きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

宗教

516: おさかなくわえた名無しさん 2008/12/23(火) 05:43:24 ID:HjujBr/l
イスラム教だったかヒンドゥー教だったかの人を含む
食事会をしていた時に、
店側にはそういう事情で
料理に豚肉入れないでと言ってたにもかかわらず、
小鉢、サラダ、ピザ、チャーハン、と
次々に豚肉を出しやがった。

最後のチャーハンが来た瞬間にいいかげんキレて
店長のところに行こうとしたんだが、
幹事の奴が
「そういうことしたらもうここにこれなくなるから・・・」と
訳の分らん理由で俺を止めやがった

店も糞だが、そんな事されて
きちんと対応しない幹事もどうなんだろうね
続きを読む

【前編】バイト帰りの駅の駐輪場で。女「あのー?今、幸せですか?」私「はあ(ヤバイ宗教か?)」その瞬間、左腕つかまれた→とんでもない事態に…
263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/08/31(火) 01:41:10.64 ID:FPkMFDAU0
開けてみると、本当にへその緒の箱みたいに
ふわふわの綿が敷き詰めてあった。
けど、載ってたのはへその緒じゃなかった。

5cmくらいの、黒い細長い、糸?

私「何ですか?これ?」



女「教祖様の






下 の 毛 で す 。 」






INMO?
続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/08/30(月) 23:07:13.34 ID:aUcNAdcA0
内容はスレタイ通りなんだが
家族が旅行中で聞いてくれる人がいない
書き込むの初めてだけど聞いてくれたらうれしい
続きを読む

【前編】とある宗教の人生相談のサイトに 「誰か悩んでいる人がいたら、メールしませんか?」 そんな投稿にメアドを載せた…人生崩壊の始まりだった
427: 夕子 ◆UL6c7.AL3TJI 2011/11/22(火) 19:19:49.39 ID:xeCJ2Z3N0
こんばんは
みなさま、レスありがとうございます
いつも読んでくださってありがとうです
まとめてお返事させていただきますね

まず、気分を害された方、ごめんなさい
内容的にも、読んでて苛立つ気持ちも分かります
私自身が、当時の自分を書いていて苛々するのですから
今の私は、全く別の視点で自分を見ています
詳しくはまとめて書きますので、よろしくお願いします
続きを読む

1: 夕子 ◆UL6c7.AL3TJI 2011/11/18(金) 13:17:50.34 ID:WtbXsZQBO
あの出来事から、ずいぶん年月が過ぎたので、
客観的に当時の記憶を見られるようになった。

そんな過去の思い出を書こうと思います。
遅筆ですが、ぼちぼち書いていくので
生暖かい目で読んでください。
続きを読む

【前編】同僚バツイチ彼の家に初めて行った。電気をつけた瞬間、予想外の大物が目に飛び込んできた。まさかの仏壇…ゲッ勧誘される?→とんでもない事態に
105: 名無しさん@おーぷん 2016/05/03(火)03:04:17 ID:1Og(主)
さすがにイケメンに、問いただして
お前はこれをきちんと払うアテがあるのか?
ないならどうするんですか?考えたことありますか?
と聞いた。

そしたら、なんか親に連絡する云々と言って
払えます払いますとのことだった。
けど、お前はすぐやるやる詐欺するから
いつ、誰に連絡して、どうしたか、全部報告しろと説教した。

なんかここまで来ると、
コイツ放り出したら間違いなくのたれタヒぬし
少なからず責任を感じるよなー
というか、せめて1人で生きられるようにしてあげてから放流してあげたいな…

とか救う側の優越感に浸り出してる思考回路になってたと思う。
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/05/03(火)00:03:28 ID:1Og(主)
だいたい1〜2年間での出来事です。
今思えば人としてぶっ壊れてるイケメンでしたが、
面白いからって年単位で粘った私も頭おかしかったw
暇つぶしに見てもらえたら嬉しいです。
続きを読む

【前編】結婚しようと思って話を進めてたが、彼女の親戚と彼女の母親がある宗教に入信してると聞かされた→とんでもない事態に
325:名無しさん@HOME2011/03/28(月) 08:09:46.26 0
結婚を考えている彼女が居るんですが、一度義母の宗教でもめて距離置いたことがありました
その時家でも落ち込んでた彼女を見て、その義母は怒り、僕に悪い印象を持ったようでした

続きを読む

582:恋人は名無しさん:2010/07/28(水) 07:46:10
自分には彼女が居て1年半付き合い、結婚しようと思って話を進めてるんですが
彼女の親戚と彼女の母親が「エ○バの証人」と昨日始めて聞かされました
なので、人前式?で結婚式はやって欲しいとのことでした

続きを読む

20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/: 2014/09/23(火) 05:17:45.69 ID:VuMMQf2a0.net
宗教に嵌った父親への復讐

私の父親は宗教にどっぷりはまっていた。1にも2にもまず宗教。
私も生まれた頃から入信させられ、お守りみたいなのを持たされてずっと身につけているように言われた。
礼拝堂っていうのか、宗教している人が集まってお祈りしている場所。そこにも頻繁に連れて行かれてた。
小さい頃は理解が及ばず言いなりだったが、5歳くらいになると皆と違うことしている自分が認識できてくる。  

何より、神様神様と父親が言う割に、父親が毎日祈りをささげる神棚に神のかの字も見いだせなかった。
6歳あたりから酷く抵抗するようになり、同時に父親の暴カはじまった。抵抗すれば呼吸ができなくなるほど叩きのめされた。
宗教に関すること以外は子どもに感心を持たず、父親と遊びに行ったりだとか、参観日に来てくれたりだとか、運動会に来てくれたりだとか、そういった記憶が一切ない。
医者で急患があると家にすら帰れない母親の代わりに食事を用意してもらった記憶もなかった。
3日ほど帰ってこなかった母親の代わりに父親がしてくれたことは、「女なんだから家事やっとけよ」という言葉を投げつけただけだった。
父親は外面が良く、人様のためならなんでもする人だった。それが宗教の教えだから。
だから母親が家に居なくても、小1の私を置いてボランティア活動に日々精を出しては人々に感謝されていた。
ご近所から、「あなたのお父さんって素晴らしい人ね」と言われるのが苦痛だった。だから家出した。歩いて1時間くらいの母方の実家に一人で行って、ずっとじいちゃんばあちゃんに甘えてたと思う。
そのままじいちゃんばあちゃんの家に転がり込んで2年がたち、私は小3になった。
その頃になると、母親がこのままではダメだと思って、仕事を辞めてきた。すぐやめろっていう人もいるかもしれないが、当時は若い医者一人抜けることはそう簡単じゃなかったらしい。
そしたら父親、母親に対して「俺は平凡な平社員だ。お前が働いたほうが金になる。そこでどうだ、俺が仕事をやめて神様につかえて徳を積む。家族の分も積んでやる、皆幸せになれるぞ」と宣った。
母親ブチ切れて離婚届をつきだしたそうだ。それからは表向きそんな世迷い事は言わなくなった。
母親が家にいるようになってからは普通の小学生と同じように育ったと思う。土日に礼拝堂に連れて行かれることもなかった。
続きを読む

このページのトップヘ