きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

大学

859: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/28(木) 19:13:16.44 ID:6bqh2wRW.net
私が大学時代の時の話になるんだが。
あまりにも強烈過ぎて、インターネットもまだ無いほどの過去のことなのにいまだに昨日のことのように感じる。


大学入学後2週間ぐらいで親父の会社が倒産してしまい、更に親父は心臓の持病が悪化して入院。
心筋炎だか心筋梗塞だかで一時生タヒさまようも何とか生きていてくれた。プチ修羅場ったが程なくして退院。

失業保険と貯蓄で日々の生活および治療費は何とかなるものの、学費はとても払えない状態に。
本来ならそういう時は奨学金なんだろうが、奨学金もらえるほど頭は良くなかった。

そこで大学辞めて働こうとしたが、親父に「せめて大学は卒業しなさい」と言われ、
大学に通うために大学を休んでバイトに通うという本末転倒な日々。
長期のバイトをベースに短期のバイトも入れつつ、来る日も来る日もバイト。
サークルとかで遊んでる余裕なんか全くなかった。やっぱりプチ修羅場。

1単位でも足りなきゃ留年という修羅場な4年間を過ごしつつ、
それでも何とか卒業に必要な単位は確保し、就職も内定を取り、
大学卒業を1週間後に控えたある日の夜、大学からやってきた通知。

時期的に卒業式の案内かと思いきや、舞い込んできたのは「留 年 通 知 書」。
私「ハァ?(゜Д゜)」

これが最大の修羅場の始まりだった・・・。
続きを読む

1 :名無しさん@おーぷん:2017/07/11(火)05:14:37 ID:fEf
彡(^)(^)「ままええやろ、これからは一人ぐらい謳歌したろ」 続きを読む

8 : おさかなくわえた名無しさん 2007/02/25(日) 23:47:24
先日大学の試験があって、ノート持ち込みの論述形式の試験だったんだよ。 
で、試験開始の5分前にほとんど授業に顔出してないギャル女が来て、 
「えー!マジ持ち込みとか知らないしー!何にも持ってきてないんですけどー!」って騒いでた。 
そいつの友達も何にも持ってきてないらしくて、4人くらいでどうしようどうしようと慌てていた。 
どうやら近くに座ってる真面目な女の子にノート借りようっていうことになったらしく、以下ギャルの一人とその女の子の会話。

ギ「すみませーん、私たち持ち込みだっていうの知らなくてー、使わないノートでいいんで貸してもらえませんかー?」 
真「えっ?これですか?…全部使うんでそれはちょっと…」 
ギ「お願いします!すぐコピーして返しますから!」 
真「もう5分前なんでそれは無理ですよね…本当にごめんなさい」 
ギ「お願いします!一生のお願い!いくらなら貸してくれますか?!」 
真「いやいくら払われても貸しませんけど…」 
ギ「この単位落としたらもうダメなの!お願いします!」 
真「いや本当ごめんなさい、あなたの単位とかそれは私の知ったことじゃないんで…」 

低姿勢で本当に申し訳なさそうな顔で断ってるのに、言ってることは残酷な女の子GJ。 
スッキリした。  
続きを読む

513: 名無しさん@おーぷん 2015/08/29(土)09:06:00 ID:aQc
愚痴です
親戚の子たちからお金の無心がありました
親戚の子たちは今、高3生
二人とも言ってはなんだけどお勉強ができなくて国立大学は無理
第一志望は産近甲龍って聞いてたけど、いつの間にかワンランクさがって摂神追桃になってた
しかも一人は梅花女子にしようかなと更にランクを下げてる
勉強頑張っててお金の無心してくるならわかる

でもランクさげるくらいの勉強しかしてないのにお金を出してというのがとてもずうずうしいと思う
ランク下げる子にお金だして、出しただけの勉強するの?返す宛あるの?と言ったら親から苦情が来た

私も私の旦那も、言ってはなんだが高校からずっと自分のお金で卒業してきた
私は理系だったから私立なんて無理、留年も無理で、必至に勉強して
京大阪大神戸大のどれかに引っかかるようにした
滑り止めを関関同立の文系にして、合格後は時給2500円で家庭教師のアルバイトをして学費を捻出し、無事卒業して大手会社に就職した
私の旦那は高卒後、2年間独学で勉強しながら社会人をしてお金を貯めた後
一年間専門学校に通い、難関資格とよばれる高度情報を3種取得して黒字経営のホワイト企業に就職してる

国立大学卒、専門学校卒といっても、学費だけでなく生活費も必要だったから、私達もそれなりに奨学金をかりていてまだ残っている
奨学金の借金持ちに「奨学金借りたくないのでお金ください」っていう神経もわからない

子は親を選べないからそこを指摘するのは可哀想かもしれないけど
「あんたらのカーチャン、主婦か小遣い程度の内職しかしてないんだから
あんたらのカーチャンが就職してバリバリ働けばいいんじゃない」
と思ってる
そもそもそこまでランク下げるような頭で大学で何を勉強できるの?
それを学んで社会に還元できるだけの知恵になるの?とも思う 
続きを読む

200: 本当にあった怖い名無し2014/03/25(火) 21:15:10.89 ID:KEt+MQhd0.net
俺はいわゆるお坊っちゃんで 
頼まなくても向こうから仲良くしたい人がやってくる身分だった 
下は親に仲良くしとけと言われた同年代から 
上は県会議員や国会議員までいたっけな 
そういうのがぞろぞろやってくるっていう生活をしてたせいで 
声をかけられない限りは仲良くしようとしない変な意味でのコミュ障だった 
大学で関東に出た一年目は念願の静かな生活だったな 
偉い人とかが年頃の男の子だからといって 
野球用具やサッカーボールにゲーム機やそのソフトとかくれても 
基本的に児童文学と動物文学読書するのが好きっていう本の虫だったので 
挨拶程度の知り合いだけしかいなくったことを寂しく思うこともなく 
好きにほっといてくれるのが最高に感じてた 

二年になって校舎が首都圏郊外から都内に変わり 
人が多すぎて臆病になってた頃にゆかりと出会った 
ゆかりはしとやかなタイプで俺と読書の趣味が似てた 
交際を考えて欲しいといわれた後も特にがっつかれず 
行儀が良かったのでほわほわした気持ちになってきて 
あらためてこちらから交際を申し込んだ 
翌年のバレンタインに俺たちは俺の部屋でワインを飲みながら 
のんびり映画を見ていた 
ゆかりがやたらと携帯をいじっていた 
しばらくしてドアがガンガン叩かれた 
何かと思って出てみると 
てめえよくも俺の女をと怒鳴るやつがいた 
わけがわからないのはそいつが笑っていること 
するとゆかりがやってきて問答無用に扉を閉めてチェーンを外した 
男の仲間も押し入ってきた 
「こいつ今日も何もしてこなかったよどうする?」 
途端に困る押し入ってきた連中 
「じゃー無理やりにでも撮るべ」  
続きを読む

870: おさかなくわえた名無しさん 2015/10/16(金) 21:06:39.96 ID:LaaU1yIg.net
大学時代の友人。 
北海道の大学だから、私も周りも北海道出身者が多かったんだけど、 
その友人は北海道を馬鹿にする発言が多かった。 

夏なのに北海道らしい涼しさがないと言ってた馬鹿にし、 
冬の極寒の環境に対しても文句を言っていた。

その他にも新幹線が通っていないこと、 
24時間営業の商業施設が少ないこと、 
ペットが道端にした糞を飼い主が回収しなければいけないという 
当たり前なことに対しても愚痴をこぼしていた。 
四六時中、自分の出身地を馬鹿にしてくる彼女と友人関係を続けても
ストレスが溜まるだけだと気づいたのは大学卒業してからだった。
その後連絡はとっていない。

ところで岐阜県って札幌より都会なの?

続きを読む

844: 名無しさん@おーぷん 2015/10/20(火)04:54:08 ID:ZLX
色んな事が嫌になったので吐き出し。

私は大学生。
難関と言われる資格取得がゴールになる学部なんだけど、
(医学部=医師免許みたいな。医師ほどでないけど難しい)
成績が芳しくなく、何より所属研究室が、
教授は微妙な男女差別発言をしたり、
学習室として使おうにも冷房を狂った温度でつける、
体調悪いと告げても「はあ?そんなの駄目」と流されると言う最悪な環境。

このまま受験しても受かる目がないので、
大学の講義ほとんどないからと、自分で資料集めて、親に頭を下げて、
資格取得のための予備校に通う事にした。
このとき、大学のゼミの教授には入りたい予備校名からコース名までしっかり伝え、
許可を得てから入った。
予備校の環境は最高だった。まわりもやる気のある人ばかりだし、
資格取得のために最適な勉強ができるし、天国みたいだった。

が、教授はどうもろくに調べもせずOK出したみたいで、後からやめろと言ってきた。
学籍二重に取るのは認められないという、
制度上仕方ない話ではあるんだけど、
なら何故最初に問い合わせたときに言わなかったのかと言えば、
「私もよく解らなかったから」と仰る。
解らないなら何故調べもせす許可だしたのか……

結局教授からの謝罪は一言もなく、色んな教授を巻き込んで大騒ぎになったが、
結局私は予備校をやめさせられた。
一念発起して頑張ろうと思った瞬間に冷や水かけられ、
私は完全にやる気をなくした。

母親は何かと気にかけてくれるんだが、全てにおいてピントがずれてる。
ただ怒って発破をかけるだけで、
在校生でも受けられる予備校講座を見つけては行け受けろ頑張れと。
そういう気力すらないのに。

丁度その時期、弟に彼女が出来た。
初彼女に舞い上がってるのか、
私に対してやたら上から目線で説教垂れるようになってきた。
女で45kg以上はデブとか、女叩きこじらせたような発言ばかり。

母は諌めてくれたが、口だけ。息子彼女に舞い上がった父も父で、
「お前も早く良い人見つけろ」口答えすれば「そんなだからモテないんだ」
いや私彼氏いましたけどね?面倒なことになるから言わなかっただけでね?
別れた後は勉強に集中する為に新たに作ってないだけでね?

そう話しても「負け惜しみ」で片付けられるし、家で勉強をしていれば
「女の癖に家にいるのに家事もしない」とウダウダ。勉強してるっての。
挙げ句のはてに「うちでまともに育ったのは(弟)だけだ」と。
Fラン私大で卒業すら危ぶまれる単位数の弟がまともかよ。
ちなみに父親は仕事はしてるが長いときで九時五時。
日によっては二時間で帰ってくることもある。我が家で一番の暇人が父。

私が試験に受かるより結婚した方が家族みんな喜ぶんだろうと思うと、
何もかもやる気がなくなってしまった。
とにかく心が折れたので今年だけは休みたい、
来年度一年間(卒業延期生になれば予備校に通える)で詰めて勉強して受かる
と母に言ってはいるんだが、「勉強しろタヒぬ気でやれ受かれ」の一点張り。
もう嫌だ。

続きを読む

694: 彼氏いない歴774年 2011/10/14(金) 02:52:11.21 ID:2+ZqFTbH
 
大学入りたての頃、
同じ学部のややヲタ系の男子学生(以下A)がちょくちょく話かけてくれていた。 
お互い話が弾み、もしかしたら脱喪まではいかなくても

いい友達になれるかもと密かに期待していた 

ある日家のPCでmixiをやっていたら、マイミクのマイミクにAがいることに気が付き、 
興味本位で日記を見てみたところ、私を中傷する内容の記事がいくつも書かれ、
それに便乗するようなコメントまで大量についてて思わず凍り付いた。
また、私に声をかけたのも私の友人に近づくための足掛かりにする為だったらしく、
浮かれていたのは自分だけだったことを知ってタヒにたくなった。 

とりあえずAの全ての記事をスクショで撮り
ついでに便乗コメントをしていた奴らのTOP画像もまとめて保存した上で、
友人や同じゼミの女の子達に「A君にmixiで中傷された」と泣き付いて 
AやAと同じグループの奴らの評判を下げる事には成功したものの、
完全に男性不信に陥ったまま 

大学を卒業することになった。 
続きを読む

このページのトップヘ