きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

妊娠

198 :きまぐれ鬼女 2015/08/11(火) 13:00:45 0.net
先週、安定期に入ったので妊娠を報告した
「嬉しい、家族が増えるっていいわねぇ~」
は?この子は私たちの子であって、あんたの家族じゃないし
結婚してほんの数回しか会ってないくせに家族呼ばわり不愉快
続きを読む

820 :きまぐれ鬼女 2017/01/19(木) 20:36:55 ID:EzS
ただの愚痴だけど。
妊娠7ヶ月。車がないのでいつもバスで検診にいくんだけど、もうだいぶお腹も目立つのでそういう公共の場では席を譲られることが増えてきた。
とても有難いのだけど幸い私は悪阻も少なかったし腰もまだ特に痛まない。ものすごく元気な妊婦。
更に病院までも10分程度しかバスには乗らんので空いてれば座るけど座らなくても全く問題ないので、わざわざ譲って下さる方が居た時は「すぐ降りるし多少運動も必要なので大丈夫です。ありがとうございます。」
とお断りさせて頂いてる。
最初こそ普通にお断りしてたのだけど最近譲られる頻度が増えたことでお断り頻度が多くて人の親切を無碍にしてるようで逆に申し訳ない。

という話を共に茶のみしてたトメに世間話の一環でさらっと話した。
すると「勿論1度だって譲られてほいほい座ったりしてないんでしょうね?妊婦如きが優遇されるなんてつけ上がるんじゃないよ。だから妊婦は非常識だなんだ言われるのよ!こんな非常識な嫁で産まれてくるこが可愛そうだ!」
なぜか私が譲ってクレクレをしてるかのようなお言葉を頂いた。
普段は温和でお互いいい距離感でお付き合いしてるんだけどたまに突然「嫁が非常識をやらかした話」に脳内変換して勝手にヒートアップする。
普段が温和なだけに予兆がないから防ぎようも無い。
孫にあわせん!ってほど憎くもないけど面倒くさいので出来れば会いたかない。でも産まれたら絶対今より会うことになるんだろうなあ。今から億劫。
つーか妊婦が優先席をねだったでもなく譲ってもらった時に座ることは別に非常識でもなんでもないわボケ。
続きを読む


763: 名無しさん@HOME 2010/01/12(火) 22:20:16
旦那が入院してからイビリを始めたウトメ。
旦那がこんな状態では私が旦那に言えないこと、言っても旦那に止める方法がないことを逆手にとって。
「(入院中に結婚3年を迎えた)石女は消えろ」
旦那が入院中にどうやって妊娠しろと言うのですか?と言ったら「あんたが嫁じゃなきゃ息子は健康だったわ」と。
定番の住民票ロック引っ越しはやった。
そして旦那は放射線治療の前にセーシを採取していた。
なので今旦那の忘れ形見が横で寝ています。
でもウトメには一生これは教えないつもり。
続きを読む


63: 名無しさん@HOME 2010/01/26(火) 00:57:01
夜食代わりに投下。

プリンちゃんが妊娠したということで、石女はいらないらしくテンプレ義実家から脱出することに。
しかしその頃ちょうど妊娠していることが判明。
 なぜか不義の子認定→養育費も慰謝料も払いたくない義実家ともめたが、
両親や実兄の助けもあって、娘の親権や慰謝料、養育費などそれなりの額を頂き、
新生活をスタートさせました。
 しばらくは何もなく平和だったんですが、ある日仕事中に実家から

ウトメが娘の通って い た 幼稚園に凸かまして、全く無関係の女の子を誘拐しようとして捕まったという連絡が。
あの、娘はもうすぐ中学生なんですが・・・・orz
続きを読む


870: 名無しさん@HOME 2010/01/13(水) 21:08:35
流れ読まずに投下。
現在結婚して2年目。

クリスマス頃に旦那の浮気&相手妊娠が同時発覚。
発覚のきっかけを作ったのがトメからの電話。

内容は
・夜の営みを嫁子が拒んでいたと聞く
・もう少し息子をいたわるべきだった。
・私たち夫婦は小梨だからちょうどいい機会。孫を引き取ろう
・もちろん育ててくれるわよね(はぁと 
断ると、
「じゃあ嫁子さんには出て行ってもらうしかないのかしらね。
浮気されるのは妻にも責任があるから、ムチュコタソの浮気の責任の一端は
嫁子さんにもあるからね。」

なので、
「なるほど、じゃあトメさんも出て行ったほうがいいですよ。
あとコトメちゃんも出て行かなきゃいけないですね。旦那の浮気は妻の責任なんですからね」
と、ガチャ切り。
 その後荷造り→実家コース。
DQは、良コトメちゃんをだしに使ってしまったところ。
事情説明がてらコトメちゃんに謝っておいたが、事情を知って逆に頭割れるんじゃないかってくらい謝られたよ。
今はコトメちゃんと一緒に離婚に向けて準備中です。
続きを読む


574: 名無しさん@HOME 04/10/31 12:49:37
私ではなく義理姉さんが言ってくれた一言ですが。
義理姉さん(実は私より二つ下)は看護師さんで内科病棟の主任さんです。
続きを読む


619: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)18:05:02 ID:iiM
うちの義父は再婚していて、
義兄と夫は腹違いの兄弟なので一回り以上年の差が開いている。
そのため、義兄嫁と私もそれと同じくらい年の差がある。

義兄嫁が不妊治療をしているというのは義母からそれとなく聞いていたけど、
特に本人たちから不妊の話題が出ることもなく、
むしろ親戚の赤ちゃんの話なんかを自分たちからしていたくらいなので、
いわゆる「不妊様」だとは思ってなかった。
私夫婦が結婚した次の年に私が妊娠したので、
安定期に入ってから私両親と義両親に伝えた。
義兄夫婦にはしかるべきときに報告しようと思っていたのに、
義母が初孫フィーバーを起こしてしまったせいでばれた。
私は両親が海外在住で実家と呼べる場所がないので
「夫婦二人で頑張って出産します」と言ったのに、義母はそれを勝手に
義実家に里帰りするのだと思い込み、ベビーベッドを買って義実家の客間に設置。
それをたまたま遊びに来ていた義兄嫁が見つけ、
事情を全部聞き出してしまったらしい。

義父が帰宅してベッドを発見し、義母を叱りつけて撤去させたので、
義母の孫フィーバーはとりあえず鎮火したんだけど
問題は義兄嫁のほう。
続きを読む


557: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/09(木) 23:48:59.99 ID:GIVjHgyy
親友の元夫のおかげで流産(と言うかタヒ産)しかけたのが最大の修羅場

続きを読む


352: 名無しさん@HOME2013/07/21(日) 19:41:04.00
十年ほど前の昔話ですよ。 

義兄嫁はとにかく難癖が好きな人で、我が家のすることを非難する。 
学生結婚した事から気に入らず、年下の私が先に結婚していたのも気に入らず 
私が学生結婚しても大学辞めないで卒業したことも気に入らず 
子供が男の子だったのも気に入らず、私の実家の家業も気に入らず 
なにもかもが非難のねた。

会いたくなくて義実家にもずらして行くようにしていたら、わざわざ電話して来て
うちの子がどこの学校に行ったのか、何しているか探って来て不用意に言おうものなら
お説教の手紙を送ってきたり、義母に言いつけた。
的を得たものならまだ聞く耳を持つが、まったく筋違いの内容が多いので
旦那と相談の上で固定電話を撤去して、手紙が来たら受け取り拒否でポストに入れた。
義両親にもちゃんと話してあったので、義父からきつく叱らたらしく一応それでその時は
沈静化したようにみえた。

数年後義父が亡くなりました。さすがにその時は会うしかなく通夜葬儀と忙しく済ませて
四十九日で親戚の皆さんが帰られて、義兄夫婦と姪と義母と私達夫婦と息子になった時に
爆弾発言が義兄嫁からありました。
当時義兄夫婦に中三の娘が一人で、弟にあたる我が家には高二の年の息子が一人でした。

すみません、長過ぎって叱られたので続きます。
続きを読む


291: 名無しさん@HOME 04/12/25 00:15:12
|-`).。oO(いいかな?) 

もう義理家族じゃあないんだけど 
まあ、狙ってたことを実行できたから(ノ゚Д゚)ノ☆ 
4年前、私に子供ができないという理由で、偽家族に苛められてました 
旦那もかばってくれず、離婚。



で、一昨年再婚して・・・恥ずかしい話ですが出来ちゃった再婚です。
出来たんです!
実は正式に医者に行ったわけではなく、不妊症と診断されてなかった訳ですが
元旦那の家族が、「嫁が悪いに決まってる!このうまずめが!病院?世間体悪い!」って言ってて
元旦那も私も、医者にいかしてくれなかったんです。
元旦那だって「僕が悪いわけないじゃん~病院?何言ってるの?」って奴だったので。

現旦那は、そのことを知ってるので
「それじゃあ~ちょっとだけ仕返ししてみる?」って言われて計画をしました。
そして、今日、クリスマスイブに実行。
ベビーカーに、生まれたベィベを乗せて、元旦那宅へ訪問。
「はい、出来ました。ってことで私が悪いわけじゃなかったんで、
それより、元旦那さんを病院つれてってあげてくださいねえ?
今怖いんですって!環境ホルモンで種ナシになる男がいるんですからっ!」
と、言い捨ててきました。
元旦那も、義母も青い顔でオタオタしてました。
そして、現旦那がビシッと一言
「妻(私)をくれてありがとう。おかげさまでこんな可愛い息子がもてました。」
元旦那、「あ、ああ。」と終始泣きそうな顔でした。

帰り道、現旦那と二人で
「ちょっと意地悪だったかしらね?」
「いいんじゃない?倍以上お前は苦しめられたんだろ?足りないぐらいだ」
と、笑いあいながら帰ってきました。

続きを読む

このページのトップヘ