注目の人気記事

本屋

315: 名無しの心子知らず 2015/10/13(火) 08:23:38.11 ID:IBI8+Pfg.net
子供だっこ紐で大きめマザバ持って某雑貨本屋行ったら
万引きを疑われたのか店員がずっと付いてきた 

雑貨見つつ子供に絵本買ってあげようと思って行ったんだけど
珍しく子供が静かにしてくれてたからのんびり見ようと思ってたのに

ずっと張り付かれて子供の絵本コーナーにまで付いてこられて
すっごい不愉快だった

最終的にそいつがレジまで担当してきたから
わざとアメックスゴールドで支払いしたわ
おまえんとこの商品万引きするほど困ってねーわ
続きを読む

63: おさかなくわえた名無しさん 03/09/15 09:21 ID:17P+JZHB
昨夜、本屋で出くわしたこと。 
立読みしてたアンちゃんの携帯電話が鳴った。 
アンちゃん、その場で出て話し始める。 
「非常識だなあ」と思っていたら、話しながら店の外へ。 
「なんだ、それくらいの常識はあったか」と安心したのだけれど、 
よく見ると、アンちゃんの右手には立読みしてた雑誌が・・・・・・ 
「おいおい」と思っていたら、店員も気付いていて、 
アンちゃんを追いかけて、店の外に出た時点で声をかけた。 
「お客さん、すいません、そちらの本はお会計がまだですよね?」 
するとアンちゃん、電話の相手を待たせておいて、 
「なんだと、こらぁ!」と、いきなりブチギレ。 
「や、あの、お会計まだの商品を持って出られるとですね・・・・・・」 
「俺が万引きするって言うのかこのヤロウ!」 
(言うてへん、言うてへん) 
「店長呼べや、こら!」 
《店長呼べ》キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!! 

つづく
続きを読む

631: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/17(金) 00:46:35.29 ID:i0RPaK/D.net

今日起こった今までの人生で最大の修羅場
本屋でお目当ての雑誌を数冊買って店から出た瞬間。
昼の二時頃。

見知らぬオバサン「ちょっとアンタ!」
俺「あ?」
オバ「アンタお会計してないモンあるでしょ!こっちきなさい!」
俺「何言ってんだオマエ。寝言は寝て言えよババア」
オバ「しらばっくれてもダメよアンタ!アタシは見たからね!」

オバ「この目で!しっかりと!!」

俺「はぁ?つきあってられっか」
オバ「待ちなさい!」紙袋ガッ
俺「オイ何すんだボケ殺すぞッ!
あっ!ダメ!乱暴にしないで!
今日は危ない日なのッ!!やめてぇ!!」

ビリッ。バサバサ
(成人向けの本、その他二次元成人向け単行本)




俺・オバ「…………」
店の入り口でガチャポンやってた母娘「…………」
野次馬根性丸出しでこっちをチラチラ見てた母親の、
幼子を抱えて無言で立ち去って行く時の目が
夜になって酒を飲んでも忘れられない。

オバ「ほら見なさい!ちょっと事務所まで来なさい!!」
俺「何すんだババア!これ会計通したヤツだぞ!?」
オバ「嘘をねえええええええ
つくんじゃないのぉおおおおおおおおおお!!」
ホントにこのくらい叫んでた。
騒ぎを聞きつけた店員さん(女性)が来て
「どどどどどうしたんですか」とあわあわ出てきたので、
俺慌てて本を抱えて少しでも表紙を隠そうとする。
オバ「そんなに隠そうとするなんてやっぱり万引きか!」
俺「ちげえよ!!これは……これはちげえよ!!」
その後少しゴタゴタして事務所へ通される。


続きを読む

このページのトップヘ