注目の人気記事

双子

464: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/18(木) 19:03:55.35 ID:1vaFRfCc
10年前の出来事 
当時、高校2年生だった俺は同じクラスになったA子を好きになった 
顔が好きというか、とても親近感が持てる雰囲気の女の子だった 

ある日、思い切って告白したら 

俺 「好きです。付き合ってください」 
A子「私のどこを好きになったの?」 
俺 「A子さんの雰囲気です。A子さんを見ていると安心感というか親近感というかやわらかい気持ちになるんです」 
A子「へ~~~」 
俺「嘘じゃないです。本当なんです」 
A子「あんた、鏡見たことある?」 
俺 (そんな自分は不細工とは思っていなかったけど、こんなことを言う子だったんだ・・・・ショックだな) 
俺 (無言でうなだれる) 
A子「ごめんごめん。そういった意味じゃなくて」 
俺 「え?」 
A子「私たち、顔が似てると思わない?」 
俺 「え?」 
A子「あんた、私の弟だよ」 
俺 「え?」 

姉だった 
双子の姉で、1歳の時に両親が離婚して 
父親が俺を、母親が姉を引き取って離婚したらしい 
姉は高1の時にすでに俺の存在を知っていたらしいが 
まあ、いちいち言う事でもないかとと思ったらしく、そのまま今まで通りに過ごしていたらしい 

今では、仲が良い姉弟をしています 
下ネタなことは一切していませんので、念のため 
続きを読む

860: :2013/01/28(月) 00:54:18.75 ID:
結婚2年目の姉が双子妊娠中、妊娠中毒症で分娩時に頭の血管が切れただかであっけなくあぼん。
子供たちは無事だったがその後が問題だった。

葬式にやってきた小柄(160cmちょっと越えたくらい)で細身の若い男性が、子供の父親は自分だと言い出した。
20代くらいに見えたけど後で聞いたら30代だった。全然見えない。
そんなわけあるかー!と180cm近くある義兄が、小柄な男性と取っ組み合いしたのが第一の修羅場。
そして、男性に押し切られる形でDNA鑑定したら双子の姉は義兄の子、妹は男性の子と判定されたのが第二の修羅場。
続きを読む

30: 名無しの心子知らず 2008/07/26(土) 22:38:11 ID:f0vIp0OL
ただいま妊娠31w 
二卵性の双子でどうやら男の子と女の子みたい。 

結婚して4年めの待望の赤ちゃんで、8w頃に実家にまず一番に連絡したら、母が、 
「おめでとう、ほんとうによかったね でもまだ聞いてないことにするから、 
まずはあちらのご両親に『一番にご報告させていただきました』ってお知らせしなさいね」と諭された。 

それでその後すぐに電話をかけたらトメが出たので報告したら、 
「あらそう、私はもうとっくに諦めてたけど待ってみるものねえ、で、性別はどっちなの?やっぱり男の子かしら」 
そのときはまだ双子だということしか分からなかったので 
「性別はもう少し経たないと分からないんですが、双子でした」と言い終わるか終わらないかの次の瞬間、 
受話器の向こうから怒鳴るような大きな声で 
「まあっ 双子なんて縁起が悪い!!うちの親族で双子が生まれたことなんてないわよ! 
悪いこと言わないからおろしちゃいなさい!あなたの両親にはまだ言ってないんでしょ」と・・・。

私は泣きながらまた実家の母に電話をした。 
その夜母は父と最終の新幹線とタクシーでうちまで飛んできて、私を泣きながら抱きしめてくれた。 
その頃には帰宅して事情をしっていた夫は土下座をして私と両親に謝った。 

夫はトメに電話をしてものすごい剣幕で怒っていたが、そばに私の両親がいて妊娠を知っていると分かったせいだからか 
「じゃあもう(産むしか)しょうがないじゃない」と言ってしれっと電話を切った。 

あれから時々すっとぼけたような電話がかかってくるが、 
私はあの時言われたことを絶対に忘れないし、許せないと思う。 
絶対に抱かせたりなんかしない。 

続きを読む

503: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/10(木) 21:24:51 ID:Jw7O7JKk
以前勤めていた会社で、どうみても双子な赤の他人がいた。
よくよく見ると確かに違うんだが、小麦粉と片栗粉レベル。
部署も違うしフロアも広いから、互いに鉢会う事はなかったようだが、
何人かは「あれ?小麦粉さっき外回り行かなかったっけ…?」等と疑問を抱いた事はあったようだ。

んで遂に互いに鉢会ってしまい、当人同士は勿論、周囲も唖然。時が止まった。
気味悪がって疎遠になるかと思ったが、当人同士は意気投合して無二の親友同士に。

曾祖父まで遡っても、互いの家に接点はなかったようだ。小麦粉が九州で片栗粉が北陸。
実際、当人以外に似てる家族はいなかったようだし。

んで、親しくなってついでに何かの回線まで繋がったのか、徐々にシンパシーまで開花。

世の中には似た人間が3人いるとかいうけど、あそこまで似たやついるんだな。

続きを読む

703: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/21(火) 14:49:18.61 ID:/qbkwRTC.net
ちょっと長くなるかもしれん。 
仮に俺の名前を山田太郎としよう。 
数年前の話、父親とジャスコで買い物して映画をみようとしてたら「鈴木大輔?」って知らない人に声をかけられた。 
「ちがいます」「いや、誰がどうみても鈴木だろ。俺だよ、高校で2個上だった田中だよ」 
「ちがいます、人違いです。私は山田です」って説明したら、「人違いでしたすいません」って謝って離れて行った。 
そのまま、映画館に入ったが、なんかこの時からうちの親父の様子がおかしかった。 
コーラとコーヒーを間違えたり、劇場の番号間違えたり、映画おわっても、感想聞いても全く答えられなかったし、とにかく変だった。 
で、どっかで食事しようと思ったら突然、「さっき、お前を鈴木大輔って呼んできた人を捜そう」 
と言い出した。何がなんだかわからんかった。
続きを読む

922: 恋人は名無しさん 2006/09/10(日) 21:41:37
 
では、この合間に投下します。 
我ながらネタ臭いと思うので、そういう話がツマンネと思う人は 
スルーしてもらえればと思います。 


私の彼氏は双子です。 
私はもちろん見分けることが出来ますが 
かなりよく似た双子だと思います。(特に声は同じといっていいかも)

で、彼は弟で大学院生、双子の兄はもう結婚をして独立しています。
ある日、私の友達から電話があって、
「アンタの彼氏が今、××通りを、女と腕を組んで歩いてた」と言うのです。
けど、当の彼は私の隣にいたので、
「それ彼の双子のお兄さんだよー。」と笑い飛ばしましたが、その日は平日。

彼兄は土日が休みの会社勤めで、街にいるのもおかしな話。しかも女と一緒で腕組んでるって・・・。
加えて一緒に歩いていた女の容姿を聞くと、どう考えても私の知ってる兄嫁じゃない・・・。
彼がお兄さんのケータイに電話をしてみたけど出なかった。
浮気してるのかな、一体誰なんだろうね、
本当にお兄さんかな?と二人で話しつつ、彼の家に着いた。
続きを読む

842: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/11/30(火) 23:48:01
嫁が妊娠した。上に2歳半の子がいるんでまぁこれで2人目でうちの出産は終わりっと。
お互い31歳。年齢も子供の人数もちょうど良いし、1人目は女の子だったけど2人目は
どっちかなぁぁ。。。なんてのほほんと産婦人科に向かったら。。。

何と双子だった。しかもいろいろリスクの高い一卵性と言うタイプだ。


妊娠中毒症・早産による障害リスク・片方の体内死亡リスク・・リスクリスク・・
医者から出たのではリスクのオンパレードだった。

妻はそれを聞いてパニクった。帰りの電車の中で中絶すると言った。
俺は家に帰って冷静にリスクについて調べた。妻に「1人よりもリスクは高いが、リスクのない
妊娠はない。俺達を選んできてくれたんだし、今は何もないんだからおなかの中の子達を信じよう。」
と言った。

ところが妻は「私は体が小さいし、おなかの中では3000グラムが限界。つまり1人1500グラムよ。
たった1500グラムで生まれて来て何か障害が残ったらどうするの?私は上に3歳の子がいて障害を持つ
子供は育てられない。綺麗事じゃないのよ子育ては。。。。」

確かに妻の言う通りでもある。妻は不眠症だし少し心が弱めだし、夫である俺は平日は夜遅くまでいない。
お互いの両親は仕事を持っていて全て子育てを手伝うというのは不可能。区民子育てサービスも見てみたが。。。
となると家に妻一人と3歳の娘と0歳児の双子・・・肝っ玉母ちゃんとは正反対にある妻は育児ノイローゼに
なるに違いない。

更に妻は「子育てするからにはちゃんとした教育も受けさせたい。」確かに俺は一介のサラリーマンで31歳
で年収は750万だ。生きていくには十分だが、3人私立とはまず不可能だ。。

結局「母親たる妻が既に諦めている時点で妊娠の継続は不可能。」と思い、あす中絶施設を予約する。
両実家は2人に任せると面倒事からは距離を置いている。

ごめんな・・・父ちゃん・・・2人を守れなかったよ。
でも子育てのメインは母親だからな。それが出来ない、諦めているって時点で生まれても可哀そうだと思うんだ。

もう子供は作らないよ。ホントごめんな・・・・
続きを読む

366: 名無しさん@HOME 2014/01/03(金) 16:36:43.72 0
コトメが双子の女の子を生んだので旦那、義兄、義次嫁と病院へ行った 
コトメは以前から私にだけ対抗意識を燃やして来たり言いがかりをつけたりするので 
行きたくなかったが、一応出産祝いもあるしと足を運んだ 
病室に行くと、コトメ夫とコトメ友人もいた 
そこで「ずっと考えてた名前なの!」と名前の書かれたメモ帳を印籠みたいに見せてきた 
「…くりかちゃんとくりみちゃん…?」 
と読んだら義長兄嫁がうちのベビたちの名前を読み間違えるな!と激怒 
よく見たら「栗香」と「粟美」だった 
読み方は「りつか」と「そよ」らしい 
そのときまで名前を候補を知らなかったらしいコトメ夫はぽかーんとし、 
旦那、義兄、コトメ友人は吹き出し、義兄嫁はそっと目を逸らした 
旦那と義兄が「ひどい下ネタ」と爆笑したことで私もやっと意味に気づいたけど、 
「お前(私)のせいで!!」といろんなものを手当たり次第に投げられたので解散した 
コトメ夫が絶対阻止するって顔真っ青にしてた

続きを読む

365: 名無しさん@HOME 2006/09/07(木) 10:47:08
離婚すべきかどうか悩んでます。
ご意見をお聞かせいただけたら嬉しいです。

結婚6年目、夫25歳、私29歳。5歳の娘がいます。
今春、夫に交際している女性がいることを知り、
同時にその女性との間に双子の男児がいることを知りました。

夫は現在、相手の女性と結婚する意志はないが、
双子の認知はしたいと言っています。
大変なショックを受けましたが、それでもやはり出来ることなら
主人と添い遂げたい、と思う気持ちもあります。

しかしこのまま双子を認知することになると、
娘の戸籍、また娘の将来(進学・就職・結婚等)に
傷を残すことになるのでは、という不安でいっぱいです。

夫は双子を認知し、養育費を支払う意志があることを
伝えているのですが、相手の女性との話し合いは膠着状態です。

出産前にも何度か別れ話はあったらしいのですが、
その際相手の女性は自傷行為をしたらしく、
もう二度としないと約束をしたものの、
2度、3度と繰り返したのだそうです。

そんなこともあり、できることならば
双子を引き取りたいと言うのですが、
親権・監護権を夫が持つことは可能なのでしょうか?
続きを読む

49: 離婚さんいらっしゃい 2014/06/07(土) 20:58:55.10 .net
あぁ、こんなスレあったんだな、ちょうど良かった
ちょっと長くなるかもしれないが話させてくれ

嫁が事故で天国に行ってから20年になるな
連絡があった時は意味がわからず、
現実感ないまま病院へ行ったが手遅れだった
続きを読む

このページのトップヘ