうがないかもしれないが、
これだけ少ない招待客って新婦に何か問題でも??という空気は少なからずあった。 

ぴりぴりムードのまま式がはじまり、
新郎側招待客の長いスピーチが続いたあとで新婦上司がスピーチ。
穏やかで心のこもった挨拶で、新婦の人となりや仕事ぶりを褒め、
信頼する部下が仕事を辞めるのは残念だが…と、
心の底から新婦の幸せを祈っているのがわかるスピーチだった。 
その後、新婦友人(以後A)がスピーチの壇上にあがった。 
新婦友人は小学校の4年の夏から5年の秋まで同級生だっただけの人で、
新婦が別の親戚の家に行くのに引っ越したあとは、ときどき文通してたんだって。
で、結婚が決まってはじめて手紙に彼氏がいたことを書いて
結婚式に出てくれないかと言われ、
仕事で海外にいたのを急遽帰国してきてくれたのだそうだ。 
続きを読む

192: 名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月)12:47:31 ID:DxsnOQixs
3月に住んでいたマンションの契約更新せず引越しを行う予定だったが、
その時同棲する彼氏の引越しがうまくいかなかったり、
自分の親には報告したり話を重ねたもののうまく行かず親、彼氏、自分の引越しのことでいっぱいいっぱいだった。
しかしながら自分で決めたこと、と早く早くにできることを行い、彼氏もなんとか頑張っていた。
親、といっても母は脳系の病気で、障害は無いが短期記憶が忘れてしまうような状態。
父に話をするも気まずい雰囲気だった。厳しいひとだったし。
賛成も反対も自分がすることではない、お前の問題だ、と言っていた。でもよく思ってなかった。

また、中旬には大学友人の結婚式に招待され、受付と二次会幹事もまかされており、
自分のキャパシティと相談しながらOKしたものの大変なことに。
こちらも早め早めに支度をしていた。
仕事と引越しと結婚式の準備で、ほぼ毎日いつもの半分の睡眠時間だった。
全てをしゃにむに頑張って、大変だけど自分で決めたことだし、
きっと全てに力を注ぎきれば
引越しも家族の理解も、結婚式も全てうまく行くだろうと信じていた。
花嫁の喜ぶ顔や祝福する大学の先輩後輩、そして自分の笑顔を妄想してがんばった。

そんな結婚式にでられなかったときの気持ちが一つ目の修羅場。
 
続きを読む

665:名無しさん@おーぷん2016/01/05(火)21:11:25 ID:3rr
豚切りごめん。ブス姉妹の修羅場を。
仮名だけど、私たち姉妹は双子。
2人とも本名が森崎沙羅とか、橘百合花、綾瀬麗華とかそういう名字も名前も芸名っぽいというかお嬢様っぽい名前。
でも、ブス。具体的には、私はムッシュかまやつ似、妹は假屋崎省吾似。
そんなんだから学生時代はわりと伝説の存在だった。

自分がブスだと気付いて、私は結婚無理そうだから一生食べていける資格をとろうと頑張り、妹は化粧の技術を磨くべく美容の学校にすすんだ。
結果、妹はわりと美人になった。ただもちろん化粧がものすごく濃い不自然な感じの美人。例えば加藤茶の嫁とか、明日花キララみたいな感じね。
そんな妹が結婚した。旦那さんはすっぴんが假屋崎省吾なことも知ってる。
妹の結婚式、妹を美人だと勘違いしてる新郎友人たちが席次表で私の名前を見て美人だと勘違い、私を見てがっかりというところまではいつも通りだった。
ただそこで酔った?新郎親族が妹を整形だと言い出した。
いくら違うと言っても新郎がキレても信用してもらえず、結婚は許さんとまで言われた。
続きを読む

11: 名無しさん@HOME 2012/12/16(日) 13:01:26.31 0
去年の話だけど、高校時代のグループの子から結婚式の出席の打診があり 
私だけ大学以降地元に居なかったので、今は疎遠だけどその当時はグループの中で
続きを読む

379:愛とタヒの名無しさん2010/03/10(水) 19:09:12
そろそろ雑談乙って言われそうな流れだから10年経ってるし時効だろうと投下。

当時、働いてた会社にA子という美人だけど仕事は全くしない社員が居た。
続きを読む

161: 愛とタヒの名無しさん 2013/11/22(金) 09:19:42
自分の式の話で前置きが長いけど。 

式場の収容人数の関係上、親戚の多い私側が大幅に御招待する人数を調整する事に。 
両親とも相談し、おじ・おば、いとこまでを呼ぶ事にし、いとこの配偶者・子どもなどは呼ばない事になった。 
その事は私の母から、親族全体に通達してもらっていたのですが、ある従兄の嫁(仮にAとする)にだけきちんと伝わっていなかった模様。 
私はこのAが大嫌いでした。 

理由として、Aは出産時に、必要も無いのに帝王切開にして保険金出させたり、出産後首の座らない赤子を外に連れ回したり、 
それを注意した従兄の母(私の伯母)に嫌がらせをして鬱病に追い込んだり、挙句従兄共々無職になり、カードローンが嵩んで自己破産。 
車だけは手放したくないと私の父に泣いて縋り、ここは少しややこしいので省きますが、私の父がローンを返済、毎月ローン分のお金を従兄夫婦から手渡ししてもらうように手配。しかし支払いが遅れる月も多々。 
現在は第二子も生まれ、家族4人、生活保護で暮らしているのです。 
そんな状態ですので、従兄のみ招待したところでお断りされると思っていました。 


しかし招待状の返信は参加にマルが。
しかもAからの「○○と××(従兄夫婦の子ども)も私ちゃんの結婚式、楽しみにしてるよ」と言うメッセージ付き。 
母からの通達の件もあるし、招待状は従兄の名前のみで出していたけど何か勘違いしている…と思い、今度は私が直接電話。
「折角なんだけど、人数の都合上従兄までしか呼べない。本当にごめんね」と伝えた所、Aがフジコ。 
「今までの恩を忘れたのか!」(そりゃお前だwww)とか、
「○○と××の為に新しい洋服を買ったのに!もう着る機会無いから弁済しろ!」とか
「私ちゃんの結婚式に行く為に、エステも契約した!その代金も(ry」などなど。 
新婦の私でさえエステ行かないのに、なんでAが行くんだよwwwとか思ったけど、何とか言って聞かせた。

だけど結局、
「折角家族4人、祝儀1万で美味しいゴハンが食べれると思ったのに!!そんなに器小さいと、結婚生活もうまく行かないよ!!」と吐き捨てガチャ切り。 
色々突っ込みどころが満載でしたが、話はキッチリ伝わったと思っていました。 


続きます 
続きを読む

171:愛とタヒの名無しさん2011/01/08(土) 18:34:00
本人達はいたって幸せそうな式だったので軽くスレチかもしれないが、男友達の結婚式でのこと

高校時代の男友達から、結婚前提に付き合ってるんだ~と彼女を紹介される
続きを読む

189: 愛とタヒの名無しさん 2010/09/09(木) 13:02:50
8月の後半の昼間の結婚式行ってきたよー。ちなみに関東。まさに炎天下。 
駅から会場に歩くだけで、すでに新婦に頼まれて着た振り袖も汗だくでびちゃびちゃ。 
会場に着いてから、ガーデン演出があるよーと知らされた。 
挙式と、フラワーシャワーと、集合写真までは、暑くてタヒにそうだったけど、なんとか耐えられた。 
一旦披露宴会場に入り、やれやれと思ってたら、司会者が 
「それではみなさん、新郎新婦たってのご希望で、これよりガーデンでのウェルカムパーティーです!皆様、ガーデンへどうぞ!」 
と叫んだ。 
続く 

続きを読む

900: 名無しさん@おーぷん 2016/10/03(月)13:17:01 ID:???
なんかもう、結婚するのが嫌になっちゃった。
今から破談できるかなぁ。破談にしたいなぁ。
彼と一緒に式場と提携してる衣装店に見に行った。
私が仕事が終わってから向かうことになってたから店で待ち合わせしてたんだけど、
ふたりで見るつもりだったのに彼の両親が一緒に来た。

彼母だけならまだしも、彼父の口出しが激しく鬱陶しい。
「とにかく和装!日本人なんだから和装しか認めない!」とか言い出して
和装と洋装の予定だったから説得するも膨れっ面で。
んで、私がふわっとしたドレスを選んでたら
「いい年して(私27)そんなドレスみっともない。
もっと大人っぽいスルッとしたドレスにしろ。(図)」とかしつこい。
私はチビだから、その手のドレスは余計に貧弱に見えるんだよ。
ていうか、私が着るんだから私に選ばせてよっ!

彼母は彼母で「お父さんが機嫌が悪くなるとお金出してもらえないわよ」って
私に我慢するように言ってくる。
総額を招待客の人数で割って、双方の招待客数で負担するって約束だから
彼父の機嫌が悪かろうがこっちには関係ないのに。
しかも衣装に関してだけは、その負担とは別腹で
新郎の衣装は彼側、新婦の衣装は私側が払う事になってる。
なのに何言ってんだ?

彼、付き合ってる時は俺についてこい!タイプだったくせに
式の日取りが決まってからは、こういうことがある度に
置物みたいにただ座ってるだけで全く役に立たない。
なんかなー。私、間違ったかな。
まだ式も挙げてないのに、日に日に愛情が冷めていく。
今ならまだ引き返せるかな。
どうしよう。

4994097b-s



 
続きを読む

このページのトップヘ