きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

復讐

343 :きまぐれ鬼女 2014/04/14(月) 13:22:28 ID:FWByFVbEY
ホームに入居していたトメさんが脳出血で寝たきりの全身不随になって老人病院に入院してから4年
今までに3度危篤になって、その度にムンテラで「延命はどうされますか?」と聞かれるが
「一分一秒でも長く生きていてほしいんです。精一杯の治療をお願いします!」
と言ってある
毎日せっせと見舞いに行き洗濯物の世話や看護婦さんへの挨拶を欠かさず、痛々しい床擦れや傷の処置まで手伝う私を皆は「いいお嫁さん」と褒めてくれる

私の実母の危篤の知らせを握り潰し、タヒに目にも通夜にも間に合わなくさせ、
1歳の娘を風呂場の事故に見せかけてコロし、葬儀で呆然とする私の耳元で「せっかく始末してやったんだから、次は早く男の子を仕込みなさいよね」とニタニタと笑いながらささやいたトメさん
浮腫で醜くブクブク膨らんだ体や肉が抉れて骨までむき出しになったお尻の床擦れはさぞ痛いでしょうね
糖尿病で壊タヒした両足を見て、人の体は腐ったらどす黒く変色するって初めて知りました
傷口の処置をされるたびに顔を歪めて赤ん坊の喃語のような声で苦しげにわめくトメさんをみるたびにマスクの下の口のニヤニヤが止まらない
地獄の窯は口を開けて待ってるでしょうけど、まだこの世で生き地獄を味わってもらいますよ

従姉妹の現在進行形の復讐です
従姉妹のね・・・
続きを読む

198 :きまぐれ鬼女 2010/02/17(水) 13:42:17 0
料理をけなす・物を捨てる・壊すを繰り返し
私の趣味にまでとやかくうるさいクソウトメとコトメに土日に仕返ししてきた
今まではハイハイワロスで聞き流してきたけれど、弓を壊されたのは我慢できない
そもそもお前の溺愛するムチュコタン(夫)と孫(息子)も弓道バカだっての
それなのに私にだけ野蛮だの何だのいってきて最終的に弓を破壊された
鋸で切って焼かれたよ
夫と息子は私の味方なので、更に先にも書いたけど弓道バカ
二人そろって「やっちまおう」と協力してくれた
本当は義実家に矢を打ち込みたかったけどさすがにそれはということで
コトメとトメの服を切り裂きウトの盆栽を叩き壊してきた
ついでに家の壁という壁に「ヨメイビリ」「ご飯捨てて楽しいですか」とか書いた紙を貼ってきた
外壁にも貼った気がするけど問題ない
帰りがけにふと見たら、ウトとコトメの車に「ヨメイビリ号」って書いてあった
犯人は息子だった

よくやった
続きを読む

842 :きまぐれ鬼女 2014/11/10(月) 10:30:39 ID:pp8PiZyzg
貧乏だから汚いって扱われてやった仕返し
小坊のころね
お金ないから質素な暮らししてたんよ、当時
周りもそんな変わらんかったけど、近くに新興団地が造成されてさ
そんで新しい住人が増えた
俺と同年代の子も増えた
実は造成のときに土地(田畑)売ったからそれなりに小金持ちになったらしいけど
親はそのお金は将来の俺のためって思って貯金してて、生活水準あまり変えなかった
風呂が薪じゃなくなったくらいかなー

汚くはしてなかったんだけど、家が古いし、質素な姿だからさ
団地の人らには貧乏=汚いってことらしかった
で、小学校上がってから格下扱い
5年位から酷くなっていじめに発展してさ
汚いコジキ呼ばわりとか、持ち物隠されたりとか、給食たべてたら背中蹴られたりとか
そのころになると色々とプライドとかあって、親まで馬鹿にされて耐えられんくてさ

ある日遠足の時の弁当馬鹿にされてね、団地の連中の弁当は色とりどり華やかだったから
コジキの弁当~って馬鹿にされた挙句、ひっくり返された
弁当はさ、一部男子や女子とかがわけてくれたんだけど
担任はあらあらだめよ~(こいつも団地住人)
俺に気をつけるように言って、分けてくれた男子と女子にもなぜか注意
ひっくり返した団地っ子ABCはお咎めなし
山の公園で紅葉がきれいだったけど、台無しだったわ
続きを読む

465 :きまぐれ鬼女 2014/04/25(金) 14:47:54 ID:rpRm2J5Kl
思い出したことを書き残しておく。しょっぼい仕返しでスマンw

消防の頃。絵を描くのと読書好きで1人で居る事も多く友達は居たが少なかった。
クラスで暗い子ポジションに居たんだけど平和にやれていた。
が、新しいクラスになった時の担任が酷くて、どうしてだか分からないが自分がタゲられた。
授業中に皆の前で堂々とやる。
「例えば○○(俺)君がゴキryを食べるのが大好きだったとして~」
とか、脈絡もなく自分のことを話題にあげて妙なイメージをうえつけていく訳だ。
俺はこのデブ担任(男)が大嫌いになった。
デブ「A子ちゃんのハサミが無くなったの~?俺君知ってるんじゃないの?」(どういう意味だ?)
デブ「俺くん走るの遅いよ!皆の足引っ張って!」(俺より遅い奴が5、6人居ますが)
デブ「俺君変な苗字だよねwww△△(汚い系)みたいに聞こえる。ねえ皆、そう思うよねー?」(は?)
などなど、言われまくった。その都度反論したかったが
「教師に歯向かう=悪」だと思っていた自分はいつも黙っていた。
これがデブの態度を悪化させ、俺にならこういうことをしてもいいんだと判断した連中が
ちょいちょい馬鹿にしてくるようになった。
そんで、作文を書く日があって、テーマが「将来なりたい自分」みたいなやつだったんだけど、
何を書こうか紙を見下ろして悩んでいたら、コンコンって机を指でノックして、デブがまた始め出した。
「ハァ…将来どんな風になりたいかも書けねーのかよ」って。
書く事が2つあってどっちにしようか迷ってただけだし、周囲だってみんな今考えてる。
今まで我慢できてたのに、なんでかこの時に言ってしまった。
「2つ夢があって悩んでるんですけど、逆に、なりたくないことならあります。太った大人になることです、みっともないから。」
もうね、すっごいハキハキした声で言ってしまったw
その時間静かだったから余計に教室に響いちゃって、こっちは真剣に言ったんだけど
クラス中が大爆笑した。デブは俺がまさか反撃するとは思ってない&恥かかされて文字通り真っ赤だし、
ふじこって教室出て行くその巨体に向かってデーブ!デーブ!の連呼を浴びせられるカオス状態に。
デブデブ言ってたのは例の、俺にチョッカイを出してた悪ガキ達だった。
マズイことしてしまったと焦った俺は取り繕うと思って
「デブって言うなよ!!!!かわいそうだろ!!!!」と大絶叫、また不本意な爆笑を呼ぶ。
ゲラゲラ笑われてデブは出て行き、以来、デブは俺に絡んで来なくなった。

この時に作文に書いた夢が叶い、10年目を迎える。
いい先生もたくさん居たけど、やっぱりこういう奴が印象に残っちゃうね。
続きを読む

306 :きまぐれ鬼女 2014/09/23(火) 18:27:46 ID:GRmyNIVhW
私の母は嫁いびりされてた。当時小学一年だった私でもわかるほどに。
食事捨てるのは当たり前、1日5回家中を掃除させる、祖母と父が寝るまで母は寝ることも許されない。
私は子供ながら、母を助けようと必タヒだった。掃除を手伝い、料理を捨てるのを阻止しようと訴えたりした。でも私が母を助けると、祖母は「子供を味方につけるつもり?」と余計にいびりがきつくなったので、もうどうしたらよいかわからなくなった。
ある日、母は発作を起こし倒れた。私は泣きながら119番したが、父に妨害された。でんわがあさっての方向にぶっとんでた。
父の「家事をサボるための演技だ!」というセリフは一生忘れない。しかしどう見ても演技ではない。電話を壊されたので、泣きながら近所に凸し、助けをもとめました。
母はタヒにました。すぐに救急車を呼んでれば助かったのに!父は母の異変に気がつかなかったと言い通してた。
近所の人だって壊れた電話やら泣き叫ぶ子供がいるのに不自然に思わず(たぶん父や祖母が誤魔化した)父の言葉を信じてこれ以上突っ込んでこなかった。
私はもう父と祖母が鬼にしか見えなかった。以前から母をいびり倒している姿を見てきているので、人間とすら思えなくなっていた。
もう小一にして相当歪んでたと思う。何年もかけて復讐してやった。
続きを読む

55 :きまぐれ鬼女 2018/08/02(木) 07:40:03 ID:DoewvyLN0.net
母親を自杀殳に追い込んだ
兄と比べて虐待された、良くある搾取子
兄は暴君という本当によくある虐待。
母と兄は何から何までそっくりで、私だけ毛色が違ったのね。

で、ある日兄がとうとう外で女の子を殴った。
女の子は私にちょっと似てて、とてもやり返さないように見える子だったんだけど、授業で使うファイルで思い切り殴り返されたらしい。
それでいわゆるファビョッた状態になった兄は女の子の卵巣を片方ダメにした。
私は子宮がダメになってるんだけど、さすがに外のことは許されなかったのか、兄は示談金親におっかぶせにして消えた。

母親は病んだみたいで、薬飲んだり寝込んだりしながら借金返すために働いてた。
あんなにいい子がなんで?ほんとはお前がやったんだろ?とか言い出して
毎日毎日、あなたに似た兄は本当にいい子だね
あなたに似なかった私は本当にできそこないだね、犯罪もする勇気なくてごめんね、と
親と兄に言われつづけたことを改変して唱えたら、母は首を吊ったよ。

夫は何も知らないで、子宮のない私を虐待された被害者だと思って
姑とすごーく大事にしてくれるし、私も姑をお母さんだと思って接してる
けど私間接的に人を杀殳してるんだよね。
続きを読む

22 :きまぐれ鬼女 2018/07/30(月) 15:53:37 ID:sZSiiNRA.net
私は長男嫁。夫には歳の離れた弟が居る。

十年以上前に長女を出産した。
その日の内に義両親と義弟が病室まで押しかけてきた。
特に同性.の義母はまだしも義父と当時学生だった義弟の登場に声も出なかった。
その前に色々良くしてもらったこともこの非常識さに全部ふっとび
ずっと復讐してやろうと思ってた。
長女は生まれてしばらく健康に問題があって、私が復職を諦めたのをダシに
義実家からなにかにつけて金を巻き上げた。
表面上は仲良くしながら、我ながらうまくやってきたと思う。
義両親と義弟合わせて何百万いくかな?なんせ私の借金まで清算させたし。
義弟夫婦は大企業にお勤めなので義実家からの援助なしで生活してると聞いた。

義両親の相続のときに↑のお金を相続額から清算しよう的な話になるだろうから
その場で長女出産時にどれだけ嫌な思いをしたかぶちまけて慰謝料だって言おうと思ってた。

長いので分けます。
続きを読む

618 :きまぐれ鬼女 2016/10/30(日) 14:20:46 ID:JMW
中3になったばかりの頃、それまで親友だと思ってたA子が突然私に対して苛めの先導を始めた。
朝いつものようにA子の家に迎えに行ったらもう家を出てて、何か急用でもあったのかなぐらいしか思わずにひとりで登校したら
教室の私の机に犬のフンが置いてあって、A子が「私子くさ~い」「臭いの移るー」「近寄らないでー」っておどけて言って
いつの間にか8人グループ作って臭い臭いと連呼を始めた。
わけが分からなくて、とにかくフンを片付けたんだけど、男子の一部もくせーくせー言い出して
前日までと世界が入れ替わって、その世界で私はひとりぼっちになった。
他の女子と話しをしているとA子グループがその子を引っ張っていってしまうし、元々そんなに友達多くなかったからアッと言う間に孤立した。
何がキッカケでそうなったのか本当のところは今でも知らない。
私は学校を休みがちになって、ギリギリの日数しか登校せず、優秀だった兄に教えてもらいながら自宅で勉強した。
先生が何度も登校を促すように訪ねてきたけど、学校に行くのが怖かったし無理して行こうとすると吐いた。
修学旅行にも行ってない。卒業式にも出なかった。
親戚の家に下宿して、他県の高校に進学した。
私のことを誰もしらない高校では、昔のように楽しく通う事が出来て友達も出来たけど、いつ裏切られるのかとビクビクしてた。
幸い裏切られるようなこともなくその後大学に進学し、就職もして順調ではあったけど、地元に帰省するのはいつも緊張した。
ある時、私が帰省してることを知ったらしく実家にA子が訪ねてきた。
「実はもうすぐ結婚するんだ・・・」と切り出された。「ふーん」としか言えなかった。
すると「実はお腹に赤ちゃんがいるの」と言い出し「妊娠してこの子の未来のこととか考えることがある。
そんな時に中学の頃のことを思い出して、自分がとんでもないことをしたと思い当たった」と言い、
そこから畳に正座し直して「ごめんなさい」と頭を下げられた。
黙っていたら頭を上げてA子も黙ってるので、質問した。
「あの日、私の机に犬のフン置いたのA子?」って聞いたらゆっくり頷いた。
「今、謝って許して貰えると思ってる?」って聞いたらゆっくり首を横に振った。
「正解。無駄な事はしないで」と言って帰って貰った。
続きを読む

817 :きまぐれ鬼女 2014/11/03(月) 08:36:17 ID:5qBQah44S
自分はすごい音痴。
もう物心ついた時からすごい音痴。

歌うとクラスがザワザワして、音楽の教師(同性.)に「個人教授してあげるから夏休みおいで」といわれるくらい音痴。
リズムとか音程とか節回しとか、全然ピンとこない。
聞いたように歌ってるつもりなんだけど、というのが鉄板ギャグになるくらいヒドい。

音痴なのはもう認めざるを得ないしいいんだけど、新卒で就職した会社の上司に「みんなでカラオケ行こう」と
散々飲み会で言われ、歌聞けばもう誘わないだろうと諦め参加したら、やはりウケた。
ウケても全然嬉しくないんだが、それ以降執拗にカラオケに誘われるようになった。
他の人にも「○○(自分)歌うからカラオケ行こ!とにかくすげえーよww」とか言う。

そんなことが何度か続いて、何故か周囲も、俺の音痴は笑いのネタにしてもいいみたいな空気
になってきて、正直音楽の授業でも合唱コン練習でも散々笑われなじられた俺の古傷が痛んできた。

腹が立ってきた俺は、カラオケルームにお金を使い、ジムで腹筋や体幹を筋力増強し、
朝海沿いの公園(住宅街が遠い)をジョギングして発声し、「物凄く音痴で、しかも驚くほど声がデカい」に特化した。

リアルジャイアンとなり満を持して行ったカラオケでは、歌い始めてすぐに全員が耳をふさぎながらカラオケの機械の電源
を探し、歌い続ける俺に「帰れ」「殴るぞ」と涙目でジェスチャーで伝えた(全員耳が馬鹿になってた)。

それ以降は、「あいつはカラオケ誘うの絶対禁止」となり快適に過ごしている。
事情を知らなくて訝しんでる人には「何か体鍛えたら声がちょっと大きくなっちゃって」と言ってる。
でも誘う人はいない。
続きを読む

443 :きまぐれ鬼女 2014/04/22(火) 17:48:47 ID:YmemjRRy2
私の復讐

私には3つ年上の姉がいる。すごく優しくて大好きだ。
私はいわゆる腐女子というやつで、父母は私を軽蔑しているが、姉は違った。
虐められても友人とともに助けてくれたので姉には頭が上がらない。
ある日、姉は彼氏を連れてきた。芸能人で言えば斉藤工にそっくり。20歳超えても彼氏できてなかったから安心したよ。
この彼氏がドクズだった。姉は付き合って一週間で彼氏を連れてきたんだが、私に心移りしてしまった。
私は姉の彼氏には全く興味無かったし、何よりも姉という彼女がいながら言い寄ってくるのが気持ち悪かった。

姉彼「妹ちゃんの方が断然好みだわ。胸は姉ちゃんの方がでかいけど付き合うんだったら妹ちゃんだな」

私「私は2次元にしか興味が無いので無理です」

姉彼「いいよいいよそれくらい!大目に見るって!」

私「ふざけんなよ。姉のことはどうするんだよ」

姉彼「あ~別れる別れるw先に妹ちゃんに出会ってたらなぁ。姉ちゃん、おっとりていて刺激がないんだよね」

↑姉がトイレで席を外した数分の間で交わされた会話です。心底ムカついてトイレから帰ってきた姉に起こった出来事をぶちまけてやった。
姉はしばらく呆けた後、「出てって」と低い声で言った。姉彼は姉の言葉をスルーして、「妹ちゃんアド教えてよw」とか言いやがった。
涙腺が弱い姉はすでに号泣しており、私はほうきを使って姉彼を叩き出した。別れのメールを送り、別れた。
続きを読む

このページのトップヘ