きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

【前編】普段全然寄りつかない兄嫁だが、近所にいっぱい落ちてる銀杏目当てでこの時期だけ頻繁にやって来る!・・・なんかスッキリしません!
414: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/07(月) 13:56:15.98 ID:1Gf5u42U
>>411
 
レスしたくないならしなくてもいいけど 

銀杏の本当の値段=東京での売値ってのも変な話だなぁ 
まぁ、それは置いといても、嫁さんはそんなに何キログラムも毎回持って帰るんかいな。 
銀杏なんか少し置いておいたら乾燥してしぼんじまうし、 
中毒になるから一日何十個も食べられるものでもないし。 
果肉のついたままの銀杏を持って帰っても、実際の種は小さなもんだ。 
それ分かって書いてるのかな。 
嫁が毎度毎度大袋に銀杏みっしり詰めて持って帰るなら、使い道が気になるな。
続きを読む

380: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/07(月) 03:33:14.51 ID:ozXK9wvV
家と兄宅は車で30分の距離。兄嫁は運転が下手という理由で 
以前から兄が休みの時にくる程度(全日休みは1ヶ月1回あるか、ないか。) 

うちの母が兄宅で飼っている犬に会いたがっている、と 
伝えても兄と犬だけは来て、嫁は来ない。という素っ気なさ。 
その嫁が半休の兄と、ここ最近の1ヶ月の間に2回来ました。 

理由は銀杏です!うちの近所に銀杏がいっぱい落ちているけど、 
臭いから誰も拾いません。だけど兄嫁は銀杏が好きらしく、 
銀杏目当てに来たんだな、とバレバレ!! 
しかし母は犬に会えたのが嬉しい様子。 
犬&嫁を釣るために最近じゃ母が銀杏を取ってます。 

手土産持ってくるだけマシ?でも銀杏って高いし割に合わないかも! 
なんかスッキリしません!日頃から遊びにきてたら何とも思わないのに!
続きを読む

849:名無しさん@HOME2012/02/06(月) 17:50:14
ただただ愚痴+文下手長いのでなので先にごめんなさい。

私:当時小学校6年、父似で大柄
父:仕事人間、真面目
母:美人+ヒステリー
弟:小学2年、母似
Aさん:母の遠縁という男性、会社役員

父が仕事で海外単身赴任。
母が「行かないほしい」と泣くも仕事なのでしょうがなく、
私に「母さんと弟を頼むぞ」と引っ越し。
母のヒステリーが悪化し、私への罵詈雑言も悪化。
家事をしていて忙しいので無視していたら、母実家に泣きつく。
母の遠縁というAさんが「話を聞こう」と家に来る。
母、泣きながら父のこと等を話す。

ようやく落ち着いたと思ったら、学校から帰るとよくAさんがいるようになる。
土日も深夜までいて、子供心にも「おかしい?」と思ったところで
母に「父に言うな。ただの親戚なのに勘違いされる」と繰り返し釘をさされる。
続きを読む

715: 1/2 2012/03/13(火) 11:19:30.60 0
私の母は気の付く働き者で世話焼き。しかし誰にでもそうと言うわけではない。
年の離れた姉がいるが(私の姉です)、こちらも気性は母にそっくりの気が利く世話焼き。料理好きのメシウマ。
生まれたときからこういう女が二人もいた私は、実家では座ってりゃなんでも出てくるのが当たり前のダメコになってしまった。

続きを読む

【前編】「霊能力がある人なんだけど、とても凄い人だから是非みてもらったほうがいよ。」 母親が知人から紹介されて会いに行ったんだが・・・本物だった(( ;゚Д゚))
104: 腰痛持ち ◆HUXG09iTHc 2014/01/17(金) 23:44:46.13 ID:dHP0NJQq0 BE:2207578346-2BP(0)
車は母親が運転して俺が助手席に乗ってシートを倒して、 
整骨院まで運転してもらった。
続きを読む

1: 腰痛持ち ◆HUXG09iTHc 2014/01/17(金) 20:42:31.13 ID:dHP0NJQq0 BE:2207577964-2BP(0)
昔の話だけど、思い出しながら少しづつ書いていきます。
続きを読む

965: 名無しさん@HOME 2010/12/23(木) 20:41:16 0
今うちの母とトメが微妙に手伝いがほしい状態(母:骨折、トメ:足が悪い)。 
夫もうちの母のためにスロープつける手伝いとかしてくれたんで、 
夫への恩返しと思ってトメの世話もしてる。 
ただトメは私が母の面倒を見てるのが気に食わないみたいで 
「どうせお金持ってるほうにいくのよね~いいわね嫁母は。 
遺産目当ての子どもたちが面倒見てくれるもんね~嫁子もお金目当てなんでしょう? 
あーそういう性根がいやらしい」みたいなことを言うんだよね。 

通常はコトメと交替(コトメ週4、私週3)で行ってたんだけど、 
こないだ連絡ミスでコトメと一緒になってしまった。 
トメの「どうせ~」を聞いたコトメ「ずうずうしいんだよ(ボソっ」 
トメ「え?なに?コトメちゃん」 
コトメ「あんた図々しいんだよ。ふつうは子育てして子どもが恩返ししてくれるか、 
金ためといて自分の始末つけるんだよ!金はねー子育てはしてねー 
それで面倒見てもらえると思ってる、てめーの性根がいやらしいんだよ!」 
トメがきょどってるあいだに、コトメに引きずられて帰ってきた。 
この件は弟(私夫)に行っておく、嫁はもうトメに会わなくていい、 
むしろこれ以上恥を晒したくないので会わないでくれとのことで、 
それ以降私はトメに会ってない。 
コトメが毎日スーパーでお弁当買って、トメ家の玄関にひっかけてるそうだ。
続きを読む

385: 名無しさん@おーぷん 2017/04/18(火)14:29:22 ID:W2v
いつでも手伝うから困ったときは声をかけてねが口癖の実母
口だけなのは自分が幼い頃からわかってたから頼まないようにしてた
私の子どもが小1のある日、保護者必須の行事が日曜日にあった
旦那はその数ヶ月海外出張中で下にもだっこ必須月齢の乳児がいた
私はその時期すごく体調が悪くて行事出席どころじゃなかった

腹をくくって本当に仕方なく母に頭を下げて頼んだら、
「それ、私の休みが日曜しかないのわかってて言ってる言葉?いやよ」
学校に相談してどうしても親が出られない子グループに入れて貰えることになった

それから半月ほどで旦那帰国
一目見て病んでいるのがわかって救急に連れて行かれた
重度の心不全でそのまま入院
きちんと病名を確定するための検査(心臓カテーテル)をするには
BNPと言う値が1/10以下にならなくては安全上できなかった
下がるまでには約3ヶ月を要した
頭を下げたときに会っている母には
「そんな妻を放置して出張だなんて離婚して親元に帰してちょうだい」ってグダグダ言われた
一応医療従事者の端くれのあなたがわからなったことを旦那はすぐわかったんだよ
私は調子の悪い状態を日記でつけてて医師に旦那出発後暫く経ってからだし、
病気の妻を置いて行った訳じゃないって言われました
むしろ母が気付けなかったのがちょっとね…と母の目の前で言われて少しスッとしました

手伝う気がないなら手伝うからとか言わないで!
心のどこかで最後の拠り所にしてしまうんだからー
そんな母は今でもいつでも手伝うからは口癖のように言ってる
まるで神経わからんです
続きを読む

491: 本当にあった怖い名無し 2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:MrwQyEJO0
小学生の頃だ。 
うちでは「ファミコンは一日一時間」と決められていた。 
それ以上になると、母が無理矢理ACアダプタを引っこ抜き、どこかに隠してしまう。 

別にキチガイのよーにそればかりやるからということではなく、私の好きなことには 
必ず制限をつける母だった。 
今にして振り返ると、かなりのモラハラ母だったように思う。 

FF4をコツコツやっていた。 
セーブポイントが少なくて、一時間超えそうになると、なんとか前のポイントまで戻るか 
泣く泣くそのまま終わるしかない。 
次のポイントまでの時間を短縮すべく、翌日はひたすらレベル上げだ。 

友達がすっかりクリアして、話題にも上がらなくなった頃、やっとラスダンに到着。 
レベル上げしながら数日かけてぶらつく。 
と、初めて見るモンスターに出会った。 
たまたま来ていたY太君が、興奮した面持ちで「ピンクプリンセスだ!」と叫ぶ。 
「こいつがしっぽ落としたら、最強の鎧と交換出来るんだ」
続きを読む

291:名無しさん@HOME2014/11/01(土) 20:52:57.48 O
ちょっと吐き出させて。

当方三十路半ばのバツイチ子持ち。7歳の娘がいる。

私は子供の頃から母親に虐げられてきた。
父親は仕事ばかりで家にあまりいない人だった。

保育園に置き去り、ご飯がないのは当たり前、
お風呂も3日ごと、テストで間違えると怒鳴られ真冬でも外に出される。
中学では制服を買ってもらえず
(従姉が卒業生なので貰って事無きを得た)小遣いもほとんどなし(文房具を買うために毎月100円だけ)。

友達付き合いも、相手の親の働く会社や兄弟構成を言えないと友達じゃないと付き合いを制限され、
この頃の友達は一人しかいない。

生理が初めて来た時は汚いと刺され、
高校に入ってからも同様で先に述べた従姉と同じ高校に行き、制服をもらい
こっそり自立に向けてバイトをしようものなら店に乗り込み怒鳴られ
高校卒業後、進学をきっかけに家を出た。
幸い学費だけは出したのでバイトで何とか生活をした。

ちなみに妹がいたがそちらは母親に溺愛された。

続きを読む

このページのトップヘ