きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

外食

222: 名無しさん@おーぷん 2016/02/25(木)00:15:29 ID:4CH
外食がしたい
妻はメシウマなのはいいのだが、
そのせいなのかなんなのか、
いつでもどんなに疲れていてもきっちりご飯を作る

たまにはカップラーメンとか、外食とかしたい!
嫁の料理に不満はないが、ジャンクフード食べたかったり、
珍しい料理を食べたかったりするんだよ!

だからと嫁に「ためには食べに行こう」といえば、
「別に家で作るから大丈夫よ」という。
「いや、でもおまえもたまには料理から離れて」
とかいっても「平気平気」という。


意を決して「ためには外で食べたいんだ!外食したいんだ!」
というと「私の料理は嫌なのね…おいしくないのね」と落ち込んで
三日ぐらい凹んで泣くので、何も言えない。

今日は同窓会とかで遅くなる、とかいわれて、
嫁に「メシは勝手にするから友達と遊んでおいで」といいながら
やった!今日はどんべえだ!とか思っても、
「夕飯は作ってあるから」とラインが来る。

朝から出張の日に、新幹線でコンビニのおむすび食べられる!
と思えば、はおにぎりを用意して持たせる。

数日実家に帰るときは、数日分の食料を冷蔵庫にいれて、
それを食べろと言うもちろん昼は毎食弁当。

お昼は工場に行くから、お弁当はいらないよ、
と言っても「工場でも食べられるものにしたから」とむすびを作る…
続きを読む

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 11:34:20.99 ID:2ccRrnsF0.net
ヨッメ
「外食で隠れて肉を食べるのも禁止。
食べてるのが分かったら小遣い止めるから」 

かっこE
続きを読む




895: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/07/15(水) 08:54:38.63 .net
昨日、突然嫁から今後一切小遣い無しを宣告された 
日曜日の夜、俺が1人で外食したんだけど、
行った店が高かったのが許せないらしい 

どこに行ったか言ってないのに何で知ってるのかと思ったら、
俺のスマホ勝手に見てた 

そこで、友人に諭吉さんが2人やられたと送ったメール発見したらしい 
そもそも俺の貯金で食いに行ったから、家計にはなにも影響しない 

1人で行ったのだって、嫁が子供連れて嫁実家に行き、
夜までに戻って来る予定が、向こうで食事してくるから
勝手にひとりで食べててと言いだしたからだ

まあ、給料の振り込み先変えて
こちらから生活費渡すようにすればいいんだけど、
先に、小遣い無しを実施させてからの方が安全なのだろうか? 

ちょっと離婚の二文字が過ぎりだしたから、
証拠とか用意すべきかもしれない
続きを読む

685: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2015/09/09(水) 23:14:48.04 ID:YEc8GsUk.net

パスタを食べに行った時の事。

「お子様をお連れの方は、他のお客様のご迷惑にならないようにお願いします。」と書かれた張り紙があった。
2才の息子が騒がないように気をつけていたんだけど、息子の話す声が大きかったらしく、店員が来て「声が響いているので、少し静かにお願いします。」と言われた。
だったらいっそうの事、子供お断りにして欲しかったと思ってパスタは旨かったんだけど、なんだか嫌な気分だった。


続きを読む

562: おさかなくわえた名無しさん 2012/02/20(月) 16:45:33.95 ID:hi1/5Z0P
ニートで実家暮らしの地味子な友達のAちゃんなんだが
何処に毎月そんなお金有るだろうと何時も思う…勿論親からだろうが
お金の使い方が軽いんだよね遊びに行った時も欲しいものカードでポンポン買ってる
自分が知るだけで三万は使ってるだろうから実際はもっと浪費してるだろうな外食も好きだし
それ本当に必要なの?と思う様な衝動買いばっかだし
自分が毎月欲しいものも我慢して無駄使いしないよう切り詰めてるのがアホらしくなる
鬱の気がある子だから親も甘やかしてるんだろうな、その癖親への文句は多くてイライラする
あーあーにいご身分ですねとヤサグレたくなるよ…
親も問題だよな…いい年してこの先どうするんだろと思う… 
続きを読む

184: 名無しの心子知らず 2013/01/08(火) 19:03:46.81 ID:LDyV3KQP
今日の昼に友達と子供連れて美味しいって評判の店に行ったら、子供お断りって言われたよ…
デザート類とか子供も喜びそうなメニュー多い店だって聞いてたのに
子育て中の親は美味しいご飯食べる資格ありませんか。ふざけるな。
あんな店潰れてしまえ!

続きを読む

このページのトップヘ