きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

父親


360:名無しさん@お腹いっぱい。2008/03/12(水) 10:30:53
土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。

当時俺25歳、嫁33歳、娘13歳。
まぁ、要するに嫁の連れ子だったんだけど。
娘も大きかったから、多少ギクシャクしながらも数年過ぎた。
子供はあえてつくらなかった。

収入の問題もあったけど、娘の気持ちを考えたら、
子供は娘1人いればいいって事になった。

突然嫁が交通事故で逝った。
娘17の時。
突然2人きりになった&現実味がなくて二人して呆然。
これからどうしようと思った。
生活の面では収入も安定してたし、娘も家事の一通りは出来た。
何の問題もないはずだったけど、嫁側親戚が騒ぎ立てた。
そらそーか。
血の繋がらない29の男と17の女。
ある意味カップルでもおかしくない歳の差だもんな。

「あなたはまだ若いんだから」とか、
「再婚するにも子供がいちゃ・・・しかも自分の子供じゃないのに・・・」
とか、散々言われた。
でも、俺は間違いなく娘は俺の娘だと思ってた。
何よりも、嫁のたった一人の忘れ形見だ。
俺が育てて行く以外の選択肢は全く頭になかった。
そんな親戚の騒ぎは右から左に流した。

娘も「今更こんな足の臭いオッサンとどーにかなるかw」と笑ってた。
当たり前の様に言う娘の気持ちが嬉しかった。


やっぱり影であらぬ噂を立てられた事もあった。
三者懇談や進路面談で学校に行くと、必ず教師に変な顔をされた。
部活で遅くなった娘を迎えに行って「お宅の生徒が円光をしている」と
近隣住民から学校に通報された事もある。
それでも2人で暮らして来た。
再婚なんか考えた事もなかった。
それくらい娘には穏やかな、幸せな時間を与えてもらってた。
続きを読む

709: 恋人は名無しさん 2009/09/28(月) 00:23:03 ID:p4ryfQLA0
2年前に起きた修羅場。フェイクあり

ある日、俺の父親(51)の彼女のAさん(38)から大事な話があるので実家に来てほしいと連絡が入った。

指定された日時に実家を訪ねて、玄関を開けると父親と俺の婚約者のB(26)が二人揃って土下座してた。
思わず固まってしまった俺(25)にリビングのドアから出てきたAさんが「これはほっといていいから、向こうで話しようか」と
父親とBをゴミを見るかのように一瞥した後、俺をリビングへと促した。
この時点でなんとなく察しがついた俺は黙ってリビングへ移動した。

Aさんの話の要約
・俺から婚約を報告された直後に、父親から突然別れ話を切り出された。
・Aさんは納得いってなかったけど、よく話し合った結果、別れることになった。
・しかし別れた後、腕を組んでシティホテルに入っていく父親とB(Aさんと面識あり)の姿を見かけてしまった。
・ホテルで俺と待ち合わせてる可能性もあるので、念の為に俺に連絡入れてみたら、俺は仕事中だった。
・式場の下見なのでは?とも考えたが、もやもやが消えないので興信所に調査を依頼した。
・真っ黒だったので俺を実家に呼び出す一方で、父親とBにも証拠を突きつけ、呼び出しておいた。

話が終盤にさしかかる頃にはAさんは平静を装いながらも時折嗚咽を漏らしていた。
証拠を確認したら、ひどいなんてレベルじゃなかった。
日帰り旅行に始まり、ラブホ前でキス、勿論、実家にも連れ込んでた。

小さい頃に病気で母を亡くして以来、父一人子一人だったわけですが
まさか父親(以下、屑)が息子の婚約者に手を出す屑だとは思ってもみなかった。
気づいたら、土下座してる屑をゴルフクラブで殴ってた。
Bがこの時、失禁してたのをよく覚えてる。そしてそんなを見てBは「杀殳してやる」と
半ば本気で言ったところでAさんが止めに入ってくれて、その後の事を話し合った。

話し合った結果、B親に報告するのは早い方がいいということで、その場でB親に連絡を入れ
先方の了解が取れたのですぐに会いに行くことになった。
家を出る時、屑が玄関のところで丸くなってうめき声をあげていたので
Aさんが傍らで泣いてたBに「救急車呼んであげれば?」と声をかけてた。

続きを読む

875:おさかなくわえた名無しさん2006/03/31(金) 22:02:14 ID:cnrIRe0j
家庭教師してるんだが、
受け持って半年くらいの生徒さんに勉強を教えていたら
突然扉が開いてお父様登場。
したら「お前だれじゃあああああああ」とか言われてぶん殴られましたよ。
まぁ小学6年の娘さんが可愛いのは解る、うん確かに第三者の俺が見ても可愛いよ。
俺が何処から見てもDQNに見えるのもしょうがない。いまどき流行らない金髪でごめんなさい。

まぁでもね奥さんに俺が家庭教師だと知らされた後の第一声が、
「本部に連絡すんなよ」はおかしくないですかね?謝罪が先だろと。
続きを読む

593: 03/11/13 20:05 ID:WPWNb0yl
私の勤めている会社がよその会社に吸収合併された。
私は現行の課に残ったのだが、上司は新しい人に代わった。
その上司というのが、私が13歳の時に女を作って家を出て行った父親だった。
父は私が部下になることを知っていたらしく、嬉しそうにしていた。

私は父を見ると母に行ったボウリョクなどの辛い過去が思い出されて正直辛い。
でも、今の仕事が好きなので辞めたくは無い。
いろいろと複雑な気持ちです。
続きを読む

【前編】嫁の浮気で10年前離婚。子供は俺が引き取り育てた。で、上の子が就職で悩んで母親の所に逃げ込んで、自杀殳未遂起こして修羅場中…
221: 名無しさん@おーぷん 2016/12/08(木)18:52:51 ID:ciK
自分で一生懸命良い感じで育ててきたと思っても
子供にとって良いことじゃないんだよ
それを理解するしかないね

一度子供と真剣に話せよ
続きを読む

1581: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)17:27:51 ID:V5U0UDEe1
婚約者の父親が若い頃人を杀殳してた。
私の実家にあなたの息子の婚約者の父親は、人杀殳しです。という手紙が実家に届いて
両親に実家に呼びつけられて初めて知った。
その時は両親が興信所を頼むから、もし事実なら別れなさいと言われ、妹にも将来生まれてくるだろう
私の子にもかかわってくる話だから、現実的に物事を見なさいと言われた。
人間愛や好きって言葉だけではどうにもならないこともあるから覚悟をしておきなさい。
と言われ自分の住む部屋に帰ってきたのが2週間前のこと。

結局婚約者の父親が戸籍を移動させたり、名前を変えたりしていて思ったより調べるのに時間がかかって、
今日の午後事実だったという調査書を見せられた。
事実かどうかわからなかったがもし事実なら別れるしかないと思っていたが、実際こうなってみると
どんなふうに切り出せばいいのかわからない。父にはできるだけ早くけじめをつけてきなさいと言われてる。
大した家柄ではないし、あの手紙がなければ興信所に頼むようなこともなかったのに。
知らないままに結婚していればもっとひどいことになっていたのかもしれないが。
本当に好きで初めて結婚したいと思った人だったのに、あきらめきれない。
でも別れるという選択肢以外思いつかない自分もいる。どうすればいいのか。
彼女が父親の過去を知っているのかどうかもわからないから話をどう切り出せばいいのか。

続きを読む

143 :142: 03/04/12 19:36 ID:QAG1d/wo
コピペ改変なんだけどね。
貼った方が良かったかも。貼ります。

558 名前:1/4 投稿日:03/04/12 02:59 ID:yXfW0hhy

この前妻に先立たれたんですよ、
この前と言っても随分前だけどね。

で、生まれて初めて一人で幼児を育て始めたわけですわ。
正直最初は子供を育てるのって簡単だと思ってたのよ。
みんな普通に育児してるからさ。

あのね、俺が間違ってた。
あれは男一人でやるもんじゃない。
女性だね、お母さんが愛情込めてやるものだよ。

最初に寝かせつける時さ、
めちゃめちゃびびってお腹そろ~ってさすって
頭そろ~っと撫でたのよ。10秒くらいかけてさ。
でなんか怖くなって手を止めちゃったのさ。

そしたら娘がさ「もっと撫でて!」って感じでぐずるの。
同じ過ちは2度繰り返さないのが俺よ。
だからお腹トントンしたのさ。
えぇ、そりゃもうトントンしましたとも。
全てを忘れてトントンしたよ。

ちょっと強すぎるんじゃないか、とか
実はそろそろミルクやる時間だとか
オムツも確かめないといけない事とか色々忘れてね。
だって娘が撫でろって言ったからね。

そしたらエライ事になった。
もうすごい号泣。すごい喧しさ。
耳元でシンバル鳴らされたくらい。
空港の隣に住んでる人でもきっと驚く。
それで横見たら娘がすごい勢いで俺の事見てんの。
ホントごめんなさい。

正直「男なら女房の忘れ形見くらい一人で育てるぜ!」
なんて見栄張らないで
素直に娘と一緒に妻の後を追えばよかったと思ったよ。
心の底から一人で育てると決めた事を後悔して
今後の事を不安に思ったね。

でも会社行って同僚に
「赤ん坊の世話なんて簡単だな!
専業主婦なんてただの暇人だよ。」
とか言っちゃってんの。ホント俺ってダメ人間。

誰か助けて下さい。
続きを読む

571: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/30(月) 21:05:53.32
うちの娘2歳半なんだけど、顔見たり家に居るだけで泣かれるんだけど。
さすがに辛くなって、昨日1人でコッソリ泣いたわ。
続きを読む

このページのトップヘ