きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

148: 名無しさん 2014/03/26(水)23:19:00 ID:WAEvJpEBI
書き込めるかな?弟が私をDV彼氏から救ってくれた話

スペック
私 24歳、社会人二年目
弟 21歳、大学生、美男子
DV男 25歳、私の元彼氏

就職が決まると同時に家を出て一人暮らしを始めた私。しばらくして就職先で彼氏が出来たので同棲することに。
彼氏は優しくて気配りが良くでき、正直私にはもったいないくらいの優良物件だと思っていた。だけど時間が経つにつれて彼の本性があらわになり、家事や炊事とにかく自分に面倒なことは私に押し付ける。
私が指摘すると暴言、暴力の嵐。それがわかってから私は彼氏が怖くて仕方なかった。
続きを読む

364: 名無しさん@HOME 2014/09/26(金) 00:53:30.07 0
昔付き合ってた彼は高学歴でお金持ちで、20代なのにひとりで一戸建てに住んでたんだけど、
いつも鍵がかかってて、絶対中に入れてくれない部屋があった
中に何があるのか聞くと書斎としか答えなくて、書斎くらいでこれはおかしいといつも思ってた
彼が鍵を置いて出かけたのを見計らって、怖いもの見たさで中を覗くと、未開封の漫画やゲームやおもちゃが整然と並べられてた
途端に彼が怖く思えた私は、こういうのはやめた方がいいと帰ってきた彼に告げると、
本気で殴られ、彼は混乱した私を抱えて外に投げ捨て、荷物を投げつけて締め出したという修羅場

後日そのことを彼の母親に相談すると、そんなもの買い与えたことはないと言い、
そんなことでなぜ彼女を殴ったとそのまま親子喧嘩を始め、
関わりたくないからと治療費と迷惑料だけ受け取って逃げたんだけど、
なんだかエリートの闇を垣間見た気がして当時は本当に怖くて怖くてたまらなかった
続きを読む

871: 恋人は名無しさん 2016/07/15(金) 22:37:51.44 ID:tiAYsk4L0
超多忙な彼。それは理解してるつもり。
そんな彼の一番の気分転換方法は一人旅。これも理解してる。
でも、毎月少し仕事が落ち着く時期に
私に一言も相談なく勝手に決めて出かけてしまう。

私に会う時間は確保してくれないのに、一人旅の時間は何が何でも確保。

私だってたまには一緒に旅行に行きたいから
それを提案すると曖昧な返事でかわされる。
なんだか腑に落ちない。一緒に行きたいっていうのはわがままなのかな。

何度か一緒に旅行したことはあるけど、別に普通に仲良く帰ってきた。
つまるところ、例え彼女であろうと旅は一人で行きたい模様。。
彼が旅先から超キレイな景色を写メってくるたび、イライラが止まらない。
続きを読む




576: おさかなくわえた名無しさん 2016/07/19(火) 15:42:20.43 ID:a6oc7A/T
長文ごめんなさい。

発端は、彼が私の荷物を失くしてしまったこと
(お願いしたわけでもなく、彼から「持つよ」と言って持ってくれました。)。

謝ってくれましたし、探してくれて、その後
「見つからなかったら、買いに行こう」と言ってくれたけど、
音沙汰無かったのでどうなったのか聞いた時の
「もう済んだ話だと思ってた。そもそも、俺が失くしたんじゃないし」
の瞬間に9割冷めた。

その後、
「買いに行こうと言ってくれてたから待ってた。
行ったら半額出そうという気持ちはあった。
でも、本当は買ってもらいたいと思っている」
と伝え、

実際に買いに行った日に
「半額出してあげる」と言われた時に完全に冷めてしまった。
「半額出すね」だったら、全然気持ちは違った。本当に出すつもりだったし。

その後、
「結果的に同じでも、半額出してあげるって言われるのとは違う」
と言ってもよく通じず、疲れました。
最終的には謝ってはくれましたが。

その後の話し合いでは、
「失くされたと思っているはずなのにそうやって言わないから
疑心暗鬼になって信じられなくなった」

「俺が失くした責任が無いとは思わないけど、俺に責任があるとは思ってほしくなかった。
反対の立場なら、失くされたと思わないし。
責任があるとは言えないけど、責任が無いと思っているわけじゃない」
等、難易度高すぎてよくわからなかった。

「お互いに妥協して、許し合いたい」という考えだからか、
不機嫌な態度や乱暴な言葉遣いをやめないし、本当に疲れた付き合いでした。

結果的になぜか私がフラレた形になってるが、
交際自体よりただただ失くされた物だけが惜しいです…
療養中で買い直すお金ないし…。

続きを読む

792: 1 2009/07/07(火) 19:17:15 ID:na54UIzVO
携帯から投下しやす。読みにくかったらすみません。

私と糞太郎は友人の紹介で出会い、付き合い始めた。
糞太郎は優しい性格で、今でいう草食男子(笑)のようなタイプ。
二人の共通の趣味などもあり、交際はとても順調だった。

月日は流れ、付き合って2年半になる秋、
大学4年生の糞太郎の就職が無事に決まり、私たちは結婚前提で同棲をスタート。
まだ正式に婚約したわけではなかったけど、
お互い両親と何度か食事などしていたし、糞太郎のご両親も私によくしてくれていた。
糞太郎は同棲を始めてから私にべったりで、家に二人でいれば休みなくキス、
たびたび幸せ家族計画のような話もしてきて、付き合ってからの2年半で最高にラブラブな時期でありました。

糞太郎は付き合い始めたころからコンビニでバイトしていて、
引っ越してからは原付で20分ほどの距離になってしまったけれど、
馴れていて働きやすいという理由でバイトを変えることはなかった。

そして同棲を始めて1ヶ月が過ぎたころ…。
糞太郎が突然、バイトの時間を深夜の22時~5時に変えると言い出した。
今までは18時~22時でバイトしていたのに、なぜいきなり深夜に?と聞くと、
「大学も暇になったし、今からでも少しずつ結婚資金を貯めておきたいんだ」との答え。
結婚資金を貯めたいという理由に感激した私「嬉しい!お互い頑張ろうね!!」
続きを読む

735: :2011/05/27(土) 11:28:43 ID:
どんなに後悔しても遅いことがあります。
懺悔になってしまいますが
誰もいないので書きながら
私(圭子 仮)は28歳のOLです。
つい2年ほど前までは付き合った人数は4人ぐらい
26歳の夏ごろ友人真理の紹介で信一に出会いました。
信一は顔はそれほど格好よくないのですが、話していて楽しく聞き上手であり、また仕事でも頑張っているようで
なんといいますか人間的に尊敬でき優しい人でした。

私からの告白で信一と付き合うことになり
私は充実した毎日を送っていました
信一は褒め上手で付き合った当初少し地味だった私に
服を買ってくれたりして、なんとなく自分に自身が出来てきました。
「圭子はもとはいいんだから自信もっていいと思うよ」と事あるごとに
私を褒めてくれました。
続きを読む

152:恋人は名無しさん2013/06/07(金) 10:07:43.00 ID:630Wb3r7O
まとめたらとても長くなった。長文苦手な方はスルーしてください。
もう何年も前にあったことです。
当時の年齢。
私子:27歳、会社員
彼男:29歳、会社員
友子、A子、上司
全員同じ会社。

事が起こる二ヶ月ほど前、彼男が私子の部屋に転がり込んできた。

付き合って一年半経っていたし、お互いの仲もあまり悪くない。社会人で良い歳だし、そろそろ結婚の話も上がってくる頃合いだったため、二つ返事で同棲開始。
口先の理由は、私子といつも一緒にいたいとかそんな感じだった。
付き合って一年半経っていたし、お互いの仲もあまり悪くない。社会人で良い歳だし、そろそろ結婚の話も上がってくる頃合いだったため、二つ返事で同棲開始。
口先の理由は、私子といつも一緒にいたいとかそんな感じだった。

続きを読む

423: 1 2009/06/17(水) 18:35:34 ID:3EmXO0JDO
※15歳で関西に来たので私のみ標準語です。
他の人は関西弁ですが、私は関西弁がよくわからないのでお見苦しいところがあると思います。

私→当時高校3年生
彼男→当時高校3年生
後輩(男)→当時高校2年生
部長→当時高校3年生

私と彼男は高校2年生のときに付き合う。
彼男と後輩は部活仲間で親しかったので、お昼休みを3人で過ごすことは結構あった。
ちなみに彼男と後輩は中学も同じです。
後輩は小生意気で先輩後輩問わず敵を作るタイプだった。
彼男が後輩と仲良くなった理由は後輩も彼男も部活でレギュラーだったから。
彼男もすごく後輩を可愛がってて、私はそれを「ムフフ大人な感じじゃん」とか呑気に思ってた。
後輩は私にも生意気で、よく面と向かって毒舌を吐いてたりしてた。
「先輩きもいっす」
「近付かんといてください」
「彼男さん、この人のどこがええんすか?」などなど。
彼男は「お前俺の彼女にひどいこと言うなや~」と笑いながら言ってたし、その後輩は彼男にも毒舌を吐いてたので特に気にも止めず。
それに、後輩は照れ隠しのために毒舌を吐いているだけで本当は優しくてイイコなんだと彼男に聞かされていたこともあり。
続きを読む

851: 恋人は名無しさん 2009/06/22(月) 23:55:04 ID:LY0SesedO
投下します。ネタと思って見てくださいな。

メグミ(私) 26
ヒロシ(元彼) 28
ヨウコ(浮気相手) 20
コウジ(メグミ幼なじみ、ヨウコ彼氏)26
ヒロシが私を疑ったのが事の始まり。

夜、仕事終わってお風呂でも入ろうかって時に、イキナリ家に入ってきたヒロシ。
「なぁに?どしたの?」と聞いてもスルー。無言で部屋を散らかすヒロシ。せっかく片付けたのに、しっちゃかめっちゃかにするヒロシ。「ちょっと!何してんの!」って止めたらいきなりビンタくらいました。
彼氏に初めてビンタされました。本気で痛いです。「何?何なの?」と強めに言うと「うるさい!黙れ!腐れ女が!」私の部屋を荒らしながら罵倒の嵐。
続きを読む

344: 恋人は名無しさん 2009/06/28(日) 22:56:58 ID:a2Vzl5JG0
殴ったり蹴ったりの修羅場ではないけれど…

私子 27歳
彼男 26歳 私子の彼氏。職場は別
天子 25歳 新人の女の子。礼儀正しいが天然ぽくてぶりっこ
同期子 23歳 私子の同期の子で彼男とも少し知り合い
後輩男 25歳 私子の後輩で同じチーム

天子はその年に入社した新人で、入社してすぐの頃は研修やらなにやらであまり関わりを持つことはなかったが
夏頃から私子と同じチームに入って来た。
最初は礼儀正しくて、言葉遣いもすごく丁寧で見た目も真面目そうないい子だな、という印象だった。
しかし喋り方がぶりっこのような感じで(例えば、何かミスをしたときに高い声で「あん、あたしのばか〜」というような)
ぶりっこが苦手な私子は少し気になったが、悪い子ではないので仲良くしていた。
続きを読む

このページのトップヘ