注目の人気記事

旦那

348: 名無しさん@HOME 2008/09/24(水) 20:23:37 0
一人暮らしのトメが脚を骨折したから、うちから電車で30分かかるところにある儀実家の
家事をやってやれと旦那から言われた。
結婚前から散々嫌がらせされてたが、骨折してるときぐらい・・と仏心出したのが間違いだった。
家につくなり玄関前で1時間放置。
呼ぶと「ちょっと待って~」と声は聞こえるものの、ドアを開けてくれない。
骨折しているのだから、仕方ないのかもと思って待ってたけど帰ればよかった。
洗濯機掃除機食器洗い機を「電気代がかかるから」と使わせてもらえず、
とりあえず食事の支度だけでもと作ると「色が悪い」と味見もせずに器ごと撒き散らした。
皿割れるわご飯も味噌汁もおかずも全て駄目になった。
「なんてことを!」と私がいうと「けが人にこんなものを食わせようとしたお前が悪い作り直してこい」と
ニヤニヤしながらほざくトメ。
「人が作ったもんにこんなことをする馬鹿に食べさせる米などないわ!」と私が切れると、
トメが気色ばんで松葉杖で殴りかかってきた。
2発ほど殴られたけど、すぐに松葉杖を奪い、床にガンガンたたきつけながら、
トメを冷静に見てると、トメふじこふじことと私に罵声を浴びせてきた。
「お母様落ち着いて、お体にさわりますわ」とトメをなだめるために、
脚をギュウギュウさすってあげたら、トメ絶叫。
トメが私の慈悲深さに泣いて謝罪するまで続けた。
掃除しようかと、邪魔な家の電話とトメ携帯を棚の上に置いたあと、
トメがギャーギャーうるさいのでやっぱり面倒くさくなって帰ってきた。
続きを読む

561: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/20(木) 17:56:35
旦那のが結婚前に家に遊びに連れてきた女友達がお気に入りで、私と離婚させてその人と再婚させたくて仕方ないトメ。 
粗探しする為にちょくちょく凸するトメが今日も又きた。 
こちらも慣れてるんで、よっぽどうっかりしてない限りあがりこまれる事はない。 
チェーン掛けたままドア開けたら、ビックリたた顔したと思ったらにやーーーーーっと嫌な笑い方をして無言でドアから慌てて離れた。 
気持ちわりいなー、と思ったけど白昼夢だと思った。 

したら旦那が物凄い勢いで帰って来た。 
チェーン掛けたままのドアを力いっぱい開けてがつーーんと大きな音がしたからびっくりして頭痛までした。
続きを読む

550: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/05/18(水) 21:41:51.62 ID:DFXZw2aW
流れ無視で、こないだあった話を投下。 

旦那は大の釣り好き。
堤防からの釣りなど可愛いものではなく漁船なんかに乗る本格的な釣りが好き。 
しかし当方、夫婦に年長の子供の3人暮らし。 
例えば大きなブリ3匹とか普通サイズの魚10匹とか持って帰ってこられても処理しきれない。 

ついこの間、旦那が釣り遠征で沖縄方面へ行き、マグロ1匹、その他普通サイズの魚4匹を釣って 
クール便で送ってきた。
普通サイズの魚は、刺身だ焼きだ煮付けだと色々処理できるが、さすがにマグロェ・・・状態。 

そういった処理しきれないだろうなぁと分かっている時は、捌いて柵にして仲のいいママ友に渡して処理を手伝ってもらってる。 
幼稚園の送りが終わり、マグロをあげる約束をしたママ友が
「マグロ楽しみ~!いつも有難う!」と言っていたのをつい最近、引っ越してきたAママが
「えっ!?マグロもらえるの?私も欲しいな~」と割り込んできた。

基本的に生ものなので、ついこないだのユッケ社長の食中毒のこともあったから、仲のいいママさん以外は断っていたんだけど
「どうしても~!!!」とお願いされて渋々了承。
しかしこれが間違いだった。
この後の展開は、ここのスレを見ている方はお見通しでしょう・・・。

ママ友たちと、我が家へ行ってマグロを保冷剤と共にトレイに入れてお渡し。
Aママがいるので改めて
「生ものだから、すぐに冷蔵庫に入れてね。生で食べる場合はトリミングを」
と伝えて皆さん帰宅。

マグロを渡した二日後、Aママが
「腹を壊した!あんな毒魚を寄越しやがって!慰謝料ふじこふじこ!!!」と言って来た。
一緒にいたママ友がAママに
「え・・・?私たち、何ともないよ。刺身で食べたけど美味しかったし。」というと
「じゃぁ、私だけ毒入りにしたのか!新入りだと思ってふざけやがって!!!!
旦那が寝込んでるから土下座しに今すぐ来い!」とファビョられ
他のママ友同伴で、Aママの家へ行った。
続きを読む

348: 名無しさん@おーぷん 2015/03/02(月)10:54:16 ID:FZ1

一年前、結婚2年もたずに離婚した。
やっと気持ちの整理がついたというか、振り返られるようになったので投下。
長くなります。

彼とは一年半付き合っての結婚で、反対する人は誰もいなかったし
割と順調に式まで辿りついた。
でもなんとなく引っかかってたことがあった。
義母は私のことを本当は気に入ってないんじゃないかなぁって思ってたんだ。
何か言われたとか何かされたというのではないから誰にも相談できなくて
チラッと彼に聞いても「気のせい」って言われたから
マリッジブルーみたいなもんかなと思う事にしてた。
そう感じた理由ってのは、義母の私を見る目なんだよね・・・。
ニコニコしてても目だけは笑ってないと感じた。
それは結婚したあとも消し去れない不安感になってて
だんだん義母のことを怖いと思うようになった。

結婚して一年目のお正月のこと。
義両親と私たち夫婦で初詣に出掛けた。
運転は夫。義父は自分が運転しないときは車酔いするから助手席に。
私と義母はそれぞれの夫の後に座った。
帰りにあるレストランに入ることになったんだけど
駐車場が一杯なので夫以外3人は先に車を降りて店に入ることになった。
続きを読む

748: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/23(月) 19:04:17.60 .net

もうすぐ2回目の結婚記念日。
離婚したいという気持ちと、こんなことで?
と思う気持ちとの間で揺れてる。

共働きで、夫の強い希望により、
夫の会社から車で5分、私の会社から40~50分の所に住んでるから、
帰りは大抵私の方が遅くなってしまう。
そんな中で夫に料理のレパートリーや
品数が少ないことを指摘されて始めた作り置きだけど、
私が夜中や週末に作り置きした副菜のほとんどが、
1~2日で夫に全て食べられてしまう。
メインは調理前の状態で冷蔵or冷凍なので、
調理しない夫は副菜だけで腹を満たそうとどんどん食べる。

メインが冷蔵庫にあることを伝え、
「グリルで5分」とか「フライパンで焼く」と分かりやすく書いておいても、
ごはんをタイマーでセットしていっても、ムダだった。
夫がやるのはレンジでチンすることだけ。


ある日、米を2合も炊いていったのに、帰ったら何もなかったので驚いて聞くと、
昼休みに会社から家に帰って食べたと言う。

作り置きを始めた日から、どんどん夫と夕食を共にする日は減っていった。
私がどれだけ急いで帰っても、夫は先に食事を終えている。
ある日、会社からくたくたになって帰宅したら、
夫が全てを食べ尽くした後の、汚れた鍋やタッパーがシンクに山積みにされていた。
その光景はよくある光景だったけど、疲れ切った私にはダメージが大きく、
口論の末に台所の前にへたりこんで泣いた。
多分、夫の前で泣いたのはこれが最後だと思う。
そんな私に夫は、心底めんどくさそうな顔で言い放った。

「俺、女ばっかりの家で育ったじゃん?
だから家で食べ物の取り合いとかしたこと無いんだよ。
食べ物のことで言い争うのって卑しい感じがして好きじゃないから、
明日から外で食べてくるわ」

それから、夫の分の食事は本当に作っていない。
私は一人分のごはんを作って、一人で食べる。
夫は大抵、外で食べて帰ってくる。
たまにコンビニ弁当を食べてるときもある。
別にそれ以外に大きな問題はないけど、
この生活で子供を持つなんて到底考えられないし、
夫となぜ一緒に暮らしているのか自分でもよく分からない。
続きを読む

171: 名無しさん@おーぷん 2015/02/02(月)08:09:32 ID:U0l

昨日旦那とペットショップ行って子ヌコ見てきた。
最近ひとりで猫砂とか買いに行った時に
可愛い子ヌコいっぱい居たんだ~って話してたから。
でもうちにはもう成ヌコ×3が居るから見るだけねって約束で行ったんだ。

私はしばらく首輪見たりウロウロしてたんだけど、
ふと旦那を見るとある1匹の子猫さんの前で固まってる。
どしたの~?って旦那のとこに行くと、
その子猫、なんかうまく言えないけど超旦那に似てた。
「なんかこいつ俺みたい…」って旦那も自分で認めるぐらい似てた。
続きを読む

312: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 15:49:48.83 ID:JbcKfFST.net

修羅場というか、昨日ダンナに、メガネの上から顔面を殴られた。

続きを読む

19: 名無しさん@HOME 2014/12/06(土) 19:57:49.78 0.net

◆現在の状況
夫と姑から娘が高校を卒業したら離婚するように迫られています
◆最終的にどうしたいか
慰謝料がもらえるなら離婚したいです
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
39・無職・0
◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額)
46・サラリーマン・720万円
◆家賃・住宅ローンの状況
持ち屋・姑の持ち家をリフォームして住んでいたがローンは完済済み
◆貯金額
把握していません
◆結婚年数 
18年
◆子供の人数・年齢・性別
一人・18・女
◆親と同居かどうか
姑と同居


◆離婚危機の原因の詳細(長くなっても思い付くものを全て書いて下さい)
大学卒業直前にできちゃった結婚。
大学系列の付属中学から付き合ってた彼氏がいたのですが
町で軟派された元旦那と一回浮気したらそのまま妊娠。
堕胎が怖かった+旦那に産んでくれとせがまれて成り行きで結婚しました
現在は想いもすっかり冷め夫との仲は冷め切ってます
大学卒業直前だったので家事はほとんどできず
当時調理師専門学校で講師だった姑におそわっていたのですが
姑にことあるごとに不手際を責められ
「あんたに任せていたら日が暮れても終わらないので私がやる」
と言われ家事は姑が担うことに。

その後も姑の創作料理のを一日に何度も試食させられたり
私が失敗した料理を責任とって食べさせられたりで
結婚当初40キロだった体重は結婚生活20年で倍になってしまいました
ラブラブだったのは新婚1年程で2年目には
「お前との結婚は失敗だった」とぼやかれました
以後は喧嘩ばかりです

娘も私に懐かずおばあちゃん子に育ち現在も姑と一緒に
「私の高校の卒業式に出なくていいからさっさと離婚しなよ」
と悪態をついてくる有様です
もしもあの時夫に軟派されていなかったら
元彼と幸せな夫婦生活を営んでいたのでしょうが
離婚はしたいですが慰謝料なしは悔しいし困ります
続きを読む

405: レース ◆own1ll1WRU 2013/04/15(月) 03:52:08.78 O
初めての書き込みです、どうぞよろしくお願いいたします

【相談用テンプレ】
◆現在の状況 旦那と旦那親が不仲
◆最終的にどうしたいか、どうなりたいか そこそこのお付き合いがしたい
◆相談者の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も
旦那26会社員
嫁私23主婦
娘2ヶ月
◆義実家の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も
義父50代前半
義母50代前半
義妹高校生
◆実親・義両親と同居かどうか 別居
◆悩みの原因・背景(長くなっても書ける限り全て書いて下さい)
旦那とは私が20歳のときに付き合い始め21歳で結婚しました。結婚にあたり両親に挨拶を、となったのですが
どうしても親には言いにくい、挨拶もしなくていい、報告もしない、君の両親にも申し訳ないが挨拶は僕一人でさせてほしい高校を卒業してから家を出てもう会っていないからと言われました。
当時まだ若くてまぁそんな人もいるかなと思いあまり気にせず自分の両親にも相手は御両親と仲が悪いみたいで顔合わせとか式とかはない、と伝えたところ渋々ながら納得させることができたので結局会わないまま入籍しました。

いちど切ります
続きを読む

784: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 18:16:00
数年前の話で、しかも自分の身内なんでちょっとアレだけど…

従兄弟が結婚する事になり、式に呼ばれたんだけど
途中で従兄弟から新婦へのサプライズがあった。
二人はまだ若く、生活が落ち着いたら結婚指輪を買おうと言う話になっていたが、
こっそり用意しました!って。

で、従兄弟が新婦に指輪を差し出したら、新婦が泣きだし、
会場は「よっぽど嬉しかったんだね!」って感じで拍手喝さい。
所が新婦、金切り声で「何でこんなことするの!!」と叫んだ。
「こんなのいらないっ!」とか言い出すし、宥めても宥めても泣き喚く。
「新婦我儘じゃね?」って感じの空気になったんだけど
従兄弟が「いい加減にしろ!せっかくお母さんが選んでくれたのに!!」
新婦「私はあなたと一緒に選びたかった!
なんでそんな事まであなたのお母さんにいい様にされなきゃいけないの!
大体新居だって家具だってあなたのお母さんが勝手に決めてきて!
私の気持ちはどうなるの!」
従兄弟母(私の伯母)は悪気はないのが一番たちの悪いってタイプのおせっかい。
しかも「相手の為に!」と信じてるので、断られようが迷惑がられようが突進してくる。
新婦希望のレストランウェディングも「盛大に式をしてあげないと!」と会場を見つけてきて
家も「2DKなんて新婦ちゃんがかわいそう!」と勝手に2LDKを見つけてきて、
家具も「これしかないなんてかわいそう!」と勝手に用意、
指輪にしても「息子の甲斐性がないために指輪なしなんて!」と勝手に買ってきた。
従兄弟はそんな母親に「ハイハイ」と従い、
新婦にも「せっかくお母さんが好意でしてくれてるんだし」と言い、
新婦親は引きながらも「いびられるよりはましだよ」と新婦を説得してたそうだ。
「これが一生続くのなら結婚なんてしない!このマザコン!!」と
新婦は泣きながら退場し、その後はお食事会になってしまった。
新婦は「従兄弟さんがしっかりしてくれてさえいれば話は違ってたけど、
何でも母親のいいなりで、私の気持ちなんて何も考えてくれなかった。
指輪だけでもっていう思いが強かったのに、あんな事されてもう心の中で何か壊れた気がした」
と言う事で破談。
続きを読む

このページのトップヘ