きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

新郎


216:愛とタヒの名無しさん2006/05/22(月) 16:04:26
昨年の今頃、挙式直後にメンヘラ新婦が爆発して、披露宴・新婚旅行・
新婚生活がキャンセルされたという結婚式に参加してきました。

ただ、新婦はカトリック信者なので、頑として離婚を承諾しないとか。 
新郎は新婦実家近所にマンションを購入していたので、
今でもそこで一人暮らしをしているそうです。
続きを読む


508:愛とタヒの名無しさん2011/06/19(日) 00:12:43.42
俺が不幸だった話。
文才ないから箇条書きで書く。

・幼小中高大院とずっと同じ学校で親友だった新郎が先日結婚式を上げた。
・新婦は俺が大学の時に告白してこっぴどく振った女。
・俺は振られてからずっと引きずっていた。
・新郎にスピーチを頼まれ、内心はともかく
きちんとスピーチした。
・スピーチ内容は小学校から新郎とやってるスポーツとか思い出話など。
・スピーチ終了して席に戻ろうとすると新郎が待ったコール。
・新郎「僕やっぱり(俺)が好き!ごめん新婦ちゃん」
・一同( ゚д゚ )ポカーン 
・新婦ファビョる。「やっぱり(俺)が新郎君を寝取ったのねこのゲイ野郎」などなど 
・招待客みんな俺をみる。こっちみんな。 
・新郎新婦がそれぞれ喚く。 
・俺血圧のあがりすぎで倒れ入院行き 
・ファビョった新婦が訴えるといきまいているらしい。 
・新郎は病室に泊まり込んで看病しようとしたらしいがシャットアウトした。 


友達や関係者から続々とWktkメール、もしくは、ゲイきもいCO宣言メールが届いてるorz
続きを読む

【前編】披露宴。上司のスピーチが始まった瞬間、入り口の扉が突然ばーんっと開き、美女が目を血走らせて仁王立ち。「私は新郎さんの恋人です!お腹にはこの人の子供がいます!」…
82:名無しさん@おーぷん2015/02/03(火)06:11:30ID:2rT
始めて書き込む。読みづらかったらすまん。
10数年前に出奔した姉が正月に、いきなり2~3歳くらいの男の子を抱いて帰ってきた。
両親は数年間前に「スローライフをしたい」と親父の定年とともに田舎に引越していって、実家には俺が一人暮らし。
全く音沙汰がなかったのでびっくりしたが、とりあえず迎え入れて用件を聞いたら、要は金の無心だった。
母子ともに俺でも知ってるブランド品で身を固めてるんだけど、薄汚れてて、風呂に入ってないのかやたらと臭くて参った。

まず最初に家を出奔した理由は男で、チンピラまがいの男との付き合いを両親に反対されて、勢いに任せて飛び出してしまった。
(俺は当時高校受験の時期に持病が悪化して入院してたので、両親が理由を黙っていた模様←後日両親から聞いた)
その男とは当然長く続かず、高校卒業したばかりとはいえ底辺高卒の世間知らずはろくな仕事も見つけられなくて
当然のように風ゾクに落ち、そこで出会った男の家を転転とする生活をしていたようだ。

しかしそれも若いうちで、そのうち年を重ねるごとに風ゾクも採用してくれなくなって(最近は若い子がたくさんいるらしい)
顔が多少いいくらいの姉は仕事を失ってしまったんだが、なんとか男のツテでそれなりに繁盛してるスナックに入れてもらえた。
そこの客のいいとこのお坊ちゃんを酔い潰して関係を持ち、妊娠。
三十半ばを過ぎ今後に焦っていた姉は結婚を迫り、男も最初はいい顔をしていたようだが、ある日いきなり「俺、結婚するから」
「俺みたいな男に抱いてもらえて、むしろお前のほうが感謝しろ」とろくでもない振られ方をしたようだ。

そこで恨み骨髄の姉は、なんとその男の披露宴に突撃し、「私のおなかにはこの人の赤ちゃんがいます!」と騒ぎを起こした(!)
でもいいとこのお坊ちゃんなので、姉のほうが周囲の人間につまみ出されてスルーされてしまった。
それにスナックのママさんが同情して金を貸してくれて、姉は男を訴えて認知を迫った。
男もついには白状したが、この後に及んでも「抱いてもらってありがとうございますと(ry」と怒ってたとかw
男の家は上場企業の関連会社で、世間体とかあるのか、男の両親が「認知しない代わりに」と宝くじかというくらいの金を姉に提示して
姉もそれに乗っかったそうだ。

でもその金も姉は3年足らずで使い果たし、スナックのママさんにもその放蕩っぷりを呆れられて解雇され、今では仕事もなくて
コブ付きでは男も見つからず、それで仕方なく実家に無心に来たらしい。


上記の話を聞きだした後、姉にこれからどうするのか聞いてみたら、「うるさい両親もいつの間にかいなくなってて部屋も広いし、
あんたはずっと家にいるからこの子の面倒見られるし。男のクセに料理もうまいし、助かるわぁ」とほざいたので、財布に入ってた
5万投げて母子ともに叩き出した。
子供はかわいそうだとは思ったが、持病の関係で在宅仕事をしていて子供の面倒なんて見られないので、最初が肝心と鬼になった。

それ以降、姉は子供をつれて毎日のように無心に来ているが、ドアも開けずに放置してると30分ほど騒いでどこかに消える。
近所の噂になっているようで居心地が悪いので実家(俺名義)を手放していいかと両親に聞いたら、両親からも引越しを勧められたので
長年付き合ってくれてる彼女のところに行くことにした。
持病のせいで子供を望めないので入籍しないでいたんだけど、そんな俺でもいいよ2人で歩いていこうよと言ってくれたので
来月入籍して、夏に海外で式を挙げる予定。

あんな馬鹿が身内だったと三十路を過ぎて知って内心修羅場だったんだけど、まあ結果オーライかもしれない。
続きを読む

452:愛とタヒの名無しさん2012/01/16(月) 11:44:49.10
一昨年行った披露宴の話。


式そのものは和やかに進んでいたが、上司のスピーチが始まった瞬間
入り口の扉が突然ばーんっと開いた。
みんな驚いて振り返ると、スレンダーな美女が目を血走らせて仁王立ち。
そのまま高砂まで駆け上がると、新郎新婦に一発ずつビンタをかまし
上司を突き飛ばしてマイクを奪い取ると
「私は新郎さんの恋人です!お腹にはこの人の子供がいます!」
と高らかに宣言。

周りのスタッフが慌てて取り押さえようとするものの
「お腹はだめ!お腹には触らないで!」
と大騒ぎするので周りも困惑して手を付けられない。
10分程度騒いだ挙句にようやく連行されていった。

会場がざわざわする中、先ほど突き飛ばされた上司がマイクを拾って
「新郎くん、私たちは君たちの門出を祝うために集まったはずだ。
はっきり言いなさい。今の女性が言っていたことは本当かね?」
新郎は真っ青になっていたが、マイクを突き付けられて震えながら
「僕はあの人のことを知りません…僕が愛しているのは新婦だけです」
という趣旨のことをやっと言った。

新郎が新婦にべたぼれなのはみんな知ってたし、なによりも
「この育ちのいいおぼっちゃんがそんなことをするわけがない」と
全員が思っていたので、この一言で疑いが晴れてお祝いムード再盛り上がり。
女性は錯乱していたので警察と救急車を呼んでお引き取りいただいた。
資産家の息子(新郎)に、一方的に恋心を募らせたストーカーということで落着した。
続きを読む

129:2010/06/15(火) 20:23:33
去年の10月の式、新郎側で出席しました
式が滞りなくすすみ、お酒も良い感じで回ってきたころ
トイレに中座していた友達が戻ってきて「フロントのところにお巡りさんいたよ」俺にささやいた
その時はへ~なんかあったのかなくらいに他人事に捉えていた
が、式が終わった後、制服警官とスーツ姿の刑事さんが我々の元へ

新郎逮捕されました
罪状は中学生女子との淫行
それも複数と関係があった模様
タキシードで連行されるとか現実とは思えなかった
続きを読む

883: まるきん: 02/12/03 19:36

友人の結婚式に招待され
式まであと、30分〜40分って位の時
ロビーで新郎を囲んで友人たちで談笑してました。
全く自然に新郎は
「タバコが切れたんで買ってくるわ」(ロビーは2階、1階に自販機あり)
と言い。姿を消して 13年。
一体何処までタバコを買いに行ったのでしょうか???
まだ帰って来てません。
「き〇し!禁煙しれや!」

(これ、マジの話しです。その後はドラマ人間模様でした。
 でも、今思うと北の方に買いに行ったのかな??)

続きを読む

362: 愛とタヒの名無しさん 2010/08/19(木) 20:27:31
新郎の就職した会社が良く言えばアットホーム、悪く言えば公私混同DQNで
一番の新米でしかもお調子者系だった新郎は
職場ではいじられキャラだったらしい(俺は新郎友人)。

まあ職場のそれはいいとしても、
式&披露宴でも新郎を立てる気がないらしく
いつも通り?高砂まで行っていじったり小突いたりする同僚たち。
職場での立場を悪くしたくないからだろう、へらへらかわす新郎。
へらへらしてるのがまた気に入らないのか、のび太のくせに生意気だ的にさらにからむ同僚と上司。

しまいにのび太の嫁ものび太だろ、とばかりに嫁さんにまで手を出し
スケベなことを言ったり、ドレスの胸をビローンとやろうとした。
それに新婦側両親、親戚、友人が激怒し、奴らに詰め寄って高砂が混乱。

バカ同僚が空気読んで引き下がれば良かったんだが
のび太の嫁ごときに反抗された!とキレた奴が新婦母を突き飛ばし、
諫めようとした新婦叔父も突き飛ばした上、蹴って、叔父さんの打ちどころが悪くて失神した。
新婦母は心臓が悪かったそうで、そのときは大事なかったが
もはや式どころではなく号泣する新婦と、怒髪天な新婦父。

式場スタッフには新婦父と新婦親戚がさっさと話をつけて、
新婦母と新婦叔父は病院に運ばれていった。
その後新郎会社には正式に抗議が行ったらしく、新郎上司と同僚二人は訴えられたそうだ。
同僚のうち一人は謝罪したが残り二人は悪質とみなされ、
民事裁判になる寸前に泣きを入れて何とか許してもらったらしい。

だが一生に一度の式をさんざんにされた新婦の怒りはおさまらず、結局離婚しました。
就職氷河期だから我慢した新郎の気持ちもわからんでもないけど
やっぱ嫁さんに手を出された時点であいつは怒るべきだったな。
続きを読む

90:愛とタヒの名無しさん2011/11/04(金) 16:39:20.32
十年ぐらい前の話。そのころ私は専門学校の講師の補佐をしていた。
その専門学校はアナウンス系の学校で講師は結婚式の司会のアルバイトを
していた。私はまだまだ下手だったけど先輩講師に誘われていくつかの
結婚式場とブライダル会社と契約をしていた。

今は司会業をしてないので、今の事は知らないがその当時は中年以降の人に
人気があり若い私にはあまり仕事が回ってこず、ある休日自宅でまったりして
居たら先輩の奥さんから電話があり先輩が朝緊急入院してしまったので
今日の結婚式の司会を替わってくれないかと言って来た。
大安で日曜日でお日柄もよろしくての日だったので、他の司会者は全員で払って
いたそうだ。
続きを読む

708: :2011/03/24(火) 11:21:14 ID:
長年付き合っていた2人から略奪婚をした新婦。

結婚式当日、スピーチで新郎の元カノ登場(会場にはそれまでいなかった)。
固まる新郎新婦。
「お2人ともおめでとうこいます。」と笑顔で始め「新郎はとても素敵な方で~」と、付き合っていた時のことを上手くオブラートに包み、持ち上げ、
「お幸せに」
と〆。上手なスピーチに会場も盛り上がる。




すると新郎大号泣。急に立ち上がり、元カノに
「待ってくれ!俺はお前が好きなんだ!愛してる!許してくれ!戻ってきてくれ!!!」
と大絶叫。
元カノは「無理です^^」と笑顔で即答し颯爽と立ち去る。

「どういうことだ!?」と詰め寄る新婦親族。
「ごめんねぇ、元カノさん」と泣く新郎親族(元カノ贔屓だった)。

略奪婚がバレ、両親に凹られる新婦。
最終的に破談。新郎も新婦も親族から縁切り状態。
ついでに友人達からも縁切り。元カノスピーチも事情を知ってる友人達で仕組んだもの。

元カノは「DQN行為にみんなを巻き込んでごめんなさい。誰も幸せになれないね」
と凄く反省してたけど、正直スッとした。


続きを読む

393:愛とタヒの名無しさん2010/06/04(金) 16:51:39
飛び入りの人たちが8人前後だったかな、10人はいなかったと思う
テーブルを用意した上で、それでも席が足りなかったらしく、
まだ到着していなかった自分の席に割り振られたらしい
割り振ったのは新郎、飛び入り組は仕事の都合で二次会からの参加だったのが、
新郎のために皆休日出勤等で間に合わせたらしく
そんな感じだったので新郎がえらく感激してたそう

自分はもっとも遠隔地(九州から前日の夜に前乗り。式は東京で行われました)からだったので、
「当日来ないんじゃないか」と新郎が勝手に判断した
新郎とは面識がなかったけど、ドタキャンするように思われてたのがorz

その後は、
新郎「俺のために休日出勤してまで式に来てくれた、どうしても出席してほしい」
新婦「それは大変嬉しい、でもだからと言って
突然の来場で事前参加がわかっているお客に迷惑かけるのか」

と、どっちも譲らない
開始の時間が迫りその内新婦が泣き出してしまい、
そこで遅まきながら踏ん切りがつき、自分が席を譲って出席辞退しました
自分は二人の間に入っていましたが、
飛び入り組はそれぞれ知り合いと旧交を温めていたのか、当事者の場にはいませんでした
続きを読む

このページのトップヘ