注目の人気記事

子供

407: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/09/27(日) 15:59:23 ID:cNq+w8E5
随分前の話なんだが
買い物に行こうと友人と二人で電車に乗った時だったんだ
当時ミニ四駆が流行っていて子供が「競争させようーぜ」と車両端から
ミニ四駆を2台走らせてきた
俺は「親は注意しないのかな」と面倒に巻き込まれるのも嫌だったんで何もしなかったら
友人が足を伸ばして片方のミニ四駆を止めた。
子供は「何すんだよ!」と言いながら近づいてきてミニ四駆に手を掛けようとした時
友人は足を離した。シュイーンと走り出すミニ四駆

そこで親登場
子供相手に意地悪するなみたいな事を言ってたが友人はジッと相手を見るばかりで反論をしない。
痺れを切らしたのか親が「何とか言ったらどうなの?」と叫ぶと友人は
「俺とあの子供どっちが他人に迷惑掛けてると思いますか?もし俺が悪いと言うならもう知りません」と親に
「電車内で走らせてもいいけど踏まれる覚悟でやりな」と子供に言い放つ
すると子供はミニ四駆をまた走らせてきた。
友人は立ち上がると足でミニ四駆を止め本当に踏み潰した。
子供は泣き出し親が何か叫んでたが降りる駅に着いたんでそのまま一緒に降りた。

スーッとしたけど何か後味が悪い印象がある思い出

続きを読む

71: 名無しさんといつまでも一緒 2012/07/30(月) 21:51:37.51 O.net
7年前産んだよ~未婚 
養育費は20までいただく予定。
認知もした 

世間には白い目で見られるから
正直オススメはしないけど 
経済力と度胸があるなら
産む選択肢もありだと思う。 

自分は身内おらずだけど
シッター雇ったりして乗り切った
続きを読む

935: :2012/06/02(土) 11:06:32.67 ID: 
私は子供達が勝手に起きて学校行ってくれてるから助かる。 
一応夜中にコンビニに買い物行ってメロンパン二個テーブルに置いてコーヒー牛乳冷蔵庫に入れといたから。 
一日中寝てる。 
夜は四年生の上の子が適当にやってくれるし
続きを読む

77: 彼氏いない歴774年 投稿日:2013/06/10(月) 01:13:20.81 ID:4oe9GfPP
昔子供が大好きで、保育士目指して短大の保育科に通っていた。 
初めて行った短大附属の園。まずは園庭の子供たちと自由に遊んで見てくださいと言われ、ワクワクしながら庭へ。 
笑みを浮かべおはよう!と挨拶する私に「メガネブスが来たあ~ww」と騒ぎ出す一部の子供たち。 
勿論一緒に遊んでくれる子達もいたので、暴言は軽く注意して流し、遊び始めた。 

が、さっきの子達がまた来て「メガネオバサンは出てけ!でーてーけwでーてーけw」と合唱された。 
大人の対応で再度注意したら「可愛くないオバサンは来るな」と顔に砂をかけられた。

サツ意が湧いたけど、我慢して冷静に注意した。でも内心泣きたくなった… 
附属の園には何度も行く機会があり、その度に同じ子達にしつこく絡まれた。 

ブスは帰れ、近付くな、お前誰?などと言われ、後ろから笑いながら物をぶつけられた。 
他の実習生はそんなことされてなくて、一人だけめちゃくちゃ惨めだった。

情けないけどそれで子供恐怖症みたいになって、卒業後は保育の道には行かず普通の職に就いた。 
しつこく絡んで来たのは4歳児だけど、生まれて四年であそこまで悪意に満ちた言動が出来るのが怖い。 
大人より率直だしキツイ。
続きを読む

21: 名無しさん@おーぷん 2015/10/03(土)16:00:00 ID:fz3
保育園から年長の娘のことで怒られたというか注意を受けたんだけど、
どうしていいかわかりません

うちは共働きで、娘(5歳)と息子(2歳)は保育園をフル活用させてもらい、
保育園が終わったら私の母が娘を、姑が息子を見てくれています。
(子供達の預け先が違う理由については割愛します)

昨日、2人を迎えに行った時、娘の担任の先生と園長先生に呼ばれました。
何か問題行動でもやってしまったかと思ったら、
「ご家庭で、ひらがなはともかく
漢字までは教えないでほしい。
職員の回覧書類など、子供に見せられないものもある」と
言われました。
娘は活字中毒というか、字を読むことが大好きで、
去年くらいから「絵本はもういい」と言って
小学低学年向けの児童書を読んでいます。
新聞も、私や夫、母に漢字の読み方を聞きながら読んでいたりします
(番組欄ではなく一般紙面)

私は、字が読めて困ることはないと思っていたので
特に疑問に思わず、読み方を訊かれたら教える、
意味を聞かれたら辞書で調べて教えるまたは辞書を読ませていました。
それが先生には「過度の教育は自我発達の妨げです」と言われてしまいました。

娘はお友達と外遊びするより、一人で本を読むのが好きでしたし、
実際、保育園でもたまに外で遊ぶこともあるけど、
お友達に誘われても新しい本があるとそちらを優先したり、
日記を書いたりしているそうです。

それらを、担任の先生はきつめに、園長先生はやんわりと注意してこられました…
正直、どう対応していいのかわかりません。
ママ友にも相談できず、夫にもうまく言えません
(夫は子煩悩なので保育園に怒ると思います)

娘に、本を読まずに外で遊べと言い聞かせればいいのでしょうか?
誕生日には欲しがっていた童話全集を買ってあげる約束でしたが、
保育園にはそれもやめてほしいと暗に言われました。
続きを読む

743: 名無しさん@HOME 2007/06/07(木) 03:06:54
気持ち悪い話でごめんなさい。 


姑、小姑の産め産め攻撃が酷く、軽くノイローゼになりそうでした。 
それプラス尋常ではないイビリ、最低最悪の二人です。 

うちは共働き・結婚3年目で、昨年度に夫には海外赴任の話が出ました。 
(ほぼ確定されている) 
早くて年内、もしかすると数年後と時期は 
はっきりきまっておらず、子供を作る事を避けています。 
私も仕事に張り合いを感じていますし、海外赴任も私の仕事に区切りが 
つくまでは単身で行って貰う予定なので、その状況では子供を 
もうけ育てるのに良い環境とは思えないと夫婦共通の認識でいます。 

その事を説明したにも関わらず、二人が煩くせっついてきます。

休日だった今日、二人に近所のスーパー銭湯にしつこく誘われ、理由を言わずには 
断れない状況になったので、生理の為行けないと仕方なしに言いました。 

すると二人は使用済の経血付きのナプキンを出せと言ってきました。 
どんなに拒否をしても食い下がり、理由を聞きました。 
あなたが原因の不妊に違いないに決まってるから病院で病理検査?をして貰う、 
不妊が確定したのならそれを原因として慰謝料・離婚請求の裁判をおこす、と言われました。
続きを読む

91: 名無しの心子知らず 2011/11/02(水) 15:09:27.41 ID:HSoF+WeP
第一希望の園から不合格の電話がorz 
あと数時間遅く産まれてくれたら早生まれじゃなかったのに… 
息子に申し訳ない気持ちでいっぱい。 

面接では椅子に座ることを頑に拒否、 
先生に向かって「あんまりかわいくないね!」と指差し。 
園を去るときには「大っ嫌い、アッカンベー!」と捨て台詞。 

先生からは発達相談を受けるように指導されました。 
まだまだ二歳半とはいえ、他の早生まれのお友達は 
みな第一希望の園に合格していてどうしてうちだけ?と泣きそうです。 

もう一つの園は願書のキャンセル待ち中なので 
これがだめなら二年保育決定です。
続きを読む

329: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/04/17(火) 19:49:34
夫婦で1台のパソを共用してるんだが、 
この前、2チャン見ててキジョ板のとこが紫色になってたから、 
あいつもこんな板見るようになったのかと思い、 
どんなスレ見てんだ?と覗いてみたら、 
子供欲しくないのを旦那に言ってないキジョのスレだった。 
俺が子供欲しいの知ってて結婚したのに。 
ちゃんと基礎体温計ってるから近いうちにデキるよって言ってたのに。 
でも、どのレスが嫁か分からんし、そこには叩きレスもあったから、 
一縷の望みをかけて、当たり障りのナイ書き込みをしてみた。 
そのIDと同じのを辿ると・・・もうオワタ。 
でも、勝手に携帯見たのと同じ様なもんだよな。 
悪い事をしたという気持ちもあって、まだ嫁に話できない。
続きを読む





566: 名無しさん@HOME 2011/04/03(日) 00:51:01.31 0
独身で三十路後半の妹に、実は17歳の息子が存在していた。 
どうやら20歳の時に行っていたアメリカ留学中に、 
現地の米人と結婚して子ども産んで離婚して日本に帰ってきたらしい。 
結婚には興味がないと言い放っていた妹なのに、実は知らない間に結婚していて 
おまけに子ども存在。俺も両親もメダマドコー。 
相手が事故か何かでタヒんで、息子は母親頼って訊ねて来たらしいんだが 
ハーフで日本語はカタコトの緑色の眼の甥っ子がいきなりできてビックリだ…。
続きを読む

648: 名無しさん@HOME 2011/04/16(土) 09:37:33.30 0

長男が知的障害で妹あり、嫁が一回り若い男とネットで知り合い不倫して出て行った。
子供二人と障害&要介護の母親の三人を残された俺は今、人生の底辺。
唯一の救いは天真爛漫な可愛い娘。


知的障害の子供をもつ親として色々と考えさせられたし、勉強になった。
自分のやろうとしている方向性は間違いじゃなかった‥と再認識させられた。

専用のスレに行けば荒れるだけで、なかなかこういう意見が聞けないからね。
続きを読む

このページのトップヘ