きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

原因

650 :きまぐれ鬼女 2019/05/06(月) 20:53:50 ID:qORly/Sj.net
去年COした元友人が共通の知人に私にCOされたと愚痴ってるんだけど、そのCOに至った
原因というか理由がまったく違うことにムカっときた。

元友人は私が元友人の期待に応えられなくて、私が元友人に合わせる顔がないと
反省しているから思っているらしい。
しかし、私がCOを選択した理由は、元友人の自己中と依存のせい。思い出せる範囲でも、

・「おいしいもの食べに行こう」と誘ってくるものの、店選びはいつも私。
 それでもいくつか候補を挙げると「そこは肉が多い」「そこはメニューが単調」
 「そこは行ったことある」と文句ばかり。だったら自分で選べと言うと「あなたの方が
 おいしいところを知ってるから」と、自分では探さない。

・一緒に旅行に行こうと誘われたけど、手配は全部こっち。友人は希望を言ってくるのみ。
 そして「旅行代理店に聞いてみてよん」と言うだけ。私から旅行代理店に問い合わせしたら
 したで、「やっぱり日にち変えようかな」とか「やっぱり行き先は〇〇にしようかな」
 と、聞けと言った直後に変えてくる。ひどいときは言った数分後にメールで変更を言ってくる。
 だったら自分で聞け。
続きを読む


343: 名無しさん@おーぷん 2015/12/24(木)22:14:22 ID:Adp
数年前にランドセルが原因で嫁と争って離婚された。
俺が勤めている場所は様々なものが売っていて、ランドセルも取り扱っている。
ふと娘が来年小学校に上がる(当時)と上司に話したら、うちで取り扱っているランドセルを買えと言われた。


店としてはランドセルもその他商品もなるべく売り捌きたいと当然ながら思っていて、
俺の同僚はクリスマスケーキを買わされていた。みんな断りきれなくてしぶしぶ買っていたんだが、
ランドセルとなると数千円ではすまないから買えるかわからんと上司に伝えた。それに娘はすでにお気に入りのランドセルを見つけていたし。(まだ購入していない)
上司はあっそうなんだ・・ぐらいにしか言わなかったが、俺には「買え」と無言の圧力に感じてしまい、嫁に俺んとこのランドセルにしないかと相談してしまった。
嫁は案の定「だめ」の一言。「娘はすでにランドセルを決めている」と淡々と言われた。
娘自身にもカタログを見せたんだが、やはり最初に決めたランドセルの方がいいと言われてしまった。
嫁には、娘が欲しがっているランドセルは売り切れてしまった事にしないかと提案したんだけど、
ブチ切れられてしまって、売り言葉に買い言葉で俺もキツく反論。
確か「俺がクビになってもいいんだな」とか言ったと思う。
続きを読む


979:名無しさん@HOME投稿日:2014/08/18(月) 17:06:06.16

ちょっと質問なのですが
みっともない話、嫁が万引きで捕まったので
それを思い切り家で叱ったら
「あなたが家事もっと手伝ってくれたり
私の自由な時間をくれればこうにはならなかった」
「ストレスでこうなったんだからもう今回はおあいこにして」
と怒ったきり3日以上口を利いてくれなくなりました。

嫁は専業で、土日は俺が家事を負担しています。
普段自分の時間を見つけて使って良いんだから
犯罪だけはやめてくれと言ったのですが
「だったらストレスを私がためないようあなたが努力すべき、
今回の件私は謝るつもりはないから」
とものすごい形相で言われ悩んでます。
結果的に俺が悪いのかな…?
続きを読む

923: 恋人は名無しさん 2012/03/15(木) 08:43:00.53 ID:AI6tm1Hb0
彼氏が完全なる理系脳でどんな小さなことでも納得する理由がないと我慢できないタイプ。 

この前はたまたまお店の入口でそこの店員さんが転んだのを二人で目撃。

わたしが、痛そうだねー大丈夫かな、と言ってたら、
彼が何で転んだんだろう?何が原因なんだ?と言ってくるので、
床が水で濡れてすべりやすくなってたんじゃないー?と適当に返答。
そしたら、
でもそれはただの想像でしかないよね?と。。。

本当の理由なんぞ知るか!
わかるわけないがな!
をオブラートに包んで言ったら、
いやだって転びやすい入口なんて危険じゃないか、クレームが起きたら。。構造上の問題が。。うんぬん。。
と始まってイライライライラ。

我慢できずに『小さいことをそんな深く考えるのいちいちやめたほうがいいよ!!』と少し強く言ったら、
『じ、冗談だよ(^o^;)』と言ってたが絶対うそ。
理系スイッチ入らせないようにさせたい…

引用元: ・恋人のちょっとイラッとくる言動Part11

続きを読む

このページのトップヘ