きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

祖母

482 :きまぐれ鬼女 2015/04/09(木) 20:36:17 ID:YGK
うちの妹は表向きは中小の事務員で、副業でオタク創作系な職業をやっている。
そのことは家族だけが知っており、親戚にも近所にも秘匿している。
なぜならば親戚にクズが多く、特にちょっとでも小金の匂いを嗅ぎつけると
平気でタカってくる伯母が近くに住んでいるからだ。
俺は兄の立場なのだが、要介護の祖父母がいるので、俺妹ともに実家暮らしで
両親と手分けして介護をしている。
ちなみに親戚は介護を手伝おうかなどと言ってきた試しがない。
金も出さず、仏壇に参ることもなく、「臭いから」と玄関先で帰るそんなやつらばかりだ。
続きを読む

696 :きまぐれ鬼女 2009/04/21(火) 04:50:32 0
膝に軽い後遺症もち(仕事に支障はなし)の新人介護士です。両親が自分のトメ(父方祖母)にしたDQN返しを話します。
長いので分けますね。

代々医者の家系で「トメ父が生きてたらウトと結婚を反対されてたでしょうね」と実子の前で言い放ったトメ(現在80歳間近)。
自慢は実家の偉さ・大卒・専業主婦できっちり子育て。
8歳の頃ウトメ、良コウト一家と食事をし、その帰り際、良ウトの目を盗み母と一対一になったトメは(私)の障碍を(母)のせいと責める。
私はそこに居なかったが、それを母から聞いた父は良ウトに「(母)を父実家と絶縁させる」と報告、ウトも了承という形になっていたらしい。

その後は電話以外での接点がなく(母は出ない)過ごしたが、高1手前の春休みにトメが夫婦で都内に来るから(私)も一緒に食事を、と言ってきた。
「父が気まずいかも」と思い「椅子の席なら」と言ったらトメも了承したはずだった。
前日の夜にも父に「本当にいいのか」と聞かれたが私もエネmeでなくエネ孫気味で「久し振りだし爺ちゃんに会いたいし」と言った。
が店についてみれば通されたのはどっからみてお座敷(予約したのはトメ)、ウトは店員に「椅子の席にして」と言うが、私の「ひざを伸ばしてなら大丈夫」発言でその席になる。
トメは私の座り方を見て「行儀が悪い」と言うがウトと父、トメを睨みつけ私に食事を即す。微妙な空気が流れつつ鯉料理を食べる。空気はともかく料理は旨かった。
その後に帰り(父「正座くらいすればいいのに、やっぱり障碍者なんてみっともない。きっとお嫁にいけないね」実家は名古屋)の切符をウトが買うのを待っていた所、トメが耳の横で父に聞こえない程度の声でと言ってきた。
視界の端で普段ウト似のキョロンとした顔の父の顔が思いっきり強張るのをを見たような気がする。
直後戻ってきたウトは真剣な顔の父と話してから頷いてトメと帰っていった。
その時の私は何を言われたか本気で判らなかったのだが脳が理解するほど自分の感情がごちゃ混ぜになる、と同時に小1の時「うちの家系に障碍者が出ちゃったわ、恥ずかしい」と言われたのを思い出した。
私の記憶にはトメと一対一での会話で所々抜けている部分があったのだが、トメの発言で抜け落ちた部分を思い出した。
続きを読む

485 :きまぐれ鬼女 2017/03/16(木) 13:41:58 ID:4ya
かなり長いです すみません
1/2
今から13年前私が小学3年生の時の話
冬休み明けで午前で学校が終わって正午くらいに帰宅すると母親が家の中で倒れていたのが人生最大の修羅場
倒れる直前まで抱っこしていたであろう妹(生後4か月)は床に転がってひたすら泣いて声が枯れていた
今思えばこの大泣きが原因で妹は今でもハスキーボイスなのかも
とりあえず妹にミルクをあげて母親に状況を聞くと、午前10時くらいから倒れていたらしい
救急車を呼ぼう、父親に連絡しよう、(母方)祖母に連絡しよう、近所の友達の家に連絡しよう、何を言っても母親は大丈夫しか言わなかった
床でずっと倒れさせているわけにもいかないから、170cmの全身に力の入ってない母親を引きずりながらおんぶしてベッドにどうにか運んだ
途中すべって母親をずり落しちゃってストーブに思い切り頭ぶつけちゃった
そういえば午後から友達と遊ぶ約束していて迎えに来られちゃったけどその時はどうにか断った気がする
妹は寝て静かになったけど母親は頭が痛いって言ってて、どう見ても寝てれば治るタイプの頭痛じゃない
本当は救急車を呼びたかったけど母親が大丈夫っていうからとりあえず父親と祖母に(これも止められたけど無視して)連絡した
トラック運転手だった父親と、同じ市だけどバス2本乗り継がなきゃいけない祖母のどっちが最初に来たか覚えてないwww
まあどちらかが来て救急車呼んで搬送されたのは夕方になっていたのは覚えている
母親は33歳で脳梗塞になった 処置が遅れたことが原因でかなり重度の左半身マヒが残った

私が独断で救急車を呼んでいればマヒはもっと軽く済んだ 私が何もできなかったから障碍が残った
間はしょるけど母親の介護やトラブルの後始末等を私が自分を犠牲にしてやり続けるのは私なりの罪滅ぼし
苦しいし楽じゃないし何度も投げ出したいと思ったけど母親がタヒぬまで私の心の修羅場は消えない

搬送された母親について行ったかとか次の日の学校はどうしたかとか何故だか思い出せないのが今書き込んでてわかったwww
友達の家族がお昼ご飯代金をくれてコンビニの冷やし中華を食べたのは覚えているけど、倒れていたその日友達と遊ぶことは断ったはず
全然食欲がなくてちょっと食べては落ち込んでっていうのを繰り返したのも覚えている
いつ食べたんだろう
搬送された次の日からは祖母が家のことをしてくれた気がする
スナックのキッチンで働いていたからどうにか両立していたのかな
母親のお見舞いに初めて行ったのはいつだっけ
泣きそうな震えた声だけどでも心配させないように私が不安にならないように笑いながら「動かなくなっちゃった」って言っていたのは
ちゃんと覚えている 私と祖母はどうにか泣かないようにして母親と同じく笑って頷くことしかできなかった
続きを読む

299 :きまぐれ鬼女 2014/09/23(火) 09:33:34 ID:nQUZT0s69
これって自分も共犯なのかな。
自分が幼稚園の頃だからもう20年ぐらい前の事なんだけど、その当時うちは父母私妹、それに父祖母と住んでた。
父祖母は足腰はだいぶ弱ってたんだけど口は変わらず達者で口調もキツイ。
私にもあれしろこれしろ!勉強なんかより腰を楺め足をさすれ!と命令してくるので苦手だった。
私相手でこんな感じなので母相手になるともっと酷かった。
ちなみに父は介護は女の仕事、男は稼ぐのが仕事って人だったから手は全く出してなかったと思う。
父祖母は足腰弱ってると言っても杖を持てばゆっくりでも歩けたのにわざとベッドで漏らして母に片付けをさせたり母の作ったご飯を口に入れてそれをわざとブーッと撒き散らしたり、その頃は言葉を知らなかったけど嫁イビリしてた。
母はかなりストレス溜まってて私や3歳の妹に八つ当たりする事もあった。すぐ謝ってくれるけど。
ある時私がトイレに行こうと父祖母の部屋の前を通ろうとすると部屋の中から「うぅ...あぅ...」みたいな呻き声が聞こえて部屋をチラッと覗くとベッドの上で苦しんでる父祖母の姿があった。
私は急いで母を呼び、母は私に妹を見てなさい。と言って1人で父祖母の部屋へ。
すぐ戻ってきてお出かけしよう、ご飯食べに行こっか!と準備を始めた。
「おばあちゃんは?大丈夫だった?」と聞くと、「うん、大丈夫だよ大丈夫。」と母は笑ってた。
続きを読む

753 :きまぐれ鬼女 2008/07/28(月) 19:59:26 0
うちのトメは3代以上続いた江戸っ子の出が自慢www
地方出身者は『田舎もの』でくくってくださいます。
自慢の息子さんが転勤族になり、田舎もんの嫁を貰ったことが気に入らなくて
折々、嫌味を言ってくださいます。
まぁ、流せる程度のもんだし、
私も嫌味にかけては筋金入りの地域出身なのであまり気にしてなかったです。
でも、最近ちょっとハナについてきたので、
早いうちに修正かけるつもりで、お返しさせていただきました。

うちの実家の大きな祭りにご招待しました。
多分、日本でも知らない人はあまりいないだろう有名な祭り。
流石に、ご存知だったそうで、喜んで応じてくださいました。
街ん中は祭りの異様な熱気と異常な暑さでゆらいでいましたが、
今年、うちは当番でなかったので、実家も比較的のんびりしていました。
(実家に泊まるのはトメさんが遠慮なさったので、近所の旅館を取りましたよ、知人のコネで)
で、祖母の家にまず挨拶に伺いました。
「やぁ、(私)ちゃん、旦那さんと遠いとこからようお越し。旦那さんのお母さんどすか?(私)の祖母どす」
いかにもな町屋、このくそ暑いのに着物を着込んだ祖母にトメ、押されぎみ。
続きを読む

680 :きまぐれ鬼女 2012/06/13(水) 14:12:28 ID:I1pwp9le0
祖母が老人ホームに入居。
家にいた頃は家族と諍いが絶えず、認知も進んでしまっていたが、
入居以降は持ち直し、家族間の仲も良好になる。
元々自分は祖母が大好きだったので、週に何度かはホームに訪問していた。

祖母も元気で、少々記憶は怪しいものの幸せに暮らしていた。
しかし、ある日祖母の様子が急変。幻覚を見たり手が震えたり、家にいた
頃よりも悪化してしまう。

原因は、同じホームにいるババア。忄生格悪いのが顔に出ていて、何にでもケチ付ける。
どうやら祖母をターゲットにしたようで、イジメをしていたようだ。
この時点でブチ杀殳したい衝動に駆られたが、職員の人が引き離してくれて事無きを得る。

自分で言うのも何だが、俺は老人ウケ、特におばあさんウケが良い。祖母以外の人達にも
にこやかに接している。この事があるまではババアにも同じく接していた。
俺の前じゃネコ被っていたが、イジメが露見したからには視界に入れるのも嫌になり、徹底無視。
今までは優しくエスコートwしてたが、ババアが来た瞬間に無表情になり、あからさまに態度を変える。
周りのおばあさん達も事情を察してくれていたし、ババアを嫌っていたから、非難はされなかった。
続きを読む

210 :きまぐれ鬼女 2013/02/11(月) 12:15:02 0
私の修羅場、両親の離婚原因が私
父親は自分にも母にもまったく似てないから母の浮氣相手の子じゃないかと疑い
母は私を産んだせいで父のような貧乏リーマンとデキ婚するハメになった、もう父とは一緒にはやっていけないと逆ギレ
間で双方から責められ涙目の自分は当時中学卒業目前、ここが一番の修羅場だった

母方の祖父がこの流れにブチギレ、両親には離婚させ母は二度と帰ってくるな私は祖父宅で引き取って責任をもって大学まで行かせると宣言
これに父方の祖母(祖父はすでにタヒ去)が反発、うちの跡取り孫だから面倒もうちで見る、父には一切口を挟ませないから安心して母を何処かに叩きだせと逆に宣言
ここら辺で今度は私が静かにキレた

中卒でも雇ってくれる住み込みの仕事を見付け、両親に離婚でも不イ侖でも好きにしろ、私は消えてやるから最後にこの会社に入社するための身元保証人になれ
以後は迷惑をかけない、と言うか二度と連絡はしないので息子なんていないものだと思えと言って、入社申請の書類を突きつけた
そこそこ成績は良かったので学校側から思いとどまらせて進学させてくれとかも言われてたが断固拒否
両親にしても父にとってはまさかの跡取り(予定)の造反、母にとっても養育費のダシに自分から出て行くと言われた事態
そしてさっさと荷物をまとめ、戸籍も抜いておけと言い捨てて就職
ガテン系のよくも悪くも大雑把な人達に楺まれて、どうにか当たり前に近い人になれたんじゃないかと自画自賛

今となっては両親の離婚問題で責められた程度で何泣いてたんだろうと笑いとばせるようになりました
最近還暦過ぎた元両親からそれぞれ同居して介護してくれと申し出があったんで、どちら様でしたっけ?とガチャ切りした記念にカキコ
乱文失礼しました
続きを読む

189 :きまぐれ鬼女 2009/08/05(水) 11:51:06 ID:MeMrsFVI
祖母のお葬式の時、
棺桶で寝ている祖母に花を手向けようと、棺桶の足元から近づいた瞬間、
手前2メートルくらいでつまづき、足がもつれたまま体勢を整える事が出来ず、棺桶の上に倒れ込みそうになった。
とっさに祖母に手を突くのだけは避けようと、手を広げて棺桶の両横板の上に片手ずつつき、
ちょうど祖母の上で腕立て伏せをするような体勢に。
その瞬間、ベリメリッという音とともに横板が両方とも、バラけてしまったではないですか。
もう家族・葬式業者ともども大慌てで、葬式まで時間がないから新しい箱は用意できず、
「とりあえずガムテープ用意しろ」
「ガムテープはないだろ、釘は無いのか」
「金属は焼いた時残るので困ります」
「ロープで縛れ」
「見た目がガムテープより悪いだろ」
「どうせすぐ焼くし」
「花で隠せ」
などと慌てふためく中、なるべく邪魔にならないように端っこで土下座してました。
結局、棺桶は裏側からガムテープで止め、式の間、寄り添う風に見せかけ支え、運ぶ際は家族が必タヒの形相で抑え合い、なんとか無事に終了。
息の合った家族の連携プレーに、きっとお婆ちゃんも喜んでると思う。
いや本当にごめんなさい。
続きを読む

261 :きまぐれ鬼女 2018/01/25(木) 21:18:42 ID:4HsojAo7.net
祖父(91)が萌え絵を描き始めたこと。
83の時に祖母(がっつり認知症だったので老老介護状態だった)を看取ってからは第二の人生を謳歌してる。
85から突然PCデビュー(ネットは未接続)、そして去年からスマホデビューした祖父だけど
スマホでネットサーフィンしてるうちに視野が広がったらしい。
電気屋に行きたいというから同行したら、店員さんに確認しながらペンタブを購入。
お世辞にも上手くないし萌えとは遠いんだけど、結月ゆかりを頑張って描いてた。
難病持ってるし毎日通院やデイに通ってるけど、段々若返ってるような気もする…。
続きを読む

549 :きまぐれ鬼女 2015/09/09(水) 10:41:11 ID:JqW
高校から茶道部に入部して、今で六年目なんだけど、大学生になってからは着物を着てお茶会をする決まりだった
私の家は祖母の着物が大切に残されていて、母が着付けができ、姉が趣味で帯の結び方をいろいろ知っていたので、家で着付けして会場に向かっていた
慣れてくると着物を持ち歩くより着ていったほうが楽だから

お茶会は月に一回なんだけど、ボランティアイベントがあったりすると連日着物で出かけることもあった
雨が連日降っていたときは、姉が毎日徒歩五分の駅まで車で送り迎え迄してくれて、ほんとに有り難かった

茶道をしていた人ならご存知と思いますが、茶道で着る着物はなんでもいいわけではなくて、季節の折々に合わせて毎回細かく変えなければならない
幸いなことに母は祖母から譲られた着物をすべて残してくれていたので、私はそれらをフルに活用して
当時貧乏だったけど、時候に合わない格好で恥をかくようなことは一切なく、厳しい先生からも合格を貰っていた

こんな感じで、家族の理解と母の物持ちの良さで茶道を続けられていたんだけど、ご近所でも学校でも特定の人からヒソヒソされた
私の姉も夏はよく浴衣を着て出かけており、またお金を貯めて145センチの姉でも着られる安い着物をいくつか作ってたんだけど
「あんなに和装ばっかりして、貧乏なくせにそのお金どこから出てくるの」
「あそこの娘さんたち変な男引っ掛けてるらしいわよ、連れ帰ったりしたらこっちにまで迷惑がかかるわ」
「若いのに着物なんてお水?」
「お嬢様ぶってるくせに貧乏」
「貧乏人ってやたら外見着飾るっていうよね」
ご近所さんは外で話し合いしてるおばさんの一人に言われたりするんだけど、他の人がいたら
「今時の若い子が着物着られるなんて素敵じゃない」
「お姉さんも着物きてらっしゃるわよね、着付けもできるの?」
「帯素敵ね、着物も長く着てもらえて喜んでるわ」
と褒めたりしてフォローもしてもらえてた
学校ではヒソヒソ言う人からは言われっぱなしだったけど、ボランティアの帰りに学校に寄ったら先輩から凄く絡まれたことがあった
「あんたそんな格好で学校来て恥ずかしくないの?普通外で歩くなら着替えるでしょ。そんな目立ちたい?」

日本人が和装して恥ずかしいという価値観が解りません
目立ちたいわけではないですけど、和装は外を出歩いておかしな格好じゃないです
急ぎますので失礼します

こう伝えて足早にその場をあとにしたけれど、着物を着ているだけで一定数の嫌味に出会うのが不思議でたまらない
2chでも着物は荒れるネタとあるし、日本の和装がトラブルの元のように言われている現状と、実際にそうである現実を見ていると、とても悔しく感じる
続きを読む

このページのトップヘ

逆アクセスランキング