きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

母親

424 :きまぐれ鬼女 2018/07/26(木) 01:29:33 ID:7PzDRZxG.net
子供の友達の下の子が当たり前のようについてくるのがむかつく。
低学年同士、二人でならルール守って仲良く遊べるのに、幼稚園児がルール守らないし、わがまま言って兄弟喧嘩始めるからほんとうんざり。
母親が付いてきてるんたまから、せめて下の子も一緒に遊ばせてね、ごめんねの一言ぐらい欲しいわ。
毎度セットでうちに来るから、遊ぶのも面倒くさくなってきた。
もう幼稚園児の相手なんてしたくないんだよ!!
続きを読む

730 :きまぐれ鬼女 2018/09/12(水) 22:10:05 ID:z2LGmVBx0.net
空気読まずにぶった切って書いちゃう

20半ばの立派な大人の男に対して「どこで?誰と?何時に帰るの?」と聞く母親持ちの彼氏。
それに「どこどこ(隣の市など地名)で高校の仲間。帰りは朝くらい」と律儀に答える彼。
彼女とデートなんて言った日には「また?そんなに会わなくていいじゃん」「連れてきなよ」と言われるだろうからって、上記の返答は全て嘘。
最初の頃は毎週誰と会うことにしようか、必タヒに嘘を考える日々だったらしい。

少し前から行き先と相手は聞かれなくなり、休日になると「あんた、どうせ明日も居ないんでしょ?」という扱いにはなってきたみたいだけど。
かれこれ数年間付き合ってるが、未だに私の存在は知られていないらしい。
私と付き合うまでの数年間は、休日に出掛けることもなかったのに急に朝帰りが増えたし、今はほぼ毎週泊まりに来てるから何かしら気付いててもいいとは思うけど・・・
いい歳した息子の行き先や相手はを聞く母親にも、それを当たり前として笑いながら話す彼にも、引くと言うより将来の不安を感じた。
末っ子だし実家に住んでるから仕方ないのかもしれないけど、私からすると過干渉・過保護な話ばかりで聞いてるとイライラしちゃう。
続きを読む

3 :きまぐれ鬼女 2018/07/31(火) 19:56:15 ID:Pyg
>>1乙

フィーダーの母親に育てられ、「食べ物を残す」ができなかった。
食後のげっぷで食べたものが出てくるほどの食事量だった。
量を減らしてほしいと言うと食材をシンクに叩きつけて怒鳴られた。

ある時友達と電話しながら、
「おやつにポテチ食べたいけどビッグサイズしかない。食べると夕飯が入らない」と漏らしたとき
「少し食べて残せばいいじゃん」と言われたときスレタイ。

また、食事=満腹のイメージがついていた。
同棲を始めた彼氏に「量が多い。いつもお腹いっぱいになる」と言われるも、
「完食してくれてるし、減らしたらお腹いっぱいにならないでしょ?」と当たり前のように返すと
「お腹いっぱいにしなくていい。満腹じゃない=足りてないって考え方は変」と言われてスレタイ。

そして、実家では食事中の水分はコップ一杯までと決められていた。
カレーが辛くても、パンなどで口の水分が減ってもコップ一杯だけ。
理由は水っ腹になると完食できないから。
だから今でも食事中に水分をほとんどとらない。
飲み会でいつも二次会から急に飲酒ペースがあがることを指摘され、
上の話をしたらおかしいと言われてスレタイ。
続きを読む

301 :きまぐれ鬼女 2018/02/17(土) 00:36:48 ID:xgVPfD/K.net
友人の神経がわからんって話。
友人と縁切りしましたってスレか、縁切り考えてますみたいなスレのどっちかに書こうと思ったんだけど、縁切りしようと思ったけど、完全に切れてない状態が数年続いてるから、ここに書くことにした。
私がその友人と縁切りを考えるきっかけの1つになった、友人の神経わからん言動。

数年前、友人と2人で話しながら歩いてた。
すると、「将来結婚したら仕事はどうするか?」みたいな話になった。
私は「仕事辞めて家庭に入る」って答えた。
すると、友人が「えー!?今時完全な専業主婦なんて少ないよ!!」と言ってきた。
私は「まぁ、確かにそうだね。自分の母親が専業だったから、自分も結婚したらそうしようって、単純に思ってたけど」と返した。
この私の返答に対して、友人がさらに言い返してきたことが神経わからん。
「アンタのお母さんって家で何してたの?ww」って言われた。

「~してた」って過去形になってるからわかるかもしれないけど、その時すでに私の母親は故人。
私が高校生の頃に亡くなったんだよね。
これは母親が亡くなって数年後の話。
私が「家事とかに決まってるじゃん」と返すと、馬鹿にしたように「フーンw」とか言ってた。
逆に私が、「そっちは結婚したらどうなりたいの?」と聞いたら、「仕事続けて自立した女性.になりたい」って得意気に言ってた。

何が神経わからんって、すでにタヒんでる人の母親を馬鹿にしたような言動、態度をとる友人の神経。
もちろん、生きててもダメだよ。
でも、タヒ人に鞭打つようなもんだし、タヒんでたらもっとダメじゃない?
ちなみに、その友人は私の母親が亡くなってるの知ってる。
母親の葬儀にも来てくれたのに……。
私と友人と、私の母と友人の母じゃ時代とか環境が違うって思わんのかね?
仕事を続けるか、家のことに専念するかも、結局今の時代も人それぞれじゃんね。
いろいろ神経わからん。
続きを読む

677 :きまぐれ鬼女 2018/09/12(水) 20:11:17 ID:4ZUqngs+.net
大学時代に夜、急に実家帰ったら両親がコスプレしてた。
お袋が俺の詰め襟着てた。
親父は姉貴の高校時代のジャージ着てた(というか、羽織ってた)

連絡無く帰ってきてごめんと謝ったけど、
親父は誤解だ。疚しいことはしていないと盛大に言い訳してた。
お袋は何故か、キチンと保管してたから虫食いもないでしょうとか言ってた。
漫喫で泊まって翌朝帰ったら、何故かちらし寿司と肉がでてきた。
その後普通に親子の会話して俺は大学へ戻ったけど、その時に小遣いとして5万貰った。
それからは、必ず連絡をしてから実家に帰るようにしている
続きを読む

372 :きまぐれ鬼女 2018/07/19(木) 17:20:06 ID:CSz1+3eu.net
さっきうちの子が習い事してるビルの地下駐車場にバックで車を停めようとしたら、車の後ろに3歳くらいの子どもが飛び出してきて心臓止まったわ
あんな壁の陰から飛び出されたら地下で暗いし気がついたのは奇跡だわ
ギリギリ気がついたけど向こうもビックリしたのかそこから動かない
ドア開けて危ないからお母さんのところへ行ってと言っても動かない
あーもうどうしようと思ってたら赤ちゃん抱っこした母親がのんびり歩いてきて、こちらをチラッと見ただけで知らん顔で歩いてった
その子も安心したのかまた母親を追い越して走っていった
何か言ってやればよかったむかつく!
続きを読む

650 :きまぐれ鬼女 2017/09/13(水) 00:10:58 ID:0r1zSk8B0.net
雨降りで部活が早く終わったので、中学校から帰って、
居間のこたつでテレビをつけたまま数学の宿題をやってたんです。
キッチンから母が包丁を使っているトントンという音がずっと聞こえてました。
そうしたら、中国で女の人をマンホールに落として杀殳そうとしたのを
監視カメラがとらえた映像というのをやってて、
思わず手を止めて見入ってしまいました。
その女の人は助かったようだけど、怖いなーと思ってたら、
何か記憶に引っかかってくるものがあるんです。
そう言えば私も小さいころマンホールに落ちたことがあったような・・・

これだけ記憶があいまいなんだから小学校前のことなんだろうか。
ずっと上のほうに、ぽっかりとまるい穴が開いているのを、
途方にくれて見上げていたことが・・・あったような気がするんです。
穴の縁からはザーザーと水が流れ落ちてくるイメージ。
その穴に蓋が乗せられ、真っ暗になって泣き叫んだ記憶・・・
気になったので、キッチンの母に呼びかけました。
「ねえ、お母さん」
「なーに」
続きを読む

634 :きまぐれ鬼女 2019/01/10(木) 13:31:47 ID:A7IFLI5q.net
今朝のことなんだけど
駅のホームで電車待ちしてたら、5歳くらいの女の子が俺(アラサー)の手を握ってきた
そのままニコニコしてるので「ママかパパは~?」って聞いてみたんだけど、まだニコニコ
そしたら母親(だと思う)がシュバババッと現れて「うちの子に何してんの!」

俺なんも悪くないと思うんだけど…
容姿とかがダメなんですかねぇ…
続きを読む

117 :きまぐれ鬼女 2011/07/04(月) 19:24:37 ID:cM10rQQQ
知ってる人もいるだろうけど、蝶やカミキリムシは農家には大敵
寄生バチがいればいいけど、普通ではなかなかいないので、家では見つけ次第速攻潰している

去年の夏、カミキリムシを見つけたので潰していたら最近、引越してきたばかりのA家が通りかかったそして子供に向かい
「ああやって生き物杀殳していやね~。○○ちゃんは生き物を大事にしましょうね」
とこっちを見ながら言う
当たり前だが、こっちも生き物を杀殳す趣味はない
腹が立ったので言い返そうとして母に止められた

秋になり収穫したものをご近所に配っていたらA家が来て
「まぁ、いっぱいできましたね。くれるんですよね」
と子供をけしかけてもらおうとした
すると母が
「生き物杀殳す人からでもいいの?」
と子供に尋ねた
突然、何言う?と驚いていると、母は子供と同じ目線に屈み
「おばさんたちはね、生き物を杀殳したくて杀殳してないの。おばさんもちょうちょ大好きよ。だけどその赤ちゃんはおばさんの大事な作物を食べちゃうの。何かするにはすべて理由があるのよ。それを分かってほしいな」
そう言うと子供に収穫物をはい、と手渡した

A家母親を一切見ないでの姿に我が母ながら惚れ惚れした
そして感心する私に母は
「お母さんもまだまだ現役いけるでしょ♪さすがは私、元教師!」
こんな母が私は好きだ
続きを読む

669 :きまぐれ鬼女 2014/11/13(木) 08:45:13 0.net
母に姉との添い寝を性.行為と勘違いされた。
姉は今で言うDQN、地元でも札付きのワルで母も内心嫌っていたらしい。

10歳年上の姉と自分の仲は良好で、今思えば殆ど拉致に近かったけど単車でディズニーランドに旅行に行ったり、集会に連れてかれて食べたことのない美味いお菓子をご馳走してもらったりしてた。

小1になった時に自分の部屋を与えられ両親と一緒に寝ることを禁じられた。
誰かと寝ないと寝付けなかったので、内緒で姉に添い寝をしてもらっていた。
それがバレた上にあろうことか性.行為と勘違いされた。
続きを読む

このページのトップヘ