きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

毒親

680 :きまぐれ鬼女 2008/05/19(月) 11:12:19 0
スカの後ですがプチDQ返し予定

トメが激しく毒親。
社会に出てからそれに気がついた旦那がトメから離れようと必タヒにしている。
とにかく息子を支配したくてたまらないクソトメ。
高校生になっても市外に遊びに行くことを許さず
受験しに行くまで電車に乗ったことが無く切符買うのに困った。とか
外泊するのを許されず、みんなが集まってるのに友達の家まで車で迎えに来られたとか
反抗すると小さい頃から即ビンタ!されていた。
もう旦那いつの時代生まれの人間だよ!というエピソードが多い。
当時の友達に「お前の親おかしい」と言われつつも
トメの言う事を守っていた旦那も旦那ですがね。

そんな糞トメは盆暮れ正月GW大型連休2連休など休みがあるごとに帰って来いと煩い
行かないとこっちに押しかけてくるという行動派

旦那が迷惑だから来ないで欲しいとはっきり言ったり
その日にわざと予定を入れるのに来る
大型の休みだと家に帰ってこないなら孫(2歳)だけでもこっちに来させろと言い出したり
(実際1回連れて行かれ大騒ぎになった)
日中予定があっても夜は家にいるだろうと家に押しかけてくる。
(今まで子供が小さかったため旅行など家を開けることが無かったし
大家さんが近くにいるので居留守が使いにくかった・・・・)
続きを読む

947 :きまぐれ鬼女 2021/03/28(日) 09:34:21 ID:8a.nt.L1
リアル知り合いにはなかなか話せない愚痴を吐き出させてください。
母との関係忄生が悪かった過去をいまだに引きずってる自分に落ち込む。

自分は20代前半で、就職先が同じ市内にも関わらず無理を言って実家を出て一人暮らしをしてたのだが、理由は支配的過ぎる母親。
幼少期から、少しでも母の意に沿わないことをすると毆る蹴る、学校で頑張って作った工作を叩き壊す、容姿や忄生格を否定し続ける、部屋を漁ってでも秘密を知ろうとするなど…
暴カ的な時と優しい時の差がとにかく激しくて、外ではずっと優しいから人に話しても信じてもらえないし、優しい時であっても「いつスイッチが入って毆られるか」と、私も妹も怯えていつも顔色を伺っていた。
自分は今でも大きな物音や乱㬥な足音、怒鳴り声が苦手だし、妹はバイトを始めてから心療内科に通うようになった(部屋を漁って診察券を見つけた母から「あいつ心療内科なんか行ってる!」と報告された)。

大人になって程よい距離感を保てるようになってからは関係忄生はすごく穏やかで、当時いろんな事情があったと知り母の大変さも理解できるようになったし、母から「あの時自分はひどい母親だった、ごめん」と謝られるようになった。
優しい夫と結婚して子供もできて、父も母も心から祝福してくれてすごく幸せに過ごしている。

でも今日、昔の夢を見て泣きながら飛び起きてしまった。
高校生の時、彼氏ができたことが母にバレて
「男と付き合うなんて、どうせ私の悪口を言って味方につけようとしてるんだろ」
「男といやらしいことしてる(違うと言っても信じてもらえなかった)ってお父さんに言えば学費出してくれなくなって高校退学になるよ。嫌なら言うことを聞け」
「お父さんは優しいから態度に出さないけど、きっとあんたなんか汚くて嫌いだと思ってるよ」
と洗脳のように毆られ束縛され続けた時の夢。

今の母は優しいのに、私は心のどこかで根に持ってるんだろうか。こんな風にいまだに夢に見てしまうのは、自分が本当に、子供の頃に母に言われた「暗くて執念深くて気持ち悪い女」だからなんじゃないかと思ってひどく落ち込んでいる。

オチも何もないただの愚痴吐きですみません。言葉にまとめるとほんの少し楽になりますね。
続きを読む

180 :きまぐれ鬼女 2019/11/28(木) 13:41:26
母の元旦那が癌でタヒんだ、俺にとってはただのアル中DV毒親で悪意しか感じない男
親族に乏しい男の遠縁から遺品整理の要請が掛かり母と暇な妹の3人でアパートに向かう
嫌な事は力を合わせてさっさと済ませよう、くらいの動機
アル中の印象と違い部屋は驚くほど片付いていた、と言うより物が少なすぎて散らかり様が無い
迷う事なくあらゆる物をゴミ袋に放り込みあっという間に整理は終わった
一息付いてウロついていると押し入れの枕棚にブリキのケースとアルバムを見つけた
俺達兄妹の成長アルバムみたいだ、写真は母が贈ったのか?今さら気色悪い野郎だ
ケースを開けると素っ気ない大学ノートが十数冊出て来た、男の日記の様だ
時間があったのと他人のプライバシーを覗くと言う下世話な興味からなんとなく日記を読み始めた
くたばる半年前辺りまで日々2,3行の簡素な内容がつづられている
ふと思い立ち俺達と暮らしていた頃の日記を読んだ、そこに書かれていた事

妹が産まれてしばらく経った頃、母はノイローゼ気味になり俺達(主に俺)に手を上げ始めた
実家から遠く離れ頼る者無き状態が続いた
ある時俺を叩いた母に激情して男は母を殴った、すると母のDVは収まり母子の関係は正常に戻った
それ以来男は家に帰ると酒を煽り大声を出したり物に当たったりする様になった
男を恐れて母子が安寧になるならそれで良い、母親に暴力を振るわれる地獄と比べたら粗暴な父親の方がずっと良い
そんな生活が一年ほど続いたが、遠方から来た母父が荒れた部屋を見て男のDVを認知してしまう、そして離婚
何度も家族に対する懺悔と苦悩が書き連ねられてた

ずっと妙だと思ってた、ネットで読む毒親と違い俺は親父に殴られた記憶が無い、覚えてるのはただ大声を
あげ物に当たってる姿だけ、そして子供の頃に時々見た親父が笑顔でベビーカーを押してくれる夢

うちの家庭は俺が息子を叱ると嫁と息子が仲良くなって上手く廻る様だ、因果は巡ると言う奴か
もうすぐ親父の10回忌なので記録まで
続きを読む

207 :きまぐれ鬼女 2019/10/13(日) 12:19:30 ID:im.ds.L2
大学生でサークル、バイト、ゼミ、飲み会禁止って毒親ですか?学費は親が払ってくれます。必要な物は母と一緒に買い物に行けば買ってもらえます。
私の母はとてもセンスが良い人で誰からも好かれています。
毒親だと騒がれて困っているのですが毒親ではないですよね?父はともかく母はとても尊敬できる人です。
ゼミに入って教授の思想を押し付けられなくて済むので良いことずくめだと思うのですが…。
(兄はゼミ必修の学部なのでゼミに入ってしまいましたがかなり反対されたようです)
就活に不利なのも正直言い訳だと思いますし、
私はちゃんと早めに内定をもらいました。
続きを読む

498 :きまぐれ鬼女 2020/09/12(土) 19:29:42 ID:NK.ug.L1
嫁が子供達が物を頼む時に敬語を使わせる。
例えば子供がお茶が欲しくて
「お母さんお茶」と言うと「お茶下さいでしょ」と言い直しさせる。
娘(小学生)にも一緒で娘が「お母さん早くはお茶出して」って頼むと「お母さん今揚げ物してるんだからそういう時は、手が離せないのにごめんなさい、お茶取って下さい」でしょって言って言わせてる。
子供を家来かなんかと思ってるのか、敬語使わせていい気になってる嫁が毒親に思えて仕方ない。
続きを読む

550 :きまぐれ鬼女 2011/02/19(土) 10:34:09 0
きょうだい児とは違うけど、私自身は父の姉の世話のために生まされた子だった。
母方の祖父母がかなりの毒で、母は高校在学中にいきなり家を追い出された。
高校も退学せざるを得ず、どうしたもんかと困っていたところで
住むところと就職先を世話してくれたのが父だった。
その居住先に父も転がり込んできて、同棲開始。父も親から逃げてきたんだそうだ。
その後私を妊娠。父は何故か自分の両親に報告。
母はそこで初めて、父の姉が障碍者であること、
父がきょうだい児で、それから逃げていたこと、
しかし親は結構な資産持ちで、それが惜しくなり、
自分の代わりにお腹の子(私)を差し出して、親との関係を復活させるつもりだったことを知った。
当時母の年齢はまだ19歳。
実家にも帰れず、行政を頼るなんてことも知らず、
状況を理解できても逃げることができなかったらしい。
まぁまだ父両親が現役で元気だったのと、実際に面倒を見ることになるといっても中学卒業後の話だということ、
父が「それまでに姉がタヒぬかもしれないし」などと母をなだめていたりで
それほど危機感がなかったのもあったとか。
続きを読む

495 :きまぐれ鬼女 2011/03/06(日) 18:24:35 0
米どころの者だけどこっちの警察も全然ダメだよ。
いまだに「女は耐え忍ぶべき文化」が残ってるせいもあるだろうけど
義実家どころか警察、近所、実家すべてがエネミーという例は珍しくない。

姉の同級生の話なんだけど
その人はすごい真面目な優等生で美人。
親は毒気味(父が教師、母は看護婦)で長男である弟だけを溺愛。

母親と同じく看護婦になった頃、年の離れた弟が登校拒否になったり
家庭内暴カを発症したりして、実家が修羅場になりつつあった。

その頃出会った男忄生(自営二代目)と結婚して家を出るも
旦那は親からもらったおこづかいで生活してるようなボンクラ。
明らかに外貨稼ぎ+介護要員+子産みマシーンとして
ロックオンされた結婚だった。

でも本人はなまじ優秀なもんだから
「努力すればなんとかなる!今までだって努力で乗り越えてきたんだし!」と
自分の力を信じてるもんだから、無駄な努力をすること数年。

その間に弟は新聞に載る事件をやらかし、
「家族に前科者がいる恥さらしの嫁」として嫁イビリが加速。
旦那はサラ金でブラックになるほどのパチ狂い。
でも本人は「私の頑張りが足りないんだわ!」とますます頑張る。
続きを読む

204 :きまぐれ鬼女 2020/06/23(火) 17:56:27 ID:Po.wv.L1
毒親の連鎖に苦しめられている話。
うちの親は子どもへの愛情はあるので良い親だが、毒親でもある。
両親の仲が悪く、子どもの私の前で罵倒や喧嘩、酒に酔った父親からの暴力や性.的虐待、母親からの暴言を日常的に見て育った。
このような家庭で育ったためか、私は物心ついた時から結婚=墓場、子どもを産んだら人生終わりだという考えが根付いていた。
若い時、人生で一番長く付き合った彼氏は絵に描いたような幸せな家庭で生まれ育ったため、結婚や子どもを望まれた。
交際2年目か3年目ころ、私は上記のような家庭の事情を説明し、実家がこうだから結婚や子どもを持つ事には抵抗がある、と彼に告白した。
すると彼は「それ、どこまで本当の話?どうせ大袈裟に言ってるだけでしょ?お前のお母さんに会った時すごくいい人だったし信じられない」と、今まで嘘などついた事もないのに虚言扱いされた。
そこから「お前なんか俺と結婚する事で初めて人並みの幸せを手に入れられるんだから感謝しろよ」「専業主婦は怠けるからダメ。働いて家賃と生活費は折半して俺より早く帰ってご飯を作れ」などとモラハラ三昧。耐えきれず別れた。
その彼は私より年上だったため、◯歳までに結婚したいという願望が強く、別れる時はそのあたりも詰められた。そのダメージが大きく、しばらくまともな恋愛ができなかった。
それから時が流れ、私も落ち着いたので将来を考えられる彼氏が欲しいなと思い、自ら出会いの場に出向いた。
子どもが欲しくない事、元彼の事、その他過去の事など色々


続きを読む

688 :きまぐれ鬼女 2020/06/17(水) 15:56:40 ID:Gv.ar.L1
父の虚言癖が激しいんだけど何かの病気だろうか。暴力はない。
家族構成は父、母、姉(23)、俺(20)、弟(18)。

・姉がいかがわしいお店でバイトをしていると姉の大学の先生や姉の高校時代の先生に相談する(嘘)
・姉に彼氏ができた時、「この子は中絶経験がある」「高校時代、妻子持ちの担任(もしくは顧問)と駆け落ちした前科がある」と嘘をついて別れさせる。
(姉の高校の時の担任は女、姉は帰宅部)
・姉の就職活動を妨害して、内定を断り叔母や祖母に「娘が就職しない」「働かないで親の金かじると言っている」と嘘をつく。
・俺や弟が姉の入浴をのぞいたり、下着を盗むなどと俺の大学の先生や弟の高校の先生に相談する。
(俺の大学の先生は親の方を怪しんでいるが、弟の高校の先生は気持ち悪がって弟が若い女の先生や女子と会話すると止めに入ったり見張るようになった)
・父にDVを受けているとママ友や親戚、子供達の先生に嘘をつく

父親はもう諦めていてたまに実家に帰って家に戻らない時がある。
父親は昔から病的に無口でガリガリで母が何を言っても震えながら「お母さん怒らせないようにお母さんのいうこと聞いてな」「すまんな」
「大人になったら親を捨てて逃げてな」
「お母さんのことはお父さんがなんとかするから」
としか言わない。
続きを読む

224 :きまぐれ鬼女 2020/03/23(月) 09:32:26 ID:q8.a8.L1
来月から1年遅れで高校生になります。
最近、両親が毒親だと友達に指摘されたのですが、自分ではよく分かりません。
友達の親はバイト代を取り上げられたりしているので正真正銘の毒親だと思います。
自分の場合、事情が事情なので毒親と言えるのか分かりません。

小5の時にニートで7歳年上の兄が自杀殳未遂をしました。
それ以来、両親共働きのために私が学校を休んで兄が自杀殳しないか見張っていました。
と言っても親がいないと自杀殳未遂をしないので私は特にすることもありませんでした。
学校には「勉強したくないと本人が言っている」と説明しました。

家では家事とゲームをして過ごしました。
私はもともと勉強が好きというわけではありませんが、兄の学力を追い越したら兄が劣等感を抱くということで勉強を禁止されました。
読書も禁止で家にあった子供向けの歴史漫画や青い鳥文庫、DSの勉強系ソフトも捨てられました。
でも、暇つぶしに別のゲームのソフトはいっぱい買ってもらえて、修学旅行や林間学校や遠足には行かせてもらえました。
お小遣いももらっていました。

中学になると「教室が嫌なら相談室(不登校の子が教室から離れて勉強する。
先生も来て授業もしてもらえる)か、
○○学級(○○には植物の名前が入る、
特定の5教科だけ分からない子がその時間、事業を抜けて、別室でその教科を教えてもらえる。
ひまわり学級みたいな名前だけど障/害児学級ではなく、障/害児学級は別にある)で勉強しないか。」と担任に誘われましたが、親が「お兄ちゃんが劣等感抱くとまずい。」と言ったので諦めました。
中学は行事だけ行くとヒソヒソする子もいたので行事にさえ出席しなくなりました。

中学もあまり行かないまま卒業して今に至ります。一応、両親が家にいる土日だけという条件でバイトを始めましたが、私が無職であることで親戚に何か言われたようでやっぱり高校に進学してほしいと言われました。
私の親を毒親と指摘した友人はバイト先で出会いました。
両親に「偏差値が低い高校だったらお兄ちゃんも劣等感を抱かないだろうから偏差値が低いところに行って。」と指示されましたが、
中学に行ってない浪人の私は底辺高校さえ受かるか分かりませんでした。
結局、受かりました。
兄は春から底辺高校に行く私を嬉しそうにバカにしてきます。

ただ、私が見張っていなかったら兄は本当にタヒんでいたと思うし、
お医者さんも入院までは勧めなかったので兄がタヒなないか見張ることができたのは一日中時間がある私だけでした。
そうなると、仕方ないのかなと思います。
それに休みの日(バイトがある日はバイト終わり)にはお兄ちゃんには内緒といってファミレスやマックに連れて行ってくれるので何か搾取されているわけでもないよねと思うんです。
友達に親を毒親扱いされてイラっともしたし、でも、友達のいうことも少しわかるし、
兄がタヒなないためにどうするのが正解だったか家族みんな分からないんです。
続きを読む

このページのトップヘ