きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

父親

571: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/05/30(月) 21:05:53.32
うちの娘2歳半なんだけど、顔見たり家に居るだけで泣かれるんだけど。
さすがに辛くなって、昨日1人でコッソリ泣いたわ。
続きを読む

599:名無しさんといつまでも一緒2016/08/25(木) 15:57:12.92
不倫が相手奥にバレた…
奥さんに呼び出されたのが2月。
でいろいろあって
親が奥さんに罵倒した挙句に
父親が「裁判上等」とか言っちゃって
本当に裁判所からの手紙がきた。
もうすぐ裁判の日なんだけど
こっちも弁護士用意したほうが
いいのかな?
まだ何もしてない、行きたくない。
続きを読む

48:愛とタヒの名無しさん2007/10/09(火) 20:33:16
10年くらい前の話だけど

従姉のA子さんの結婚式で突然司会が
「えー。突然ですがここでA子さまにプレゼントがあります。
A子さまのお父様であるBさまに特別ゲストとしてきていただきました」と言い出した。
A子と親戚一同は顔面蒼白
新郎側の親戚と友人だけが盛り上がっていた
A子は泣きながらその場から逃げ出し、控え室で泣きじゃくり
新郎も後を追いかけ、事情を知っている私の父やその他の親戚は司会者に詰め寄る始末

…というのも、A子のお父さんというのはどうしようもないクズ男で
浮気はするわ借金はするわDVはするわ
A子の母がある日耐え切れずA子を連れて我が家へ逃げ込んできた時も
A子母を出せA子を出せと玄関先で大暴れし、父に向かって「お前はA子母とデキてるんだろう」とか喚き倒し
結局、警察を呼ぶことになってしまった
さらに、その後離婚が成立した後もしつこくA子母に金を貸せだのよりを戻して俺の面倒をみろだの言い
A子母は心労の為若くして亡くなった
しかもその後、A子が就職したと人に聞くと、職場にでかけて「俺はA子の父親だA子の給料をよこせ」と大騒ぎし
A子は職場を辞めざるを得なくなったこともあった

そんなわけなので、当然のようにA子は結婚式にも父親は呼ばず、うちの父を新婦父の代理に頼んだ
ただ、どこからかA子が結婚するという噂をききつけ、金づるになると思ったA子父が式場へやってきて
担当(だか誰か)に泣きながら嘘の過去を語ったらしい
それを信じた式場の担当者が勝手に父親を披露宴に招待したとのこと

その後、A子と新郎はこの司会者と式場を訴えたらしい(ここら辺は詳細は不明)
続きを読む

341: おさかなくわえた名無しさん 2010/08/27(金) 20:30:09 ID:/NjKyuMs
大学時代に付き合ってた元彼。 
就職氷河期で、私の方は運良く3年の秋に内定取れたけど彼は4年になってもなかなか決まらなかった。 
焦りでイライラしてるのか、彼は段々卑屈になって嫌味を言うようになった。 
ご飯食べたら(今までは割り勘だったのに)「就職決まってる人がおごってよ」とか、映画に誘っただけで「気持ちに余裕ある奴はいいよなー」とか。 

でも就職決まらないのは辛いだろうと思ってこっちも我慢してた。 
ある日、彼の部屋に遊びにいってしゃべってたら、彼が「お前の父さんってどこの大学出たの」と聞いてくる。 
うちの実家は寿司屋。父親は中学出てすぐ見習いに入ってる。 
そう言うと、彼笑いながら「中卒かよw」。 
更に「父親では勝ったなw」と言い出す。 
は?と目が点になった私に、「俺の親父は○○(有名私立大)出て××(大手の企業名。彼父は課長だが部長さんだか)だもん」。 
更に聞いてもいないのに一人で語りだした。 
「本当はコネで××の子会社くらいには潜りこめるけどそんな事はしたくないんだ」 
「親にコネがないと子供は必タヒに勉強するしかなくて大変だよねーw」 
話の内容に物凄い嫌悪を感じて、「ひとの親を馬鹿にする人とは付き合えない」と言って家に帰った。 
その後「馬鹿にするつもりじゃなかった」と言い訳メールが来たり、しつこく付きまとわれたけど「別れる」と言い続けたら、 
「お前が怒るのは内心父親が中卒だと恥ずかしいと思ってたから」とか「本当にお父さんを馬鹿にしているのはお前」「お父さんが可哀想」とか意味不明なことを言いだした。 
最後はなんかもう頭おかしいんじゃないかと思えて恋が冷めたというより怖かった。 
因みに彼は結局、××の関連企業に就職してました。 
続きを読む

845: 名無しさん@HOME 2015/09/12(土) 00:25:48.63 0.net
親父がこの頃必ず1日1回は安倍首相批判をします

自衛隊の救助活動見て

「そうだよ!
自衛隊はこういうことをするためのものなんだよ!
他国の戦争に巻き込まれてタヒぬなんて嫌だよなぁ!
日本を守るために居るんだからさぁ?
安倍ちゃんこういうこと考えなきゃダメだよ
戦争するんじゃなくてさぁ?わかるかなぁ?
だいたい人が嫌がることを人にやらせるんじゃないよ
お前が言ってくれるんだろうな戦争によぉ?あ?」

と大体言う文句は同じでこんなかんじです

昨日はモニタリングを見て安倍批判
水曜日はところさんの笑ってこらえてを見て安倍批判
火曜日はニュースで安倍批判
月曜日はYOUは何しに日本へを見て安倍批判

もうこれ病気ですよね。
どうやったら止められるの?
毎日聞かされて頭おかしくなりそう。
食事時に必ず言うんだもんもうやだ
続きを読む

30: 恋人は名無しさん 2007/05/07(月) 23:52:21 ID:XnJh4ggj0
俺A   … 当時24歳
彼女B … 当時20歳 社会人一年目。

付き合って半年程の彼女の親が地元から出てくると言うので会った。
覚悟はしてたけどやっぱりお父さんチェックは厳しく
会社、学歴、趣味、将来の夢、親の仕事等色々聞かれた。
何とか答えていった物の、段々話が「初対面の人間にそこまで?」という所まで行き、
年収、親の年収、実家の敷地面積、築年数、土地財産まで聞かれた。
実家は自営なんだけど、その会社を見せて欲しいと言われ、
最初断ったんだが「何か見せられない理由でもあるのか?」ときつめに言われて連れて行った。

会社では挨拶もそこそこに従業員に業績を聞き、
備品等の導入した年やpCのスペックを勝手にチェックしようとする。
唖然とする両親と従業員さん、まさに顔から火が出そうだった。
更に今度は自宅を見たいと言うのでこればかりは…と思ったが
母が余計な気を回してしまい家へ。

そこでは家に入る前に何故か勝手に庭に行き、メモを取りながら頷き、
「この位だと資産価値は××円ほどかな…」とか何とか、
そして当然の様に家の間取りを調べ、家具なども無遠慮にチェック。
ちなみにその間彼女と彼女母はなにやらハラハラしてて
彼女父が頷いたり納得したりする度に顔を見合わせてニッコリ&ホッとしてる。
俺&両親はまさに「言葉が出ない」っていう状況。

そして「いや~家位の資産家になりますとね、金目当てのおかしな男が来るもんでしょ。
ちゃんとした家の様でねウアハハハハーー」と高笑い、
彼女は彼女母と手を取り合って「良かったぁ~」と大喜び。
送り出した後親父にメチャクソに怒られたよ。「何だあの一家は!」って。
お袋は泣くし俺は疲れきってるしでこっちが泣きたかった。

続きを読む

51: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/23(土) 19:21:24.36 ID:TVD1Xs0q.net
深夜3時に警察が来たときが修羅場だった。 

当時新卒一年目で独り暮らし。 
残業続きの毎日だし、馴れないことばかりでストレスMAX。 
その日も帰るのが23時とかで晩御飯をコンビニで買って食べて風呂に入って寝た。 

ふと何かガンガンする音と何か叫ぶ音がするから目が覚めた。 
何だよ向かいの部屋のカップルの痴話喧嘩かよ、野次馬したろ!と思ってドアスコープ見たらどアップで父の顔。 しかも後ろになんか人がいる。 
ドア開けたら父がものすごい形相で財布を持っているか聞いてきた。 
状況が掴めずぼんやりしてたら後ろに居た警官から説明があった。
続きを読む

572: 素敵な親父たちへ 2005/03/26(土) 01:22:11
 
自分、今年大学2年で親父ではないのですが、ここのスレずっとROMさせてもらってました。


高校生くらいの時から全く親父と会話をしなくなりました。
親父は調理師なんですけど、俺が受験間際の時に転職して、
朝は俺がまだ夢見心地の時に仕事に出かけ、帰ってくるのは俺が熟睡している頃で、
日曜以外は全く顔を合わせない生活になったんです。
この頃特に理由があったわけでもないのに、親父が大嫌いでたまりませんでした。

どうせ前の職場からリストラでもされて、
転職先で朝から晩までこき使われてるんだろうとか思ってました。 

去年の春、遠くの大学に入学する事が決まり、一人暮らしを始める事になったんで、 
色々準備をしたり荷物などをまとめてた時に、
母親が「コレも持っていきなさい」ってアルバムみたいなものと
ノートと通帳をダンボールの中に入れてて…

見送りの時は母親だけで、仕事人間の親父は来ませんでした。


新しいアパートでそのダンボールを開けて、母親が入れてくれたものを出してみたら、 
アルバムは俺が小さい頃の物で、親父と風呂に入ってる写真だったり、 
親父の腕にぶら下がってる写真だったり、親父の膝の上に座って2人でテレビに釘付けになってるような写真ばかりでした。 
ノートには、米のとぎ方からチャーハンの作り方、煮物の作り方、ケーキの作り方まで
色々な料理の仕方が何十ページにもわたって書いてありました。

通帳には百万以上もの大金が入ってたんです。

続きを読む

このページのトップヘ