注目の人気記事

132: 恋人は名無しさん: 2010/10/30(土) 10:59:54 ID:o/FDJGofO
私が巻き込まれた姉の修羅場投下してもいいですか?

昔のこのスレ見たら、姉の中学生の時の事件とおぼしき書き込みを発見。
姉は2ちゃん辞めたけど、こう見ると本当に運の悪い人だ。
続きを読む

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/07/05(火) 13:53:25.90 ID:ngk0UTZb.net
姉と旦那の子供が俺に似る 
↓ 
旦那「おかしい!お前ら姉弟でしたんだろ!」 
↓ 
姉と俺がいくら否定しても聞き入れないので渋々DNA検査

↓ 
無事に夫婦の子供だと証明されるも、近*相*を疑ってキレるような旦那との関係は修復できず離婚 


そりゃ血縁なんだから俺に似ることもあるだろ… 
続きを読む

539: 1 2007/05/24(木) 23:50:49 ID:XnRxHbEy0
姉は自分の浮気で婚約解消したんだが、それ以来何だか微妙にネジが飛んでる。
もう何年もたってるしそろそろ…と思ってたがダメだった。
そして俺の結婚式の時、酔っ払って飛び入りスピーチかましてくれた。

最初は「結婚おめでとう」とか「奥さんを大事に…」とか普通の事を言ってたが
段々涙声になっていきなり

「その女より私の方がずっとキレイじゃない!
なんでその人結婚できて私出来ないの不公平よ!」と叫びやがった…

酔っ払って訳わかんなくなってたらしく、自分の事を話し始めたんだが
「たった一回の過ちだったけどあなた私を許してくれなかった」
「結婚してたって(相手の男が姉と別れた後結婚した)私思い出ひきずって生きてくしかない」
とかなんとか…
これは酒飲んだ時に姉がよく言ってる事だったので
俺は「ああー姉ちゃんやっちまったよ、
飲ませたの誰だよー誰か引きずり下ろせ!」とか思ってウンザリしたのと
「何て言って謝ったらいいんだ!」という焦る気持ちとでオロオロ。

ごめんね、という気持ちを込めて新婦を見たらまさに「愕然」という言葉がぴったりの顔。
そして怒ったような怯えた様な何とも言えない顔でこっちを見た。
ワンワン泣きながら母に抱えられる様に会場を出て行く姉が
「その幸せが私の不幸と我慢の上に成り立ってるってちゃんとわかって欲しかったの!!」。

そしてそれを見つつ、こっちを招待客全員が「うわぁ…」って顔で見てる。
そこでやっと事情が飲み込めた。
俺と姉が出来てると思われてる!!!!親戚すら汚いものでも見るような目でこっち見てる!!
いやもうこれじゃあそれ以外の解釈をする人がいるなんてありえない。

式はもうメチャクチャで静まり返る会場にやたらテンションの高い司会の声だけが響き、
ヒソヒソとなにやら噂してる人が大勢…
新婦はこぶしを作って歯を食いしばって震えてるし、話しかけようとしたら般若みたいな顔で睨まれた。
お色直しで戻った時、新婦そのまま帰っちゃったよ…
続きを読む

589: 休憩所496 2006/09/09(土) 14:39:57
 
過去の話ですが投下させていただきます。 
自分の修羅場では無い上、大したDQNも出ませんが…。 


A:自分の姉。高校生
B:Aの元彼氏。Aと同じ部活。
C:自分の元家庭教師。大学生

高校生になったAが部活の先輩の紹介で初めてのお付き合いをすることに。
妹の自分も楽しそうな様子に二人が上手く行けばいいなと思っていたけど、
付き合い始めて2ヶ月くらい経った頃、Bに他に好きな女が出来たとの事で二人の仲が険悪に。
話し合いをしようとAがBを家に呼ぶことになり、Bは一人だと耐えられる自信がないから…と
Aの友人と家族である自分を話し合いの場に呼び出すことに。
この時点でAを除く全員が微妙な表情になっていた。


Bが核心に迫ると泣き始めてだんまりになるA。
Aの代わりに話し合いに応じるAの友人と自分。
結局その日の話し合いで既にBの気持ちはAにないからと二人は別れることに。
それからはAに対して微妙な気分になった。

けどその時はまだ良かった。
続きを読む

82: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)06:11:30 ID:2rT
 
始めて書き込む。読みづらかったらすまん。

10数年前に出奔した姉が正月に、いきなり2〜3歳くらいの男の子を抱いて帰ってきた。
両親は数年間前に「スローライフをしたい」と親父の定年とともに田舎に引越していって、

実家には俺が一人暮らし。

全く音沙汰がなかったのでびっくりしたが、とりあえず迎え入れて用件を聞いたら、
要は金の無心だった。
母子ともに俺でも知ってるブランド品で身を固めてるんだけど、薄汚れてて、
風呂に入ってないのかやたらと臭くて参った。

まず最初に家を出奔した理由は男で、チンピラまがいの男との付き合いを両親に反対されて、
勢いに任せて飛び出してしまった。(俺は当時高校受験の時期に持病が悪化して入院してたので、
両親が理由を黙っていた模様←後日両親から聞いた)
その男とは当然長く続かず、高校卒業したばかりとはいえ底辺高卒の世間知らずは
ろくな仕事も見つけられなくて当然のようにフー*クに落ち、そこで出会った男の家を
転転とする生活をしていたようだ。


しかしそれも若いうちで、そのうち年を重ねるごとにフー*クも採用してくれなくなって
(最近は若い子がたくさんいるらしい)
顔が多少いいくらいの姉は仕事を失ってしまったんだが、なんとか男のツテで
それなりに繁盛してるスナックに入れてもらえた。
そこの客のいいとこのお坊ちゃんを酔い潰して関係を持ち、妊娠。
三十半ばを過ぎ今後に焦っていた姉は結婚を迫り、男も最初はいい顔をしていたようだが、
ある日いきなり
「俺、結婚するから」
「俺みたいな男に抱いてもらえて、

むしろお前のほうが感謝しろ」とろくでもない振られ方をしたようだ。


そこで恨み骨髄の姉は、なんとその男の披露宴に突撃し、
「私のおなかにはこの人の赤ちゃんがいます!」と騒ぎを起こした(!)
でもいいとこのお坊ちゃんなので、姉のほうが周囲の人間につまみ出されてスルーされてしまった。
それにスナックのママさんが同情して金を貸してくれて、姉は男を訴えて認知を迫った。
男もついには白状したが、この後に及んでも「抱いてもらってありがとうございますと(ry」と怒ってたとかw
男の家は上場企業の関連会社で、世間体とかあるのか、
男の両親が「認知しない代わりに」と宝くじかというくらいの金を姉に提示して
姉もそれに乗っかったそうだ。
でもその金も姉は3年足らずで使い果たし、
スナックのママさんにもその放蕩っぷりを呆れられて解雇され、
今では仕事もなくてコブ付きでは男も見つからず、それで仕方なく実家に無心に来たらしい。


上記の話を聞きだした後、姉にこれからどうするのか聞いてみたら、
「うるさい両親もいつの間にかいなくなってて部屋も広いし、あんたはずっと家にいるから
この子の面倒見られるし。男のクセに料理もうまいし、助かるわぁ」とほざいたので、
財布に入ってた5万投げて母子ともに叩き出した。
子供はかわいそうだとは思ったが、持病の関係で在宅仕事をしていて子供の面倒なんて見られないので、
最初が肝心と鬼になった。


それ以降、姉は子供をつれて毎日のように無心に来ているが、
ドアも開けずに放置してると30分ほど騒いでどこかに消える。
近所の噂になっているようで居心地が悪いので実家(俺名義)を手放していいかと両親に聞いたら、
両親からも引越しを勧められたので長年付き合ってくれてる彼女のところに行くことにした。
持病のせいで子供を望めないので入籍しないでいたんだけど、
そんな俺でもいいよ2人で歩いていこうよと言ってくれたので

来月入籍して、夏に海外で式を挙げる予定。


あんな馬鹿が身内だったと三十路を過ぎて知って内心修羅場だったんだけど、

まあ結果オーライかもしれない。
 
続きを読む

582: 名無しさん@おーぷん 2016/08/19(金)14:54:40 ID:lTI
いまだにモヤモヤしてる愚痴
自分は喪だけど過去に一度だけ彼氏がいて、二年交際のちプロポーズされた
だけど私は喪で男性と関わった経験が極端に少ないせいで見る目も無いし自信もなくてすぐに決断できなかった
そこで自分とは違って恋愛経験かなり豊富な姉に相談した

姉は「大切だと思うものを思い付く限り挙げてもらえ」とアドバイスしてくれた
その「大切だと思うもの」の中に「家族」が入ってたら地雷だから結婚はやめといた方がいいとのこと
理由は、若い男は家族を大事だと思ってても簡単に口に出せないのが普通で
堂々と言えるタイプはマザコンもしくは家族依存の傾向があるからヤバい
まだ結婚してない状態の彼女(私)は家族じゃないから彼女の前で家族が大事と言うのも危ない、というもの
ちなみに結婚したあとに家族を大切だと言うのは大正解
今となってはアホらしいし何じゃそりゃと思うけど、当時の悩めるヒロイン気分だった私は姉のアドバイスを真に受けた
そして彼氏が挙げた「大切だと思うもの」の中には「家族」も入っており、悩んだ末に別れを選んだ
もちろんそれだけが理由じゃないけど、あの頃の自分はもっと別の恋愛もしてみたかったし
喪の分際で彼氏ができた&プロポーズされた事実に浮かれて自分を客観視できなくなってたと思う
それから数年たち私は新しい彼氏も出来ずに喪のままアラサー、おまけに会社辞めて現在は再就職探ししてるもののそれも難航中
対する姉は結婚して子供もうまれて育休明けたら職場復帰も決まってて順風満帆て感じで幸せそう
何がモヤるって、姉の旦那は姉と結婚する前に普通に「家族が大事」と言ってたこと
まだ結婚する前に姉と一緒に姉旦那(当時は姉彼氏)家に遊びにきてた時に
姉が席はずした時なんとなく「大切だと思うものって何?」と聞いたらいくつかあった中に家族も入ってた
もちろんそのことを姉に報告したけど姉は気にせず数ヵ月後そのまま結婚して、今現在も円満
最終的に別れを決断したのは自分と言われてしまえばそうだけど、それでも本気で姉を信頼してた私の立場は…
こないだお盆で姉一家が帰省して来たせいでモヤモヤが再燃してしまった
せめて再就職決まって仕事してれば多少は気が紛れるんだろうけどな
姉は恐らく軽い気持ちで適当にしたんであろうアドバイスによって妹の人生狂わせた自覚ないんだろうな
続きを読む

617: おさかなくわえた名無しさん 2010/07/07(水) 17:12:23 ID:LgkTb/eR
うちのねーちゃんは携帯とかの請求書は一切開封しない。 
最終的には裁判所から来ても無視。 
理由はわからんが一切開封しない。 

図々しいというかただの馬鹿か。
続きを読む

724: 名無しさん@HOME 2015/01/01(木) 15:39:47.33 0.net
バツイチ再婚予定の姉が親から実家を買ったそうです。
生前贈与とかではなく、通常の不動産売買で
総額2,000万の資金は姉と婚約者が現金払い。

上物は築40年で値がつかなかったため家付きだけど土地代のみ。
姉は数年前に離婚して子供と実家に身を寄せていて、
5LDKの家の2間を図々しく占領し私は気軽に帰省できなくなってしまいました。

去年の盆に帰省したときにこんなに好き勝手するなら金払え
部屋ではなく(親から)金借りて他所に住めと言いました。

それで、姉親子が占領していた2部屋の荷物を1部屋にまとめさせ、
何部屋使うつもりだ、とリビングで作業したりするのを禁止して
家中をきっちり整理して自宅に帰りました。

年末来てみればまた元に戻っていて、
しかもペットまでいて頭に来て怒ったら
「ここは私(姉)の家です」と言われました。

片付けも両親や姉達の生活利便に適っているのだから触るな
猫の部屋への出入りも自由なのだから追い出すなと
今年中に新築するとも聞かされました。

家のプランに私と子供たちの部屋はなく
泊まりにきたらどうすればいいかきいたら
客間でしょうと信じられないことを言います。

姉が買おうが相続しようが、
両親がいればそこが私の実家ですよね?

夫両親兄弟と同居の私が息抜きするために
自由に行ってかまわないですよね?

PCも貸してくれないからスマホしかなくて
姉を納得させる例が見つかりません

助けてくださいお願いします。

続きを読む

197: 名無しさん@HOME 2015/10/08(木) 23:45:59.22 0.net
父方の従兄の結婚式で一家が地獄に突き落とされた話。 

勘違いで式場に早く着きすぎた俺家族。 
父と俺(当時、中3)はロビーのソファでゲーム、
母と姉(当時、高2)はホテル内を散策すると言ってどこかへ行ってしまった。

1時間ほどで従兄一家がやってきて、
控室に向かう途中で「ドロボーっ!!」と悲鳴。 
従兄が新婦の声だと言うので、
従兄と脚の速い俺が悲鳴のする方向へ駆けつけると、 
新婦が泣きながらドアの入口に座り込んでいた。 
部屋の中には新婦のウェディングドレスを着た姉と、「大げさねえ」と笑う母。
従兄は「何してるんだ。早く脱げーっ!」と叫びながら、姉を往復ビンタ。
母と姉は「何も殴ることないでしょ」と逆切れ。

後からやってきた父は「ちょっと借りただけなのに」
とふてくされる母と姉をビンタし、新婦父に土下座。
母は「覚えてらっしゃい、離婚よ、離婚!」と絶叫するも、
伯父(父の長兄)に殴られ、しぶしぶ土下座。
姉は伯母にドレスをはぎ取られ、ブラとパンツ姿で土下座させられたが、
全く反省している風でない。

「このような親族をお持ちとは、この結婚は考え直させていただく」
と新婦父の怒りは収まらず、
「もうこのドレスは着たくない」と新婦が号泣したため、
新婦の急病ということにして結婚式は中止で、食事会になった。

母と姉が事の重大さに気づいたのは数日後。
父の会社の大口顧客であった新婦父が
母と姉がしでかしたことを理由に取引を停止したため、
父はかろうじてクビは免れたものの、降格、減給。
退職まで閑職に追いやられた。

父が母に離婚届を突き付け、姉と二人で実家に帰るように言った。
父は俺を引き取るので姉の養育費は相殺して払わない、
母と姉のせいで中止になった結婚式の費用や慰謝料を払うから財産分与はない、
という条件を俺たちの前で説明した。

専業主婦だった母は父に捨てられたら暮らしていけないとすがり、
パートして家計を助ける条件で再構築。

続きを読む

860: :2013/01/28(月) 00:54:18.75 ID:
結婚2年目の姉が双子妊娠中、妊娠中毒症で分娩時に頭の血管が切れただかであっけなくあぼん。
子供たちは無事だったがその後が問題だった。

葬式にやってきた小柄(160cmちょっと越えたくらい)で細身の若い男性が、子供の父親は自分だと言い出した。
20代くらいに見えたけど後で聞いたら30代だった。全然見えない。
そんなわけあるかー!と180cm近くある義兄が、小柄な男性と取っ組み合いしたのが第一の修羅場。
そして、男性に押し切られる形でDNA鑑定したら双子の姉は義兄の子、妹は男性の子と判定されたのが第二の修羅場。
続きを読む

このページのトップヘ