きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

彼氏

514 :きまぐれ鬼女 2018/09/04(火) 16:48:37 ID:zC9tN0eV0.net
日常生活のちょっと気になることを
「Aされるとちょっと気になるからやめてくれる?」って軽く指摘するんだけど、
「お前はBできてないじゃないか」と全然別のことを指摘して自分は悪くないアピール。

Bのことが気になるならその時に言えばいいのに、私が指摘したときの言い返しに使ってくるのはどうかと思うんだけど。

Aについて指摘されたらAについて意見するか、もしくはAについて次から気をつける、以上。でいいのに。
続きを読む

365 :きまぐれ鬼女 2018/08/28(火) 17:32:52 ID:V9gc4kh90.net
彼氏と超ご近所なんだけど、ご飯つくって持っていこうか?て言った後、ごめんやっぱり眠いって言って、作っていくの遅くなったら大声で怒鳴られた

私が悪いけど、怒鳴るほどのこと?近所迷惑じゃん
19時には持っていったのに

お前のせいで風呂入ったのにコンビニまで歩いて汗だくになった、上げて落とすの好きだよね、とのこと
続きを読む

668 :きまぐれ鬼女 2018/09/09(日) 17:01:23 ID:JOVV9Azu0.net
今回の地震関連のニュースを彼氏と見ていて、私がインフラ系の仕事してる人たちや自衛隊は凄いと思う、有事に頼りになると言ったら
仕事なんだから当たり前、普通のことしてそんな風に思うとか単純w
と言われました
いくら仕事とはいえ、こんな時に対応をする人は凄いと思ってそれを口にしただけなんだけど
他のことでも私は単純なところがあるけど引っ掛かる
続きを読む

443 :きまぐれ鬼女 2018/10/31(水) 23:44:57 ID:7tc7nlA/V0.net
彼氏(35)の兄弟仲がとても悪いのを知った時スレタイ
それも、きっかけは彼姉(37/既婚)が実家に来て昼寝→彼氏の呼び掛けに応じず
彼氏激怒→彼氏、彼姉に部屋のぬいぐるみを投げる
彼姉起床、激怒→とっくみあいの喧嘩
これ以降、現在まで半年近く口をきいていないらしい
実家で同居中の彼母との仲は良好のようだが、なんか引いた
話し合いとかできなさそうで引いた
続きを読む

504 :きまぐれ鬼女 2018/11/06(火) 14:50:39 ID:Cti+za9B0.net
付き合って2年になる社会人の彼氏
平日は朝から夜まで仕事仕事仕事……であまり二人の時間は取れなかった
何の職業なのか頑なに教えてくくれなかったけど、優しくて趣味も合うし、休日はデートにも付き合ってくれたからあまり気にしてなかった

この間、いよいよ結婚の話も出たので、ずっと気になっていた職業を聞いてみた
日本人だけでやってるヘッジファンドのファンドマネージャーやってて、彼個人で年収2億くらい?貰ってるらしい……
ネットで預金口座見せてもらったら私の見たことない桁数のお金が入ってた

何か全然そんなお金持ちっぽい素振りも無かったし、引いたというか困惑してる
変な風に思われるのが嫌で隠してた?お金があると態度変えそうな女だと思われてた?とか考えなくてもいいようなことまで考えてしまう……
続きを読む

490 :きまぐれ鬼女 2017/10/21(土) 01:36:06 ID:abJ4i9iV.net
>>486
怖い


理不尽冷めの一種かも知れないけど、彼の元カノが「性.格のよくない可愛い子」で、
それ自体は別によかったけどその子について平然と「顔しか好きじゃなかった」「あんなんヤリ目的」と言われたこと
プラスに考えれば現彼女である自分への間違った気遣いだったのかも知れないけど、
若い男の子特有の(20代前半だった)強がり的なにかだったのかも知れないけど、
「顔がよければ他の部分はどうでもよく付き合える人なのか」と思ったらザッと冷めてった…

元カノがどうとかではなく、彼が「可愛くて性.格はよくなかったけど、真剣に好きだったんだ」とか何とか言ってたら多分冷めなかった気がしてる
自分でも変なセンサーもってるな、とは自覚してる
続きを読む

470 :きまぐれ鬼女 2015/06/26(金) 11:43:49 ID:zahUPFYe.net
付き合った当時、彼氏は正社員で働いてた
付き合った年に私が出世。彼氏の給料よりは稼ぐようになった
翌年に彼氏が退職、理由は給料が低いから。なのにアルバイト転々。
そこからヒモになりたがる傾向が見られ始めた
経過観察を始めてわかったこと
アルバイトを始めたら間違いなく
この会社は駄目だ、経営方法が悪い、接着態度が悪い
こんな安月給で人を雇おうとしてるのが悪い
と言う、どこから目線なのかわからない駄目だし
俺ならこうするという現実味のない妄想
じゃあ上司に言えば?と言うと俺ワールド(パズ○ラ)に逃げ込む
割とこの辺で神経わからんと思い始めてはいたけどまだ冷めず
2ヶ月も働かずに会社の粗探しをし退社
その後3ヶ月の休息(俺ワールド内で知り合いlobbyで交流してる人とのチャット)
何度か上記を繰り返しついに今月幸せの最終ルート(結婚)を発見した模様
私の仕事中にこれ見よがしにポストに投函されているゼクシィ
車のフロントに張られている地域で一番大規模な式場ポスター
彼氏の家の前(家賃払えず実家)にセットされたヤドリギ(張りぼて)
私は彼氏が低収入でも構わない
結婚するつもりも養って貰うつもりもないから。
私は毒親に育てられ自分の子供に同じ事をしたら
と言う恐怖で結婚妊娠願望皆無
避妊手術すらし定期的に検査に行く徹底ぶり
彼氏も結婚願望はないと言っていたので付き合い始めた
それを知っているのに関わらず結婚を匂わせて来るどころが
結婚を全面に押し出してくるところに冷めた
最近脳みそが花畑になってて忘れてるようだが
私は明日から転勤だ
今日別れ話をして明日から新天地で頑張る
続きを読む

424 :きまぐれ鬼女 2017/12/03(日) 12:56:47 ID:661r8vRJ.net
まだ立ち直ってないけど冷めた瞬間。
彼は初カレだった、ただイベントで知り合ったので話して3日程で告白で私もよくわからないけど告白なんてされた事ないし凄く優しかったから承諾。
彼は2桁超えの人で女慣れ感は異常
、最初から結婚を匂わせまくり2週間くらいで身内に挨拶、お金がとにかく無かったから外食も付き合ってから1回、どこかに誘っても忘れる、私に対して自立しろ大人になれ金がないならスナックとかで働けとにかく言動と行動が常に伴って無かった。
それでも初カレだし向こうも私に対して色々不満があるの分かってたから全部我慢して自立の為に資格の勉強も始めたけど取ってないのに言うなと言われ撃沈。
冷めたのは同棲してた訳じゃないのに生活費を請求された事とお金を貸してくれと言われた事。とりあえず来週返してもらうけど30過ぎて私よりお金無いんだと思ったのとお金貸さなかったら別れてた?と聞いた時黙ったのが答えだと思いこないだ話し合って別れた。
まだ正直未練があるけど知り合いにもっとまともな人たくさんいるよと言われたのでそれを信じるしかない。
続きを読む

827 :きまぐれ鬼女 2017/12/27(水) 12:27:08 ID:I+4jFI+o.net
バイト先で身も蓋もなさすぎる言いがかりをつけられ、店長を呼べ!!って事態になった
経緯は、年配のお客様に声掛けられ、普通に会話終了
休憩してたら、突然呼ばれ「先ほどの年配のお客様がかなりお怒りの状態」だと
なんで!?と思い聞いてみたら、お客様は私に「お前みたいな老いぼれ店に入ってくんな早くタヒんでしまえ」って言われたと
言うわけないじゃん!!!www呼びにきた人も「だよね…w」って反応

お客様お怒りの現場に駆けつけたら、既に部門の責任者(当時の彼氏)が対応してて
ソファにドカッと腰掛けた客が「お前だ!お前!!」と指差してきた
もちろん「そんなこと言ってない、言うはずがない」と弁解するも炎上するばかり
その際既に対応していた責任者である彼が少しずつ少しずつ距離を取り、逃げた事に冷めた
結局店長がきて、私と店長で2時間半くらい客の説教と自慢話を聞き
こちらはただたら平謝り

ムカつきすぎて悔しくて本当泣きそうだった。ていうか泣いた
周りの人も「大変なのに捕まったね。多分(私)ちゃんは若くて大人しそうだから絡みやすかったんだろうね」と同情してくれた
ただ、店長に何時間も時間取らせてしまった事は事実だから、責任者(彼)と一緒に店長に謝罪とお礼を言いに行こうという事になった

その時彼「店長、すみませんでした。こいつは再教育しますんで」
はぁ!?言ってないのに再教育って!?ふざけんなよ!!!と内心なりながらプルプルしてた
その事を他の人に言ったら
再教育ってなんやねん!そこは
「お時間とらせて申し訳ありませんでした。ただ、(私)は決して老いぼれタヒねなんて言ってないので、そこは信じてあげてください」
だろと。
逃げた時点でもう冷めてたけど、その言葉があればまだ大丈夫だったかもしれない
これを機にバイトも辞め、彼とも別れた
彼にはすげー泣きつかれたけど「普段(私)の事守るって綺麗事言うくせに、いざという時に守れないやつなんていらない」と吐き捨てた
続きを読む

209 :きまぐれ鬼女 2016/09/12(月) 06:25:20 ID:TDFYSma4.net
高校生の時の話。

違う学校に通っていた初彼。
一年記念日にお互いが欲しいものを送り合おうと提案してきたので、私は髪留めと答えた。彼は革の鞄(5、6万するブランド)をリクエスト。バイトのシフトを入れまくり、なんとか記念日までに購入できた。

記念日当日、公園で待ち合わせ。
しかし相手は何も持って来ていない。手ぶら。
?と思っていたら渡された写真三枚。
公園の鉄棒でブタの丸焼きポーズや、マッサージ器を肩に当てて気持ち良さそうな表情の彼が写っていた。
意味が分からないし、まったく嬉しくないし、本当にそれだけしか持ってきていなかった。

混乱して固まっていたら、私が持っていた某ブランドの紙袋を指差して「俺の希望通りのやつじゃん!」と、盗られそうになったが、もう冷めに冷めていた私は「違う!!これは父さんにあげるもんだ!!」って叫んで走って帰った。
写真は帰ってすぐに父の灰皿で燃やした。
鞄は泣きながら姉の彼氏にあげた。

その日から連絡が途絶えて自然消滅したが、2ヶ月後くらいに私の家に知らない女と2人で写ってる写真を送り付けてきたこともあった。 当時流行っていた、写真を使った呪いの儀式をしてから全部父の灰皿で燃やした。

長文失礼しました。
続きを読む

このページのトップヘ