きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

披露宴

347:愛とタヒの名無しさん2011/07/14(木) 22:42:38.24
同僚同士の結婚披露宴であった一幕

両人から頼まれて歌の余興をする予定だった職場の後輩B(男)を押しのけて、なぜか別の後輩A(男)が飛び入り余興
Aは職場でいつも「俺は史上最強の○○カラテをやってるんだ」と同僚を脅すように威張るのが口癖で、出し物は当然カラテ
「シュッ、シュッ」とかいいながら、パンチやキック、回し蹴りなんかをシャドーで始めた
招待客の中には感心して見てる人もいたが、Aの単調な動作に大半は白け気味

Aは、新婦友人(女性)らにアピールするような感じで、パンチ!キック!を連発していたが
観客の受けが今ひとつなのに気付いてか、そのうちブルース・リーみたいに(古くて御免)上半身脱ぎだした
それでもやってることはパンチとキックの繰り返しなので、白けは広がる一方
続きを読む

134:愛とタヒの名無しさん2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN
話の流れ切ってさっきまであった披露宴

新婦がセーラームーンのコスプレしていた。新郎はもちろんタキシード仮面。列席者全員ドン引き、中にはあんぐりとロを開ける人も
続きを読む

437: :2011/11/18(金) 22:12:48.65 ID:
新郎新婦共通の友人として夫婦で出席した披露宴が不幸と言うか修羅場と言うか…いや、はっきり不幸だったかも。 

新郎新婦は高校時代の同級生。 
結婚式は普通に良い式だったらしい。 
結婚式が終わり披露宴の会場へと移動したら、 
新郎親族.新婦親族.新郎の職場関係.新婦の職場関係.新郎友人.新婦友人のテーブルの他に共通の友人の席があって私達は其処に座った。 

共通の友人達は皆、高校時代の友人で片親だったり家に居場所が無かったりと訳あり。 
其処に目の覚めるような迫力美人が居た。 
美人さんは私達の一つ年上の先輩で、姉御肌と言うか肝っ玉母ちゃん気質と言うか…まぁ、新郎新婦だけでなくそのテーブルに居た全員の恩人みたいな人。 
本来ならその日は長期出張中で地元に居れなかった筈のところ、新婦がごねにごねて披露宴だけでなく親族だけでする筈の結婚式にまで出てもらって其処に居た。 

社会に出てまで美人姉さんにワガママかます新婦や美人姉さんを見て目の色変える野郎共、美人姉さんage新婦sageする新郎親族に少しイラッとしたものの披露宴は滞りなく進み、二回目のお色直しの時に事件が起きた。 
あと、蛇足だけど…美人姉さん、一回目のお色直しの時に新郎新婦や招待客が連れてきた子供達に集まられてもニコニコして、トイレの面倒まで見てあげてた。 
新婦sageの新郎親族には柔らかな笑顔としか言い様無い顔で口調は優しく内容は辛辣に雰囲気壊さず皮肉かまして黙らせてた。 

で、二回目のお色直し。 
新郎新婦待ちの歓談中、美人姉さんをしつこくナンパする新郎友人に一言。 
「ご好意はありがたいのですが、私には結婚を前提にお付き合いさせていただいてる方がおります」 
この言葉で共通友人ら発狂。 
「美人姉さんが結婚なんて!」と大騒ぎ。 
それが新郎にも伝わって、着替えも済んでないのに掛け戻ってきた。 

新郎 「美人姉さんは一生独身だと思ってたからアイツで我慢したのに!」 
私夫 「俺もだよ!」 

まぁ後は修羅場でした。 
久しぶりの美人姉さんのお説教、怖かった… 

美人姉さんも新婦も私も不幸な披露宴でした。
 
続きを読む

130:愛とタヒの名無しさん2005/12/01(木) 20:02:38
バイトしてた式場で見た、印象に残ってる披露宴。

新郎新婦友人のほとんどが、新郎新婦もスピーチも同席者も余興も、
何もかも無視して、料理に手をつける以外は、ずっと携帯いじってた事。
キャンドルサービスで新郎新婦がテーブルまわってても、ケーキカットも
一切無視。
全員がテーブルの下に手を突っ込んで、うつむいて無言でメールうってる
という、異様な光景は忘れられない。
という、披露宴。

招待者が時間をおくごとに減っていく式。
最初は150人くらいいたのに、最後には20人に満たなかった。
消防官の結婚式で、列席者に招集がかかったとかそう言うのではなく、
携帯もってぶらりと出て行ったきり帰らない人たちばかり。最後の両親挨拶の時に残ってたのは、親族席に数人と、会社の上司
らしき人たち。

凄く感じの悪い新郎新婦とその家族だったから、嫌われてたんだろうなと思う。
続きを読む

229:名無しさんといつまでも一緒2008/12/18(木) 16:57:47 0
略奪婚の友人の結婚式に、浮世の義理で参列したときのこと。
前妻が病気持ちとかで、新郎側が前妻との子供を引き取ってたんだけど
続きを読む

519: 愛とタヒの名無しさん 2005/10/01(土) 16:20:26
職場同僚の結婚式。
新郎新婦は職場結婚。
招待客も、職場の人が多かった。

幸せそうな新郎新婦、周囲も微笑ましく見守り、何事も無く披露宴進行。
そして、新婦友人のスピーチは、新婦とは同期入社のA子。

「新郎はかっこよくて職場では一番の人気者。
その新郎を射止めた新婦も、かわいくて明るくて、まさにお似合いの二人。
本当におめでとう・・・」
と、二人をほめるだけほめていたが・・・次第に声のトーンがうわずってきた。
感極まったのかなー・・・と、思っていたら。
涙をぼろぼろとこぼしはじめ、
「おめでとうございますっ・・・」
と、言ったあと、むちゃくちゃわざとらしく、小さく一言ぼそりと
「あの夜は何だったのっ・・・」
と、言い残し、泣きながら、一昔前のドラマのごとくハンカチをかみ締めて
会場を飛び出していった。
会場はざわめき、そのざわめきの中
「親友の結婚に、感動と寂しさが入り混じってしまったようですねー」
と、必タヒにフォローする司会者。
新婦は蒼白、新郎は呆然。

その後、トイレで泣きじゃくるA子を見つけ、
友人と二人で何かあったのかと問いかけてみたら。
「新郎は、残業で遅くなってしまったときに、駅まで一緒に歩いてくれた。
私のことを気にかけてくれてるんだと信じてたのに」
それだけかよ!

二次会で、新郎新婦や他の人たちには事情を説明しておきましたが・・・
続きを読む

273: 恋人は名無しさん 2009/07/30(木) 21:53:34 ID:MVUPsLq1O
 
【1】 
バイトの身分なので詳細不明な部分も少しありますが書きます。
私のバイトは結婚式、披露宴などで料理提供やドリンクケアをするサービス系。
支配人やキャプテンなど、社員で当然の担当ポジションはもちろん社員。
サービスだけが、いつもだいたい社員3人バイト10人前後で働いていた。


バイトといっても研修を何度も受けさせられるので、社員との仲も良かった。

そのサービス担当の社員の中にY子(32)という人がいた。
転職してきたらしいがどこかガサツで、度々招待客を怒らせたりしていた。


先日、バイト達の都合がつかず、サービスが社員12人バイト3人の日があった。
その日の新郎新婦は若くて、とりわけ新婦がここ最近でずば抜けて美人だった。
順々に料理を提供していき、魚料理のお皿をさげようと皆が動いていた時だった。
Y子が、さげた魚料理の皿に残ってた魚+ソースを、新婦にぶっかけた。
真っ白なウェディングドレスに点々とシミがつき、新婦の顔にもソースがべっとり。

一瞬訳がわからなくなったのか、一呼吸間をおいて新婦が「きゃー」と叫んだ。

続きを読む

251: 愛と死の名無しさん 2008/03/28(金) 22:41:13
前に行った友人の式で見た話

自分は新婦の友人だけど、
式当日、新郎のお姉さんを見て驚いた

黒のロングドレスとピンヒール
それも胸元も背中も、ギリギリまで開いたきわどいデザイン
裾のスリットも腰骨まで入っていて、
柄入りの黒ストッキングと黒いレースのガーターと、
お揃いの下着がチラ見えどころか丸見え
爪も黒と金のネイルアート
唇だけ真っ赤で、止めは胸元と背中にブラックタトゥー(またはペイント?)
柄はサソリ?と黒バラ
確かに物凄い美人でスタイル良い、モデルみたいな人だったけど、
披露宴ではどう見ても場違いで目立つ目立つ

紹介された新郎は素朴で真面目な感じの人で、
家族や親戚もごく普通のフォーマルウェアなのに、
そのお姉さんだけが別の世界の人だった
後であれは何だったのか聞くと、苦笑いした友人
「・・・あの人、自分が一番綺麗に見える事が優先なの
いつでもどこでもね」
何でも一族きっての美少女で、我がままは聞いてもらって当然
祖父母からお小遣い山ほどもらって、
貴方は綺麗でいる事が親孝行なのよと言われて育ってきたそうな

でも確かに目を引く美人で若く見えたけど、
お姉さん当時35歳越えていて、パラヒキニートと言うか職歴無し
そのまま現在進行形・・・
続きを読む

966: 愛と死の名無しさん 2011/06/07(火) 02:46:50.06
先週私だけが不幸だった 

大学時代の友人の会費制披露宴 
大学からは私含め4人参加予定だったが、3人ドタキャン 

|□□ ◯◯◯◯◯◯ 
|◎□ ◯◯◯◯◯◯ 

◎が私 
□が空席(◯の荷物置き) 
◯が新婦友人 
|が壁 
という奇跡の座席
続きを読む

217: 愛と死の名無しさん 2009/10/28 20:20:03
ネットで知り合った友人(♀)の披露宴。

披露宴というかレストランを借り切ってのパーティーだったんだが、
結婚式は披露宴参加者の前で婚姻届にサインをする人前式。

サインも済んで参加者の祝福を受ける中、
新婦が『みんなの前で○○(新郎)に聞いて欲しい事が有る』と言い出した。

この時点で私は物凄く嫌な予感。  何故ならこの新婦、自分のビ○チ&不幸っぷりを語るのが大好きで、  本人的にはそれは自慢話の扱いだったので、  そういのをおっ始めるんじゃないかと勘繰ったから。  で、新婦がした話が以下。

続きを読む

このページのトップヘ