きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

627 :きまぐれ鬼女 2020/09/12(土) 17:56:10 ID:k9.qs.L3
姉が義兄にDⅤされたって言って実家(母と私達一家の5人で同居してる)に甥二人を連れて避難して来た。
姉は義兄に「いきなり怒鳴られた!」「お金も財布も没収されて、何とか(義兄の)財布から実家までの交通費だけ持って来た!」
「それまでも定期的に怒鳴られたり、私物を捨てられたり壊されたりしてる!」って言ってて、義兄はそんな人に見えなかったけど
それは酷い!って母と一緒に怒ってたんだけど、下の甥っ子は「何でおばあちゃん達の家に来たの?」「早く帰ろうよ」って言ってて
上の甥っ子は憮然としている感じで姉に冷たい態度で、二人とも姉がDⅤされて避難して来たとは思えない態度。
その内上の甥っ子が下の甥っ子を連れて元いた家に帰って行ってしまった。
姉は必タヒで引き留めてたけど「学校とか部活もあるし」って言って平気で帰ってしまった。
その後で仕事が終わったらしい義兄から連絡が入ったんだけど、義兄の言う事と姉の言う事が食い違っていた。

何でも義兄によると、姉はパートをやっていたと記憶してたんだけどいつの間にか退職していた。義兄はつい最近まで知らなかったらしい。
新しい仕事でお金稼ぎたい!と思ったらしく、PCを新調してYoutuberを始めたり、お手軽ビジネスとか言って転売(姉はせどりと言っていた)とかやっており
姉宅の倉庫が、姉がせどり用に買い込んだが売れなかったと思わしきプラモデルやら古いゲームソフトやらで一杯になっていたのを義兄が見つけて姉を問い詰めて発覚。
義兄はコロナの影響で仕事が忙しく連日残業と休日出勤で、あまり家の面倒を見れていなかったらしい。
それまでも友達に影響されたとかでートの給料を注ぎ込んでマルチ商法とかにも手を出してたらしく、買わされたものを処分したりしてたとか。
それで義兄が頭に来て倉庫でホコリ・カビ・虫にまみれてたガラクタを処分し、ついでにPCや入荷したガラクタをどうやって買ったんだ?
と問い詰められて、家庭の貯金(実質義兄ほぼ単独の貯金)から使い込んでいたのも発覚し、ふざけるなと勝手に個人口座に移してたりしてたから
財布ごと没収して頭冷やせって仕事に行ったとか。そしたらいつの間にか財布から金抜かれてるし帰宅して甥達から事情を聞いて連絡して来たとか。
あまりにも話が食い違うので始めは信じられずに上の甥にも確認したんだけど、「ほとんど父さんの言った通りだよ、俺気づいてたけど止められなかった、ごめんなさい」と謝られた。
姉は無実を主張してたけど、義兄から通帳の履歴のコピーとかを送られてるし、姉がやらかしたのはほぼ確実。
もう義兄も付き合いきれないと義兄記入済の緑の紙の画像まで送って来た。
姉に問いただしても義兄の方が悪い!謝るまであっちには帰らない!とふんぞり返ってる。

実家だから母も迷惑がってるけどデモデモダッテ状態で追い出そうとしないし、夫も姉が苦手だしトイレ汚した事とか注意したら
セク八ラだのDⅤだの夜中に叫ばれて、「お前の姉なんだからお前が何とかしろ!」って夫にもキレられて困惑してる。
姉は子供二人にもあれ取ってだのあれ買って来いだの小間使みたいに使って見かける度に注意してるけど止めてくれない。
私の方が家出したいけど行く場所も無いし、義兄の所ももう返さなくて良いから離婚の話し合いをしたいって感じで受け入れてくれなさそう。
姉を一体どうしたら良いのだろう。アパートでも借りて放り出してやりたい。
我が姉ながら、せどりで儲かるとか言って売れもしないガラクタに100万近く注ぎ込んだのは頭悪すぎて嫌になる。
実家にいた頃は普通だった筈なのに、どうしてこうなってしまったんだろうか……
続きを読む

547 :きまぐれ鬼女 2018/01/19(金) 13:17:15 ID:sn1
姉の粘着がすごい。
母が私を産んだ時持病が悪化しちゃったらしくて、先に退院した私を姉が世話してくれてたらしい。(当時姉14歳)
生後6ヶ月くらいの時に母も退院はしたみたいなんだけど自宅療養しつつだから結局3歳くらいまではほぼ姉に育てられた。
私もうっすらとした記憶だけど小学校入学くらいまでは母よりもはるかに姉にべったりしてたと思う。
姉は父の前の奥さんの子供で、姉の他に弟が2人いたそうなんだけど姉実母が弟2人とはあからさまに差をつけた扱いを姉にしてたらしく、弟達も姉をいないものとしてたんだって。
だから余計に自分に甘えて、自分を必要としてくれて、自分を見てくれる私という存在が可愛くて仕方なかったらしい。
けど私もだんだんと成長して自分の事は自分で出来るようにもなるし、仲は変わらずいいけどなんだかんだ姉よりも母の方が好きになっていくし、相談事も母にする方が多くなる。
それって当たり前の事だと思うんだけど、姉にとっては考えられないくらいの苦痛だったんだと思う。メンヘラ彼女化していった。
・私が不在時も私の部屋に入り込む
・メール・LINEは1分以内に返信が無ければ「手首切った」「薬飲んだ」と実況される
・授業中のはずな時間に鬼電
・食事時にはあーんをするさせる
・私が少しでも不機嫌になると「ごめんね、お姉ちゃんが全部悪いの!お願い嫌いにならないで!」と大号泣からの過呼吸
・私の友人関係を把握しようとする、ついてこようとする
・「お姉ちゃんのこと好き?誰よりも好き?お姉ちゃんさえいればいいよね?」と毎日確認
・気付いたらベッドに姉が入り込んでる
さすがに目に余るから父が姉を怒るんだけど、「どうせ◯さん(母)が言わせてるんでしょ!?図々しい!私から妹ちゃんを奪うきなの!?」と大暴れしてまじで怖い。
3月からは県外の大学に行く事になってるからもう少しで姉から逃げられる。嬉しい。
続きを読む

159 :きまぐれ鬼女 2018/09/13(木) 12:12:49 ID:ir6
うちの姉ちゃん、エイプリルフールに遺書残してスマホ置いて誰にも知らせずに彼氏と2泊3日でディズニーランドとシー行った。
なおスマホは前日に買い替えて、新番号はこの時点では誰にも教えてない状態。

「世を恨んで自杀殳する探すな」って内容の遺書あるわスマホ置いてってるから連絡繋がらず。
(そう言えば、思い返せば数日前からそわそわしてたし、寝れないのか寝不足でクマ出来てたな)

実際は出かけるのが楽しみでそわそわ、家族にバレないように夜遅く旅行用の荷物用意して遺書書いてるから寝不足でクマ。

スマホから友人関係会社関係総当りしたけど、みんな心当たり無し。
親が警察に家出か失踪者(どっちか忘れた)の届け出して、
近所やお気に入りの店、行きそうな場所を思いつく範囲をみんなで捜索した。
3日目には家族親戚ご近所、姉の友人や職場の有志も集まってくれて探しまくった。
職場の人らなんか、特に年度末~新年度で大変だろうに「(姉)さんの異変に気づかなかった自分たちにも責任がある」とか言ってくれて手伝ってくれた。

探しまくってるのに見つからないから、範囲広げて海や遠い市や隣県まで探すか地区の自治会に掛け合って山や川を浚うかって話してる時に姉ちゃんが土産抱えて帰宅した。
そっからは姉ちゃんが修羅場で家族親戚近所はもちろん、友達や会社関係の人にせめられて子供みたいにガチ泣きしてた。

結局、スマホ解約して家族のみ登録したキッズ携帯持たせて、話題になって恥ずかしいからと会社辞めたがったけど辞めさせずに働かせて、探すのに迷惑かけた人達にお詫びの品とか費用かかった分を親に返済してる。
近場で1人暮らしさせてたのを引き払って実家に連れ帰って、仕事が休みの日や仕事終わってから実家の農作業を親が強制的に手伝わせてる。
ごく稀に休みに友達と出かけてるけど、親が事情知ってる人としか出かけさせないから折に触れてエイプリルフールネタされてしんどいらしい。


「スマホないの辛い」「自由がない」
「針のむしろで腫れ物扱い、好奇の目で見られるから会社辞めたい」「友達ほとんど離れていった」
「ご近所にも白い目で見られる」
といまだに自分にだけ愚痴ってくるが、自業自得で至極真っ当な処分だと思う
続きを読む

195 :きまぐれ鬼女 2014/01/07(火) 13:39:43 0
出来のいい兄貴、ならいいんだけど 兄貴を出来のいい存在にするために、下の兄弟の
足を引っ張るのがイヤだった
うちは姉だけど、正直勤勉なバカで、風紀係りを気取るような同級生をチクリで教師に売ることで
内申を稼いできたような優等生気取りだった しかし、大学受験は教師のケツの穴を舐めても
点は稼げない 目ぼしいとこ全部落ちた 教師の贔屓で底辺私大に推薦入学
自分は国立に受かる偏差値だったけど、学費を姉が使い切ったので高卒で終わり
散々親戚中でバカ扱いされた お年玉も、姉は学生なので貰えるが、アンタは大学い け なかったから
なしね、みたいな扱い いけないんじゃなく いかせてもらえなかったんだけど?

その後自分で学費保険かけて自分で学費を工面、国立に進学
するととたんに自慢の子扱い 有名大学に進学した子、扱い お前学費払ってねーだろ!
親図々しい あんたの子の進学先は底辺私大だよ、誰も名前も知らないような
続きを読む

169 :きまぐれ鬼女 2021/01/25(月) 15:30:43 ID:NS2
一回り年上の姉がいるんだが、思春期に産まれた私のことを
可愛いと思うより“恥ずかしい”と言う気持ちが強かったそうでずっと無視されてきた。
母が私を妊娠した時には「堕ろしてほしい」と言ったそうで
最初はよく言う子供返りみたいなものかと両親は思ったが
年齢が年齢だし、どうもそんな生易しいものでもないようで、
“授かった命”について色々話して聞かせたらしいが
とにかく恥ずかしいの一点張りで、私という妹の存在を認めようとしなかった。
なんとか姉妹仲良くしてほしいと両親は望んだが、
姉妹らしい関係を築けないまま大学進学の準備を
「これでアイツ(私)の顔を見ずに済む」と言って嬉しそうな様子を見て諦めたそうだ。
私は私で「お姉ちゃん」と呼ぶことを姉から禁じられ
家を出たら一切話しかけるなと厳しく言われ
何がなんだかわからないままに“怖い存在”でしかなくなっていた。
中学に上がる頃には、何故何もしていないのにこんなふうにされなきゃいけないのか、
友達のお姉さんやお兄さんはこんなに優しいのに、と理不尽さにムカつき
それならそれでと、姉などいないと思うことにしていた。
姉が家からいなくなってからは、両親と3人での暮らしは実に穏やかで平和だった。
あまりに居心地よくて、大学は自宅から通えるところを選び、就職も市内で決めた。
そして26の時に結婚したが、姉は招待するまでもなく
婚約を母が報告した時点で「報告なんか要らない。式には出ない」と言い切り
両親も「あ、そう」って感じ。
姉はまだ独身だった。(ずっと独身だったけど)
変な話なんだろうけど、そんなふうだから夫とは姉と顔合わせしないまま結婚した。
夫にもちょっと面倒な従兄がいるらしく「どこでも変なののひとりやふたりいるね」って言ってる。
義父母も含めてあまり姉のことを言わないでくれるのは有難い。
(続きます)
続きを読む

577 :きまぐれ鬼女 2019/01/08(火) 13:28:47 ID:3SD
自分には発達障碍と知的障碍があって未だ無職
その事で姉が彼氏に結婚拒否されたらしくてお前のせいだって泣きながら怒鳴られてカッとなった
私だって好きで障碍者に産まれたわけじゃない。私がタヒねば満足かって怒鳴ってしまった
絶縁したいなら絶縁していい、関わるなって言うならタヒぬまで関わらない
役所が勝手にそっちに連絡しても無視してくれたらいい、私のせいにしないでよって言ってしまった
両親が叱ったのは私だけだった。姉のことは叱らなかった
周りが、世の大多数が当たり前にできてることが自分にはできないっていうことがストレスにならないと思ってるのかな
姉には申し訳ない気持ちはあるけど、障碍者であることを責められても私にはどうすることもできない
発達障碍も知的障碍も先天忄生のもので治らない。薬を飲んでも健常者と同じにはなれない
自分が障碍者であることで姉に一生迷惑かけ続けるかもしれないことが私の心の修羅場
続きを読む

495 :きまぐれ鬼女 2011/03/06(日) 18:24:35 0
米どころの者だけどこっちの警察も全然ダメだよ。
いまだに「女は耐え忍ぶべき文化」が残ってるせいもあるだろうけど
義実家どころか警察、近所、実家すべてがエネミーという例は珍しくない。

姉の同級生の話なんだけど
その人はすごい真面目な優等生で美人。
親は毒気味(父が教師、母は看護婦)で長男である弟だけを溺愛。

母親と同じく看護婦になった頃、年の離れた弟が登校拒否になったり
家庭内暴カを発症したりして、実家が修羅場になりつつあった。

その頃出会った男忄生(自営二代目)と結婚して家を出るも
旦那は親からもらったおこづかいで生活してるようなボンクラ。
明らかに外貨稼ぎ+介護要員+子産みマシーンとして
ロックオンされた結婚だった。

でも本人はなまじ優秀なもんだから
「努力すればなんとかなる!今までだって努力で乗り越えてきたんだし!」と
自分の力を信じてるもんだから、無駄な努力をすること数年。

その間に弟は新聞に載る事件をやらかし、
「家族に前科者がいる恥さらしの嫁」として嫁イビリが加速。
旦那はサラ金でブラックになるほどのパチ狂い。
でも本人は「私の頑張りが足りないんだわ!」とますます頑張る。
続きを読む

413 :きまぐれ鬼女 2017/06/12(月) 12:01:20 ID:J98+QPZE.net
小学生の頃の衝撃体験
俺の姉は元気で明るいけどビビリな性.格
小さい頃は暗いところが怖くて、夜おしっこ行けないって叩き起こされたり、
喧嘩のときちょっと殴ったり蹴ったりするだけでガチ切れして泣いたり、
色々と面倒くさい思い出がいくつかある
でも基本面白いし優しいから、喧嘩しつつも兄弟仲は良かった
小学2年生の頃、友達と近所の公園で遊んだ後空き地のあたりでゲームしてたら、デブな変質者に会った
「オーイ」って言われて振り返ったら、薄ら笑いを浮かべながらぶよぶよの腹と下半身丸出しで見せつけてきた
その光景がもの凄く異様だったし、明らかに異常者だったから場の空気が凍り付いた
ヤバくね?みたいな雰囲気になって、友達と逃げようとしたら、
デブとは思えないほど凄い早さで追いかけられて、友達の一人が腕を掴まれた
相当強く掴まれてるみたいで、友達が必タヒで泣き叫んでいて、その光景に戦慄した
助けようと思って、やめろよデブ!的な暴言を吐いて蹴りを入れたら、
友達の腕を離し、今度は俺の腕を掴んで引き寄せようとした
変質者の後ろにビビりまくってる友達数人が固まっているのが見えて、見てないで助けてくれよ!と思った瞬間、
突如「オ゛ルァアア」みたいな奇声が右から聞こえて、その場にいた全員が右を振り返った
鬼のような形相の姉がすごい勢いでこっちに突進してきていた
そして一切減速せず、闘牛みたいにその勢いのまま変質者にダイレクトアタックした
大の大人で巨漢の変質者の身体が、ふわっと浮いて吹っ飛んでいくのがスローモーションのように見えた
変質者は3mくらい吹っ飛び、地面に背中を打ち付けると、恐怖を覚えたのか一目散に逃げ出した
その後俺達にも姉にも大した怪我はなく、近くの友達の家に駆け込み大人に保護され事なきを得た
あとから姉に聞くと「今止めなかったら○○(俺)が誘拐されるかもしれないと思った」と言っていて、
普段ビビリな姉が勇気を出して助けてくれたことが嬉しかった
その日から姉のあだ名は「レッドブル」になり、座右の銘は「翼を授ける」になった
続きを読む

223 :きまぐれ鬼女 2017/12/29(金) 11:15:09 ID:42bq/x5s.net
父が急タヒして何日もたたないうちに、
母の姉の長男の嫁から
「長男の実家を出て私たち夫婦でそこに住みますから家を出ていってください。結婚もしてないし親兄弟もいないんですから、海外へ移住とかされたらどうですか?」

と言ってきた…という昔ここに書いた話をなぜ今さら蒸し返したかというと、この嫁が40代中盤で亡くなったからです。

○○子姉さん、欲しがってたこの家は今日から大掃除です。地獄から見守っていてください。
続きを読む

136 :きまぐれ鬼女 2014/07/12(土) 13:22:02 ID:pwSU2v7h.net
随分前の話ですがうちの実家の隣人のお話。
実家は北海道で冬が厳しい。
実家の隣には3人の男の子(推定:小学校高学年、小学校低学年、幼稚園)がいて
ある日その男の子3人が真冬の寒空、家の鍵がなかったのか外で放置されていた。
母がそんな子供達を不敏に思い家の人が帰ってくるまでうちに入れた。
温かい飲み物と食べ物を出して当時私も高校生ぐらいで流行のゲーム機などを
渡す目が子供たちの目が輝いた。どうやら家が厳しいらしくゲーム機は買ってもらってない様子。
しばらくするとお父さんと思われる人が迎えに来て頭を下げて迎えにきてくれた。
どうして家にいることが分かったのか今思えばおかしな部分もあったけど。
それから、外で寒そうにしてるところを時々みかけたので家にいることがたまにあった。
どうして鍵作ってもらえないのか聞いたら「お母さんが鍵開けてくれないから」と。
どういう意味かわからなかったけど、どうやら母親はパチンカスで父親に内緒で
借金をしていて、借金取りに家にいることを知られたくないから子供が帰ってきても鍵を
開けなかったらしい。

続きます
続きを読む

このページのトップヘ