きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

妊娠

396 :きまぐれ鬼女 2017/03/30(木) 10:35:21 0.net
うちの弟嫁は「不妊治療費出して、出せないなら赤ちゃんちょうだい」って言ったよ。お金ないんだったらないなりにやればいいのに、なんでたかろうとするんだろう。
続きを読む

625 :きまぐれ鬼女 2011/08/18(木) 09:50:53 O
大学生です。お盆に実家に帰省した時のこと。

親に頼まれ買い物に出掛けたあるホームセンターの駐車場にて、いきなり女の凄まじい奇声が聞こえた。
驚いて目を向けた先には20代後半くらいの女にバシバシ叩かれてる30代後半くらいの男。
ただ事ではないと思いその場に居合わせた数人と止めに入った。
女は凄まじく興奮していて、「孕ませやがって!」、「何が降ろせだ!畜生!」
と叫び続けて最後には泣き崩れた。
男は抵抗せずに毆られたのか額から血を流していた。
間もなく警察が来てその場を引き渡した。
自分は女を止めた時、暴れる女の爪が腕に食い込み出血。
治療と事情聴取をさせて欲しいとのことで警察署にパトカーで移動。
聞いたところ、不イ侖関係のもつれから起こったイザコザとしか警察は言わなかったが・・・。
女の発言からみてもおどろおどろしい内容なのは間違いない。
恐ろしい場に居合わせてしまった。
続きを読む

411 :きまぐれ鬼女 2013/02/18(月) 20:21:03 ID:SSC8LwZb
ずうずうしい、、、とは思ったが
今嫁に説得されちまった。

16年前、不イ侖・妊娠・托卵の3点セットで離婚した
法律上の俺の娘が、「大学に行きたいのでお金を出して下さい。」と言ってきた。
半分の遺伝子提供者である間男は、とっくの昔(10年以上昔)に首を吊ってタヒんでいて
母親=汚嫁は、間男と切れた後、男をとっかえひっかえした挙げ句
昨年末にタヒんだらしい。
この娘は、俺との離婚後は祖父母宅(嘗ての義理親)で育ち、母親の顔も
ろくすっぽ知らないらしい。

16年ぶりに嘗ての義理親宅へ足を伸ばしたが
義理父は寝たきり、義理母はヨボヨボと
気の毒で涙しか出てこねぇ

結局、今嫁に説得されて
金出すことになりそうだが、なんだかモヤモヤする。
続きを読む

663 :きまぐれ鬼女 2010/04/07(水) 23:12:39 ID:EqnBSZKUO
ふざけて別れて三ヶ月くらいに元彼に妊娠したといったら百万くれました。
あれ嘘だからと言ったんだけど、今まで本当の事言えない位大変だったんだろ早くしろと返金に応じてもらえず。
当時カツカツだったから助かったけど。
続きを読む

1 :きまぐれ鬼女 2021/02/15(月) 19:13:54 ID:hCPJ2KaL0.net
なんとかして俺の子じゃないことを証明したい
続きを読む

138 :きまぐれ鬼女 2013/01/31(木) 15:15:09 0
数十年前の話、私の家族は元は父・母・兄・私・妹の5人家族だった。
ただ、この父が妹の7才の誕生日前日にプリンが妊娠したから母と離婚するわ、と
俺が稼いだ金だから俺が持っていくと現金・貯金の入った通帳を一切持って行って去った。
母と私は突然の出来事にただ茫然とし、兄は出て行った父を追いかけ毆りかかり
逆に毆り返され、泣きながら帰ってきた。
妹は、翌日の誕生日に遊園地に連れてって貰えるのを楽しみにしていて、前日から
明日は○○(その遊園地のキャラクター)に会えるね!ってはしゃいでたのに…。
父が出て行ったドアに向かって、なんでどうして行かないでお父さん!と廊下で
座り込んで妹はずっと泣いていた。

この時、兄は15、私は10、妹は6才、成長期の私たちはいるし学校もあるし、
日々の生活もあるし…とにかくお金をどうにかしなくてはと正気に戻った母は、
まずは金策に走った。
母は父に、子ども達のお金だけはどうにか出して貰えないだろうかと接触しようと
したらしいのだけど、居場所すらわからない、父方の祖父母もどうなって
いるのかわからない、全くのお手上げ状態。
プリンも誰なのかもわからない、母は専業主婦だったので父がお金を持ち出したら
個人的に持っているお金もあまり無く、調べる事も出来ない、完全にお手上げ状態。
家を売ろうにも、名義が父になっていた為売れない。
家に居続ける事も出来たんだろうけど、母は母方の親戚から借りたお金で
安いアパートに引っ越した。
後に、父方の祖母から家を明け渡すように言われていた事を知った。詳細は知らない。

引っ越したその日、遅ればせながら妹の誕生日ケーキを買って祝ったのを覚えてる。
母はろうそくに灯した火を見つめながら、「お母さんこれから頑張るね。」と言った。
頑張るねと言ってくれてるのに、私は不安で怖くて「これからどう頑張るの?」と聞いた。
その時兄が、「大丈夫、俺も頑張るから。」と言った。
まだ荷物をバラしてない段ボールに囲まれながら、泣きながら食べたケーキの味は
二度と忘れないと思う、特に妹にとって忘れられない誕生日ケーキだったと。
本当にこの時が人生で一番の修羅場だったと思う。
今みたいに、ネットで情報検索とかできる時代じゃなかったし、ほぼ泣き寝入り状態だった。
続きを読む

17 :きまぐれ鬼女 2015/05/21(木) 09:56:37 ID:8AI
長くなりますが相談させてください。携帯からなのと、書き込むのは初めてなので何か間違いやおかしな表記があった長くなりますが相談させてください。携帯からなのと、書き込むのは初めてなので何か間違いやおかしな表記があったらすみません。

相談内容は、旦那との今後についてです。

旦那の仕事が続きません。社会人になってもう3回ほど転職しています。私の実家が自営業を営んでるので私実家で働いていたこともあったのですが、私父との関係が上手くいかず、結局辞めてしまいました。

続きます
続きを読む

372 :きまぐれ鬼女 2013/08/29(木) 14:10:02 0
自分の修羅場語っていいですかね

自分が中学生1年の時、母親が子供を身ごもった
ある日学校から帰ると唐突に母から知らされた。
母「ねえ、なお(自分の仮名)弟欲しいって言ってたよね?」
自分「えーそうだっけ?(多分言ってない)なんで?」
母「お母さんね、赤ちゃんできたの」
自分「えっ本当かよ」
母「本当。なおの為に産まれてくるんだよ?」
のような会話をして、当時どうすれば子供ができるのかを知ったばかりの自分にとっては
弟妹ができる喜びより、両親がまだそんなことをしているんだと知ったショックの方が大きかった。
そんな想いも束の間、それから数日後の夜に人生最大の修羅場を迎えた。
夜中寝ていると、両親が一階の和室で言い争っているのが聞こえた。
その時ふと「これは赤ちゃんのことと関係あるな」と直感して忍び足で会談を降り、聴き耳を立てることにした。
話の内容からすると、どうも親父にとっては身に覚えのない子供を母が身ごもったことを、母に問い詰めているようだった。
その言い争いの中で母が言った言葉が今でも忘れられない。
母「なおが弟欲しいって言ったから子供を作った。それはあなたとは関係ない。子供の父親も関係ない。
そもそもお互いレスだったんだからあなたにも責任はあるハズでしょ」
その後シーーンと場が静まり返り、どうしたのかと襖を開けようとした瞬間もの凄い音がした。
親父が母に平手うちしてた。
そこからもう近所に丸聞こえの絶叫を母がしはじめたが、誰かの通報で警察がうちにやってきて、
一悶着あった後、帰って行った。
ちなみに自分は絶叫と同時に何故か自分の部屋に飛び戻り、タヌキ寝入りを始めて、父が2時間後覗きに来ても寝たふりをしていた。

その後両親は離婚。
もちろん自分はあんなことも言われたし、将来のこともあるので(経済的に)母子家庭は避けたいなと思い、
父親について行った。
もちろん中学生の子供だったから裁判がどのように進んだのかも知らないし、結果どうなったのかも知らない。
あれから高校入学と大学入学の時に会っただけで、それ以外母親とは一回も顔を合わせていない。
まあ元々ネグレクト気味だったので今さら気にもならないが、今頃どこで何をしているのか親父は知っているのかな。
続きを読む

1 :きまぐれ鬼女 2018/06/27(水) 21:04:32 ID:y1zhLUvD0.net

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2018/0612/851899.htm?g=04

今年42歳になるバツ1子なしの会社員です。
元々晩婚で38歳の時に結婚しましたが、先月離婚しました。

思い返せば婚約当初から順調と言う訳ではなく、育った環境や価値観が原因の衝突等紆余曲折ありながらも結婚までたどり着き、
2人での新婚生活を経て義実家で同居を始めたのが1年前、その後、想像していた以上に夫婦間の価値観や感情的なすれ違いが生じ、話し合いの結果離婚に至りました。

と言っても私にとっては青天の霹靂的な部分もあり、色々衝突はありましたがそれでも義実家で同居し喧嘩しながらも夫婦として成長していくものと考えていた私に対し、
元夫は新婚時代からずっと、描いていた理想の生活ではない事に限界を感じていて、それが同居によりさらに耐えられなくなった様で、夫から離婚を言い出した次第です。

日常的な生活としては離婚を言い出す直前まで至って普通の生活をしていて、同居で私のストレスが溜まり一時中断していた不妊治療を再開する事も決まっていました。

ですが今ではなく将来のお互いを見据え、別れた方が良いと言う判断に至り離婚する事に同意したのですが、離婚して1ヶ月、妊娠が判明しました。

元々持病や年齢もありこれまで避妊しなくても一度も妊娠することなかったのに、どうして今、と言う衝撃です。

ただ自分自身諦めていた子供を持つと言う事が叶いそうな今、ひとりで育てようか悩んでいます。

20代から疾患持ちで妊娠不可能と言われてきた私が妊娠できた喜びが勝っているのです。

ただ産んで終わりではなく、更には高齢出産で無事生まれてきてくれるかどうかも心配、幸いにも実家の両親は元気で健在(60代)で金銭的に余裕もあり、産休育休中の生活は助けてもらえます。

元夫には妊娠の事実はまだ伝えていません。
私よりも元夫の方が子供を望んでいました。
子供がいれば違ったかもしれないと言う後悔の様な思いもあります。
続きを読む

このページのトップヘ

逆アクセスランキング