きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事


451:名無しさんといつまでも一緒2006/09/28(木) 02:59:58
へー、こんなスレが ちょっとお邪魔させてもらうかな

俺のオヤジも不倫してた

知ったのは、俺が社会人になってからすぐだったから、20年弱昔のことか
オヤジ、かなり収入も多く、それなりの地位にいたから、愛人くらいいるんだろうな、
と思ってたけど、そのそぶりが全然無く、だからオフクロも全然気づいてなかった 
オヤジが長期入院した際に、愛人から金のことやら何やらで連絡があり、 
それで発覚した 愛人との間に、子供もいるんだと 

オヤジが金持ってたお陰で、ガキの頃から何不自由無くどころか、
結構恵まれた生活送れて、結構ワガママも認めてもらえたみたいだから、 
感謝する反面、この事実知った時は、家族愛って何なんだろう?と、
かなり虚しくなっちまったし、中年真っ盛りのくせに、妙にスネてる自分に気づいたよ 

もっと時間が経って、全てが笑って話せる時になったら、その愛人との 
間にできた子供に会って、色々話してみたいな 

その子に罪は無いからさ 

長文&チラ裏すまそ 
続きを読む


242:名無しさん@おーぷん2016/06/15(水)22:52:58 ID:xUy
病シした父方の祖母の葬儀の会場で「今お世話になってる人だ」と女を紹介して来た元父がスレタイ。
元父と書いたのは、長年の不倫・母へのDVと
その後自身の勤める会社で起こした不祥事が原因で離婚したため。

人づてで「不倫相手の女のヒモになってる」と聞いてはいたが
まさか、女を紹介されるとはと、俺は内心呆れていた。


その場にいて一緒に女を紹介された妹からLINEを介して「相手にするな」と言われたけど
周りには葬儀に参列していた別の親戚等がいたため、とりあえず適当に流す。

その後式は滞りなく済み、お骨になった祖母を抱えて帰宅。
その後もその女が何度も話かけてきたので、適当に流した後帰宅。

帰宅してすぐに、妹から話を聞いたであろう母から「何で相手にしたの!?」とメールが来たので
葬儀場で親戚らがいた中でそんな事できるわけないと返信。

しかし・・・親戚がいた中で自分の女を自己紹介する元父の神経と
元父の妻として振舞うその女の神経を疑うわ。

これじゃあ、生前祖母が女の事を「礼儀知らずな女」と言っていたのも納得できるわ。
続きを読む


815
: おさかなくわえた名無しさん 2017/06/08(木) 00:05:57.65 ID:JyfhzVra
親父からの性的虐待のトラウマで特殊な性癖を持っています 
親父がタヒんだときに墓に入れたくなくて、遺言書偽造して海に散骨したこと 
本当は家に火をつけたかったがカウンセラーに助けてもらった 
母親はこの事実を知らない 
この事実を知るのはカウンセラーと彼女だけです
続きを読む


820: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)23:39:06 ID:rRK
父親に「お前の部屋に監視カメラを付ける」って言われたこと。
14歳から10年以上にわたり、思い出す度に言われる。
本人は当然の行為(娘が可愛いから云々)だと思っているらしく、それに対して「気持ち悪い」等と言えば
「お前は冗談も分からない女だ!」と不機嫌になる。殴られそうになったこともある。

ほぼ同時期に胸の大きさや下着の柄、生理についてなにかと毎日聞かれ続けたこともあり
もしかしたら父親は自分の身体を…?いやまさか…とかなり真剣に悩まされた。
自室には鍵も無かったので毎晩夜が怖かった。

今になっても理解できないし、理解出来た所でどうも出来ないからどうにかしようというつもりもない。
本人はあくまで娘可愛さに言っている「つもり」だから諭しようもない。

そしてもう一つ衝撃的だったことと言えば
父親に対して性的な嫌悪感を持つ自分は被害妄想が激しいと思い込んだ結果、
18歳くらいで友人に話しをするまでそれがおかしいことだと気付かなかった、ということ。
2人にふっと話してドン引きされ、漸く理解出来た。

さすがにこの話は彼氏にはしていない。出来ない。あまりに酷すぎてとてもじゃないけど話せない。
なんでも話して欲しい、と言われてるけど、墓場まで持っていかなきゃと思っている…。
続きを読む


201: おさかなくわえた名無しさん 2017/05/31(水) 23:24:28.62 ID:jKivjREe
実父の神経というか、頭が残念すぎて泣けてくる 

先日、母の七回忌を終えた 
法要を終えて料亭に移動、親族や母の友人知人と昼食をとっていると
父と誰かしらの会話を耳が拾った 
?「それじゃ長いこと別居されてたの?」 
父「夫婦喧嘩の延長で妻に追い出されましてw」 
?「あらまぁw」 
父「妻は気の強い質で、ひ弱な私ではとても太刀打ちできませんでしたw」 
「www(数名の笑い声)」 

ここで私が静かにキレてしまい、
今思えばあの場で言うべきではないのに母を侮辱され我慢ならなかった 

私「違うでしょ。父さんが不倫して話し合いになったんじゃん。
母さんは許したのに翌日、自分から荷物まとめて家出たよね。
それからも母さんはいつ帰ってもいいって連絡してたのに
ずっと帰らなかったもんね」 
声量は抑えてたんだけど私と父の周囲がシーン…と静まり返った 

んで来客を見送って父と二人きりになった時、 
「お前、覚えてたのか…」と
驚愕したような、憔悴したような感じでボソリと呟かれた 

あんたが浮気した時に私は中3で、しかも話し合いの場に私もいたでしょうが 
あれからまだ10年そこらなのに忘れるかってんだバーカ 
中3をどれだけ子供だと侮ってんだ
続きを読む

【前編】年末年始の休みに遠く離れて一人暮らししてる娘に帰って来て貰いたいんだが…なんかいい案ない?

332: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/23(日) 12:16:18.95 ID:5878QsXU0
返事着たぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!
続きを読む


363: 1/2 2011/10/02(日) 15:23:52.35
流れをブッた切って申し訳ありませんが投稿させて頂きます。 
少々、オタ話かもしれないのでご注意ください。 

私と旦那はいわゆる『オタ』の部類に入る、ガンダ○とかス○ロボとかゲーム大好き。 
義兄はそんな旦那が嫌いらしく(旦那も自分の兄を凄い嫌ってる)小さい頃から色々されたらしい。 
それで、この間――旦那の実家で、義兄の嫁さんの所のご家族と私の家族で集まり、パーティーやったんだ。 
別にそれはいい、私の両親も結婚前の結納と、結婚式ぐらいしかロクに義父に会ってなかったからいい機会だと 
承諾してくれて他県から態々、車を飛ばして来てくれて……楽しいパーティーになる筈だった。 

義兄が旦那をコケにしなければ 

義兄嫁さんの両親と私の両親、旦那の義父(※結構前に離婚したらしい)が楽しく話をしていると 
酒が入って気分を良くした義兄が旦那の昔の事やオタ趣味についてベラベラ喋りながら、馬鹿にして来るんだよね。 
旦那は涼しい顔で『今更だから気にしてない。』『放っとけ、放っときゃ収まる』って言うけど、私は気分が悪い。 
で、義兄が自分の子供(※クソガキ)に『お前はああなるなよ』とか言い、クソガキは『オタク、オタク』と連呼。 
そうおもってたら、私の父がこっちにきて、物凄い怖い顔で義兄とクソガキに向かって『座れ』って言ったんだ。 
酒癖悪いらしい義兄は私の父に『あぁ?』みたいな態度取って、クソガキも私の父を睨むけど『とにかくこっちで正座しろ』 
って静かに、完全にマジギレした時の表情で言うもんだから逆らえなくなった二人は渋々正座する羽目に。 

本文長いぞコラ、って怒られたので二回に分けます。
続きを読む


426:愛とタヒの名無しさん2011/12/21(水) 12:36:29.47
妹の披露宴にて
田舎ということもあり会場は町の公民館、受付は発起人
(結婚式の手伝いしてくれる人)にお願い

受付が終わったらみんな自分の持ち場に戻ることが多いから、受付はからっぽ 
そんな状況で出席者も300人超え、たぶん部外者が入っても「親類の人か」でスルー 

で、自分がトイレに行くのに席を立ったら、会場入り口に小汚いババアがいるのを発見

母だった 
母は母が原因で(書くと長くなるので割愛)家を追い出されて、ひとり暮らしをしている(と思う) 
たぶん可愛い娘の晴れ姿を見たかったんだろうと思うが 
白髪ばっかの髪に、セシールで買ったような安っぽいワンピースですごく場違い 

地元の人は母が家を追い出された事情を知っているので 
席を立つと「あそこに○○さんの母さんいる…」「えwなんでいるの?」
とヒソヒソしてるのがたまに聞こえてきた 

母がいると知った父が倒れそうになったこと以外は何事もなくお開きになったが 

もうおめえあぼんしたことになってんだから空気嫁やと思った>母
続きを読む


760:おさかなくわえた名無しさん2016/11/20(日) 14:29:50.19ID:i5ZrWkOA
ながーーーいので分けます。
長文嫌いの方はスルーでお願いします。

来年、結婚が決まった。
昨日、母の再婚相手で
私が高校生のころから一緒に暮らしてる養父と二人でコタツで飲んだ。 

養父のことは大好き。
母を大事にしてくれるし、
いきなりできた女子高生の私を本当に気遣いながら大事にしてくれた。
本当の父親は所謂モラハラで、母が泣くまでやり込めるような人で、
父親は私が小2の時に女を連れてきて
「来月からこいつとここで住むから今月中に出て行け」
と言って本当に追い出された。 

母方の祖父は障害があってあまり実家を頼れず、本当に貧乏で育ちました。 
お風呂も毎日入れない、制服もおさがりのみ、
1つの袋麺を母と二人で分けて食べる夕食も普通、靴下も穴を縫って履き潰した。 

高1の時に母が仕事先の社員さんに
結婚を前提に付き合ってほしいと言われたので会ってほしいと言われた。
その時は母が幸せになれるとかじゃなく、この貧乏から脱出できる!と思った。 

それから養父のマンションに二人で引っ越した。 
一人部屋を与えられて嬉しくて仕方なかった。 
高校2年にして新しい制服、ローファー、初めて携帯も買ってもらった。 
バイトもやめて大学にも行きなさいと言ってくれた。 
特別お金持ちではないんだろうけど大金持ちになった気分だった。 

浮かれた生活が続いたある日、家族みんなで朝寝坊をした。 
バタバタとみんなで準備してて、母が養父の仕事行く用意してる時、
養父は母に一つ一つ「ありがとう」と言ってた笑っていた。 
ネクタイを手渡しては「ありがとう」
朝ごはんがわりのおにぎり握ってる母を見ては「ありがとう」と。 

その光景を見た時になぜか涙がどばどば出てきた。 
なんて優しい人なんだろう。お母さん幸せそうだな。
好きな人に尽くしてるお母さんかわいいな。 
そう思うと涙が止まらなかった。 

養父は突然泣き出した私を見てあたふたして
「大丈夫だよ!!急げばまだ間に合うから!一緒に駅まで走ろう!!」
と、私が遅刻しそうだから泣いてると感違いしたみたいでしたが、
その養父の慌てっぷりがまた嬉しくて涙が出てきました。
続きを読む

このページのトップヘ