注目の人気記事

65: 名無しさん@HOME 2011/08/27(土) 22:51:33.01

もうずいぶん前の話ですが

ちょっとしゅう教と

デキ婚の話があります。

続きを読む

434: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-07-27 08:45:59
かなり前の話で、今となっては完全に笑い話。
省略しますが、息子以外は元がつきます。

夫の浮気が発覚して離婚と言う話の流れになって、

慰謝料の金額でもそれなりに揉めたけれど、
一番揉めたのが息子の扱いについて。

私が息子を引き取る事は承諾したのに、
養育費を毎月支払う事に難色を示して
「それだったら一月ごとに
お互いの家を子供を行き来させればいいんじゃないか。
養育費も子供を引き受けた月に
それぞれが負担する形にすれば合理的だし、
面会も面倒くさくならないし、
子供にとっても父親も母親もいなくならないで済むから
これでいいんじゃないか」
と、ネジが緩みきったことを言い出した。

続きを読む

476: 名無しさん@HOME 2012/02/10(金) 19:24:12.80
誰にも起こり得る、今までで二番目の地味修羅場。
(ちなみに最大のは去年の地震。これは未だに修羅場中かも)

ある冬の朝、目が覚めてみると、なぜか体が動かない。立ち上がれない。
体がおかしい!と思ってもどうにもならない。声もロクに出ず……

しかし夫は出張中。
自分の実家も、夫の実家も新幹線もしくは飛行機の距離で頼れず。
隣室で子どもたち(当時5歳&3歳の未就園児)が起き出す気配がするも、声をかけられず。
いつまでも起きてこない私をあやしみ、上の子が様子を見に来てくれたので、「今日はママの調子が悪いから幼稚園に送っていけないからおやすみね。ゴメンね」と説明。
暖かく重ね着すること、ヒーターを使わないことを言い聞かせ、力尽きる。
次に目が覚めると、原因は高熱だな、と察せられたものの、解熱剤は階下のリビングの子どもの手が届かないところ。どうにもたどり着けない。

再度、子どもが様子を見に来てくれたので、前夜、たまたま大量に沸かしておいた麦茶の差し入れを頼み、
お腹がすいたら買い置きを食べるよう指示を出す。
ここから記憶が飛ぶ。

続きを読む

59: 名無しさん@HOME 2011/05/30(月) 15:28:04.09 P
久しぶりに訪れた義実家にて。
義妹(18)が夫(23)に姫様抱っこをねだったりしてキモかった。 
夫も甘えたいんだなー!
可愛い奴めとのりのりで抱っこしてたし、寒い。 
私(28)が無言能面でいると、夫がフォローのつもりか、
「やっぱり愛する人以外を姫様抱っこすると重く感じるなー」とかぬかす。 
しるかぼけ、こちとら産後でまだ体重もどってないのに嫌味かよ。 
他にも義妹は夫にブランドものの香水を
ねだったりして夫=兄とは別家庭の認識がない。
ので、海外の香水は臭すぎて公害だからねぇ。
(愛用してる人すまん!)
早く彼氏できるといねw、おねだりしたら?w
あなたにプレゼントあげるくらいなら私に
プレゼントするわよね?家族だもの、ね?夫くん?発言。 
抱っこの件でこってり絞られた夫は
覚醒してお前にやる金はねーよ、
子供と妻のために使うわと言ってもらいスッキリ。
続きを読む

170: 名無しさんといつまでも一緒 2012/09/08(土) 01:57:33.79 0
夜勤だなんだと家を出ては
会って宿泊施設にいってたことがわかった。 

小さい息子二人とお腹に一人抱えてるので、
穏便にすませたいと思い、
もう連絡しない会わないを約束させ、
シタの両親も力になってくれて
なんとかやり直すことになったのに、
こんどはWebメールで往生際悪くやり取りしてた。 

衝動を抑えられず、相手の女に電話。 
号泣しながら、自分も家庭持ちで
旦那との不仲をシタに相談してるうちにそうなった、
彼は悪くない、私が悪い、と。 
泣きたいのはこっちだし、私に言わせりゃどっちも悪だよ。 
彼女のほうから、もう連絡しない、
連絡あっても無視すると約束してくれたので、
信用することにする。 

今日までのことは頑張ってもう忘れる。 
あしたからは息子たちと旦那の前で
いっぱい笑顔でいられるようにがんばる。
続きを読む

365: 名無しさん@HOME 2006/09/07(木) 10:47:08
離婚すべきかどうか悩んでます。
ご意見をお聞かせいただけたら嬉しいです。

結婚6年目、夫25歳、私29歳。5歳の娘がいます。
今春、夫に交際している女性がいることを知り、
同時にその女性との間に双子の男児がいることを知りました。

夫は現在、相手の女性と結婚する意志はないが、
双子の認知はしたいと言っています。
大変なショックを受けましたが、それでもやはり出来ることなら
主人と添い遂げたい、と思う気持ちもあります。

しかしこのまま双子を認知することになると、
娘の戸籍、また娘の将来(進学・就職・結婚等)に
傷を残すことになるのでは、という不安でいっぱいです。

夫は双子を認知し、養育費を支払う意志があることを
伝えているのですが、相手の女性との話し合いは膠着状態です。

出産前にも何度か別れ話はあったらしいのですが、
その際相手の女性は自傷行為をしたらしく、
もう二度としないと約束をしたものの、
2度、3度と繰り返したのだそうです。

そんなこともあり、できることならば
双子を引き取りたいと言うのですが、
親権・監護権を夫が持つことは可能なのでしょうか?
続きを読む

219: 可愛い奥様 2011/04/20(水) 22:33:43.16 ID:DJk3Nni4O
風呂中の旦那の携帯でメール見つけて、発覚。
その場で返信してやった。

そのまま続けて、慰謝料、内容証明、
もろもろのメールをわざと細切れに、夜中に送ってやった。
相手もかなりびびったんでしょうね。
翌日の夜、帰宅した旦那がいきなり玄関先で土下座した。


あれから2年ですが、ひょんなことからその女が、
社内恋愛して結婚するという話を耳にしました。
日時も式場も分かってます。

乗り込んでぶちまけるか、知らんふりしてスルーか。
胸の中がざわざわして、落ち着きません。
続きを読む

561: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/13(水) 08:16:25
結婚7年目で小梨夫婦です。 
一度子を流産して以後子供に恵まれず、二人で
「子供がいなくても二人仲良くやっていこう」と話し合いました。

今年の6月頃に大きなケンカをして、
仲が戻るまで3ヶ月ほどかかりましたが
その後も元の鞘に納まったようにみえましたが、
先日、夫からその時浮気していたことを告げられました。
そして、その女性が妊娠していることも同時に告げられました。
ここしばらく夫の帰りが遅かったのは
その女性との話し合いをしていたからだそうです。

夫は浮気はその時の一時的なもので今は後悔しているし、別れたくない。
彼女とも関係は確かにあったが、
憂さを晴らすためのもので恋愛感情すら無かった。
子供は堕ろすようにお願いしたが聞き入れてくれず、
妻と離婚して自分と結婚しろと言い張り
話は延々と平行線を辿っているようです。

そして一昨日、夫から
「彼女を含めた三人での話し合い」の案を出されました。
案というか、彼女がその場を設けないと死んでやると言ったそうです。
夫は私がツラければ出なくても良いといいながら、
私にも彼女の堕胎をお願いすることを
期待しているように思います。

私は何となく「じゃあ水曜日(夫のノー残業デイ)の夜で」
と答えてしまい、
今晩会うことになってしまいました。

情けないことですが、
私は夫の浮気という現実を未だに信じられず
ましてや、相手の女性が
妊娠してしまったというのも凄くショックで
夫に離婚したくない愛してると泣きつかれても
何だか夢の中にいるようで
未だにこれが現実なんだろうか?
というなんだか妙な違和感を感じています。

今日の話し合いがどうなるのか、
自分でもどうしたいのか未だにわからず混乱しています。

今日、私は一体何をどう話せば良いんでしょうか?
何だか情けない話で申し訳ないです。
どなたか、客観的な視点でのアドバイスをお願いします。
続きを読む

189: 名無しさん@HOME 2007/06/25(月) 14:31:14 0
妻20代半ば 自分は30代前半です 
ちょっとした喧嘩だったのですが
(眠いときに子供をみててって言われて、
無理っていったことから発展) 

笑ってくれないし、これからは最低限の
生活費だけくれればいいからと
通帳も貯金も渡されました 
話しかけても敬語で返されるし、
どうしたらいつも通りの妻に戻ってくれるでしょうか?

「俺は仕事で日曜日しか休めないから眠いときには寝たい」
「お前の仕事(妻は専業主婦で子供1歳)より
俺の仕事の方が大変だ」
って言ってから

「はいそうです、すみませんでした」
「私が悪かったです、すみませんごめんなさい」
みたいな状態です

そんなに気に障る言葉だったでしょうか?
よくしゃべる妻が急にほとんど
しゃべらなくなったのでなんか怖いです

続きを読む

244: 名無しさん@HOME 2012/04/21(土) 16:16:38.69 0
もう何もかも完全に終わった話だけれど、まとめてみたら
意外と腹たってたことに気づいた。

私が30才の時、若い子が家にやってきた。
それがまた絵にかいたようなギャル。しかも大学生。

子どもをみごもったから、卒業と同時に結婚したい。
別れてくれ、と話してきた。
私も気が強いので、
「そういうのは主人と一緒に話に来て、
手をついて言うのが筋だ」とか何とか言い返して、
名前も連絡先も聞かずに家から叩きだした。

叩きだすときに、「やめろよ!」とか言いつつ、
玄関横に置いてた陶器の傘立てと植木鉢、
けりとばして割られた。
片づけして子どもたちを迎えに行って、
夕飯つくって子どもたち寝かしてそこでやっと泣けてきた。

そして帰ってきた夫に、
「どういうことじゃぁあああ」と
起こさない程度の声でののしった。

夫は身に覚えがない、不倫なんてしてない、
と言うので、さらに激怒。
子どもたちと一緒には寝てほしくなかったので、
しばらくリビングで寝てもらった。

でも、そのあとはギャルから連絡がない。手紙も何もない。
夫は「何かの間違い」をくりかえす。
夫の両親や同僚、はては私の両親までが
「ちゃんと話を聞いてあげて」と来る。

冷静になったところで、
もしやあれは人違いでやってきたのでは、と思った。
うちの名字は、珍しい名前ではあるけれど、
この地域一帯によくある名前で、
ギャルは「○○さん」と名字でしか夫の事を呼ばなかった。
家をまちがったのでは、と思いついた。

そこで改めて話合いをして、
ギャルと私の勘違いということで事をおさめた。
続きを読む

このページのトップヘ