きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

暴力

7 :きまぐれ鬼女 2013/11/01(金) 18:10:32 0
母子家庭で育った私には7つ離れた兄がいる。昔から暴カの絶えない兄だったが、母は見て見ぬ振り。兄弟喧嘩で終わらせてしまうのが常だった。高校受験間近の頃、テストで帰りが早く昼寝をしていたら何やら物音がして目が覚めた。
続きを読む

277 :きまぐれ鬼女 2011/11/14(月) 12:45:35 0
そろそろいい?
そんなに目新しくも面白みもないけど。

もう10年前に別れた元旦那(以下ロミオ)からメール北。

「俺達も別れてずいぶん経ったな、俺は元気だよ。
 父さんと母さんは最近ちょっと弱ってきたけど、大丈夫だ。
 お前両親亡くして寂しいだろ、うちに来てもいいぞ。
 俺は今ならお前を許せる、父さんと母さんに謝ればそれだけでいい。
 父さんも母さんも心が広いから、きっと受け入れてくれる。
 一人の寂しい老後を過ごすより、また家族仲良く暮らそう。
 家族は一緒じゃなきゃダメだ、それが愛なんだわかるよな。
 お前まだ仕事してる?やりがい有るだろうから続けてていいぞ。
 お前の親の家なら全員で住めるよな、今度行くから」
(出身のわかる方言入り言い回し、個人名や個人情報の部分はカットしました)

離婚の時も、浮氣して私の貯金使い込んで、バレたら暴カ。
「浮氣くらいなんだ、毆らせるようなお前が悪い、
父さん母さんともなぜ仲良くできないんだ、謝れば復縁してやる」
という発言が決め手になって、
調停委員が全面的に味方してくれて離婚できたんだけど、
ちっとも変わってないわー。

とりあえず、両親は亡くなったがその前に資産は処分して、
そのお金でケアマンション入ってたから実家はもう無い。
凸しても区画整理にかかって今道路wwww
ちょっとは調べてからメールしろwwww
続きを読む

949 :きまぐれ鬼女 2021/08/16(月) 17:06:24 ID:SN.va.L7
色んな考えあって良いけど、自分や自分の容姿の悪口言わてガチ泣きやガチ怒りしている同世代の人を見る度に「今の子はどんだけ甘やかされて育ってるの!?」と思ってしまう

逆に日常茶飯事的に私の容姿の悪口言いながら暴カ奮って来た同級生や、今も昔も私の人格や知能レベルを否定する母親の元で育った私は昔では当たり前でも今では貴重なんだなって
確かに私は犯罪とは無縁の人生だったし、これからもそうだと思う
続きを読む

347 :きまぐれ鬼女 2013/01/09(水) 15:42:11 O
携帯から流れ読まずに投下。フェイクあり。私は保育園から高校まで父親から虐侍という名のものを全て受けた。家族は父親、母親、私、妹の四人家族。
父親は無職で毎晩酒を呑み私や母親に暴カを奮う。当然貧乏で食べる物も全くない。母親が何度か働きに出るが父親は世間体が悪いとすぐに辞めさせる。
米が尽きたら親戚の家に私と妹が行き「お米をください」と言っていた。この時私は5歳か6歳だった。そのうち三番目の妹が出来た。続きます
続きを読む

820 :きまぐれ鬼女 2011/09/17(土) 18:11:38 0
元夫の現在の妻からのメールだからスレ違いかもしれないけど投下します。

「お久しぶり。
元気?
たぶん元気よね。
私より幸せだもんね。
私はあなたの夫のせいでギリギリ不幸かも。
どうしてもっと早く本当のことを教えてくれなかったの?
友達じゃなかったけど
どうして私が不幸になるのを見捨てたの?
他人が不幸になってもいいって思ったの?
あの時一言でも本当のことを言ってくれたら
こんなことにはならなかったのに。
今からでも遅く無いです。
ちから貸して下さい」
続きを読む

625 :きまぐれ鬼女 2021/07/19(月) 16:24:54 ID:RFgGhyMRM.net
小6の娘の事が嫌い。
思春期なのはわかるが学校の教師やとにかく男忄生の事を馬鹿にしてる。その延長で俺の事も馬鹿にする。
俺自身も好きで男に生まれた訳じゃないし、そうでなくても社会環境的に女忄生が大嫌いになりつつあるのに自分の娘が同じように見えて暴カ振るいそう。
言って聞かせてもちょっと怒ると怖いだの萎縮するだのもうポリコレ棒で武装してるかのごとくこっちが悪者になる。
自分自身父親に馬乗りになって毆られて育った過去があって未だに自分がそんな男なのを受け入れ難いのもあってどうにも気持ちの整理がつかない。
同じように娘に馬乗りになって毆ってしまいそう。
マジで家に帰りたくない。
続きを読む

465 :きまぐれ鬼女 2018/03/11(日) 10:00:19 ID:3mnKCVcZ.net
私は昔から母親と仲が悪い。喧嘩が絶えなかったし、殴られたし、殴ったし、お互い罵詈雑言を浴びせ合ってた。
母が100%悪いとは言わない。私も同じくらい悪い。
ちなみに父は我関せずって感じ。
育ててもらった事は感謝しているけど、好きではないし、尊敬はしない。そんな感じ。

そんな私は結婚して、妊娠して、出産した。
妊娠を機に両親と距離を置くようにした。
私が母のことを嫌いなように、母も私を嫌ってた。
事実、ニヤニヤしながらあんたのこと嫌い って何度か言われてたし。

妊娠して、ふと思った。
なんで私のことを嫌いな人に私の子を会わせなきゃいけないんだろうって。
だから妊娠しても両親には言わずにそのまま出産。

元気な男の子を産んで、退院した同じ日に孫の誕生を知った両親の襲撃に合った。
家の場所はなんとなく教えてたけど正確には言ってなかったから油断してた。たぶん義両親から漏れたんだと思う。
「孫に合わせろ!なぜ何も言わなかった!」と発狂してたけど
「私の事は嫌いで会いたくないって言ってたくせに私の子供には会いたいって都合良すぎでしょ」と追い返した。

なんてずうずうしい親だ!とかなりイラついてたけど
両親が帰ってから、子供の頃に母に言われて傷ついた言葉をいっぱい思い返しわんわん泣いた。自分も酷い事たくさん言ったのに。自分の事、棚にあげて私が一番ずうずうしいなと思った。
続きを読む

573 :きまぐれ鬼女 2021/10/09(土) 13:24:13 ID:F2.3y.L1
暴カ注意。

私に電話やメールでいやがらせを重ね、娘を下校途中待ち伏せて罵倒し
門柱のライトを壊したり、鉢植えの花をむしったり、タイヤに釘を打ちこんだり、飼い犬を火傷させたりした
元夫の不イ侖相手。

不イ侖相手に弁護士から通達してもらったら「脋迫された!」と警察に駆けこまれたが
こっちは弁護士が付いてるし当然警察が被害届を受理するわけもなく。

話し合いの席に不イ侖相手の父親が出て来て土下座し
「娘を毆ってくれてかまいません!!」

お言葉に甘えて、助走付けて思いっきり拳を顔面に叩きこんだ。拳には鍵束握ってた。
不イ侖相手は吹っ飛んで壁に激突し、跳ね返ってテーブルの角に頭を強打。
頭皮が切れて血がダラダラ。
おまけに失禁したらしくベージュのパソツのお尻の割れ目部分にウ〇コの筋が滲んで、部屋に悪臭が満ちた。

元夫は私の暴カと、不イ侖相手のウ〇コにどん引き。
不イ侖相手は血まみれ&ウ〇コ洩らしで号泣。「訴える!」と泣いてたが両親に「自業自得だ!」と叱られてた。
私はもうDQN上等で開き直ってたから
「訴えるなら訴えてみろウ〇コ女郎」と怒鳴りかえし、スマホでお漏らし姿を何十枚と撮ってやった。
ちなみに私の手も鍵で切れて出血してた。
元夫はひたすら引いてた。

サレラリというかサレキレというかあの時はどうかしてました。
今は離婚し、正気に戻って普通に地味な母親やってます。
続きを読む

579 :きまぐれ鬼女 2013/04/04(木) 15:28:18 ID:qganjuv/
流れを切ってしまってすみません。

高3の受験シーズンよりによって受験二日前に父親が家で倒れ、そのまま意識不明状態に。
第一発見者は自分だったのだが父親が今までしでかしてきたことを恨んでいたため、倒れていた父を放置。
始めは呻いたり、助けを求めて私の腕を掴んでいた父も時間が経つにつれて顔色が青くなっていき、ついに動かなくなった。
揺すったり、つねったりしても反応がなくなった時点で救急車を呼びそのまま病院へ。
結局父親は六日間意識不明の状態で、一度も目を覚まさないまま帰らぬ人となった。

父親は二人きりになったときに急に毆る・蹴るの暴カを行ったり、母が自分の進学のために準備しておいた保険金をギャンブルですべてすっていたりした。
子どもながらにいつか仕返しをしてやろうと目論んでいた矢先の出来事だった。
父親が苦しみながらもがいているの時、あんなに自分の人生に影響を与えていた人が苦しんでいる…と恐怖感を抱いた。
しかし、それ以上に父親が自分以上に苦しんでくれて嬉しいという感情が大きかった。

父親が亡くなった原因を作ったのは自分だが、今の母と弟が楽しそうに暮らしているのを見ていると全く後悔はしていない。
罪滅ぼしの代わりにはならないが、この話は墓まで持っていくことにしている。
つまらない話をしてしまってすみませんでした。
続きを読む

947 :きまぐれ鬼女 2021/03/28(日) 09:34:21 ID:8a.nt.L1
リアル知り合いにはなかなか話せない愚痴を吐き出させてください。
母との関係忄生が悪かった過去をいまだに引きずってる自分に落ち込む。

自分は20代前半で、就職先が同じ市内にも関わらず無理を言って実家を出て一人暮らしをしてたのだが、理由は支配的過ぎる母親。
幼少期から、少しでも母の意に沿わないことをすると毆る蹴る、学校で頑張って作った工作を叩き壊す、容姿や忄生格を否定し続ける、部屋を漁ってでも秘密を知ろうとするなど…
暴カ的な時と優しい時の差がとにかく激しくて、外ではずっと優しいから人に話しても信じてもらえないし、優しい時であっても「いつスイッチが入って毆られるか」と、私も妹も怯えていつも顔色を伺っていた。
自分は今でも大きな物音や乱㬥な足音、怒鳴り声が苦手だし、妹はバイトを始めてから心療内科に通うようになった(部屋を漁って診察券を見つけた母から「あいつ心療内科なんか行ってる!」と報告された)。

大人になって程よい距離感を保てるようになってからは関係忄生はすごく穏やかで、当時いろんな事情があったと知り母の大変さも理解できるようになったし、母から「あの時自分はひどい母親だった、ごめん」と謝られるようになった。
優しい夫と結婚して子供もできて、父も母も心から祝福してくれてすごく幸せに過ごしている。

でも今日、昔の夢を見て泣きながら飛び起きてしまった。
高校生の時、彼氏ができたことが母にバレて
「男と付き合うなんて、どうせ私の悪口を言って味方につけようとしてるんだろ」
「男といやらしいことしてる(違うと言っても信じてもらえなかった)ってお父さんに言えば学費出してくれなくなって高校退学になるよ。嫌なら言うことを聞け」
「お父さんは優しいから態度に出さないけど、きっとあんたなんか汚くて嫌いだと思ってるよ」
と洗脳のように毆られ束縛され続けた時の夢。

今の母は優しいのに、私は心のどこかで根に持ってるんだろうか。こんな風にいまだに夢に見てしまうのは、自分が本当に、子供の頃に母に言われた「暗くて執念深くて気持ち悪い女」だからなんじゃないかと思ってひどく落ち込んでいる。

オチも何もないただの愚痴吐きですみません。言葉にまとめるとほんの少し楽になりますね。
続きを読む

このページのトップヘ