注目の人気記事

932:2011/12/21(水) 22:59:33.60 0
私は生まれてすぐ敗血症になり、新生児期は何度も生タヒの境を彷徨ったそう。
本当にもうダメかも・・と身近な親戚が呼ばれること数度、でもなんとか生き延びた。
「このヤマさえ越えれば・・」と言われていた時期を乗り越え、容態が安定し、
医者から「もう大丈夫です!」と言われた時。両親や親類の喝采の中、父の母は

「命根性の汚い子ねえ。本当にもう大丈夫なの?私もうすぐ同窓会があるのよ。
行けない理由が孫の葬式だなんて、なんだか年寄りくさくて人に言えないわ」

と言い放ち、両親と絶縁になった。
余談ですが、私はこの話を高校時代になるまで知らず、父の母は
「ひどい事故を偶然目撃してしまい精神を病んでしまった。だから会えない。
事情が事情なので、父方に祖母がいるとか、人に話したりもしないように」
と聞いていました。

高校の頃、父の母が大病し、連絡が入る。ここで初めて真実を知り私はパニックに・・。
父の姉が連絡をしてきたが(ちなみに、父に姉がいたことも知らなかった・・)、
要は過去を水に流して地元に戻り介護をして欲しいという話だった。
両親は当然突っぱねたが、父の姉はしつこかった。
果ては、親がやらないなら孫(私)がやるべき、父実家に住んで大学もそこから通え、
とまで言い出したらしい。自分は足が悪くて無理!の一点張りだった。

ついに電話で父の母と直接対決することにした両親。
私は自室にいたんだけど、父のすごい怒鳴り声が聞こえてきてびびっていた。
私の名前が何度も聞こえてきたのでついリビングに向かってしまったんだけど、
母が泣きながら
「命根性の汚いババアね!もうタヒんで!タヒになさいよ!今すぐタヒんで!!」
などと叫んでいて心臓止まるかと思った。
続きを読む

5:名無しさん@HOME2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN 0
話題が流行りネタ過ぎて釣りだと思われるかもしれないだろうけど実話です。
うちの父は高校時代いじめにあっていたようでそれが結構なトラウマになっている。
続きを読む

48:名無しさん@HOME 2011/12/02(金) 11:24:37.53 0
3年前のこと。 
大規模小売業勤務の私は、普段から平日が公休なんだが、その日はローテーションの関係で 
いつもとは違う曜日に休みをとって自宅にいた。 
昼前、いつもの時間に母が買物に出た直後、誰かが訪ねて来た。 
いつもは応対になど出ない父親が、さっと居間へ招き入れ、なにやら上機嫌で話をしている。 
父親とは普段から反りが合わないし、見栄張りでつまらない家電買わされたり工事代金ボられたりしてる人なんで、 
その来客もその手の手合いかと正直興味は無かった…んだが、その日はなんだか感じが違った。 
今思うと『虫の知らせ』ってヤツだったんだと思う。 

居間とは反対側のドアから台所に入って、自分のコーヒー入れながら聞き耳wを立ててたら 
「ショッピングモールにもお近いですし…」「駅まで歩いて行ける範囲…」「築年数は、まあこちらくらいでしたら…」 
という会話の切れ端が聞こえてきた。 

なにこれ?不動産屋?どゆこと? 頭の中でアラームが鳴り響いていた。  

「じゃあ、まず外廻りを見てもらおうか」 
父親が庭に面したサッシ窓から出て行く気配。 
不動産屋(推定)の男性が靴のある玄関へ回ったところを掴まえた。 

「いらっしゃいませ。おかまいも致しませんですみません。失礼ですが、どちら様でいらっしゃいますか?」 
「これはどうも、私、○○不動産の■■です。本日は…」 
「単刀直入に聞きます。父は何をしようとしてるんです?」 
「え…はい…こちらをお売りになりたいということで、本日はお見積もりに…」 

……あんのクソジジイ!!
続きを読む

708: おさかなくわえた名無しさん 04/11/08 13:54:04 ID:s+PHF+Wc
冬、とあるゲーセンでの出来事。 
オレと友達が対戦ゲームで連勝の山を気付いていたら、見るからにDQN二人組みが 
『てめー、はめてんじゃねぇぞ!』 
と因縁をつけてきた。 
オレは格闘技経験ゼロのオタクちゃん、友達は背は低いがカラテカ。取りあえず表出ろ、とDQN二人が言うので、近所の公園へ。 

相手が 
『強え方がタイマンだ!』 
と叫ぶので、友達とDQN1が殴り合い。 
友達はカラテカなので楽勝と思われたが、DQN1もなにかしらやっているらしく、結果は友達の負け。 
殴り合いしてる最中にDQN1のコートが破れたらしく、 
『弁償な、このコート10万だから。あとそっちのモヤシかかってこい』 
等と言い出す。ゲームじゃ強いがリアルでは中学生とケンカしても勝てる気がしないオレは 
『その人金持ってない。替わりにオレが10万出すから勘弁してくれ』 
相手は気を良くして支払いの方法を聞いてくる。 
『今すぐは無理、家にあるから取りに来てくれ。アンタ強いな、ボディーガード料出すからコンゴトモヨロシク』 
等と相手を油断させておいて、自宅へ誘導。こっからオレの逆襲の始まり。 

子供がオタクでも、親は某組の組長。 

取りあえず応接間で待たせ、父ちゃんとお付きの人にご出動願う。 
風呂上りなのでバスローブ一丁(胸元から刺青が覗いてる)の父ちゃんと、バットを持ったお付きの人が応接間へ入るなり、DQN二人の顔色は赤→青→白に。 
小刻みにプルプルしながら 
『キイテネェヨ』 
と小声で繰り返す。 

暴力を振るわず、終始笑顔で『ガキのケンカで10万は無いだろー』と説教カマす父ちゃん。 
黙々と素振りをするお付きの人。ニヤニヤ笑いが止まらないオレ。お前ん家893かyo!とガクブルする友達(カミングアウトしてなかった) 

金払わない、今後オレらを見てもからまない、と約束させてこの件はオシマイになりました。
 
続きを読む

817:名無しさん@HOME 2011/11/16(水) 11:40:53.48 0
子供の頃から優等生でいい大学出ていい会社に就職した兄が 
半年もたずに会社辞めた。 
人間関係がうまくいかなかったらしい。 
それで引きこもり(独り暮らし)になったんだが 
親も親戚も、妹の私もどうしていいかわからなく 
立ち直るまでそっとしとこうということになった。 

月は流れ、兄はまだ引きこもりだが 
私は結婚し子ができた。 
結婚式のときも招待したが兄は来てくれなかった。 
今度も応答はないだろうと思いつつ 
「子が生まれた。実家にいるから良かったら顔だけでも見てやって」 
と留守電に入れておいた。 
(兄は基本電話に出ないから留守電を通さないと連絡できない)
続きを読む

551: 名無しさん@HOME 2008/12/08(月) 21:56:24
日曜日にコトメ子(クソガキ)のお誕生日会とやらで呼び出され、 
渋々行ったらコトメ子が私の財布から金を盗むところを目撃。 
コトメは「だめよ〜、欲しい時はちょーだいって言おうねー」 
クソトメは「誕生日なんだからあげなさいよ、コトメ子君ゲーム欲しいのよね」 
コトメ子ニヤニヤ。 
コトメ夫、旦那は「もういいだろ許してやれよ!」明らかに面倒臭がっている。 

旦那、コトメ夫、コトメ、クソトメ、コトメ子の順番に投げ飛ばしてきた。 
柔道黒帯なめんじゃねぇぞオラ。 


全員ぎゃーぎゃー痛がってたけど知らん。 
携帯の電源切った実家チョー快適ー。
続きを読む

550: 名無しさん@おーぷん 2015/10/14(水)16:49:12 ID:dJR
祖母の火葬の時、
一緒に焼いた灰になっているリンゴを父が食べた。

高温で焼くから綺麗なんだとか言ってたけどそういう問題じゃない。
灰の中はジューシーな焼き林檎でした… 
続きを読む

496: 名無しの心子知らず 2013/05/12(日) 20:54:58.91 ID:mr5B/lAA
最初は旦那クレクレ→お父さんクレクレになった。 

うちの父が仕事引退、車も大きいのやめて小さいのにするわと言い出し 
最近、子供の送迎のために私が免許取ったのもあってベンツの大きいの譲ってくれた。 
まだ三年も乗ってないけど、本音は孫になんかあったら困るってのもあったみたい。 
うちはマンションで、すぐには駐車場に空きがなくて、とりあえず近所でシャッター付きの所を借りた。 
新しく借りた駐車場に、何度かベンちゃんを入れる旦那の姿を近所のキチが目撃したらしく、それでキチに拍車がかかった模様w 
キチ思考は、旦那も父親もキチに会いさえすれば自分を気に入る筈!って思ってるみたい。訳ワカメだわ。 
幸いマンションだし、セキュリティー高い作りだから今のところ凸もするーできてるけど、あの自信はどこからくるんだろう。不思議だわ。
続きを読む

70: 名無しさん@おーぷん 2016/01/08(金)15:28:03 ID:g3Q
関東で夫婦で会社を興した
先日、取引先の紹介で某銀行を紹介してもらった
某支店の支店長と若い営業が2人してやってきたんだが、
支店長の名刺を見たら私の父親と同姓同名だった

さすがにその場で口には出さなかったが、話しているうちに私と支店長の地元(九州)が同じということがわかり、
さらにその他の内容からどう考えても自分の父親にしか思えなくて、話の流れでそれとなく
「私、旧姓○○っていうんですよね。生まれは○○町なんですけど」と言ったけど
別に支店長の顔色が変わることもなく、そのまま仕事の話をして終わった

後日、支店長から個人的に電話をもらったけど、本当に父親だった・・・

30年近く前に両親が離婚して、養育費も財産分与もなく、行き場のない母子を追い出した飲んだくれ親父
私は当時2歳だったので父親の顔を覚えてはいないし、お互い同じだと思う
父親につけられた顔の傷がまだ残っていたので、相手はそれと旧姓・生まれの町の情報から娘だと確信したみたい
当時地方公務員だったのに、いつの間にか某銀行に転職してたとは・・・
そしてまさか地元から1000㎞以上離れたところで出会うとはwww

離婚歴があることを周りに内緒にしているので、余計なことは話さないでほしいと言われたので、
「余計なことってなんですか?営業の○○さんに私たちが親子だって話しちゃうとか?
 あー、でもそれって世間話的にはいい話題ですよねえ」
って何気なく言ったら、いきなり生前分与したいと申し出てきた

でもお父さんには私の他にお子さんがいるそうだし、どうしようかなー、そちらの家庭の問題でもありますよね
と、結論を出さずニラニラしながら様子をうかがってる←今ココ

もうすぐ定年だそうだね、お父さん
定年後も指導役として残るんじゃないかって営業の○○さんが言ってたよ
口の軽い営業がいて困ったもんだね
私が娘だって言ったら、どこまで広がるんだろうね


まあ、余計なことをするつもりはないから安心してください
あなたが亡くなった後に遺留分だけいただくつもりです
そのとき遺産がどのくらい目減りしても、私はそもそもそんなものアテにしてませんから気にしませんよ
それよりもしばらく肝冷やしててくれるほうが嬉しいね 
続きを読む

85: 名無しさん@HOME 2012/03/21(水) 01:03:11
>>58 
つらいならまだ吐き出せる時期じゃないんだよ。 

私がまだ小学生だった頃、母がジサツした。 
ジサツにまで追い込んだ父を未だ許せていない。 
連絡を絶ってもうすぐ10年。 
私に娘が産まれたことは、まわりが知らせたみたいだけど 
一生会わせる気はない。

だけど、周りからは勝手なこと言われますよ。
「あなたも人の親になったんだから、もう少し丸く・・・」
「お母さんが亡くなったのは、もう自分の役目が終わったからだ」

その都度、心の中が修羅場だった。

続きを読む

このページのトップヘ