きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

51 :きまぐれ鬼女 2009/03/02(月) 01:50:36
うわー、家の嫁が浮気してたよ、新婚2年目だって言うのに、さ。

明日から出張で交通の便利が良い所にある俺の実家に前泊する予定だった。
で、9時頃忘れ物に気付いて、嫁に「帰る」とメールしアパートに戻った。
10時頃だったんだが、電気が消えていたからもう寝たかと思って静かに入ったら、
ベッドのある寝室から艶かしい嫁の喘ぎ声。

一瞬頭に血が上ったが、冷静に考えて強盗である可能性.も考え、
玄関にある少し丈夫な凶器になる傘をもって、
包丁をダイニングの椅子の上に隠して置いて寝室に忍び入った。

薄暗い中ネ果の嫁、その股/間に相手の頭、それを愛しいそうに掴む嫁の手。
完全に和姦だ、浮気、離婚、幸い?相手は一人、対決せねば!
「何をしてる」と言って電気を点けた。

突然、俺が入って来て慌てた二人、相手を知ってもっと慌てた俺。
そう相手は嫁と古くから付き合いのある、結婚式にも出ていた、
「ゆりさん(仮名)?」、仲の良い一年上の先輩と紹介されてた<女>でした。

「いやー」と絶叫して顔を隠す嫁、薄笑いのゆり。
ゆりに事情を軽く説明してもらうと、嫁とゆりは嫁が中2から特別な関係。
ばれた以上隠すつもりはもうないらしく詳しく経過を教えてくれた。
簡単に言えば、俺との結婚はダミーだという事だった。
その間嫁は泣きっぱなし。

後は嫁とじっくり今後の事を話すと言って帰ってもらった、日付は変わってた。
で、嫁と2人になると「愛しているのは貴方だけ」「許して」等のテンプレ発言爆発。
うざいので放置して別の部屋に布団を持って寝ようとしたが眠れない。
嫁の啜り泣きの声が消えた所でPC立ち上げて書き込み開始。

騙されたのは許せないが離婚はしようという気が失せている。
未練はないつもりだが、相手が女だからかなぁ?
怒りが持続できない自分がいる。
続きを読む

681 :きまぐれ鬼女 2016/03/28(月) 16:27:35 ID:MFfkmGFI0.net
5年付き合っている彼氏がいます。
彼とたわいのない話をしている時に、
「ずっと女でいてほしい。そしたら○○以外の子は見ないし、浮気しない。」
と言われました。

わたしはずっと女でいる自信がありません。
定年まで働きたいし、ずっと体型と身なりに気をつけている自分なんて想像できません。
年を取ってお腹が出てきても笑いあえるような夫婦に憧れていたので、
彼が上記のような考え方だったと知って、ショックを受けています。

彼氏の考えは普通なんでしょうか?
わたしとしては、「年取って女として見れなくなったら浮気する」と言われたような気分になり、
もやもやしています・・・。
続きを読む


422:名無しさん@おーぷん2017/06/10(土)09:59:16ID:yjp
酔った知り合いと大喧嘩になったのよ
一方的に絡まれたから、私は相手の意見聞き入れる気は無いんだけどね
私が外見にお金をかけないのが気に食わないっていうのよ

相手:女はおしゃれして当然、化粧必須、ストッキング必須、ヒール必須、
全部含めて女の身だしなみ


私:日頃スーツだしおしゃれ不要、機能性重視の化粧不要派(職場でも素顔)、
男と同じで清潔感があってムダ毛や寝癖が見えてなけりゃok
真っ向から対立してるから分かり合えるわけが無いのに色々いわれる
こういう人ってすぐTPOとか言うんだけど、TPOも金出せば解決するんだよね
店に行って店員に用途伝えればそれに合わせたものを揃えてくれる

化粧や髪のセットも店がやってくれる
それなりの格好が必要ならみんな店に頼るよね
それ用の服も髪飾りもアクセサリーも何点かすでに持ってる
和服も一通りあるし、夜会巻きなら自分でできる(母が着付師範、道具も揃ってる)

仕事で支障さえなければ誰がいつどこでどんな格好しててもいいじゃん
なんで女はお洒落して化粧してヒール履いてなきゃいけないの
仕事に支障があるわけでも未婚でもあるまいに

続きを読む


104: おさかなくわえた名無しさん2014/08/24(日) 19:18:50.98 ID:DhzpufBK
今まさに新幹線のグリーン席
クレクレされたところだ 
あんまりびっくりくると声が出なくなるね 

「私は持病があって立ってると
発作を起こして倒れるわよ!
あなたのせいよ!」 
とまくしたてられて膝の上に荷物置かれた 

ずっと見ていた車内販売のお姉さんには
スルーされて泣きそうになりながら 


「私だって持病はありまぁす!」 
と訴えたら、
斜め前にいた中年のサラリーマンが
強く注意してくれて助かった
続きを読む


659: 自治スレでローカルルール変更議論中 2005/12/15(木) 12:07:53 ID:kKJGPFrf
今朝私の車の真後ろで人身事故が起こった。 
被害者は老女。 
冷たい雪の上に横たわって動かない。 
周囲の数台の車から人が出てきて通報したり介抱してた。 
私もほっとけなくて遅刻を覚悟で車から降り声を掛けたりしていた。 
老女の倒れた場所が道路の真ん中辺りだったので移動も考えたが、 
どこを打っているか分からない場合は動かさない方がいいと 
聞いていたので、その場で救急車が到着するまで付き添っていた。 
すると遠くから1人の女性(30代半ば)が急いだ様子でやってきて 
「私この道(車で)通りたいので早くどけてください」 
とぬかしやがった。 
はぁ?オメー目の前にバーチャン倒れているのに動かせと? 
じゃあオメーが動かせよ!!! 
事故現場でキレそうになった。
続きを読む


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/25(月) 07:38:58.107 ID:4zJgQ+HQ0.net
俺「そうじゃなくて誰が言ったの?」 

女「誰かなんて言ってもわかるわけないでしょ職場の人なんだから」 


たまにいるよなこういう馬鹿女
続きを読む


107: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 21:07:53.69 ID:47PxUu1J
デートでたまには遠出でもしょうと
親父の車(レクサスLS)借りて
友達も誘ってダブルデートでドライブに。

途中休憩でパーキングエリアによったら
女の子たちはからあげくんのパクリっぽいのや
ポテチなどを買ってた。

おいおい人の車の中で飯を勝手に食うのかよ。
しかも汚れそうなものを。
どっからどうみても高級車なのに
よくそんなことができるなーこいつら。

と思ったが
楽しいドライブに水を差すのも悪いと思い
いえなかった。

そしたら俺のツレが変わりに説教しだして、
俺が思っていたことを代弁してくれた。

しかし、いちいち許可がいるとかけち臭い。
高級車なんだったら
汚れても掃除するくらいの金はあるだろ。
などと反論し喧嘩に。

俺はほぼ傍観してたのだけど
見てて超理論を展開する彼女らをみて
こいつらはないなと思い、
うまいこと彼女らをもう一度お店にいかせ
その間にツレをのせて車を出した。

反省はしていない。
続きを読む


411:名無しさん@おーぷん2016/10/21(金)21:16:41ID:42P
女のひとり飯がこの上なく腹が立つ

男が1人でラーメン屋なり寿司屋なり1人で食ってるところをよく見かけるが、
その中にシレッと女が混ざってると蹴飛ばしたくなる

そう思うようになったきっかけは、大学生の時の彼女が原因

当時の彼女は暇な日に1人で飯を食いに行く事がよくあったんだが、
昼休みに足を運んだと思われる会社員やジジイに挟まれて食べていたら(カウンター)、
ジジイに思いっきり服まくられて触られたらしい
警察沙汰になったようで、泣いて俺に電話してきたけど、
その時は慰めたが本当は男で溢れてる時間帯に
そんな所に行ったあんたが馬鹿だと思ってた

程なくしてその店は閉店。十中八九警察沙汰が原因だと思ってる
それまで繁盛してて常連客もいっぱいいたし、
個人経営の店としては成功してたんじゃないかと思う

あとこの店に限らず、各々の方針なのかは不明だが、
女がカウンターに座ってると、両隣を空けて客を座らせてるように思う
すいていたら男客でもそうしているが、
土日祝日で激混みな時でも女の隣は空けている

大迷惑だわほんと。
食うの遅いせいでなかなか帰らないし
続きを読む

351:おさかなくわえた名無しさん2010/06/08(火) 11:57:42 ID:5/rxNACK
マンションの5階に住んでいる。
今朝、ゴミを出しに行った時のこと。

ちょうどエレベーターが7階あたりから降りてくるところだった。
ラッキーと思ってボタンを押して待ってたら、乗ってたのは若い女だったのな。
「おはようございます」と声をかけながら乗り込んだんだが、
女は「開」ボタンを押したままなんで、なんだろうなと思っていたら、
「あの……降りてもらえません?」ときた。

女は出勤するところだったと思うんだが、
そんなときにゴミ袋を持ったやつと乗り合わせたくないってことかと俺は考えた。
ところが、そうじゃなかった。
「私、知らない人と一緒になるのイヤなんです」

 だ っ た ら 集 合 住 宅 に 住 む な 。

アホらしくなったので「あなたが降りたらいかがですか?」と返事をしたら、
「先に乗ってたのはこっちですよ!」って怒ってきたんだけど、
それを言ったら上の階のやつ優先って理屈になっちゃうでしょうが。

「お断りします」って突っぱねたら、渋々という感じでボタンから手を離したんだ。
ハハ、降りないんですね、と笑いそうになったけど、それはやめといた。
下についたら、スゲエ勢いでヒールをカンカン鳴らしながら歩いていったけど、
入居して3年、こんな変なのが住んでるって知らなかったなあ。
続きを読む

このページのトップヘ