きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

深夜


151:おさかなくわえた名無しさん05/01/28 15:01:44 ID:usvi++8I
俺、マンションの管理やってるんだけど深夜2時半に携帯が鳴って
「お湯が出ないんですー」と言ってきた。
もちろん俺は寝てたわけだが、
とりあえず状況を聞いて朝になったら業者に連絡して直してもらうことにした。

深夜2時半にお湯が必要ですか?
こんな時間に修理できると思いますか?
朝まで待てなかったんですか?

ちなみに機械の故障ではなく操作ミスでした。
続きを読む

496:おさかなくわえた名無しさん2008/08/31(日) 22:46:10 ID:kUBYd7m5

トイレットペーパーが切れてしまい、どうしても深夜のコンビニに行く事に。

入る前に店の前にDQN車が停まっていて数人自販機の前に座っていた。

買い物を済ませて店を出たら、ヤンキーのうちの一人がゴミ箱に投げた缶が俺の胸辺りに当たった。

タヒぬほど怖かったので無視して行こうと思ったが、ヤンキー達が笑いながら落ちた缶を「拾ってゴミ箱に入れてよー」と言ってきた。

自慢じゃないがのび太に負けないくらい超絶弱虫の俺は一目散に走り去りたかった(徒歩で行った)のだが、 追いかけられてボコられても困るので(自慢じゃないが、卑怯さにおいてはスネオ並み)引き返して缶を拾おうかと思い足を止めた。

店の方を振り返ると、視界に店内に入ろうとする超絶美人、美人というより可愛い感じの女史が目にはいった。

それが小・中と一緒だった子で、相変わらずヤバいくらい可愛いい。

同時にテンパってしまい、何を思ったか俺は缶を拾ってヤンキーの元に手渡してしまった。

ヤンキー一同は案の定マンガみたいに「あぁ?なんのつもりだゴルァ!」みたいな感じになった。

俺は記憶を飛ばしかけたが、なんかそばで立ち上がった一人のヤンキーの腕をとって缶を手渡した。

たぶん両手でぎゅーっと握り込んだっぽいが、あんまり覚えていない。

ナグられるかなと思ったが、そのヤンキーは舌打ちして缶をゴミ箱へ入れに行き、
その後はそれぞれ車に乗って出て行ってしまった。

俺キモさの勝利。

テトを手なずけたナウシカの気分だ。

その後、店内から出てきた同級生女子に話しかけられメアド交換した。

俺的には色々勝利の日だった。

続きを読む

76: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 08:30:35.91 ID:h/KAiCnO.net
先日、タクシー乗った。
深夜だったので、家の前いってもらおうと最初に、幹線道路を指示。曲がる信号を言って右折。と指示。
少しウトウトしてたら、全く知らない小学校の前で、行き止まりですって言うので、ここどこよ指定してないじゃん!って言ったら、じゃあ、お金要らないから降りてくれて。
辺りは真っ暗だし知らない土地。
とにかく、家ではなく最寄りの駅までは、って思い頼んで車出してもらった。
この時点で私、頭ぐるぐるw
なぜ、私が頼む形?とか。そのうちタクシーメーターが、見たこともない早さでカチャンカチャン上昇。我慢できなくて、あなた怪しいから録画しますと断って、録画。運転手、こっちも録画してるから~とかいいながら、家から少し離れたコンビニでおろしてもらうことに。

さっきまで1240円です、1300円ですってなってたメーターが突然、700円ですって機械音で言った瞬間、
お金結構ですっていわれて、あっそう。と思い降りる瞬間、あなた無銭乗車だから、と捨てぜりふ吐いていなくなった。
後々、無銭乗車って言われたく無いので110番
警察呼んで、事の顛末を話した。
もちろん動画もみてもらった。ドンドン上がっていくメーターの後、最後700円って言うところで笑ってた。
警察が、タクシー会社に連絡取ってくれて、料金は要らない大丈夫ですってことになった。
家に着いて、タクシー会社に改めてクレームを言ったら、深夜2時で責任者がいない、そりゃそうだ。改めて明日、連絡するという話で電話を切った。
ところが、次の日かかって来ない。腹立ってネットで調べたタクシーセンターに電話。するとやっとかかってきた。メーター不正の話は平行線。
こちらは動画もあるって言ってるのに認めない。一緒に見た警察が笑ってたならたいした事ではないのでは?とのこと。仕事中だったので、改めて夜、電話くれって言ったのにかかって来ない。
腹立って、先ほど、国土交通省に連絡してやった。
事実関係を調べて関東陸運局からそれなりの指導と処置をしてくれるって。
少しだけスッキリ。因みに、ドライバーは女性でした。
お金貰ってないんだからいいじゃんっていうタクシー会社の対応にびっくりしたよ
続きを読む

このページのトップヘ