きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

病気

474: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/18(日) 20:58:41.64 .net
此処にいる奴らのほとんどが、娘を初めて抱いた時
「この子は絶対嫁にはやらん!」
と思ったと思うんだが、
自分の定年を目前にすると流石に考えが変わるな…

娘が重度のうつ病になって辞職→入院→自宅療養
→再度入院→デイケアと悪化と回復を繰り返して早2年半。
娘も26歳になってしまった。
嫁のお腹に既に娘がいた歳だ。

中学生の頃から
「私は弟(息子/自閉症)の面倒を見なくちゃいけないから結婚はしない」
「自閉症が遺伝したら可哀想だから子供は産まない」
と言っていた娘、

何だかんだ言っても年頃になれば
彼氏の一つも作って嫁に行ってしまうんだろうな…
と思っていたが、
事態は予想をはるかに上回って深刻な様相を呈している。

誰か娘を守ってくれるしっかりした男はいないだろうかと
職場で独身の後輩を品定めする日々だ。
娘は顔は十人並だがトランジスタグラマーだし、
親相手にも謙虚で優しい子だ。

うちは代々男は短命なので、
自分がタヒぬ前に一刻も早く花嫁姿を見たいんだが…
続きを読む

793: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/05(月) 01:16:07.43 .net
遠隔地に住んでる年老いた父が病気なんだ。もう治らないらしい。 
身体が動いて口が聞けるうちに一目会いたいけど嫁が許さない。 

「今の家族との時間を割いて、どうせタヒぬ親に会いに行くの?」 
「もう治らない病気?そりゃ良かったじゃない。ずっと待ってたわ」 
「親なんかに交通費で金かけるくらいなら、子供に残してやって」 
「どうしても帰省するなら、もう帰ってこないで」

続きを読む

954: おさかなくわえた名無しさん 2015/10/18(日) 14:14:56.49 ID:cxskFoDE.net
小学校からの付き合いのある友人の話なんだけど
Aは小学校の頃から人間が怖くて学校行ってない
人が沢山いるとこに行ったら今も心臓が苦しくなるから働くのもちょっとムリ

Bは活発で行動力がある
言葉遣いは悪いし大雑把でテキトーな人付き合いばかりしてるのに
友人関係も広くて集まりがあったらよく呼ばれてる

Aちゃんは鬱病で心を患ってて仕事が出来ないんだよね
だけどそれをBが理解してくれない

AちゃんはAちゃんなりに頑張ってるんだよね
こないだも彼氏と別れたばかりで落ち込んでたから
Bに友達沢山いるなら誰か紹介してあげなよーって言ったの

Bは病気なのを忘れてるのか
「男探す前に仕事探せば?なんで働かないの?」
あまりにも気遣いのない言葉で
Aちゃん病気で働けないのにヒドイって言ったら

「ネットで顔も知らない男と会ったりできるのに人間怖いとか言われても。
働きたくない言い訳でしょ?
つか面接受けた事もないのに駄目とか言ってる時点で終わってるわ

前から思ってたけど良い機会だから言うけど
太ってて職歴なしの20代後半が
なんで彼氏作れると思ってんの?
ネットで知り合った人達共全部ダメだったんしょ?
なんで私にそれ頼むの?ムリに決まってんじゃん

みくしで男募集してたパラニート金なし職なし結婚願望ありあり
こんな地雷物件友達に紹介できるわけないじゃん
専業主婦しかありえないつて言う前に現実見ろよ」
ってまくし立ててきました

Aちゃんは悲しくてそこから喋れなくなって
友達だと思ってたのにヒドイって言ったら
「友達だから言ってんだろ治せよ」
と思いやりのない一言
自分がどれだけ最悪か大好きなネットで聞いてみろよと言いました

Aちゃんは鬱病でストレスに弱いので私が代わりに質問しにきました
Aちゃんはそんなに悪くないですよね?
病気で働けないことは仕方ないことだと思うんですが。。。
続きを読む

508: 名無しさん@おーぷん 2016/05/24(火)10:55:00 ID:kxX
愚痴らせてもらいますね。

夫が医師から診断されたガチのアスペルガー症候群です。
辛いのは、夫がアスペルガーという障害に甘えて努力をしないことでして。
私の気持ちを察しようとか、言外のニュアンスをくみ取って動く
ということをほとんどしません。

例えば私が調子が悪い時に「病院に行く?」とか
「大変そうだから家事は変わるよ」などはするのですが、
私がほしいのはそんな言葉ではなく、労りの気持ちと優しい態度です。

なのに夫は薬があったか?病院はどこがいいか?
子供の通園に付き添えるかとか
現実的なことばかり確認して実行していきます。

確かに体は楽ですが、気持ちはモヤモヤして仕方ありません。
「大丈夫?」などの心配の言葉もかけてきますが、
上記の言動もあり心配しているというより、
いう必要があるから言ったという風に思えて仕方ないんです。
続きを読む

531: 名無しさん@お腹いっぱい。  2011/03/03(木) 04:37:39.53
 
なんかみんなすごいよ 
俺は病院であと5年~10年以内にタヒぬって言われて 
彼女に別れてくれって言った時、 
「ふざけるな、あんたがタヒぬまで一緒にいる」って言われていろいろあって結局結婚しました

詳細って書くべきなのかな?

続きを読む




263: おさかなくわえた名無しさん 2016/10/01(土) 23:48:47.75 ID:vxcm8zWr
◆現在の状況 
迷っています。 

◆最終的にどうしたいか 
自分の選択に後悔しない形をとりたいです。 

◆相談者の年齢・性別・職業 
30歳・女・事務


子供の頃からの夢があり、そのために貯金をしてきました。 
現在550万の年収で2500万強あります。 
もうすぐ夢が叶います。 

それと同時に
難病の姪に多額のお金をかければ新しい治療を受けられる
可能性がでました。 

姉夫婦、双方の両親がお金を出しても、今までも
多額の治療費を支払っていたため足りません。 
私の手元にはあります。 

このお金がなくなったらおそらく夢は叶いません。
姉は夢の事はしっています。
お金の事は知りませんが、私がお金を出したら察すると思います。 

しかし姪は助かるかもしれません。 
私は夢を諦める選択をしようとしています。 
既婚女性の立場として、この選択はどう思われますか? 



続きを読む

41: 3012006/06/03(土) 09:21:23
ある日家に帰ってみると、カレーが美味そうに出来ていた。 
カレー皿を取り、ホクホクしながら炊飯ジャーを開けると、 
そこにはいい匂いした、純和風炊き込み御飯‥‥。 
うちの嫁に問い質すと、「ついうっかり」両方料理ってしまった 
らしい。とにかく、こんな失敗はしょっちゅう。 

涙腺が弱く、「タイタニック」とかならいざ知らず、「ポケモン」 
の映画とか観ても、ボロボロ泣いてる。 

でも、出身大学の偏差値は65以上で、異常なほど記憶力が良く、 
コンサイス英和辞典程度なら殆ど丸暗記してる。 
俺との事は「何年何月何日にこういう会話をした」という事を全部 
正確に憶えてて、夫婦喧嘩の度に持ち出すので、時々辟易する。 

でも容姿とか仕草とかはかわいく、憎めない。 

うちの嫁こそ、「不思議ちゃん」と呼ぶに相応しくないだろうか? 

長文スマン 
続きを読む

693:名無しの心子知らず投稿日:2008/12/26(金) 13:36:27ID:ZLuBX3wZ
6歳の娘がクリスマスの数日前から欲しいものを手紙に書いて窓際に置いてお
いたから、早速何が欲しいのかなぁと夫とキティちゃんの便箋を破らないようにして手紙を覗いてみたら、こう書いてあった。

「サンタさんへ おとうさんのガンがなおるくすりをください! おねがいします」

夫と顔を見合わせて苦笑いしたけれど、私だんだん悲しくなって少しメソメソしてしちゃったよw

昨日の夜、娘が眠ったあと、夫は娘が好きなプリキュアのキャラクター人形と「ガンがなおるおくすり」と普通の粉薬の袋に書いたものを置いておいた。

朝、娘が起きるとプリキュアの人形もだけれど、それ以上に薬を喜んで「ギャーっ!」って嬉しい叫びを上げてた。
早速朝食を食べる夫の元にどたばたと行って「ねえ! サンタさんからお父さんのガンが治る薬貰ったの! 早く飲んでみて!」っていって、夫に薬を飲ませた。
夫が「お! 体の調子が、だんだんと良くなってきたみたいだ」と言うと娘が、
「ああ! 良かった~。これでお父さんとまた、山にハイキングに行ったり、
動物園に行ったり、運動会に参加したりできるね~」……っていうと夫がだんだんと顔を悲しく歪めて、それから声を押し杀殳すようにして「ぐっ、ぐうっ」って泣き始めた。
私も貰い泣きしそうになったけれどなんとか泣かないように鍋の味噌汁をオタマで掬って無理やり飲み込んで態勢を整えた。
夫は娘には「薬の効き目で涙が出てるんだ」と言い訳をしてた。
その後、娘が近所の子に家にプリキュアの人形を持って遊びに行った後、夫が
「来年はお前がサンタさんだな……。しっかり頼むぞ」と言ったので、つい私の涙腺が緩んで、わあわあ泣き続けた。
お椀の味噌汁に涙がいくつも混ざった。
続きを読む

48: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-05-18 08:19:33
 
病気や死亡の話なので不快かもしれないので注意してください。
それと、上手くまとめる事が出来なくて長くなると思います。


トメは糖尿病を患っていたので食事制限をしなければならなかったのに
自分で食事の管理をしようとしないでお肉ばかり食べるような人でした。
野菜を食べてくださいとかもっと食事に気をつけてくださいと伝えてましたが

はいはいと流されて終わりされることがほとんどでした。

あまり強く言っても私の体は自分が一番判っていると言われる事や
どうせ長生きできないのだから、食べたいものを食べてさっさと死ぬとひねくれるので
それならそっとしておこうと思いました。
何度か薄味でボリュームのある食事を作って食べてもらったりしたのですが
トメには薄味なのが不評で、お醤油をかけて食べられてしまいました。


一応トメの為に弁解しますがトメとの関係は食事の事以外は良好で
強く言うと長生きしたくないとすねるくせに
孫の結婚式見るまで長生きするんだと張り切るところや
よく二人で日帰り温泉に行ったりと仲良くさせてもらってました。

だからこそ、食事に気をつけて体調管理をしっかりしてほしかったのですが。
続きを読む

171: 名無しさん@HOME 2013/09/13(金) 12:28:11
 
今日から4連休なのに家族がみんな仕事や学校でいないので、ちょっと自分語りしてみる。 

母親はシングルマザーで、
とにかく「子どもを愛してる」ということを外にも内にもアピールして、
自分を認めてもらおうとしていた人だった。

3日ぐらい自分の食事を抜いて、俺の遠足の弁当を食べきれないほど異常に豪華にする。
自分はガリッガリでボロを着ているのに、子どもに高いブランド服を着させる。
今思うとミュンヒハウゼン症候群みたいなことも、けっこう頻繁にやってた。
高校受験の時、俺があまりにも思い通りにならなくて、包丁頻繁にもちだすようになったから、
中学卒業と同時に逃げた。
その後、母親がどうなったかは気になったけど、手紙一通送ったら、
その消印からそこに住んでる住んでないは別にして、そこに住んで探しまわる母親、という
自分に酔うだろうなって思ったら送れなかった。


そうして10年ぐらい経ったところ、仕事上で会った人が、タヒんだはずの父親だった。
実際俺の親で、俺と同じで、その母親から逃げただけで、タヒんでなかった。
最初は父親という実感もなかったけど、母から逃げる気持ちは分かったので
一緒に飲みに行く人になった。

しばらくして、父が母親の現在を、人をつかって調べた。

俺も母の中ではタヒんだことになっていた。
そして母は精神病に認定されて、施設で暮らしていることが分かった。
母が病気だったと分かった途端、子ども置いて一人で逃げた父のことがどうしても許せなくなり、
居酒屋で父親と大喧嘩。
殴って暴れたため警察沙汰になり、留置場入って仕事もくびになり、
当時結婚しようと思っていた彼女にも逃げられて自タヒ未遂までいったのが修羅場。


今は30代になり、あの修羅場がなければ、
今の嫁や子どもとも知りあってないし、

両親も怖いだけの存在だったな、とは思えてるようになったのが救い。
続きを読む

このページのトップヘ