注目の人気記事

650: 名無しさん@HOME 2012/04/19(木) 22:02:07.95 0
スカスレと迷ったんだけど、本人が 
「DQNだぁ〜」とのた打ち回ってるんで、こちらに投下。 

最近仲良くなったA夫妻。 
Aの姑はテンプレトメで、 
「料理がまずい・掃除がなってない」等言われていた。 
料理を捨てられたり、わざと汚して注意したり。 
が、このAさん何故か 
「色々教えてくれる、優しいトメさん」と思っていたようで。 
結婚前、家事をほとんどやらなかったAさんは、すべて良い様に脳内変換。 
かと言って教えてもらえるわけではなく、本等で学んだAさん。 
それも、「自分で学ぶことに意味があるとの教えなんだ!!」と脳n(ry

そして事件が。
ある日の朝、A夫に料理を褒められたAさん。
トメにそのまま報告した所、
「社交辞令に決まってるでしょう!!ムチュコタンは優しいから言わないだけで、
結婚前はそりゃあもう私の料理が大好きでウンタラカンタラ」

そりゃそうだと思ったAさん、夜帰ってきた夫に伝えた。
「今日トメさんに今朝の事言ったら社交辞令って言われちゃった。
やっぱり長年主婦してるだけあって、味もわかっちゃうんだよね。
私も頑張らなきゃ」
A夫豹変、すぐさま実家に向かう。Aさんもすぐに後を追うと既にバトル中。
「お前はメシマズだろうが!!しかも全部インスタント、嫁に言う資格はない!!」
Aさん慌てて仲裁に。
「違うの!トメさんは私に色々教えてくれてるの!!掃除だって…」
「お前は汚部屋住人のくせに掃除までケチをつけてるのかーーーーーー!!!」
続きを読む

339: 名無しさん@HOME 02/07/29 06:50
 
姑の退院が決まって、私たち夫婦は転院(出来ればホーム)を主張したのに


義姉は「そんなの可哀想、家で寝かせてあげて」と泣き落とし

退院の日、私が病院からの有料送車に渡した住所は義姉家
わたしは入院の後始末、荷造りや支払いやお礼で忙しくてよく知りませんが

なんかその日は義姉の家パニックだったそうです(笑)

言ってスカッとじゃないのでサゲときますね
 

続きを読む

349: 名無しさん@HOME 2015/09/23(水) 14:00:32.11 0.net
夫が浮ついてる。 
浮気性(?) なのは家庭環境が悪いせいか育ちが悪いせいだ。 
親なら何とかしてくれ

のようなメールが
怒涛のように息子の伴侶から来てどうしてよいのかわからない。

最初の数回は普通の相談メールのようでこちらも普通に対応していたが 
味方を得たと思ったのか、
その後は
繰り返しの愚痴、悪口、遠回しなイヤミ(=育ちが悪い)で 
もう相手にもしたくない。 
論理的な相談でもなく、夫(=私から見たら息子)の
悪口を書いたメールを数時間おきに送ってきて
まるっきり味方ができると思っているのだろうか?

もう二人で話合って、ダメなら離婚してくれていい。
 
続きを読む

447: 名無しさん@HOME 02/11/14 23:43
 
若い頃に嫁にきた母は、実家の両親も既に亡く、家族は舅夫婦、夫、娘二人きり。

素直で優しい性格だったため、気の強い姑のかっこうのいびり対象となっていました。 
20数年もいびられ続け、その間も口ごたえ一つせず黙々と家族の面倒を見てきた母。 
そんなある日、いつものように理不尽な文句を言いつづけるババに、

キレたのは孫の私でした。

「そんなこと言って、一番苦労してるのはお母さんなんだよ。
ぐちぐちいつもくだらないことばっかり言って。
本当の娘でもないのに、面倒みてもらってる身で、文句なんてよく言えるよね」
口篭もる姑、俯く母。耳が遠くて何も聞こえない舅(w
その後、姑は嫁に行った実の娘にこっそり電話をかけ、家出のアポを取っておりました。
・・・が、結局家出はしませんでした。娘の方の孫たちにも嫌われているので。
(しばらく私も目を光らせていましたが、反撃はなかった模様)


その後、仕事から帰宅した父に、「ババがしょんぼりしてるけどどうした?」と聞かれ、
母が苦笑しながら
「お母さんがいじめられてたから、お姉ちゃん(私)が言い返したら拗ねちゃった」と説明しました。
父も「しょーがねえなあ」と苦笑いしておりましたが、
その場に居たらキレたのは絶対に父だと思います。

今時珍しいカミナリオヤジなものですから。

キレたのが私で感謝してくれ、ババよ。
続きを読む

965: 名無しさん@HOME 2010/07/17(土) 14:00:06
 
姑から、賞味期限がH10.2.月末の瓶詰めジュースが届いた。 
その後電話があって。 

「ジュースおいしいの送ったから」 
「賞味期限がほぼ半年過ぎてますので飲みません。」 
「ま、近頃の人はこと気にするんだから。

せっかくあなた(私ね。)にだけ送ったのに。」

「分かりました。ではせっかくなので、○○さんちにこのまま送ります。あと、□□ちゃんこも。」
(○○さんは、義母の旦那のお姉さんち。義母の義理の姉さんち。□□は私の旦那の妹んち。)
「えっそんなもの送るの?あkそdjtf0おえt」
電話がちゃ。ってきっちゃった。

おとといと昨日それぞれついたそうです。
差出人を義母にしといたから、義理の姉さんからお礼の電話が入ったそうな。
旦那の妹んちは、送った日に私から電話しといた。
(義母からジュースもらったけど飲まないって言ったらずいぶん怒られたんです。
すみません、せっかく送ってもらったのに。うちだけに送ったって言ってらしたので、
□□ちゃんちに送りますね。)

絶対もめてるわ。賞味期限すっごい気にする妹さんだから。

ざまあみろっ


続きを読む

967: 484 2015/07/07(火) 01:10:48.85 0.net
つい最近長女が息が一瞬でも止まったとき。

一度熱性痙攣は起こしたことはあったけど、
そんなこともすっかり忘れちゃうぐらいいつも元気な娘。

その日は珍しく熱を出してしまって早めに寝かせた。
同居していて娘はババっ子。
姑と寝ていて私は次女と寝ようかなと思っていた矢先に
姑が慌てて私を呼びに来た。

見に行くと痙攣していて顔も色白なのにさらに真っ白。

一度熱性痙攣起こしているとはいえ、動揺しまくりで慌てて119。
電話してる最中に姑が
「息してない!」とか言ったときサーと血の気が引いた。

介護職の姑が急いで心臓マッサージして
意識が戻り泣くようになった娘を見てとりあえず一安心した。
続きを読む

231: ◆Oamxnad08k 投稿日:2013/11/04(月) 15:11:02.35

流れ切ってすいません。
無事に解決出来たので厄落としに書き込みします。
長いので2回に分けます。

妊娠して性別発覚後、名付けで家族が分裂してもめました。
性別は男。

姑候補 翔音(しょーん)、潤(じょん)書き間違いではないです
由来はdqn鉄板の海外でも通用~(ry
旦那候補 愛結夢(あゆむ)、愛思唯(あおい)
由来は二人の愛の証で他にはない~(ry
父母 強王(きんぐ)
由来は強くて世界一の王になって欲しいから。
私 翔太郎

まず旦那と話し合ったが中々折れて貰えず、離婚も視野に入れ始めたらようやく折れて貰えたところで常識人の良ウト、良コトメ、オオウトメを召喚。
オオウトメはあまり面識はないが、凄く厳しい人。
旦那こってりしめあげられ散々怒られオオウトに竹刀でしばかれ、私に謝罪。
私の候補で納得してくれたのと、お酒とギャンブルを今後一切しない、私に対する態度を改め実家に帰るのは長期休暇と冠婚葬祭のみと誓う。
破った場合はオオウト即召喚と離婚の約束。

続きを読む

182: 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 12:45:43.82 ID:SNbgY8Bi0
本人にすれば?と怒りたくなる復讐。
うちの親戚の女性Aさん(Aと私は従姉妹)が若くして他界した。
Aさんは小学校の同級生と結婚して、地元暮らしだったから、出席者も地元民ばかり。
伯母(Aの母)が、悲しみのあまりやばい感じだったので、
通夜と葬式は私が車で送迎する事になった。
行ってびっくりだったのが、通夜葬式の場所がとんでもなくしょぼい事。
Aさんの嫁ぎ先は地元でも指折りの地主で、おまけに長男嫁なのに。
伯母は会場も花も、常識ではあり得ないひどい扱いだと怒った。
周りの人達も、明らかにおかしい、やっぱり嫁いびり?とヒソヒソ。

極めつけは戒名。
そこの嫁は代々決まった戒名の位があるらしいのに、Aさんの戒名は一番安い奴だった。
精進落としの宴会のお膳も、見るからに貧弱。
伯母が「あまりにひどい。なんでまともな葬式すらしてもらえず、お膳もこんな貧相な」と、
こらえきれず文句を言ってしまった。
A親族にしてみたら、本当に納得のいかない事だったので、誰も止めなかった。



続きを読む

420: 名無しの心子知らず 2010/07/20(火) 15:48:13 ID:PFwyr0G5
姉が旦那さんに先立たれたとき、
旦那さんの中学後輩の3人子持ちのシングルマザーが 
お腹に姉旦那の子供がいる。
中絶費用を出してくれる約束だった、と言ってきた。

姉は頭真っ白な状態だし、旦那さんのお母さんは
「だったら生んでくれ」
て言い出すしカオスだった。(姉夫婦は小梨)

結局お金欲しさの狂言だってわかったけど、
姉と姑さんの関係は修復できないまま遺産も放棄、
姻族関係終了届を出して実家に帰る結果になった。
続きを読む

906: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 10:20:07 0
旦那がエネミーだと思ったのは、子供が出来てから。
気がつかなかった私も何なんだけど、
外面よくって全く内では何もしない人だった。
もちろん育児に対する手伝いなど全くなし。
でも、外ではオムツを替えているとか、
おきてこない嫁の変わりにあやしているとか、
小さな嘘をたくさんつく。
そのせいで、私はずぼらな嫁、
旦那はよく出来た奴との評価を演出していた。

ずぼらどころか神経質な私。
育児がうまくいかなくって本当に辛かった。
子供にも伝わるのか、子供もピリピリしていた。
でも周りに言えなくって、
辛いときは昼から寝込むようにしていた。
そうなると、家事に支障が出来てきて
旦那の嫌味がかなり堪えていたけど
我慢していた。茶化すように、嫌味言うんだよね。
ある晩、子供のオムツ換えのとき。脱がした途端に、おしっこした。
そのときいた旦那は、ただ笑うだけ。もちろん手伝わない。
試すみたいに「手伝って」と頼んだけど「はぁ?お前の仕事だろ?」だって。
粗相の始末をしていると涙が出てきて、
泣いているとなんと旦那爆笑。
続きます。


続きを読む

このページのトップヘ