きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

友人

16 :きまぐれ鬼女 2013/07/17(水) 18:31:37 0
何やら、私の知らない所で事態が進んでいたようです。

私が別れたつもりでいたのが、6月始め。
以降、彼の住む場所に行かなかったです。
そのまま6月終わりまで、メールもケータイも無いので
察しのいいあの人の事だから判ってくれたと思っていました。
それが、7月の初めから怒涛のメール。

夜がふけるにつけ、段々おかしな文章になっていたので
飲んでるんだな、飲んでわけの判らん事を寄越してるんだな、
で、メールが途絶えると、寝落ちしたな、と思う日々でした。
中には
好きな男が出来たんか?
とか
角煮が食べたい。
みたいのもありました。
続きを読む

740 :きまぐれ鬼女 2013/06/03(月) 19:42:03 ID:JqtqlkgN
先週、彼が
「来週から、お弁当3つ作って」
と言うので、わけを聞いたら
「お前の肉団子、すげー好評でさー
みんなが作れって言うから」
「3つって3人分?」
「うん」
「じゃ、お弁当1コ1000円で作るよ。
あなたの1つ作るために30分早起きしてるし
材料費もかかってるし。
3つなら、まあ1時間の早起きかな。
あ、お弁当代、先渡しでお願いね。
お弁当箱、3つもないから、使い捨てのパックでいいよね」
「はぁ?だったらイラネ。コンビニで買う」
「来週からそうして」

で、今朝、私がお弁当を一切作らなかったら
「ふざけてるのか?」
と。

ふざけてるのは、お前の頭だ。
続きを読む

62 :きまぐれ鬼女 2016/08/16(火) 14:46:18 ID:WhU
昔、友人の不イ侖を応援してしまってたことがある。
お堅い家の子で、不イ侖相手と旅行するのに「あなたと旅行することにしてほしい」と頼まれた。
彼とどんなに劇的な出会いをしたか、どんなに愛し合ってるかみたいな話をされ、まだ学生で脳みそ目出度かった私は、
「そうなの!ロマンティックだね!!じゃあ応援する!!」みたいになってしまった。
相手は近隣の飲食店で出会ったという10歳上のサラリーマンだった。

旅行は何度もあり、それを頼むたびに友人はペラペラと不イ侖相手の話をした。
不イ侖相手の奥さんが、我が家のわりと近所のスーパーのレジのパートをしてるという話も友人から聞いた。
お金持ちな友人はそれを鼻で笑ってた。

ある日好奇心というわけでもなく、親の頼みの物を探してたまたまそのスーパーに寄った。
そこのレジに行くと、友人不イ侖相手と同じ苗字(珍しい苗字)の名札をした女忄生がいた。
何だかの報告を忘れただかで上司に売り場でガミガミ叱られてて、小さくなっていた。
白髪の混じった髪をひっつめた、痩せてるというかやつれてる小柄な女忄生だった。

旦那はせっせと出張って嘘ついて旅行して、ブランド品を女子大生に貢いでる間に、
ここでこんな風にこの人は働いてるんだな、子供2人育てて留守の家守りながら、と思ったら、
心がブワー――っとなった。

家に帰って、友人から聞いた不イ侖の内容(友人の素忄生、旅行のこと、何を貰ったか、どこでいつデートしてるかとか、
知ってる何もかも)をルーズリーフに書き上げて、自分の名前と連絡先と、不イ侖に加担したことの謝罪を書いて封筒に詰めて、
スーパーに戻って、彼女に渡して(当然だけど驚いてた)何も言わずに逃げた。

あんなの渡したところで加担した罪から逃げられるとは思ってないし、その一件は周囲の誰にも言ってない。
奥さんは私に連絡しては来なかった。友人はCOした。
ある時学校の用事でしょうがなく頼まれて友人に電話したけど、携帯は契約切ってたみたいで、
彼女の家に電話したら「そんな娘は我が家にはいません」と彼女のお母さんに電話切られた。
学生課に訊いたら、もう彼女は退学済になってた。
続きを読む

524 :きまぐれ鬼女 2017/03/20(月) 09:58:28 ID:9rX
結婚前の修羅場だけど。
取引先との食事会があって、そこで知り合ったひとつ年上の男忄生と意気投合。
食事会の後で知ったが、取引先の部長さんと私の上司が個人的にも仲が良く
「お互いに決まった人がいないなら似合いじゃないか」とふたりがこっそり画策した見合いだったらしい。
正式な見合いじゃなかったし、たまに「その後どう?」とか「順調?」とか聞かれる程度だったが
互いに上司が絡んでいるだけに、その年の暮れにはそろそろキチンとしようかって話になったが
年が明けたら3月一杯までは忙しいし、年度末決算が終わったらってことになっていた。
その話をした同じ日に、彼を親友A子に紹介した。
前から紹介しろって煩く言われてて、たまたまその日にお互いの都合が合い3人で食事した。
A子はかなり高評価してくれて私も嬉しかった。
が、翌年に入って繁忙期を終えかけた頃、彼の様子に今までと違う何かを感じた。
何がどう・・・って上手く言えないけど、強いて言うなら女の勘としか。
その違和感の原因は割とあっさり判明。
私の姉がA子と彼が手を繋いで歩いているところを目撃。
A子に直球で聞いたらあっさり認めた。
「彼とはもう他人じゃないから」と漫画みたいな臭いセリフが飛び出した。
紹介した時に一目惚れだったんだって。
声を掛けてみて乗って来なかったら諦める、乗ってきたら全力で奪いに行くと決めて
会社帰りを待ち伏せしたそうだ。
奪われたことより、その行動力への驚きの方が大きかった。
A子、忄生格は明るいけど男忄生に関しては奥手で、
これまで男忄生と1対1で付き合ったことがないと聞いていた。
婚活パーティに2度行ったことがあるらしいが、全く成果が無かったとも聞いてるし。
だから彼を紹介することへの不安とかは考えたことなかったの。
後で後悔しても遅かったけど。
続きを読む

354 :きまぐれ鬼女 2016/07/24(日) 01:44:04 ID:sel
数年前の話だがネカフェに行ったら受付の女の子に「あっ○○さん、どうもお久しぶりです」と声をかけられた
「ああ、久しぶりだね」と答えつつ席を指定して手続きを済ませた
席についてPCを立ち上げつつ「誰だっけ?」と頑張って思い出そうとした
見覚えはあるし、知り合いなのは間違いない だが、誰だかどうしても思い出せない

そうだ、伝票に名前が印刷されているはず と見てみると正体が判明した? おそらく?

受け溶けをちらちらのぞいて彼女が一人で入ってる時を狙って話しかけに行った
「やあ、ちょっと確認したいんだけど、○○の、、、弟、だよね?」と聞いてみたところ
ちょっとはにかむように「あっ、はい、そうですよ」と答えられた
「うん、ありがとう」とだけ返事して席に戻って友人にメールした

「今、お前の弟を見かけたが、妹だった」と送ったところ
「まだ、弟らしいんだが、時間度問題らしい、俺はどうしたらいい?」と返ってきたので
「笑えばいいんじゃないかなぁ」と返しておいた

なんか結局、弟のまんまで結婚することになったらしい
とりあえず安心してたら送られてきた写メがウェディングドレス姿の新婦二人だった
時代なんだろうかねぇ
続きを読む

64 :きまぐれ鬼女 2016/02/29(月) 17:31:40 ID:F5g
友人の妹が出産してからヴィーガンっぽいものに目覚めた
まぁ周りに強制してくることもないしちょっと神経質かなぁと思うくらいだった
よくあるオーガニックにこだわったり白い食べ物は駄目とか豆食中心だったりとそんな感じ

ある日子どもが小学生にあがったら給食に牛乳がでるけど飲ませるの?という話になった

「牛乳は母牛を無理やり妊娠させて出しているものだからあんまり・・・」←まぁわかる

「そもそも人間が牛乳を沢山取っちゃうから牛の赤ちゃんが粉ミルクを飲むハメになってるんだよ?赤ちゃんだってお母さんのお〇ぱいが飲みたいハズだよ!かわいそう!」←????

「玉子は絶対だめ!!だって赤ちゃんのモトだよ?ひよこになれたんだよ?残酷だよ!かわいそうだよ!」←えっと無精卵…

と、このような事をイクラ丼を食いながら熱弁した友人妹の神経がわからん


続きを読む

904 :きまぐれ鬼女 2015/02/04(水) 22:36:18 ID:NDy
大学時代からの友人A
卒業と同時くらいに付き合いだした男としょっちゅう警察沙汰を起こしてる。

男はまんまDⅤ野郎で、最初は心配したし、一緒に警察にも行った。
警察も色々あった時期だったから結構真摯に対応しててくれてたと思う。
でもなぜかその男の所に戻る。
何度も毆られ、何度も友人や家族に泣きつき、警察にも行ってるのに「謝ってくれたから」で戻る

いい加減学習しろよと。あの男は「謝ればAは許す」って知ってるから謝ってるだけなんだよと。
言っても「でももう一度信じてみようと思う」ってドラマの主人公みたいなこと言いだすし。

そして数週間後に「お前みたいなブスには俺しかないとか、酷いこと言われるの」と泣きつくんだよ。
㬥カはまずいと学習したのかモラ八ラや持ち物を壊す方向にDⅤが移動し、
物凄い大量の食事を無理やり食べさせられて、吐いても「それも食え」とか言われるらしい。

話聞いてるうちにこっちも怖くなって、Aを助けて矛先がこっちに向いたら…と周囲も助けるのをためらうようになった。
それでも「警察に行く、今度こそ訴える」という言葉を信じて助けたんだよ。でも結局最後は「彼を信じます!」だもん。
それを非難すると「彼の事知らないくせい」とかこっちを悪く言うんだよね。
もう相手してらんない。勝手にサンドバックになってろよと。
Aは被害者ってのは分かってるけど、男よりAのほうがウザくなっちゃった。

Aの家族も引き気味で、そのくせ私を含む数人に「どうかAを見捨てないでやってください」とか言ってくる。
別の友人が「深いところに立ち入るのは他人では難しいので、ご家族が動かないと無理だと思いますよ」と言ったそうだけど、
「Aにはもう友人しか残されてないから」としくしく泣かれたそうだ。
いやいや、Aには素敵なお似合いの彼氏がタヒぬまでへばりついてるから大丈夫ですよ、って言ってやりたくなったわ。

実は何度目か警察に行ったとき、トイレに入ったらお廻りさんたちが「また来てるよ」と言ってるのを聞いちゃった。
2ちゃんでよく見る「警察は何もしてくれない」っていう状況ってAみたいな奴が作ってるんだなって思った。
そのせいで本当に助けが必要な人までおざなりに扱われるんだなぁって。

Aは洗脳されてるのかなと思うと、何とか助けないといけないのかもしれないけど、たかが友人にはもう無理です。
歯が折れるほど毆られて、ゲ○食わされても好きって本当に分からん。
続きを読む

293 :きまぐれ鬼女 2019/05/28(火) 15:49:17 ID:55JkOMA3.net
趣味の友人
複数で遊んでる時「あ、私(某携帯会社)に電話しなきゃだった。ちょっと電話するねー」と言い、お客様センターに電話をかけ始めたんだけど

友人が冒頭からすごい剣幕でキレ始め、一同「なんだ?なんだ?」状態
内容はよくわからんけど「喋るの遅いんだよ!早く別の人に変わって!」とか「なんなの?あんた?なんでそんなトロイの?」とか「さっきの人さ、こっちが忙しくしてるっていうのにチンタラチンタラしやがってさ」とかとにかく電話の相手を責め立ててた
え、喋るの遅いって、そんな冒頭から!?って思って
電話終わった後に「なんか怒ってたけど、どうしたの?」って聞いたら
「最初に電話に出たのが、若くて頭悪そうな女の声で、安め○みみたいにおっとりおっとり喋るやつだったから、こりゃ時間掛かりそうだと思って、ブチギレて担当変えさせたwアニメ声だし舌ったらずだったからこのまま喋ってたらイライラすると思ってw」
「私接客やってたからこういうの許せないんだよね」と言ってたけど、聞いてる限り相手の方何も悪い事してないじゃんw私も接客やってたからこそ相手を尊重しない友人の態度のが許せないw
対応が酷くてキレたならまだしも、声と喋り方が気に入らなかったからって、何も悪いことしてない生身の人間対してよくこんな態度がとれるなと思った
イラつく喋り方する人や相忄生が悪い相手と話すのが嫌なのはわかるけど、だったら他に言い方、やり方があるじゃん
あと、私も滑舌良くなくて、喋るの遅めだからイラつかせてそうw
それ以降あまり関わりたくないと思ってたら、共通の友人に「(私)の声と喋り方イラつく」と言ってた事が発覚し
彼女がいる時は用事ある事にして参加しないようにしFO
思った通り、私みたいなタイプ苦手だったんだなと再認識した
半年後くらいには、忄生格に難ありだったのか情緒不安定すぎて仲間内からFO、COされまくって、いつのまにか姿消してた
続きを読む

928 :きまぐれ鬼女 2011/07/16(土) 03:06:52 ID:Ml9ebUxQ
友人とファミレス行ったら、隣の席にお婆さんと幼児の女の子の組み合わせが座ってた。
仲良しの祖母と孫って感じで、お婆さんの膝に女の子が座り、お婆さんがデザートらしきプリンを食べさせていた。
私と友人は食事が終わった後も喋っており、隣もゆっくりしてたんだが、暫くしたら
「○○ちゃん!○○ちゃん!」
とお婆さんが悲鳴をあげた。
見ると、女の子が口から泡を噴いてぐったりしていた。

店の人が救急車を呼び、女の子は搬送された。
小学生の頃、アレルギーと好き嫌いを理解しない教師のせいでタヒにかけた経験のある友人は、
「あの女の子、卵アレルギーなんじゃないの……」
と真っ青な顔で呟いていた。
続きを読む

33 :きまぐれ鬼女 2009/10/27(火) 08:16:46 ID:/ptwZLj00
短大時代からの仲良しで、以前はうちにも時々遊びに来てたK子という女がいた。
40代に突入しても結婚もせず、かと言ってスキルを磨いて仕事に生きるというふうでもない。
若い頃には私なんかと違ってモテモテで、たしかにキレイな子だったからそれが災いしたのか
理想ばかり高くて、身の丈(ビジュアル以外の部分での)に合わない相手ばかり求めて
婚期を逃してしまい、そのうち中年太りで昔の面影なし。
未だに親元で暮らして、自分が稼いだお金は全て小遣いとい計画忄生のない生活。
3年ぐらい前に、取引先の一回りも上の男忄生と不イ侖してたけど別れたって話しを聞かされた。
私は不イ侖が大嫌いなので、それまで話を聞くのも本当は嫌だったんだけど
その時に思い切って、人の恋についてどうこう言うつもりはないけど
不イ侖の話は私にしないでって彼女に言った。
それがどうやら彼女のプライドを傷つけたらしくて、ずいぶん罵られた。
彼女曰く、平々凡々な結婚をして平々凡々な暮らしをしてるアンタなんかに
人の苦しみも分からないし、女の喜びも分からない、・・・とか何とか。
まぁ私には私なりの結婚生活の苦労はあったけど、それを言っても理解されないだろうし
その時は、あそーって感じだった。そして彼女とはそれっきり。
まさかその彼女に旦那を盗られるとは・・・orz
去年居酒屋でばったり会って、彼女の愚痴を聞かされてるうちに会う様になって
ネンゴロ(タヒ語)になったそうで。
旦那が浮氣してるんじゃないかって疑念をもったことはあった。
でも旦那は私の不イ侖嫌いを知ってるから
不イ侖するってことはもう私に興味ないのかもって思いつつ、信じていたかった。
でもモヤモヤしてるのが嫌で、ちゃんと興信所ででも調べてもらおうかなと
悩んでいた矢先に旦那からカミングアウトされた。
続きを読む

このページのトップヘ

逆アクセスランキング