きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

676 :きまぐれ鬼女 2016/07/01(金) 07:52:34 ID:8Oc
修羅場っていうほどでもないかもしれないし
「お前、それは大げさじゃねーの?」って思われるかもしれないけど
俺にとっては十分修羅場だったので、書かせてくれ。

俺の2つ下の妹が、6月に急忄生肝炎で入院したんだけど
入院するきっかけというのがスレタイだった。
ある日、病院にお見舞いに行ったら偶然母と会ったので一緒に病室へ。

その日は退院が決まったため、その打ち合わせみたいなものをするために来院。
で、あまり関係のない俺は椅子に座ってぼーっとしていたんだけど、
ベッドに書かれた入院日を見て「母さん、何で○○は入院したん?」と何気なく聞いたら以下の内容を話してくれた。

・ある日、母が妹の目の回りがまっ黄色な事に気づく
・母、妹にそれを指摘するも「赤ちゃんじゃあるまいしないない」と笑って流す。
・それを見た母、妹の手を引っ張り近所の病院へ
・診察の結果「これは黄疸だ、しかしウチでは診れない」と言われ紹介状を書いてもらい大病院へ
・そこでの診察の結果「急忄生肝炎」と診断されて入院。

・・・という事だったらしい。
さらに母は「私が気づくのが遅かったら手遅れになってタヒんでいたかもしれない」と言って俺びっくり。

実は、妹入院の1ヶ月前に祖母を病気で亡くしていて
入院の一報を聞いてから「もしかしたら妹も?」とお見舞いに行くまでそれが頭の中をグルグルと回っていた。

そこへ、上記の母の説明が来たもんだから、頭の中の不安や心配がさらに増大。
俺はたまらず「実は、ばあちゃんの事もあって○○(妹の名前)も?って思っていた」と心中を吐露。
そうしたら「大丈夫だから、今は大丈夫だから 大げさやねぇ」と母に笑われた(´・ω・`)

でも入院したって話と「手遅れでタヒんでいたかもしれない」って話を聞いたら、誰しもこういう心配はすると思うけど俺だけかな?

その後、妹は無事に退院し自宅療養と通院を続けてる。
それが何よりの救いかな?

長文かつ、なんかスレ違いになってるかもしれない(´・ω・`)
続きを読む

469 :きまぐれ鬼女 2005/03/16(水) 12:45:35
このスレ頭だけ読んで、思い当たる節があるのでカキコさせてください。
俺、妹の結婚式に「相手は美男美女が多いのに、お兄ちゃんみたいなブサイク出したら、
うちがどう思われるか分からない」という理由で出席拒否されました。
親が出席を勧めても「もう相手には兄はタヒんだ事にしてあるから無理」と返事。
親もその言葉を聞いて了承。
当日。
携帯の電源を切って、家から300キロほど離れたサービスエリアでバイクを降り、携帯を確認すると親戚と
親と妹から結構な数のメールが入っていた。
内容を確認し、三者の発言を総合すると、披露宴で親戚が俺が来ていないのを妹に尋ね、隣にいた新郎に
「それ誰?」と聞かれた妹が言葉を濁していると新郎の親戚が「二股かけてる男なんじゃないの」と
酔った勢いで冗談めかして言った。
それを聞いていた新郎父が「二股をかけているような女なんぞいるかぁ!」と叫んだのを皮切りにその後の
披露宴は非常に杀殳伐とした空気の中で行われ、現段階では妹とその旦那はホテルから場所を移して二次会に
移っているが、双方の両親と親戚がホテルの一室に集まり、これから先の事を話し合っている真っ最中。
仕方ないので、親に連絡。親は戻ってきて相手に説明してくれと言ったが、妹の行いに半ば切れていた俺はこう言った。
「あんな理由で出席拒否されて、親戚に根回ししていなかったあなたがたのミスでしょ。それを今更戻ってこいですか。
奴がどうなろうと知ったことじゃないし、俺はタヒんでるんでしょ。なんで親戚にもそう言って押し通さないかなぁ。
ってことで無理! じゃ」
電話を切り、タンクバッグの一番奥に突っ込みツーリング再開し、結局家に帰ったのは三日後。
親にその後の話を聞くと、妹は洗いざらい新郎に話したが、兄弟を(話の上で)杀殳す娘は願い下げとなり、破談。
式・披露宴代もこちらが払う事になり、妹は引きこもってしまった。
仕方が無いので、俺が相手方に出向き、妹の非礼非常識な行動を、俺が頭を下げて納得してもらい、破談は解消となった。

ちなみに、会社は長期休暇を取っていました。
続きを読む

795 :きまぐれ鬼女 2020/01/01(水) 17:17:54 ID:Dw.gi.L3
正月の挨拶に実家に寄ったら、ローテーブルに掴まり立ちした息子が足を滑らして転倒した
アゴをぶつけちゃって息子ギャン泣き
慌てて私と妹とであやしていたら、そばにいた夫がキリッとした表情で、
「何で泣いてるんだ!」(クソデカボイス)
と問いただしてきた…
見れば分かるでしょ転んだんだよ
そしたら、
「そうじゃない!転んだ原因は何だ!今後同じことが起きないよう把握しないと!」
と執拗にどうやって転んだのか状況説明を求めてくる
それは今必要なことだった?
その間も泣き止まない息子
あやし続けている妹
早く説明してと真面目な様子の夫
夫がうるさいので説明しようとしたら、妹がキレた
「いやうるっさいわ!引っ込んでろ!」
「関係ない人間は黙っていてほしい!」
「何なのこのおっさん!?」
内心妹に猛謝罪しながら夫を回収したよ…
いったん気になると疑問が解消されるまで止まらないんだよね
子供のためならともかくとして、自分の欲求のためだから擁護できない
手のかかる子供がもう1人いるみたいで疲れる
続きを読む

135 :きまぐれ鬼女 2013/09/01(日) 20:51:20 0
流れを読まず投下。

5年前に妹宛ての妹の元彼からメール。
共に20歳で妹学生、元彼浪人2年目
ロミオ成分少な目ですみません。
絵文字は省略、誤字は原文ママ。



元気にしてるかな?
無理なダイエット続けてないか心配だよ
俺はそのままの○○が一番可愛いと思ってるよ!
あの時の俺はそれに気がつかなかった馬鹿な俺を許しておくれ…
お前の魅力であるマシュマロを思わせる柔らかな胸、今となっては懐かしい限りだ
あの柔らかで暖かで幸せな場所に戻りたいと心から思う
なぜかって?
お前と離れている間告白してきた女たちに抱かれても○○の胸の中には叶わない
○○の胸の中でしか俺は本当の意味で安らげないんだ
おかげで夜は眠れない、俺を救えるのは○○だけ
今すぐ俺のベッドへ来て俺をその胸の中に抱いてほしい
そんなことを思いながら今日も1人寂しくベッドで寝ているよ

そうそう○○はワガママも言わなかったね
告白してきた女たちは俺の財布ばかりあてにして…
○○はどんな時でも自分でお金を出したがったし
お金のかかる場所にいきたがらなかった
お前とのデート楽しかったなぁ
また行きたいよ
俺欲しいアクセサリーあるんだ
バイト代入ってるよね?だからあの思い出の××(某ショッピングモール)でもう一度デートしよう
お前は察しがいいから店に入っただけで俺の欲しいものわかっちゃうんだろうなぁ
続きを読む

367 :きまぐれ鬼女 2020/03/26(木) 17:12:05 ID:vb.dx.L1
愚妹がやらかしてくれたわって愚痴
私は実家広島で専門系の高校卒業してから東京に引っ越し&就職
高校の親友も同様に東京に来た
どちらかの家に泊まる頻度も高いし病気になったとき便利だったからお互いに合鍵を交換してた
アポなし訪問はしないとかのルールも決めてトラブルもなくやってた

4月から妹も東京で働くことになって一昨日に引っ越してきた
家に来るときは事前に連絡してと言ってあったのに妹がアポなしで私の家のピンポン連打
偶然親友が私の家にいたから出てしまい「姉ちゃんの家から姉ちゃん以外が出てきた!泥棒!」と騒いでごたごたして最終的に警察のご厄介に
仕事中に警察から空き巣を捕まえたと連絡された私が午後休とって慌てて駆けつけて上記聞かされる
事前に訪問連絡されて私が許可した客人で空き巣ではないことを説明して親友と妹を引き取って警察を後にする

これで勘違いしちゃったね、チャンチャンで済めばよかったのに妹が逆ギレ
「家主がいないのに家に入るなんて泥棒と一緒!」→家主本人が許可してる
「ゲーム機を持ち出そうとしてた!許可取って入ろうが泥棒!」→それは親友が忘れていった親友のゲーム機
「第一他人なのに合鍵を持ってることがおかしい!」→当人同士が納得してやってること
「お前(親友)の持ってる合鍵を私に寄越せ!」→アポなし訪問するようなやつに合鍵渡したくない

昔はまともだったはずなんだけど…
私が実家から出た4年間でおかしくなったのか、元々潜在的におかしかったのが今露見したのかわからないけど
今後は妹との付き合い最低限にしようかな…
続きを読む

122 :きまぐれ鬼女 2019/12/18(水) 15:06:20 ID:A9.hk.L1
私が物心着く前に父が病気でタヒんで以来、母は女手一つで私と妹を育ててくれた
朝早くからお弁当作ってくれたり仕事掛け持ちしたり、でも遊びにもよく連れて行ってくれたりと一生懸命、愛情込めて育ててくれた
そんな母が去年、交通事故で亡くなった
突然の事で私も妹もショックが大きく動揺したけど周りの人達に支えられてなんとか葬儀の準備をしてた

区役所に書類を提出しに行ったら、母は20年前に亡くなってると言われた時は衝撃的過ぎて冗談じゃなく本当に腰を抜かした
その後は色々とあったけど調べてもらった結果、私たちが母だと思ってた人は父の愛人だった
産んでくれた母親が亡くなってから、母の代わりに育ててくれたって事らしいんだけどそんなの知らなかった
続きを読む

953 :きまぐれ鬼女 2019/12/14(土) 11:48:23 ID:Xf.io.L1
姪(私の妹の娘)が高校の期末テストでバカなことをしでかした

テスト中はスマホ・タブレット・携帯、およびそれに類するものは
電源を落として鞄の中に片づけておくことになっているらしい
しかし、中間テストで何としても持ち込もうとした輩がいたため
テスト中にスマホ類を持っていることが確認できたら
教員から電源を落として片づけるよう警告される、
警告3回でも片づけなかったらその時点で退席、
テストも即0点という措置が取られることになった、らしい

姪の高校では先週の月曜から水曜までの3日間で期末テストが行われた
ところが姪は、夏休み明けくらいから二六時中スマホをいじっているようになり
授業中でも授業は聞かずにポチポチやっていたらしい
上記中間テストでやらかしたのも姪本人とのこと
中間では教員が説得して何とか片づけさせたそうだが、
期末テストでは一切説得に応じずスマホを手放さなかったため、
全教科で退席になったらしい
学校側もさすがに全教科でやらかすとは思っていなかったので、
親御さんがどーにかしてくださいと、
担任から妹のところに連絡があったらしい
初日に連絡が来ていれば対応もできたのに
3日終わってからじゃ温情もないと妹はぼやいていた
とりあえず義弟が会社を休んで姪に勉強させ
何とか点数は取れるように仕込んだらしいが、
肝心のスマホは「懲りただろうから」と妹が取り上げさせなかったとか

懲りていなかった姪は再テストでもやらかした
確かにスマホを鞄の中には片づけたのだが、鞄を机の上において
右手を鞄の中に突っ込んでいたらしい
「片づけたじゃないですか!」と本人は主張したが
担任に「電源切ってるのか?」と聞かれて返事ができなかったらしく
またしても退席になった
さすがに今度はこの時点で、妹にではなく義弟に連絡が行き
慌てて現地入りした義弟がスマホを取り上げて土下座し、
再テストを受けることが認められたとか
お怒りの義弟は姪のスマホを解約し、
再テストが終わってから姪を夜中まで説教していたらしい

以上、妹からの電話の要約
「それ(上記)を私に言ってどうするの?」と聞いたら
「いまどきの子供にスマホは必須なんだから
夫(義弟)に買い直すよう姉さんから伝えて~…」とバカなことを言いだした
もちろん義弟には「妹がこんなこと(上記)言ってたよ」と伝えたので
義弟こんどは妹を夜中まで説教していたらしい

私も義弟も携帯があればスマホ要らないひとなので
妹や姪の言動はいまひとつ理解できない
続きを読む

153 :きまぐれ鬼女 2021/09/05(日) 19:40:41 ID:Fj.kq.L1
彼が大学2年の時に彼のお母さんが急タヒした。
彼のお母さんは料理が得意でお彼岸におはぎ、冬にはお餅と手作りの漬物を大量に作ってくれて、家にはお母さん手作りのジャムがいつも常備してあったとお母さんが亡くなった直後にしんみりと話してくれたことがある。おはぎはお彼岸以外にも定期的に作ってくれたという。

お母さんが亡くなってからは妹さんが料理を作ってくれているそうで秋のお彼岸の日には妹さんがおはぎを作ってくれたと話してくれた。
その時は「よかったね」で終わったのだが冬休み明けに彼にあった時に「妹が手抜きばかりする」と不満げに話された。

妹さんが冬休みに入ったのに漬物もお餅も作ろうとしないので「お母さんは作ってたのになぜ作らないんだ」と言ったら「作り方が分からないから自信ない」と言われたらしい。
「調べればいいだろ」と言ったら餅は調べてお母さんの残した電動もち機で作ってくれたが、形が悪い。
漬物も強く説得しないと作ってくれなかったという。
その漬物は隣県にあるお母さんの実家がある地域に伝わるもので、全国的にメジャーなものではないので妹さんがネットで調べても同じようなレシピがなかったらしい。
お母さんの実家近くの道の駅に似たような漬物のレシピが無料で置いてあったが、完成したものは漬物としては美味しいがお母さんのものとはちょっと違ったらしい。
「娘ならお母さんの料理ぐらい再現できて当然なのに妹は…」とか「お母さんも生きてるときに妹に漬物の作り方教えたら良かったのに」
「漬物も餅もおはぎも言わなきゃ作らないんだから」
「ジャムは砂糖の分量間違えたのか酸っぱかった」
「お母さんは節目節目で作ってくれたし、食べたいって言ったらじゃあ次の休みの日作るわって言ってくれたぞ。」
と言うので「妹さんは受験生(中3)でしょ。
料理作ってくれるだけでも偉いのに、そのうえジャムやお餅、漬物を作らせるなんて最低」と喧嘩になった。
しかし、彼も彼で「お母さんは看護師で忙しいけどそれくらいちゃんとやってたぞ」
「お母さんがいなくなったんだから妹が漬物を作らなきゃダメなのに」
「受験生なのは本人も自覚しているはずだ」
と譲らない。

「妹さんはお母さんじゃないでしょ。」と言ったら「うちの家は女はもう妹しかいないんだぞ。妹はお母さんではないがお母さんみたいなもんだろうが」
と真面目な顔で語るので気持ち悪くて別れた。
続きを読む

209 :きまぐれ鬼女 2021/09/23(木) 22:15:36 ID:PG.mf.L1
たまにまとめとかで見るけど、私もサプライズされて彼氏に激冷めしたくち。
高校から付き合い始めた彼は穏やかで真面目で、およそ変なサプライズするタイプじゃなかった。
でも、大学に入ってそこで変な人たちに感化されたのかはっちゃけたのか(私とは違う学校)、時たま変なノリをみせるように。
ある日曜日、家で一人まったりしてたら彼から電話。
出たら彼じゃなく彼の妹(高校生で私と仲良し)で、取り乱した様子で「彼が自転車にのってて車にはねられた」という。
私、頭が真っ白。自宅に来てくれれば一緒に病院へ行く、という妹ちゃんの話を聞いたあと、どうやって彼の家まで向かったか覚えてない程度に動揺してた。
あとで妹ちゃんに聞いたところによると、ボサボサの髪で部屋着のまま財布と携帯だけ握りしめ、靴下もはいてない私が泣きながら彼の実家に駆け込んできたらしい。
高校から私のことを知ってる彼父、彼母は、そんな私の様子にびっくり仰天。
そしたら2階からピンピンした彼が「サプラーイズ!!☆」って笑顔で降りてきた。
唖然とする私や彼父母の前で、彼は事故の知らせはドッキリだったこと、妹に協力してもらったこと、今日がお付き合い○年目の記念日だったことを語り、プレゼントを差し出してきた。
「前に私子のお母さんの話をしてくれたじゃん。あれを聞いてピンときたんだよね~」という、とんでもない注釈つきで。
その瞬間、さっきと違う意味で頭が真っ白になった私は、ご両親の前だということも忘れプレゼントを叩き落としていた。
何しろ私、これとまったく同じ状況で、小学生のころ母親が事故にあっている。
自転車で買い物に行った母が車にひかれてしまい、父と妹と病院に駆けつけ、管だらけの母と対面してる。
今も後遺症が残る程度の重症で、当時は母がタヒぬかもと不眠症になるわ、妹は食事を取れなくなって吐きまくるわ、父もやつれていくわで地獄のようだった。
初めてこのことを打ち明けたとき、彼はとても親身になって苦労をいたわってくれてたというのに。
そんな私の辛さをこんな下らないサプライズに利用するなんて、到底許せなかった。
そして、上記のようなことを泣きながら叫んでいたら、途中からやってきた妹ちゃんが彼を全力ビンタ。
私に涙目で謝罪しつつ、そんな事情があるならサプライズなんか協力しなかった、私ちゃんのトラウマほじくるなんて頭おかしい!と彼を攻撃。
ビビったのか彼はしどろもどろになり、その辛い記憶をハッピーに塗り替えてあげたかった、とかなんとか言ってた。
そしたら今度は彼母が彼を引っ叩いた。
あんたは!あんたって子は!!いつからそんな人の痛みがわからない子になった!!と彼を叩く叩く。
どんな馬鹿げた思考でこんなことをしでかした!!と鬼の形相の彼母に叱られ、彼がポロッともらした内容もひどかった。
先の事故の話を彼にしたとき、私は「こんなことになって初めて母の大切さに気づいた気がする。本当に母を大事にしようと思った」みたいなことを言った。
なので彼は、自分が同じ状況に陥ったら、母親のときのようにいっそう私が彼を大事に思うだろうと思ったらしい…。
聞いた途端、妹ちゃんと彼母は絶句し、入れ違いに彼父が文字通り彼を張り倒した。
涙目でなおもぐちゃぐちゃ言い募ろうとする彼を、黙れ!と一喝した彼父は、私に土下座せんばかりに謝罪(妹ちゃんと彼母も)。
そのまま私は、彼母に家まで送ってもらった(追いすがる彼は彼父に羽交い締めにされてた)。
この件ですっかり気持ちが冷めた、というより彼に対して嫌悪感しかわかなくなってしまった私は、後日彼から謝罪されたときに別れを告げた。
それはもう恥も外聞もなく別れたくない!!って泣き縋られたけど、なだめすかして彼実家まで連れていき、彼母に事情を話して引き渡し(?)た。
彼一家はみんな私の味方だったので、別れるのは当然、私ちゃんと縁が切れるのは寂しいけど息子がホントすいません、みたいな感じだった。
その後は彼一家がガードしてくれたらしく、彼からの粘着などはなくて済んだけど、あれはホント未だに思い出すとムカムカする最悪のサプライズだったよ。
続きを読む

404 :きまぐれ鬼女 2018/11/11(日) 01:30:46 ID:pMH2ow9K.net
私 大学生
私妹 大学生(私と別大学)
私母
私祖父母
妹彼 大学生(妹と同じ高校だった、妹と別大学)
彼両親

フェイク入れてるのでおかしいところあるかもしれません
その日講義が無かったのでバイト入れてていつもより早く帰ったら、家に妹彼と彼両親の靴があったので、結婚の挨拶でもしに来たのかとのほほんと考えてました
後から入るのもなーと思ってとりあえず自分の部屋に言ったのですが、その瞬間、「バカ女!」と怒鳴り声が聞こえてビックリしました。

慌てて応接間に行くと、妹が静かに泣いてて、彼がテーブルの上に写真らしきものを置いて怒鳴ってました
状況が飲み込め無かった私が何があったのかと聞くと
妹が浮気してた、婚約の約束までしてたのにとか
これが証拠の写真だか何とか彼から言われたので、
とりあえず見たら私の写真が
思わず「えっ…」と目が点になりました。

慌ててこの写真は何なのかと聞き返すと、
妹が○○日に別の男性.と仲良さげに話しながら
デートみたいな事をしていたという写真を友人から渡された。
これがその証拠の写真だとか言ってたので
とりあえずまず妹にその日の予定を確認。
まぁ妹はその日バイトにフルで入っていたので
すぐにシフト表を持ってきて彼に見せました
彼はビックリしましたが、
どうせその日休んだんだろとか言ってたので話にならない
ちなみにここまで妹が信頼されてないのは
高校時代男を取っ替え引っ替えしていた過去があって、
今の彼で高校から2年目で漸く落ち着いたかーという感じでした。

続きます
続きを読む

このページのトップヘ