注目の人気記事

復讐

90: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-06-25 07:15:24
私は好かれていないだろうなって、結婚当初から
旦那の姑が苦手だった。

旦那は私の味方だったし、同居じゃなかったから
気にしてなかった。それでもテンプレいびりは
一通り受けた。

旦那がいない時にわざわざ家にやってきて「もてなしも
できない駄目嫁」なんてニヤニヤされながら言われる。

それでも私は始まったかって程度に「はいはい」って
流してた。食事がまずいと言われようと、
駄目嫁と言われようとスルーしてた。

いびられる時は腹がたつけど、そんなに頻繁に
家に来るわけじゃないし旦那に相談して余計な
心配させたくなかったから旦那にも言わなかった。
続きを読む

381 : 名無しさん 2014/04/18(金)07:59:09 ID:LkUplyskS
朝っぱらからDQN返し投下w
三年前の話だけど

俺男 16歳、高二、何の取り柄もないブサメン
姉子 21歳、大学生、美人でメチャもてる
屑男 20歳、姉子の彼氏で姉子の大学のサークルの後輩、束縛糞野郎
A男、B男、C男 俺の友人たち、B男は格闘技経験有
従兄

我が家庭は機能不全家庭だった。俺男が小学低学年の頃父の浮気が原因で離婚し、それから一年後に再婚。だがその男がDV気質で俺達姉弟は理不尽に暴カを振るわれた。そんな生活に耐えきれず、わずか三ヶ月で離婚。さらに俺男中一、姉子高二の時に母が病気で亡くなる。それからは母方の祖父母に引き取られ従兄弟と一緒にそこで育った。
小さい頃から様々なトラブルを経験している為か、俺男も姉子も心に傷が出来てしまい人付き合いが苦手だった。だが姉子は高校で友達に恵まれ徐々に対人関係が良くなっていった。俺男は相変わらず友達少なかったけどな!

姉子が大学生になった頃、付き合う事になったと男を連れてきた。それが屑男だ。

その彼は清楚で可憐な姉とは不釣り合いな、髪の毛はロン毛でボサボサで見るからに「こいつ、オタクか?」みたいな奴。はっきり言って第一印象は悪かった。なんでこんな奴と?と不思議だった。
けど、姉子は「屑男くんは優しいし頼りになる。サークルでもいつも頼りない先輩(姉子の事)の事を目をつぶってフォローしてくれるし、だから見た目だけで判断しちゃいけないって思ってる」と言っていたから、屑男の事を信頼してるんだろうなと思っていた。

しかし姉子が諸事情でサークルをやめた頃あたりからボロが出るようになり、姉子を屑男以外の男と接触させなくするため、俺男のメアド以外の男友達のメアドを削除させたり一人で外出する時は必ず1時間おきにメール&電話で姉子がどこにいるか、誰といるかを確認し他の男と一緒だと許さない。実際に一度昔の高校の友達(男友達もいた)とこっそり食事に行った時にそれがバレて後で平手を10発くらい張られたらしい。

自分の要求は絶対の癖に、姉子の要求は一切受け入れず。言うことを聞かなかったら暴言暴カに発展。それほどひどいなら警察を呼べばいいじゃないかと思うかもしれないが、昔からの経験もあり暴カを振るわれたらただ怯えているしか出来なくなっていたようだ。姉子は屑男の暴挙にビクビク怯えながら生活させられる毎日を強いられていた。

そんな日々についに我慢出来なくなった姉子は屑男に別れ話を切り出した。何故だと聞かれ「貴方は私に権利を与えてくれない。貴方といても束縛ばかり…」と正直に全てを告げたそうだ。すると屑男逆ギレ。姉子の髪の毛を掴んで引きずり回し腹に数発蹴りを入れながら「てめぇ誰に口聞いてんだよ!!お前は俺の言うことさえ聞いてりゃいいんだよ!!」と怒鳴る。姉子屑男の腹蹴りがモロに入りうずくまる。その隙に姉子の背中を目掛けてかかと落としをしたそうで姉子嘔吐。姉子が泣き出すと「何泣いてんだよ!」とびんたし胸を強く握った。

その後タヒに物狂いで屑男から逃げ出しやっとの思いで実家へ。夜中だったんで、こんな時間に誰だろうと寝ぼけまなこで玄関に向かって行ったらまさかの姉子、しかも顔は腫れ上がっていて服は伸び切っていて俺男愕然。

とにかく泣きじゃくる姉子を中に入れて事情を聞いた。起き抜けの頭だったが一気に眠気が覚めると同時に屑男に刹意すら覚えた。とりあえず姉子は実家で療養させ、俺は自分の数少ない友達を連れて復讐を企てることにした。  
続きを読む

829: 本当にあった怖い名無し 2013/09/24(火) 20:40:06 ID:Tw4Y2xSYi
数年前、大学に入り立ての女の子が襲われました。
女の子は自分の身体が汚されたことが忘れられず、自分の父親にすら怯える日々を過ごし、一年経った頃に自ら命を絶ちました。
女の子の両親は娘を頃した犯人を許せず、そして娘を助けてやれなかったことを悔やみ続けながら、母は病タヒ、父は女の子と同じようにタヒにました。
その日から、女の子を襲った犯人達の生活が狂っていきました。
ある人は会社を首になり要介護者の母親を養うこともできずビルから飛び降り下半身不随に、
またある人は奥さんと産まれたばかりの子供から引き離されひたすら養育費のために働き、
またある人は寄生していた実家のご近所さんから一家全員が非難され村八分状態になっては引っ越すのを繰り返すことになりました。

まだ許さない。
私の親友とそのご両親を頃した罪を一生忘れさせたりしない。

初めての書き込みなので可笑しな点があったらすみません。
寄生虫ならここを見てるかもしれないと思ったのと、吐き出したかったので少し場所をお借りしました。
続きを読む

44: yya: 02/09/18 10:58
9ヶ月間冷めた恋愛を続けた彼女に振られ、
その彼女は次の彼氏に嘘を吹き込み、私は知らぬ間に
最悪の悪魔男に仕立て上げられ、次彼は彼女の復讐と名打ち
私の家に16人の猛者を伴い登場。
家から引きずり出されてリンチにあいました。
全身8箇所の骨折。奥歯2本オれてました。17人のうち10人が
障害で立件。逮捕。彼女も逮捕。うーん修羅場ですな。

続きを読む

200: 本当にあった怖い名無し2014/03/25(火) 21:15:10.89 ID:KEt+MQhd0.net
俺はいわゆるお坊っちゃんで 
頼まなくても向こうから仲良くしたい人がやってくる身分だった 
下は親に仲良くしとけと言われた同年代から 
上は県会議員や国会議員までいたっけな 
そういうのがぞろぞろやってくるっていう生活をしてたせいで 
声をかけられない限りは仲良くしようとしない変な意味でのコミュ障だった 
大学で関東に出た一年目は念願の静かな生活だったな 
偉い人とかが年頃の男の子だからといって 
野球用具やサッカーボールにゲーム機やそのソフトとかくれても 
基本的に児童文学と動物文学読書するのが好きっていう本の虫だったので 
挨拶程度の知り合いだけしかいなくったことを寂しく思うこともなく 
好きにほっといてくれるのが最高に感じてた 

二年になって校舎が首都圏郊外から都内に変わり 
人が多すぎて臆病になってた頃にゆかりと出会った 
ゆかりはしとやかなタイプで俺と読書の趣味が似てた 
交際を考えて欲しいといわれた後も特にがっつかれず 
行儀が良かったのでほわほわした気持ちになってきて 
あらためてこちらから交際を申し込んだ 
翌年のバレンタインに俺たちは俺の部屋でワインを飲みながら 
のんびり映画を見ていた 
ゆかりがやたらと携帯をいじっていた 
しばらくしてドアがガンガン叩かれた 
何かと思って出てみると 
てめえよくも俺の女をと怒鳴るやつがいた 
わけがわからないのはそいつが笑っていること 
するとゆかりがやってきて問答無用に扉を閉めてチェーンを外した 
男の仲間も押し入ってきた 
「こいつ今日も何もしてこなかったよどうする?」 
途端に困る押し入ってきた連中 
「じゃー無理やりにでも撮るべ」  
続きを読む

212: 本当にあった怖い名無し 2013/01/17(木) 14:38:21.51 ID:FcEruzpy0
友人Aは優秀な大学の法学部を卒業し、アメリカで修士課程を終えてから、一流企業に就職した。 
大学の頃からのガールフレンドのB子とは、結婚を前提に付き合っていた。 

Aが就職して既に6年経ち、本腰を入れて、結婚を考え始めた頃、 
B子が激しい頭痛を訴えるようになり、精密検査を受けた。 

検査の結果は脳腫瘍だった。


腫瘍はまだ小さかったが、B子は精神的に不安定な状態になりつつあった。 

手術迄の1ヶ月間、AはB子を励まし続けた。 
そのかいがあってか、B子は明るさを取り戻し始めていた。 

手術の前日、Aは、「弱気になったら病気に負けちゃうぞ、いつもの君らしく、強気でいけよ」と 
B子を励ました。 
意外にもB子は、「大丈夫、心配ないよ。とっちゃえばいいんだから」と明るく答えた。 

続きを読む

634: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/09/27(火) 21:52:28.19 ID:YR8fDbl80
少し前のお話。 

中学の2年に入ってイジメにあった。 
原因は特になく自分がクラスの中で小柄で、口べたな所が奴らのツボだったのか。 
メインは3人(A・B・C)だったけど、同じクラスなので全員が敵みたいなものだった。 

最初は小さい嫌がらせみたいな事だったけど、段々物を捨てられたりこづかれたりとしていった。 
クラスからも無視され孤立無援に。 
その辺から自分でもどうにかしなくてはと思ってはいたけど何もできない。 
担任の先生には言ったが気のせいという事にされスルー。 
それどころが「イジメられる自分に何か問題が無いか考えてみろ」と言う始末。 
もちろん親には言えなかった。 

2学期に入りイジメはさらに悪化。 
ナグられたり蹴られたり、お金の取られるのも普通な状況。 
命に関わる所までは行かなかったがボウリョクは日常茶飯事に。 
先生も一緒になって笑いものにするという状態にまでになる。 
自分には妹がいるのだが、そのことが3人組に知られこのままでは妹にまで被害が及ぶと思い、とにかく3人を何とかしようと考えた。

続きを読む

97: 名無しさん@おーぷん 2015/10/19(月)11:13:09 ID:BOe
昔々の話で当時はTVにも取り上げられ結構騒がれた。

その事件当時私は大学生だったんだけど、
中学生の頃A,Bていうやつらに
ものすごくひどいいじめに遭ってたんだよね。

でも当時いじめ事件といえば、被害者だけが有名になり
どんないじめを受けていたのかを、
事細かに面白おかしく書かれたり公表されるだけで、
今みたいにネットで加害者や先生関係者が
特定されてさらされたり、なんてことはなく、
まあPCもDOSだなんだといってる時代だから
仕方がないんだけどね。

そしてある夏の日に元同級生(いじめられ仲間)だった奴から
電話がかかってきた。

電話の向こうでは何人かの話し声と、
誰かが泣いて謝ってるような声がうっすら聞こえてた。
いじめられ仲間だった奴に
「なあ、A,B今ここでしばきまわしてんだけど、
お前も2,3発殴っとく?」て言われたんだけど、
なんか電話の向こうでうっすら聞こえる声が怖かったので、
俺は返事ができなかった。

しばらくすると、
「やっぱ気にせんで。電話なかったことにしてくれや。」
と言われて切れた。

中学の時は虫も杀殳せないようなおとなしい奴だったのに、
不良になっちゃったんかなあ。
とか考えてもうそのこと自体忘れてたら、
ある日警察から電話があった。

A,Bがフルボッコにされて杀殳されて、
犯人の自供の確認を取っているということだった。
俺は一瞬俺が疑われてるのかと思ったんだけど、
そうではなくて動機の解明ってやつで、
俺たちがされてたいじめが
どんなにひどいものだったのかを確認に来ただけだった。

俺は正直にどれだけひどいいじめだったかを伝えた。
警察はいじめの話を聞くと、ため息をついて帰って行った。

結果、元同級生は
集団でA,Bのフルボッコ杀殳人の主犯として捕まった。
残虐な犯行だということでタヒ刑を求刑された。
執行されたという話は聞かないので、
まだ塀の中にいるのかなと思う。

元同級生の家族はどこかに引っ越して
いってしまったからもうよくわからない。
でも、TVなんかでは不良同士の対立という事だったけど、
誰だってあんなひどいいじめを受けたら
あんな風になってしまうと思う。

実行はできなくてもタヒぬまで恨んで忘れられないと思う。
だって俺は今でもあのとき
たまたまいかなかっただけで迷ってたんだから。

たまにいじめられてた時の夢や
いろいろごちゃごちゃした夢を見ると思いだす。
警察の人が来た時も修羅場だったけど、
いまだに整理しきれないことがたくさんあって
修羅場が続いてる気がする。
続きを読む

1: 名も無き被検体774号+ 2012/09/13(木) 22:50:24.33 ID:MllbHZd/0
立ったら聞いて。 

書き溜めてないし特にオチもありません
続きを読む

このページのトップヘ