607: 恋人は名無しさん 2006/05/09(火) 01:27:13
>皆さんの高度な修羅場に比べると全く大したことないのですが、
全く関係ないのに一方的に巻き込まれたとしか言いようのないぬるめの修羅場をひとつ投下させていただきます。
つまらない方はスルーしてください。笑い話にでもしていただければ幸いです。

私R(女)20
S(男)20 
T(女)16(Sの彼女)
K(女)20

4年前、神奈川の短大に通っていた私は年末に帰省。
地元で開かれた同窓会で小学校が一緒だったSと再会しました。
小学校の時のイメージとあまり変わらない上、趣味の話で盛り上がった私達はアドレスを交換。
その後、私が神奈川に帰っても割と頻繁にメールや電話のやり取りをしていました。

内容は主にSの彼女のことでした。彼女に対しての相談とか、彼の大学の話とか
そんな雑談ばかりでした。
しかし、一ヶ月程が過ぎると次第にディープな内容に。

続きを読む