きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

悪阻

504: 名無しさん@おーぷん 2015/11/09(月)04:00:45 ID:Vze
妊娠中の嫁が倒れた時が修羅場だった

嫁は病気の影響で成長できず、149センチの低身長
子供体型のまま大人になり、小顔で童顔だったことから
20代前半の時は頻繁に中学生に間違えられていた
どうにか格好や化粧でカバーしても、せいぜい高校生と言われる程度

その嫁が25で妊娠、悪阻が酷くて身なりに気を使えなくなった
少しでも楽なようにと締め付けないシャツに
マタニティでも楽に着られるワンピースで生活してた

ある時大きな病院で検査をして欲しいと言われて
電車を乗り継いで隣県の県立病院まで行く事になった
悪阻が酷かったので俺も仕事を休んでついて行った

バスに乗って駅に行ったが、
道中の事故によるバスの遅延により電車がくるまで30分もあり、
嫁が辛そうだったのでがら空きになっているベンチの一つで横にさせた
俺は腹が痛かったので10分位トイレに篭ってしまった

戻ってきたら嫁が女性から囲まれていた
すぐに女性たちの間に割って入って
嫁が悪阻で体調が悪い、
今から病院に行くところなのでそっとしておいてほしい
と伝えた

女性たちは俺をジロジロ見て
「こんな子供妊娠させるような男」と性犯罪者のようなことを言われた
駅員がホームに常駐しているようなところでは無かったので
言いたい放題だった

なんとか嫁を無理に立たせるようなことは避けられたが、
正義感ぶって今から子供をおろしにいくんだわ可哀想にとか、
こんな年で人ゴロしだとか散々言われていた

そもそも絡まれたのも、嫁がベンチで横になっているのを
「スカートなのにはしたない、子供のうちからそんなことを覚えてはだめだ」
と老婆心から注意することから始まったそうだ
嫁は情緒不安定になっていたのでその後泣き続けてしまい、
病院でフォローを受けるまで大変だった

検査の結果、体が妊娠に耐えられず、
このままでは母体が危険だと判断されたため入院になったが
嫁はずっと流産・タヒ産に怯えていたので
「人ゴロしになったらどうしよう」と常に不安を顕わにしていた

俺は何もできない無気力感、
嫁と子供に何かあったらどうしようという不安感で、
俺まで共倒れになりそうだった

出産後本格的に嫁の病気の治療ができたので
今ではとても強い母になったが、
治療が軌道に乗るまでは本当に辛かった
続きを読む

234: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/06/02(火) 09:41:45

ガリガリ君とポテトチップとゼリー飲料の買い置きがあったので
毎晩夜食にしていたら昨夜嫁がきれた。

私の非常食なのに食べようとしたらなかった!唯一食べられるものなのに
ムカムカ気持ち悪い時にガリガリ君食べてスッキリしたいのに!ゼリーもない!
子供じゃないんだから菓子くらい…と地雷ふんで大泣きなれた。
今日の帰りに買って返そうと思うんだがなんて謝ればいい?

続きを読む

830: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/07/01(水) 00:19:42

悪阻で辛くて晩ご飯が作れないと仕事中にメールが入っていたけども、コンビニ寄るのも面倒で
何も買わずに帰ったが、

嫁に何食べるの?と聞かれて自分で用意するのも面倒だしと思って
「お菓子」と言ったら、そんなんじゃ身体壊すでしょって結局メシを用意してくれた。

辛いと言っても、大したことはないんだろうか?仕事も行ってるし

続きを読む

538: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/04/13(日) 10:40:14.83 ID:kb7uo5oQ0.net

まだ5wなのにマー。30分に1回以上のペースではいてて、体がもうもたない。
夜中に救急で駆け込むも、点滴むなしくマー。 
妊娠悪阻を発症してるみたいでこれはもうおろすかもしれない…残念ながら… 
続きを読む

このページのトップヘ