きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

復讐


368: 名無しさん@おーぷん 2018/06/05(火)14:48:41 ID:cjL
した側ではなくされた側だが、復讐された話。
スカッとはしないし人によってはもやっとすると思う。

俺は過去に同級生(以下A)の女を無自覚に取ってたらしい。
その事はAから凸られて初めて知ったのだが、がなりたてるAに対してこっちは冷めたもんだった。
「する事はしたし別れてやるから帰れよ」くらいの事を言って、ヒスる女をAに押し付けて以降接触なし。
その出来事自体すぐに忘れて、それきりだった。

10数年経って去年の話、Aが俺に接触してきた。
ドヤ顔で語り出した内容は、スポーツジムで俺の嫁に接触。
少しずつ仲良くなり、2人きりで食事。やがてベッドイン。
過去の俺の所業を嫁に丁寧に説明したうえで、そのまま不倫関係に。
先日嫁から子供が出来てしまったと相談されたらしく、ここが暴露のタイミングだとウキウキで訪ねてきたらしい。
買い物に出ていた嫁に電話で確認を取ると、事実であると認めた。
「離婚はしたくない。愛しているのは貴方だけ!」と電話口で恥ずかしい事を言う嫁に
「まぁそれならいいや」と答えた。
目の前のニヤニヤ顔が崩れるのを内心ほくそ笑みながら、電話口の向こうで「え」と声を漏らす嫁に
「俺もついにお父さんかー。頑張らないとなー」
「今度産婦人科に一緒に行こう」
「あぁ、なんか緊張してきたなー」と語りかける。
正直その時は、本心で父親になる喜びでいっぱいだった。
嫁に浮気されたとか、Aとの間にできた子供とかどうでもよかった。
電話の向こうで泣いてる様子の嫁に「早く帰ってきな」とだけ言って電話を切ると、愕然とした様子のAに
「ありがとな、マジで。俺種なしって診断出てるから心から感謝するわ」
と感謝すると、絶望感漂う感じで何も言わず帰っていった。
その後、嫁とも接触はなくなったらしいが、ぶっちゃけもう一人くらい作ってくれても良かったのにってのが本音。

つい先日待望の娘が生まれたので記念カキコでした。
続きを読む


251:本当にあった怖い名無し2012/09/17(月) 21:21:02.34 ID:WVs++1K50
書き込むの初めてで遅くなったり失礼があるかもしれんが
俺が中学のころ部活の顧問兼担任にした復讐

俺が中2の時、今まで入ってた部を辞めてサッカー部に途中入部した
1年と同時スタートだったから色々と苦労はしたものの
2か月でレギュラー入り出来たりと
少しづつだが確実に結果も出せるようになってきた
続きを読む


743:本当にあった怖い名無し2013/02/06(水) 05:37:38.39 ID:BrlavrbpO
じゃあ俺も書き込むわ

中学生の時に吹奏楽部に入っていたんだが例の如くイジメにあっていた

続きを読む


4: 本当にあった怖い名無し 2013/09/28(土) 15:16:07 ID:0mMNyjCk0
アンパン中毒でどうしようもないのが、中学の同級生にいた。(以降A) 
ほとんど学校に来ないのだが、来ると何かやらかして騒ぎになる。 
ラリってるので、被害を受ける奴も特定の奴じゃなく、その時々でたまたまそこに 
居合わせた不幸な奴だった。 

自分が被害受けるまでは、あくまでも他人ごとで済んだのだが、その日野球部の 
練習を終えてチャリ置き場に行くと、俺のチャリに腰掛けて、何かびっくんびっくん 
痙攣しながら含み笑いしているAを見つけた。 

正直しゃべりかけるのも嫌だったのだが、このままだと、いつまで経ってもラリって 
いそうだったから、「帰るからちょっとどいてくれ」と声をかけた。 
するとまともに呂律も回らないような大声をあげて、俺に飛びかかってきた。 
殴られると思い、咄嗟に両腕を上げてガードしようとしたら、左手にすごい痛みが 
走った。 
Aが、俺の左手の小指側に噛み付いていたんだ。 
俺の左手に喰いついたまま、Aが顔を振る。 
肉が裂ける感覚と、歯が骨に当たる感触。骨がきしむ。ボリ、という音がした。 

騒ぎを聞きつけてやって来た先生たちによってAは取り押さえられ、警察沙汰に 
なり、医療少年院へ行った。 
ラリ仲間でシンナーの提供元だったBも同じ処分となった。 
俺は左手の骨折、腱の断裂によって野球の道を諦めざるを得なくなった。
続きを読む


329:名無しさん@おーぷん2016/08/15(月)05:24:22ID:ppO
めちゃくちゃ清々しい気分。ここまで上手くいくとは思わなかった

昔から兄のことが大嫌いだった
髪引っ張ったり蹴ったり叩いたり暴力は振るうし私の選んだ服を馬鹿にしてくるし風呂に入ってたらカメラ持って突撃してくるし勝手に引き出し覗いて中から物取っていくしタヒねとかブスとかデブとか胸小さいとか言ってくるし
まぁこの辺りは私しか嫌な思いしてないからいいよ
一番許せなかったのは私の友達にセクハラしてきたこと
兄は「胸の大きさを褒めただけ」とか言ってたけど彼氏でもない男に身体の特徴のこと言われて不快に思うのは当然でしょうよタヒねばいいのに
続きを読む


181: 名無しさん@HOME 2014/09/25(木) 13:57:14.80 0
相談します 
嫁にコレクションと愛犬の遺骨を捨てられました 
でき得る限り最大限の復讐をしたいと思っています 
法的な物も含めて、最大限ダメージを与えるにはどうすればよいでしょうか
続きを読む


381: 名無しさん 2014/04/18(金)07:59:09 ID:LkUplyskS
朝っぱらからDQN返し投下w
三年前の話だけど

俺男 16歳、高二、何の取り柄もないブサメン
姉子 21歳、大学生、美人でメチャもてる
屑男 20歳、姉子の彼氏で姉子の大学のサークルの後輩、束縛糞野郎
A男、B男、C男 俺の友人たち、B男は格闘技経験有
従兄

我が家庭は機能不全家庭だった。俺男が小学低学年の頃父の浮気が原因で離婚し、それから一年後に再婚。だがその男がDV気質で俺達姉弟は理不尽に暴力を振るわれた。そんな生活に耐えきれず、わずか三ヶ月で離婚。さらに俺男中一、姉子高二の時に母が病気で亡くなる。それからは母方の祖父母に引き取られ従兄弟と一緒にそこで育った。
小さい頃から様々なトラブルを経験している為か、俺男も姉子も心に傷が出来てしまい人付き合いが苦手だった。だが姉子は高校で友達に恵まれ徐々に対人関係が良くなっていった。俺男は相変わらず友達少なかったけどな!

姉子が大学生になった頃、付き合う事になったと男を連れてきた。それが屑男だ。
その彼は清楚で可憐な姉とは不釣り合いな、髪の毛はロン毛でボサボサで見るからに「こいつ、オタクか?」みたいな奴。はっきり言って第一印象は悪かった。なんでこんな奴と?と不思議だった。
けど、姉子は「屑男くんは優しいし頼りになる。サークルでもいつも頼りない先輩(姉子の事)の事を目をつぶってフォローしてくれるし、だから見た目だけで判断しちゃいけないって思ってる」と言っていたから、屑男の事を信頼してるんだろうなと思っていた。

しかし姉子が諸事情でサークルをやめた頃あたりからボロが出るようになり、姉子を屑男以外の男と接触させなくするため、俺男のメアド以外の男友達のメアドを削除させたり一人で外出する時は必ず1時間おきにメール&電話で姉子がどこにいるか、誰といるかを確認し他の男と一緒だと許さない。実際に一度昔の高校の友達(男友達もいた)とこっそり食事に行った時にそれがバレて後で平手を10発くらい張られたらしい。
自分の要求は絶対の癖に、姉子の要求は一切受け入れず。言うことを聞かなかったら暴言暴力に発展。それほどひどいなら警察を呼べばいいじゃないかと思うかもしれないが、昔からの経験もあり暴力を振るわれたらただ怯えているしか出来なくなっていたようだ。姉子は屑男の暴挙にビクビク怯えながら生活させられる毎日を強いられていた。
そんな日々についに我慢出来なくなった姉子は屑男に別れ話を切り出した。何故だと聞かれ「貴方は私に権利を与えてくれない。貴方といても束縛ばかり…」と正直に全てを告げたそうだ。すると屑男逆ギレ。姉子の髪の毛を掴んで引きずり回し腹に数発蹴りを入れながら「てめぇ誰に口聞いてんだよ!!お前は俺の言うことさえ聞いてりゃいいんだよ!!」と怒鳴る。姉子屑男の腹蹴りがモロに入りうずくまる。その隙に姉子の背中を目掛けてかかと落としをしたそうで姉子嘔吐。姉子が泣き出すと「何泣いてんだよ!」とビンタし胸を強く握った。

その後タヒに物狂いで屑男から逃げ出しやっとの思いで実家へ。夜中だったんで、こんな時間に誰だろうと寝ぼけまなこで玄関に向かって行ったらまさかの姉子、しかも顔は腫れ上がっていて服は伸び切っていて俺男愕然。
とにかく泣きじゃくる姉子を中に入れて事情を聞いた。起き抜けの頭だったが一気に眠気が覚めると同時に屑男に杀殳意すら覚えた。とりあえず姉子は実家で療養させ、俺は自分の数少ない友達を連れて復讐を企てることにした。

続きを読む


241: 本当にあった怖い名無し 2013/10/30(水) 23:07:05.64 ID:SYlH7cv90
流れ無視でくだらない復讐だけど。 
それから面倒があるとダルいので創作と思ってください。 

俺はバイオ系の大学院を出て 
博士号取得後に大学に勤めたが 
パワハラで精神を病んでニートになってしまった 

ピペドという言葉を聞いたことがあるだろうか 
俺はまさにそれで 
探しても中々就職は見つからなかった 

そんな俺だが、1年のニート期間を経て
中小企業に勤めることが出来た 

希望に燃えて初出勤 
バイオ系と工業系の部署がある企業だったんだが 
工業系の先輩に 
「お前なんでバイオ系なんて行っちゃったの?」 
「工学系にすればよかったのにwww
東大まで出てこんな会社かよwww」 
「まあバイオなんて(この会社から)
すぐに無くなると思うけど頑張ってねwww」 
なんてからかわれた 

なんでそんなこと言われなければならないのかと 
それなりに努力してきた自身が情けなくなったが 
それ以上に怒りがわいてきて 
コイツに復讐することを決意した
続きを読む


103:1/12011/11/01(火) 21:39:12.72 0
本当に胸糞悪い話なんで注意。膿家絡みです。

糞トメとビ.ッチコトメ(不倫で出戻り)と同居していた。
夫はママと妹に頼られてはっちゃけ発病した次男君。ウト長男はすでに鬼籍。
嫌味三昧の生活で、私ら夫婦には離婚話が出ていた。
そんななか、コトメが再婚を決めて出ていくからと言ってきた。しかもトメも連れて出ていくと。
連れてきた相手見てびっくり。大学の時の同級生でやんの。

どうも、私の留守中にその男が電話かけてきて。「嫁子の男!」とコトメ勝手に変換。
ビ.ッチのスイッチが入ってしまったらしく、猛アタック猛アタックで結婚にこぎつけた。
田舎の農家の息子、ということでトメはいい顔をしなかったが、調べてみたらなんと大地主の息子!
しかも「農作業はさせません、家事は手伝いが居ますから」「コトメさんだけでは不安でしょうから、
よければお母さまも御一緒に。粗末ですが 家 を 建 て ま し た ので」の一言とともに、
相手のパパンからいくらか積まれたらしいトメ、あっさり賛成派に寝返る。
「跡取りが産まれるまで籍は入れない」いわゆる足掛け結婚だったのだが、「ということは、
なにやっても不倫じゃないんだ!」とビ.ッチ変換をかましたコトメ、トメを連れて喜々として輿入れ。
「嫁一人説得出来ない能無し」「稼ぎの悪い駄目駄目男」と罵倒されエネ夫鬱病に。
続きを読む

このページのトップヘ