きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

783: 名無しさん@HOME 2013/10/07(月) 10:38:35.78 O
夏の初めに姉が病気で亡くなった、両親はいなくて祖母と妹の私のみ健在 
私×イチの子供なし、仕事は父の設計事務所をついでやっている。 
姉が亡くなるまで姉に娘がいる事は知らなかった、娘2才と6か月 未婚なので父親はわからない。 
娘は昼間、家政婦さんに面倒を見てもらっており、夜は一人でいたらしい、葬儀を終えてみると何と娘の引き取り手がない。 
私の自宅に連れて帰り 祖母も年なので役所に相談して 
今は保護者になっている。

姉は娘にノートを持たせて それに保育園と行き付けの病院、好き嫌いや春先はアレルギーがでやすいなどを記していた。

私は基本敷地内の事務所で仕事をしているので 今は保育園と祖母に頼みつつ何とかやっている。
今日は役所の人が話に来る予定だったんだけど 姪はとても嫌がって昨日の晩から夜泣きしてしまい

とりあえず役所に連絡して延期してもらった。

これからどうすればいいんだよ!ネーチャン勝手に死ぬんじゃないよもう!!
続きを読む

227: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/20(水) 09:38:50.13 .net

じゃあ俺は年上の嫁と結婚した話でも書くか

13歳の頃から好きだった10歳年上の近所のねーちゃんと結婚した
嫁は俺が物心ついた頃から近所に住んでたねーちゃんで、
田舎だったからか10歳年下の俺ともよく遊んでくれていた
嫁はゲームや少年漫画が好きで小学生の頃は
嫁目当てというよりゲームや漫画目当てで嫁の家に遊びに行っていた

この頃はまだ
「ゲームや漫画を貸してくれる優しいねーちゃん」
としか認識していなかった、ガキだったから
俺は嫁両親にもかわいがられて家族ぐるみの付き合いだったから
本当に嫁を姉のように思っていた。
そんな俺が嫁を女として認識したのは中一の、
下世話な話だけど精通がきっかけだった
そういえばねーちゃんは結構かわいいし、胸もでかい、
俺を男として意識していないからか服装もいつも無防備だ
そう思ったらいても立ってもいられなくなった
馬鹿だとは思うけど男子中学生にとってはそれが恋愛だったんだな

でもある日俺は嫁が泣いているのを見てしまった
俺が14歳で嫁が24歳の頃だった
サバサバしてて元気な嫁が弱々しく泣いているのを見て
なんとか慰めようと思った 理由を聞くと彼氏に振られたらしい
俺は意を決して「俺が大人になるまで待って」と言った
でも嫁は小さく笑うだけだった

それからは特に進展が無かった
進展があったのは14歳の頃から4年経って、
俺が18歳で嫁が28歳の時だ


 


続きを読む

167: 名無しさん@おーぷん 2015/07/23(木)13:48:57 ID:2C3
流れを切って申し訳ないがちょっとした愚痴

2011に起きた震災で仕事を辞めざるを得なくなった時、
俺に向けて鼻息荒くしながら親父が言った言葉
「糞爺(祖父)が死んだら家売って、
俺達(両親)はマンションの一室に引っ越すからな。
お前たち(俺と姉)には一銭も残さねぇから!
何処へなりとも勝手に行って勝手に死ね!」
 こりゃアカンと地元の就職を止めて某車の工場に期間工として就職。
そして一か月位して掛かってきた親父の電話
「やっぱお前が居ないと駄目だわ(鼻声)」

そして明かされる。
俺が居なくなってから数日もしない内に母が鬱病に成ったという事を……!
……だから何?
そりゃご愁傷様って感じなんだが、学校の教師なのに大丈夫か?

半年経ち、一度実家に戻った際親父が言った計画(世迷言)
「家をリフォームするからお前も金出せよ」
……仕送りとして4~5万渡してるし、
発言が二転も三転もしてるのですがそれは……

そして今現在、特別延長ももうすぐで終了し仕事探すかぁ、
と思っていた時に掛かってきた電話
「戻ってこい」

……馬鹿なのかな? 

続きを読む

218 :きまぐれ鬼女 2016/10/17(月) 17:54:43 ID:PQD
若くして結婚し、転勤族の夫についていくために専業主婦になった姉
姉夫は半年から長くても2年もたたずに転勤になり、毎日帰りは遅い
転勤の範囲は全国で、一度行った土地には原則二度と戻ることはない
(同じ県に戻ることはあっても前回とは離れている)

それをいいことに、姉は全国に遊び友達と称して深い付き合いの男を作った
先々月、47都道府県の男を制覇したとかいうメールが来た
「夫以外の男も知らないでタヒぬ妹にはうらやましすぎる?」という煽り文と
50枚以上の、それぞれ異なる男とのツーショット写真まで添えて

今まで送られた写真とメールを集めて、姉夫に送った
姉夫から「離婚しました」という連絡を受けたのが昨日
姉子が血眼になって私を探しているらしいけど、絶対に見つけられないと思う
見つけられた頃には私はこの世の人ではなくなってるだろうし
私夫の身の安全ももう確保できてるし、心配はもう何もない

余命間近の人間に怖いものはないんだぞー馬鹿姉貴ー
続きを読む

218 :きまぐれ鬼女 2016/10/17(月) 17:54:43 ID:PQD
若くして結婚し、転勤族の夫についていくために専業主婦になった姉
姉夫は半年から長くても2年もたたずに転勤になり、毎日帰りは遅い
転勤の範囲は全国で、一度行った土地には原則二度と戻ることはない
(同じ県に戻ることはあっても前回とは離れている)

それをいいことに、姉は全国に遊び友達と称して深い付き合いの男を作った
先々月、47都道府県の男を制覇したとかいうメールが来た
「夫以外の男も知らないでタヒぬ妹にはうらやましすぎる?」という煽り文と
50枚以上の、それぞれ異なる男とのツーショット写真まで添えて

今まで送られた写真とメールを集めて、姉夫に送った
姉夫から「離婚しました」という連絡を受けたのが昨日
姉子が血眼になって私を探しているらしいけど、絶対に見つけられないと思う
見つけられた頃には私はこの世の人ではなくなってるだろうし
私夫の身の安全ももう確保できてるし、心配はもう何もない

余命間近の人間に怖いものはないんだぞー馬鹿姉貴ー
続きを読む

556 :きまぐれ鬼女 2015/05/16(土) 18:47:55 ID:Ax8
勝手に吐き出して逃げますよー。

自分が、ある日会社帰りのこと。
ちょこっとコンビニによったら、昔自分を䖈めてたAに出会った。
俺は気づいてたんだけど、Aと一緒に居た彼女っぽい人が気づいてちらちらと俺を見てる。
もしかしたら、彼女に俺のことを話してて彼女もDQNなのかも、と思い逃亡を図る。

でも、運悪くAに見つかる。
A「お前、??(俺の名前)じゃねーかw」
それから始まり、Aは俺の肩に痣ができるくらい強く叩いてくる。
叩きつつ昔の䖈めを話ししていると、彼女が急に涙目になりぷるぷると震え始めた。

すると、いきなり彼女が彼氏をグーパン。

彼女「私の弟になんてことしてくれたの!? 一目見たくて、毎日ここに来てたの知ってるじゃん!!」

その後、Aがアタフタする。
俺も頭の中が真っ白になる。

A「え、そんなこと無いだろ? こいつの両親はこいつが生まれる前に母親が原因で離婚したんだし」
彼女「どっちも片親な時点で察しなよ!! うちは、お父さんに育てられたの!!! お父さんが引き取りたいって言っても、お母さんが拒否したから駄目だったの!!」
俺「いや、そんな嘘でしょ?」
彼女「最低、アンタのせいで弟に信じてもらえなくなった!! もういい、結婚止める! 慰謝料払って!!」
A「え、ちょ、待てよ!」

俺は実際母子家庭で、母親から「お父さんはタヒんだ、一人息子だった」と言われて育ったから、家族なんて居ないんだけどw

結局その日は2人のキチを置いて俺は逃亡しました。
その翌朝、日曜日。
後日、母が真剣な顔をして話を切り出した。
母「ごめん、ずっと騙してたの。本当はお父さんは生きてるの」
俺「え? 嘘だろ?」
母「本当よ、今から会いに行くわよ」
俺「なんでそんな急に?」
母「貴方のお父さんから、貴方に離れた家族のことを話すことを条件に、毎月20万貰ってたの。アンタのせいで、全部パーになりそうなの、行ってきなさい」
俺「ちょ、本当なら、なんで約束破ってんだよ、母さん?」
母「アイツが寂しい思いをさせたから別な人のところに行ったのに、それで離婚なんて酷い真似をしたからね」
俺「ああ、うん。話を聞いた俺が悪かった」

実は、母は昔から自分の都合のいいように解釈をする癖があるんですよね。
謝ったことなんて一度もないし、自分の思い通りにいかないと毆る蹴るとかタバコの火を押し付けるとか普通だったしw
他の家庭とは違うちょっと攻撃的な母でした。
続きを読む

451 :きまぐれ鬼女 2014/06/30(月) 18:26:04 ID:FdkcHeeb.net
姉が結婚して妊娠
一応念のためとダウン症の検査を受けた結果アウト、羊水検査までやってアウト確定
義兄は自分の稼ぎや仕事の状況、今後の事も考えてダウン症の子供はとても育てられないから堕ろそうと言った途端姉発狂
両親と義兄実家を巻き込んで話し合った結果基本的には本人たちの意思を尊重するけど出来れば産んで欲しくないという結果に
というのも母は脚が悪く既に日常生活にも支障が出ている状態なので面倒を見れないこと
義兄両親は父親が以前ガンを発症して治療は終わっているものの再発の可能忄生が極めて高く今後のことを考えると我が家と同じ状況
俺は結婚してないけど既に家を出ているのでどうしようもないしぶっちゃけ他所の家庭なので知ったこっちゃないが流石に両親に迷惑かけてまで産んでもらっても困る
そして姉は更に発狂してもう離婚だ、縁切りだ、この子は私が守ると暴走し双方の両親に㬥言の嵐
あまりの発狂ぶりに義兄ドン引きで即離婚成立した
しかし姉のブチギレのまま慰謝料も教育費も要らないと言ったのでほんとに何もなしでの離婚になった
ここまでが第一ラウンド
続きを読む

418 :きまぐれ鬼女 2012/11/20(火) 09:32:20 ID:P5cgPZZU0
640 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします sage New! 2005/05/26(木) 21:42:58 ID:RcpMc1p00

大学生のとき、一人暮らしのアパートを引っ越すことになった。
友人数人と、電車45で分ぐらい離れた実家から姉が手伝いに来てくれたのだが、なぜか姉はデカイ荷物持参。「?」と思いつつ作業を開始し、昼飯時。
コンビニや食べ物屋に行くのも大変な田舎のこと。しかし俺は見栄はって、 仕出屋に寿司の出前を頼んでおいた。友人らには大好評。
夕方前には引越し終了。新居でひとまず落ち着いて、友人らも帰っていった。
が、最後まで残っていた姉が、例のデカイ荷物をもったまま帰ろうとする。
「引っ越し祝いか何かじゃないのか?」と問い詰めても言葉を濁すばかり。
じれったくなってむりやり荷物を奪い中身を見ると――大量のオニギリだった。
「引越しで台所も片付けてるし、みんなお昼に食べるものないだろうと思ったんだけど……。すごいお寿司とか出てきたから、出しにくくなっちゃった」
恥ずかしそうに苦笑する姉。俺は泣きそうになった。
もちろんそのオニギリは全部ひきとって、ラップにくるんで冷凍保存し、
一週間かけて全部食べた。最高にうまいおにぎりだった。
続きを読む

714 :きまぐれ鬼女 2012/01/27(金) 19:43:32 ID:I4EEgPoZ0
絶縁したはずの姉から突然電話が来た。
曰く、「子供生まれたからお祝いチョーダイ。絶縁?あんな大昔のことをいつまで根に持ってるのよ~。
カ○ワの上に心も狭いなんて、そんなんじゃいつまで経っても嫁の貰い手がないわよ~☆」
(私は子供の頃交通事故に遭って以来、片足が少し不自由)

ああ、なるほど。かつて私にしたことを、今でも全く悪いと思ってないんですね。よくわかりました。
これなら最初から遠慮する必要もなかったなーと、電話はガチャ切り。
すぐさまとある事情で知り合った姉の姑にあたる方(Aさんとします)に、大事な話があるから今度会えませんか、と連絡。
「ちょうど暇だから、大事な話っていうなら今でもいいわよ~」と返事をいただいたので、お言葉に甘えてすぐに会いに行き、
録音しておいた姉との電話の内容を聞かせてみた。その上で、子供の頃にさんざんやられたことも事細かに説明。

一例として、
・「カタ○」「欠陥品」「失敗作」「社会のゴミ」呼ばわりは日常茶飯事。
・「なんでそんなみっともない体で生きてんの?早くしねばいいのにw」
・「お父さんもお母さんも、本当はあんたなんかいらないんだよw世間の目があるから優しいフリしてるだけw」
・「昔はカ○ワって生まれればすぐころされてたんだって~w今もそうだったらよかったのにねw」
・親が見ていないところで毆る蹴るコンパスで刺す私の物を壊す。
等々、あげていけばキリがないほど。

すべてを聞いて絶句してるAさんに
「何事もなければこちらも、昔のことですし今は変わっているかもしれないと思って何も言わないつもりではありましたが、
子供さんができた今も実の妹を平気でカ○ワ呼ばわりできるような人では、子供さんに何かあったらと思うと心配になり、報告させていただきました。」
というようなことを告げて、録音した内容をコピーしたメモリーカードを渡しておいた。

その後姉家は相当な修羅場と化し、現在は無事に離婚。
親権も旦那さんが取ることに成功した、辛いことだっただろうに話してくれて本当にありがとう、とAさんから連絡が来た。
続きを読む

850 :きまぐれ鬼女 2013/06/28(金) 05:48:14 ID:zpbr3dB40
小学校の頃の話。いわゆるいじめっこAがいた。
転校したばかりの自分はしらなかったんだけど
隣の席になった子を主にタゲにして座布団にのりを塗ったり
㬥カふったり鞄のなかをぐちゃぐちゃにしたりみたいな感じ

そんな時Aと隣の席に。当然タゲになった
イジメはテンプレだったけどものをダメにされるのはむかつくし
何より友達ぶって依存してくるのにもイライラした

親にも言ってみたらそんなのやり返しなさい
というさっぱりした返事だった。でも小2の自分にとっては
なんて発想だ!と感動した。なんせ私には凶暴な姉がいて
㬥カなんて日常茶飯事。やり返したら病院送りなんでザラだった
実際姉の力に比べたらAのいたずらなんて他愛ないものだった

で、そうこうするうちに次の転校がきまった。
(自分は転勤族で数ヶ月に一度の転校は当たり前だった)
これはチャンスだと思いその後クラスにいづらくなってもかまわん!
この私をタゲにした事を後悔させてやる・・・
という中2パワーで復讐に臨んだ。
続きを読む

このページのトップヘ

逆アクセスランキング