きまぐれ鬼女-鬼女・不倫・浮気・修羅場系まとめ

当サイト[きまぐれ鬼女]は、鬼女・修羅場・キチママ系などの日常生活に関する2chの面白い話をまとめた鬼女系2chまとめです。

注目の人気記事

冷めた

809 :きまぐれ鬼女 2015/07/08(水) 03:24:01 ID:mFfFlatt.net
頭の違いで冷めた話。
高校時代、付き合っていた彼は頭がよかった。真面目な人だったし、そういうところが大好きだった。
高校3年生の英語の授業で少し珍しいフレーズがでてきた。そこで先生が
「これ、一年の時にやったんだよねー。ん~どんな会話だったけ…」
とそのフレーズが使われていたシーンを思い出そうとしていたら、彼が突然、
「Lesson15の花子とジョンの会話です」
とか言い出した。最初は先生も何を言っているのか分からず「え?」と首を傾げていると
「確か162ページの最初のあたりで、花子が日本に帰国するシーンで使っていました」
とまるで手元に一年生の教科書があるかのように語り出した。後から聞くと教科書の内容がページごと全部、頭に入っているらしい。
それを聞いてこれまで「試験勉強しなきゃー」と四苦八苦していた自分が惨めに見えて急に相手に対して気持ちが冷めた。
続きを読む

101 :きまぐれ鬼女 2017/02/14(火) 22:16:04 ID:2XwYmrep.net
昔片思いしてた彼はとてもファッションにこだわる人だった
といってもそんなに尖ってるわけではなく、ちょっと個性.的だなーくらいの感じ

そんなある日、二人で遊びに行くことになり並んで歩いていたら
やたらとチリンチリンと鈴の音がする
周りの誰かのキーホルダーの音か何かか?…と見渡してみると
彼の首元に鈴がついたチョーカーがあり、音の原因がわかると同時にどうしようもなく冷めた
なんだよ鈴って…ペットかよ…てかうるさいよ…とかいろいろ考えてしまってダメだった
続きを読む

167 :きまぐれ鬼女 2017/10/10(火) 15:58:03 ID:RkMgB5Ax.net
生理ネタに便乗

生理中に彼が運転する車に乗って往復で丸一日かかる距離ドライブに行った
車がスポーツカータイプで車高が低くクッション性.が悪いタイプだったのだけど
運転が乱暴で障/害物の凹凸に乗り上げるたびにお腹の中が掻き回されて最悪…

しかも運転席は人が乗車することを想定して設計されてはいるけど
助手席は荷物置き場仕様なので、運転席と比べると衝撃の吸収度合いはメチャクチャ悪い
それに彼の運転技術の未熟さも相まって何時間も乗り続けるのが拷問だった
それでも我慢して、何も言わず、ニコニコ話を続けていたのだけど、吐き気も酷くなり限界に近くなってしまった
そこで何回言っても急ブレーキや急加速の乱暴な運転をやめてくれないないので
「申し訳ないんだけど、体調があまり良くないのでもうすこし丁寧な運転をしてくれないかな」と言ったら
「えー今日は私子ちゃん機嫌悪いね!もしかして生理とかじゃないの?ケタケタ」と笑いながら言い返された
「あんたの運転が乱暴なので生理中でなくっても気分が悪くなるわ!」と言いたいのを我慢して必タヒで飲み込んだ

ドライブ不向きの車で来ると分かっていたら、そもそも長距離ドライブなど誘われても行かなかったし
自分はクッション性.の良い運転席に座れて、お気に入りの車高の低いスポーツカーで運転できてご機嫌だろうけど
その為に長時間の長距離をクッション性.の悪い助手席に座らせ付き合わされる
こっちに苦行は何も考えてはいない彼氏に一気に冷めた
しかも自分の運転が上手くないの棚に上げて人の生理のせいにしちゃうところがスレタイ
続きを読む

230 :きまぐれ鬼女 2017/10/13(金) 01:26:08 ID:7xiAMTwc.net
流れ切るかんじでごめんなさい
車上暮らしの肉体労働者と付き合ってた
当時彼25私19
車に乗せられて一週間とか一緒にいたけど、好みの顔だったし彼が仕事してるあいだただ寝てればよかったから楽で付き合ってた
ある日「あの奴隷まだいるぜw性.の捌け口ww」
みたいな彼の電話聴こえて「そんな気持ちなら家帰るわー」
って意外とショックではなくて普通テンションで言ったんだけど、(奴隷でも構わんけど聴きたくなかった)
彼が泣きながらすがってきた手の爪が真っ黒でキモくて冷めた
なりふりかまわず振り払って家に帰った
ロミオってきたけどキモすぎて吐き気がした
それから爪のあいだが黒い男キモい
続きを読む

603 :きまぐれ鬼女 2015/07/02(木) 09:29:49 ID:IMOuEJhl.net
飯連れて送り迎えもしてってしたのにお礼の言葉も6に言わない
緊張とかなんかで言えなかったのかと思ったら連絡もしてこない
まあ誘った俺から礼を言うべきなのかと思ったら返事すらなし

嫌いなら嫌いでいいけど最低限の礼儀ってあるんじゃねーの?と思いました
っていうか返事すらしたくねー相手の誘いなら初めから乗ってくるなよ…
続きを読む

702 :きまぐれ鬼女 2017/10/29(日) 18:32:21 ID:DHGGV6xf.net
大学の頃の彼氏に冷めた瞬間

彼氏が夏休みを使って北海道・東京・京都奈良・大阪・沖縄の
日本横断一人旅に行った時
一人旅に行くのは自由だし、一人旅する為に頑張ってお金貯めたとかだったら、逆にカッコイイと思ったかもしれない
一人旅は親の金で行ったって所にスレタイ
家が金持ちな上に親が激甘で、バイトとかする必要がないからした事がないそうな

どうやらネトゲの友達に会いにいくって目的もあったらしく
東京の人が仕事の都合で、会えないとか言い出したから
お父さんにそれを言ったら、「ホテル延長してやる!」と気前よく延長してくれたとかなんとか

しかも彼は友人らに↑の話を
「東京の子が突然会うのしぶり出したから、お父さんに言ったらホテル延長してくれた」
「可愛い子だと思ってたから超楽しみにしてたのに、そうでもなくてガッカリした」
「俺その後ネトゲで露骨に態度変えたしねw」
みたいな事を言ってたらしい
ネトゲの友達全員おっさんって言ってたじゃんw

彼は今まで彼女できてもだいたい1ヶ月くらいで別れてて、3ヶ月以上は続いた事無いとか言ってたけど
なんか分かる気がするって思った
私もその時で付き合って2ヶ月くらいだったけど、この件以外でも
この短期間、話してて「ん?」と思うことがあり、結局2ヶ月で別れた
続きを読む

250 :きまぐれ鬼女 2015/04/17(金) 13:31:07 ID:Fz+1rfsB.net
初詣に行って、たこ焼き買って2人で頬張ってたとき元彼が手相占いの露店を見つけて「俺ちょっと行って来る」と、たこ焼きを残し手相の露店に小走りで直行した時。
男で占い信じるんだと思い何となく冷めた。
しかもたこ焼き食べ終わってから行くのじゃ駄目だったの?
ちょっと馬鹿みたいと思ってしまった。
続きを読む

251 :きまぐれ鬼女 2015/04/17(金) 14:02:54 ID:yDU7a8wQ.net
なにかと年下の私を見下したがった彼

未熟な私に分からない事(一般常識とか生活の知恵とか)を色々教えてくれる世話焼きな彼だったけど
「私ちゃんバカだもんねwww」とか「その歳ならこれくらい知ってて当然だよ~?」となんだか一言多い
その度に複雑な思いをするのが耐えられなくて勉強するようになったら「バカなりに勉強してるんだwww」と言われて冷め
そうだよバカだからお前なんかと付き合っちゃったんだよ
続きを読む

453 :きまぐれ鬼女 2015/04/24(金) 19:08:18 ID:g6rKnUr3.net
スマホから改行おかしかったらごめんなさい

17歳年上だった彼氏

自分20前半
彼氏30後半

最初は相手からグイグイこられて、付き合うことになった
さすがに30後半なんだから結婚を意識してるんだろうなぁと思って、まだ結婚なんてする気はサラサラない私はその旨を彼氏に伝え
もし意見が合わなければ申し訳ないが別れようと言った
その時は彼氏は「最初からそんなつもりはないよwww気が早っwwww」と言っていたのでお付き合い続行

その一週間後
彼氏に高いレストランを予約したから行こうと言われ少しお洒落して緊張しながらレストランに向かうと大きい個室に通された

そこには長い長いテーブルと10脚以上ある椅子がズラリと並びニコニコとこちらを見ている彼氏の家族と親族が私を立って歓迎した。
彼氏は「いやぁ~ははは」と照れ笑い

そっからは永遠に親族のターンでした

いつ式を挙げるのか、同居はどうするのか(彼氏長男)、私の家族とはいつ会えるのかと質問攻め
5歳の彼氏姪っ子から大好き!ずっと一緒にいてね!!が一番冷や汗かいた。
その間も彼氏は照れ笑いして相槌を打ち続け「いやぁ楽しみです♪」

冷や汗と共に彼氏への恋も流れ出た
すぐ別れました
続きを読む

547 :きまぐれ鬼女 2015/04/28(火) 09:39:34 ID:ROh6xFwz.net
交際期間3年目にして40代の彼に冷めた。
彼は「変な人」と職場で言われていた。確かに常にむすっとしているか、
逆に変なテンションで空気を読めない発言を繰り返していた。
しかし、偶然趣味が同じということが分かり、1対1で話してみると、
さほど変でもなかったので交際開始。
その後、お互いに転勤になり、遠距離開始。
3年の間、彼は次から次へと部署を異動させられた。
話を聞いていいると、上司から嫌われているのか、パワハラめいたこと
をされている、ということで、(この人、コミュニケーション下手だか
らなあ、きちんと話せばいいところも見てもらえるだろうになあ)など
と思い、励ましていた。
付き合ってから話を聞くと、彼は中高大と常に浮いていたという。
「だから、こういうの(パワハラとか周囲から浮くこと)は慣れてるんだ」
と悲しそうにつぶやいているのを見て、何かそれは違うと思いつつ、母性.
本能がくすぐられるというか、そんな気持ちで付き合っていた。
そして、ついに5回目の異動後、彼から来たメール。
「結局、僕はどこでも孤立するようです。」
・・・その瞬間、冷めた。40過ぎて周囲とうまくコミュニケーションを
図ろうとしないお前はなんなんだ。
それまで微妙に積もり積もっていた不満、例えばデート中に「おしっこ
行ってくる!」という子どものような発言も、災害で被災した町の状況が
ニュースで流れたとき「うわあ、すごい、すごいね、こんなに流されてる
よ!」という発言も、会うたびに3回以上は体の関係を求められることも
すべて嫌になった。
我ながら許容キャパが狭いと思ったが、限界です、すみません。
続きを読む

このページのトップヘ