注目の人気記事

友人

708: 可愛い奥様@転載禁止 2014/04/09(水) 14:19:56.57 ID:45kaa1ZU0
同級生に15歳から4年間も援交してた子がいた。 
60歳以上の社長に月30万お小遣いもらってて、高校には進学せずバイトもしない生活。 
私は普通の学生だったので、ブランド物や車も20歳まで持って無かったんだけど
「車もないの? かわいそー。 安い服ばっかでかわいそw 私の服あげるよ? 」
などと会う度に馬鹿にされたので、美人で可愛い子だったけど大嫌いになり疎遠に…。 

それで、19歳の時社長に捨てられ知り合いのスナックでバイトしてたらしいが
妻子持ちのドカタのオッサン(当時40歳くらいw)と知り合い
3ヶ月で同棲、2年ほど同棲して、略奪婚。 

略奪婚して1年で女の子出産。 

友達がどんどん減って、今は1人しかいないみたい。早く離婚してほしい。 

結婚した時も、友達に「私の旦那自営業なの!お金持ちなんだ♪」と自慢をしていたらしい。 
ただの一人親方じゃんwと、失笑されているのに気がつかないおバカさん。 

私の仕返しは優しい旦那さんと結婚してマイホーム建てて、新車を買ったこと。 

彼女はマイホームは無理みたいだし
社長に買ってもらった車は別れた時に取り上げられたので、今はボロい中古車乗ってるw
続きを読む

554: 名無しさん@HOME 2011/12/14(水) 04:34:04.56
ちょい昔のこと。

知らない会社からハガキの督促状が来てた。金が振り込まれてないって。
名称は○○ローンだったから金融会社であることは確かなので電話をしてみたところ、
確かに何年か前に私の名義で20万円借りてて、残金は9万円だと説明された。
イミフだったから警察に電話相談をしたら、事実がわからない以上は民事なので捜査は
無理ってことで、とにかく借金でブラックリストに入るよりは…と考えて金融会社に行った

書類を見せてもらったら確かに私の名前と住所で借りてて印鑑も押してあった。
でも自分の字ではない。
書かれた独特の字を見て「あいつだ!」とやっとわかった。
とりあえず犯人がわかったので残金を一括返済して、家に帰り、昔の手帳を出して電話番号
を確認して、犯人の実家に電話した。

犯人は私が仕事の都合で実家を離れ、会社のそばに一人暮らししていた頃に、私の住んでいる
都市に住みたいから就職先とアパートを探すために2週間泊まらせて、と言ってきた友人A。
私が会社に行ってる間に保険証と印鑑を持ち出して金融会社で金を借りたのが日付でわかった。
ちなみに短期間の一人暮らしだから住民票も保険証も実家の住所。

油断して印鑑や保険証を自宅に置いていた自分も悪いんだけど、まさか他人名義で金を借りるとは
思わなかった。
そして何も知らずに就職先を1ヶ月でクビになったAにアルバイト先を紹介したり、友人を紹介
したり、遊んでたりしてた自分が大馬鹿だ。
結局Aが物凄い嘘つきで約束を反故にしたり、友達に迷惑かけたり、私にも迷惑かけたのでCO。
当然バイト先も私の事情を汲んでAをクビにした。

続きます


続きを読む

793: 名無しさん@HOME 2012/09/21(金) 21:52:15.49 0
ほとんどの友人に絶縁叩きつけられたのが一番の修羅場だったかなー…。
まあ私が悪いのかもしれない。

友人が遊びにきた拍子に隠しておいた原稿を見つけられた。
その時、私は売れないながらも漫画や小作品を描いてギャラをもらってた。
一番売れてたのが、ちょっと大人な漫画だった。
その一枚が隠れ損ねてて、友人に拾われて、ドン引きされて、
そのまま絶縁宣言叩きつけられた。

「そういうのを商売にしてるのっていやしい、気持ち悪い、受け付けない。人間としてどうかと思う」
仲が良かっただけにショックだった。
その時いた友達三人はそのまま私に「気持ち悪い」「友人やめる」といって帰っていった。
言ってくれてたら友達にはならなかった、と言った人もいた。
そしてその三人から伝わったのか私の学生時代の友達は消えてしまった。
泣いて泣いてもう本当にどうしようかと思ったんだけど、
なによりきつかったのはメールでくる絶縁宣言だったり、直接口頭で伝えられたり。
頭おかしい、話しかけないで、そばに来ないでほしい、もう友達やめたい、
夜街で働いてる女の人と同じだね、とか言われたりした。
一番きつかったのは
「そういう仕事を選んで、したのは自分なんでしょ?
世間の反応気にするのやめてどうどうとやったらいいじゃんお仲間は喜ぶんじゃない?」
といわれた。つい反論すると「だって私そういうのを読まないし、ていうか
読んだとしてもその職業を認めたくない。親が泣いてるんじゃない?」と追い打ちをかけられたこと。
それから私は着信拒否されたりして、もはや音信不通。

私は立派な人間不信になりました。当時付き合ってた彼氏にもバレて
彼氏に言われたセリフは「なんでそういうこと言ってくれなかったの!?気持ち悪い!」だった。
連載でもなんでもない一度やっただけの仕事でそこまで言われるとは思ってなかった。
いっきに十人友達失うと本当に目の前真っ暗になるよ。
引きこもりだから業界以外の人では出会いも少ないし、全然ない。


続きを読む

900: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/07/23(水) 13:31:12.72 ID:S4ZReR/6.net
友人Aが40直前に電撃?結婚して42歳で子供を産んだ(出来婚ではない) 
結婚が決まるちょっと前に子/宮筋腫の手術をしてるので、妊娠はしにくいと言われたらしいが 
予想外で出来たらしい 
結婚を機に飛行機に乗らないと会えない所に引っ越したので妊娠する前は年に1回帰ってきて

私ともう一人の既婚の友人Bと3人で2回くらい会っていた 
子供が出来たらもう会えないだろうなと思っていたら去年も子供を連れて帰ってきた 
ちょうどその時期は私は仕事が多忙で休みも無い状態だったので会えなかったが 
もう一人の友人Bが出産祝いを渡したいからと仕事の休みの日に会う約束をしたらしい 
後から聞いたら子供を連れてきたらしく(まだ8か月くらい?)ぐずって殆ど話も出来ずすぐに帰ってきたらしい 
私は実は子供が嫌いで苦手なので、仕事で行けなくて良かった~と内心思っていたけど 
会った友人Bは、仲間内では早く結婚したが子供が出来にくいと言われていて、しかも最近初期の子宮頸がんが見つかり 
レーザー手術を受けて、完全に取りきれてないとかで子宮を全摘するかしないかみたいな話を 
妊娠前に3人で会った時にしていたので、どういう心境で友人BはAの子供を見ていたのかと思った 
友人Bは友達だけど余り深い話をしたりしないし、2人で会うほど親しくはないので詳しく話は聞いてない 
今年の年賀状には得意の子供の写真満載で、そういう事をするタイプでは無かったのに 
子供が出来ると変わるね~とメールでBとはやり取りはしたけど 
私は今後も忙しいと言って会わなきゃ済む話なので、ここの方々ほどではないけど友人Bの事がちょっと気になる 
Aの実母は元気で元幼稚園の先生だったらしいので、2時間くらいなら預けて来てもいいんじゃないのと思ったけど 
「見てみて♪私の○○ちゃん」って感じなんだろうね 
自分の子供を呼ぶ時に「ちゃん」を付けるのはまだいいが、私に書いてくるメールでも 
「○○ちゃんが」と書いてるのは今は普通ですか

続きを読む

407: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/09/27(日) 15:59:23 ID:cNq+w8E5
随分前の話なんだが
買い物に行こうと友人と二人で電車に乗った時だったんだ
当時ミニ四駆が流行っていて子供が「競争させようーぜ」と車両端から
ミニ四駆を2台走らせてきた
俺は「親は注意しないのかな」と面倒に巻き込まれるのも嫌だったんで何もしなかったら
友人が足を伸ばして片方のミニ四駆を止めた。
子供は「何すんだよ!」と言いながら近づいてきてミニ四駆に手を掛けようとした時
友人は足を離した。シュイーンと走り出すミニ四駆

そこで親登場
子供相手に意地悪するなみたいな事を言ってたが友人はジッと相手を見るばかりで反論をしない。
痺れを切らしたのか親が「何とか言ったらどうなの?」と叫ぶと友人は
「俺とあの子供どっちが他人に迷惑掛けてると思いますか?もし俺が悪いと言うならもう知りません」と親に
「電車内で走らせてもいいけど踏まれる覚悟でやりな」と子供に言い放つ
すると子供はミニ四駆をまた走らせてきた。
友人は立ち上がると足でミニ四駆を止め本当に踏み潰した。
子供は泣き出し親が何か叫んでたが降りる駅に着いたんでそのまま一緒に降りた。

スーッとしたけど何か後味が悪い印象がある思い出

続きを読む

183: 恋人は名無しさん 2009/10/12(月) 10:41:56 ID:a2qs68Eo0
カオスな職場での修羅場投下ー。登場人物が多くて読み辛くてスマン。 

私子…社会人二年目のまだまだ新米。 
彼男…同期。同部署に勤めており、私子の彼氏。 
友子…私子の友人。他部署だが仲良し。 
美人子…私子、彼男の上司。社内のマドンナ的存在。 
友男…友子の彼氏。私子、彼男と同部署。友子とは他部署。 
謎男…友男と仲がいい。美人子を狙っている。 
お局様…上司。何かと口煩い。 

私子・彼男カップル、友子・友男カップルは会社公認です。 
社内恋愛に寛大な上司だったので。 

私子と彼男は付き合ってもうすぐ二年が経つ。 
入社3ケ月にはもう交際開始しており、
社内では公認カップルになりつつあった。 


そんなある日、

私達カップルと同期である友男と、
私の長年の親友である友子と別れることに。 
社内恋愛だったし、二人の交際歴は長く
結婚間近かと噂されるほど仲が良かったため、 
私達は驚きを隠せなかった。

急いで理由を聞いてみると、
なんと友男が他に好きな人ができたとのこと。 
二人の破局は瞬く間に会社中に広まり、
そのお陰で友子は病んでしまった。
元々メンヘラちっくだったが…。 
会社を休むことが多くなった友子。
社内では失恋休暇と多めに見てもらったものの、
お局様筆頭に周りの反応は冷たかった。 

まぁ、それも当たり前のことだし、
会社をそんな理由で休むことなんてありえないのは重々承知の上だが、 
やっぱり長年の親友なので心配して仕事が手に付かない。 
なので仕事終了と同時に友子宅に訪問。 
少しでも友子の力になれれば、という気持ちで向かった。

続きを読む

285: :2009/08/18(火) 13:08:54 ID: 
俺自身の話じゃないのでスレ違いすまそ。 

俺の親友と新婦は中堅企業で同僚。 

仲人をその会社の社長が務めたのだが、新婦がその社長と不倫関係というか、社長の愛人であったと言う話。 

彼女はこんな小さな会社に何でこんな美人がというほどの美貌で、スタイルもよく、頭の回転は速く、一方気配りも抜群という申し分のない女性。

社長秘書のような立場だったが、社長自ら営業活動をしなければならない規模の会社なんで、一緒に泊り出張したり、社長名代で得意先への接待に出たりということは日常茶飯事。 

得意先にも気に入られ、彼女がいるから取引していると言い出す社長までいた。 

そして、何人かは披露宴に出席していた。 

ただ、日頃の言動では、若干気が強いかなと思えるほどしっかり者で清潔感に溢れていたので、誰も彼女の正体には気づかなかった。
続きを読む

906: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/07(木) 19:28:08.00 ID:3DcYzLPb
友人が「他人の鞄をあてにする」のが図々しいと思う 
いつもスマホ、財布、車の鍵、リップクリームなどを手ぶらで持っていて 
待ち合わせで合流したとたん「これ貴方の鞄に入れてくれる?」って言う 
私は物を持つのが嫌いで荷物もなるべく最小限最軽量にしてるのに 
毎回「入れて」って言われてとカチンとくる 
さすがに彼女の荷物だけで1kgはいかないものの、 
肩掛けカバンだと食いこんだり、重くて体が傾いたりしてイライラ 
断ると「大した荷物じゃないよ?」「余裕で入るでしょ?」って 
しつこく食い下がって来て終いにはムスーっと不機嫌になるのもイライラ 

んで、この前わざと私も手ぶらで行ってみた 
そしたら「えー?そんなの困るよ。手がふさがっちゃうじゃん。 
そういうのは前もって言うのが常識じゃない?」とグチグチ 

おまえが常識を語るんじゃねーよ 
続きを読む

393: 1/4 投稿日:2011/06/30(木) 05:01:42.76 ID:RxlHuc1x
長文投下スマソ。分割します。

友人の話。

友人は付き合って3年になる彼氏と婚約していて、結婚の話も出ていた。
それまでは特に問題ないように見えたのに、結婚話が出て彼氏の家族が変わった。
友人の実家はけっこうお金持ちで、それに目をつけた彼氏の家族が
「家がもうボロボロで建て替えたい」とか「キッチンだけでも先にリフォームしたい」
とか言い出した。友人の両親は、家族になることだし、援助はするという方針だったので、
彼氏の家族にいくらかお金を貸した(というか、あげたっていう方が正しいんだが)。
続きを読む

891: お人よしにも程がある ◆ymIOlGRMUc 2007/05/03(木) 21:55:27 ID:kc/2g7An0
 
ある日B子から連絡があり「今度の土曜日に飲みに行かない?友達連れてくけどいい?」 
別段断る理由もなく「いいよー」と返事しておきました。 

いってみたらいたのはC太。

私はてっきり同性だと思ってたし、なんか会った瞬間からビミョーなオーラを感じてました。
『まぁ多分気のせいだわな』と思おうとしてました。
私は人嫌いなところがあるので第一印象がよくないと人避けする傾向にある悪い癖があるので・・・
それに、B子の手前もあり「楽しくなればいいんじゃね?」っていうように考えてました。

その日はごくごく普通に 飲み→カラオケ→帰宅 だったのですが、
私がそれほど嫌な顔をしなかったためかその後も何回か誘われ、
私・B子・C太・C太の友人(日替わり)で飲みに行くこと数回。
このころからB子とC太の関係が一体どういうものなのか疑い始めました。


C太は私とはあんまり話さず、というかみんなとの会話そのものにあまり乗らない。
B子はB子で『なるべく普通に接したい』感がありあり。ちょっとめんどくさそうな時すらある。
『あんたら飲み友達じゃないんかい』とはじめこそ心でツッコミ入れてたけど、
このころには正直こいつらと飲むのツマンネ('Д`)と思ってた。
それにB子からは「一緒にいって!」と誘うのではなく頼んでくる。
だから、またかぁめんどいなぁ・・・勝手に二人でいってたらいいやん・・・と

うんざり気味だった。

でも頼まれると断れない当時の私もお人よしなもんで大抵結局いくことに。
続きを読む

このページのトップヘ