276 :きまぐれ鬼女 2008/08/11(月) 13:08:00 0
腹括ったんで、モチベーション維持のためにもカキコ。

息子がまだ3ヵ月の赤ん坊のとき、8月にも関わらず炎天下でのひなたぼっこさせた上で
朝から20cc以下しかミルクを与えずに放置して、夕方に私が仕事から帰ってきたときに
ひからびた唇でお〇ぱいに吸い付いたこと、忘れていない。

まだ4ヵ月のとき、便秘で苦しそうだと言って
私の目を盗んで大人用の浣腸をしたこと忘れていない。

まだ1歳と少しの時に、つかまり立ちするようになった息子の手の届く範囲に
「あえて」吸い殻満載の灰皿を置いて食べさせたこと、忘れていない。

これ、全部トメにやられたと言ったよね?
息子はその度に救急車を呼んで、胃洗浄やら点滴やら苦しんで
それでも丈夫に大きく育ってくれたよ。今じゃあ他のイトコより
一回り大きくて、気も優しくて元気な小学生だ。
そして何より、去年産まれたばかりの妹を命に代えても守ろうとしてくれてる。

それを「実の祖母なんだから、抱っこさせてやらないとかわいそうだ」という
理由だけで、娘だけを連れて行こうとするダンナは、もういらない。

ダンナの荷物はまとめた。部屋は私名義だし、仕事も安定してる。
貯金は元々散財する人なんで借金は無いが貯金も無い。
今週末、クソ旦那と一緒に義実家へ法事で行くときに
この荷物は朝一番に黒いにゃんこに取りに来てもらって
緑の紙をカバンに入れていくよ。良ウトに離婚の報告をするためにね。
せいぜいママンのご機嫌をとって一生一緒にクラスが良いさ、
私は私の家族を大事にさせてもらうことにするよ。
あばよ!
続きを読む